スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロアチア兵と鶴亀物語

朝、徳島を出発して姫路へA氏の車で向かう。目的は姫路駅前での撮影。上空100mからの撮影作業を終え、僕はA氏と別れ、一人大阪へ向かった。
途中、神戸市の図書館に立ち寄り、以前から調べたかった、大正時代の神戸新聞の記事を閲覧しに行った。

IMG_7626.jpg
(写真)大正6年6月24日の神戸新聞掲載。

この古い写真に写っているのが、イタリア国籍の捕虜13名だ。その中の一人は、現在のクロアチア国ダルマチア地方ザダル出身。(詳しくはこの記事参照

このイタリア国籍の13名、神戸に来るまで、実はドイツ兵の俘虜として徳島県の板東俘虜収容所に収容されていたそうで、ドイツ兵に混ざっての俘虜生活はかなり厳しかったようだ。イタリアが連合国に加盟したのを機に解放され、収容所の高木大尉の案内で神戸にてイタリア領事館に渡されたとのこと。
以下にその神戸新聞と毎日新聞にも記事があったので、その部分を掲載する。

神戸新聞 大正6年6月24日
解放されしイタリア国俘虜
ドイツ人の迫害を受けし怨み骨髄に徹す
俄仕込みの海軍軍人13名
徳島県板野郡板東町の俘虜収容所に収容されて居た俘虜中イタリア人13名はイタリア国が連合国側に入った今日いつまでも捕われ人の扱いをしておくわけにもいかずとあって今度解放される事となり一行は22日夜、小松島出帆の商船徳島丸で昨23日午前4時兵庫港に着し、直ちに栄町ゑびす屋旅館支店に入った。一行は丸亀歩兵第62連隊派遣の収容所附大高木茂氏輸送指揮官となり下士以下3名の兵士をもって護衛し、午前10時から元居留地91一番館に赴きイタリア名誉領事ラザロー氏に引渡しを了した。
13名の捕虜は青島で軍艦エリザベス号に乗組んでいた海軍の下士2名、水兵11名で戦乱勃発と同時に俄かに傭兵された急仕込みの軍人であるけれど、いづれも軀幹偉大水色のヂャケッや紺サージの背広を着て元気頗る旺盛、当初姫路収容所に居たが、その後丸亀に移され本年4月更に板東町収容所に転送されたもので、その際、移送を拒み中には駄々を捏ねたのや、独墺兵の凌辱に堪えず厭世心を起し窃に雪隠内に入って縊死を企てた者さへあったというが、22日朝突然解放される旨を通知され一同大喜び夢のように勇み立って早速出発の準備を整えた中にも気の利いた1人は金巾でイタリア国の国旗を作り旗棹の尖端には三ツ目の槍さへ着け、その旗を押し立て堂々として乗船し船内でも中々元気よくはしゃぎ切って神戸に上陸するなり無暗に嬉しくて堪らずゑびす屋旅館に落着いた後、イタリア国領事館へ行く時など高木大尉が左登に立って引率すると13名は国旗を左登に翻し一斉に軍歌を歌ふて栄町通を威勢よく居留地に繰込みその前後左右は衛兵3名が銃に著剣した軍装勇ましく護衛し中々物々しい光景であった領事館に着くと、高木大尉からラザロー領事及び東京大使館から出張して来たヂュリォー、マケッチ、フランニ氏に引渡され領事は一同に懇篤な訓示を興へたが其夜はゑびす屋支店に投宿、来る7月10日当港出帆のフランス国汽船マリヤヨセフ号で帰国の途に上る筈である輸送指揮官高木大尉は語る「13名の俘虜は皆温順です解放と聞くより非常な喜び方で船の中などもお話にならぬ元気でした。中に1人フランス語を能く喋る男があって、これが通訳をしてくれて私達に意志を通ずる事が出来ました、彼等は決してドイツ語を口に致しません、聞くさへ穢らはしいといって言葉の上にさへ彼等の鬱勃たる敵がい心が表れています。体格は皆立派ですし俄仕込みの假装軍人だとか悪口を言ひますけれど兎も角軍艦に乗り組むまでには一通りの教育を受けたのです。今迄ドイツから受けた凌辱に対しては怨み骨髄に徹して居るように思はれます」云々因に一行13名の氏名は左の如し
デビアンキ(27)ロンスキ(25)デスコヴィチ(25)マルチノヴィッチ(28)ロスート(27)フランシン(26)リツチ(26)コラシ(26)ツリアニ(26)ブルニ(26)ボツアル(26)マダレンシ(27)パレンヴァン(26)

大阪毎日新聞 大正6年6月24日
イタリア国俘虜解放
徳島収容所にいた13名
徳島県俘虜収容所に収容しありしイタリア国俘虜13名は今回解放帰国せしむることとなり23日午前5時半第18共同丸にて徳島より神戸に着せり右俘虜は青島に於て
俘虜となりたるもその後イタリア人と判明し解放することとなりたるものにて東京駐在イタリア国大使館より一等書記官シュリオー、マケット、フェランテ氏神戸に来りて
神戸駐在名誉領事に引渡されたるが近日出帆のフランス郵船ボートス号にて帰国するべしと


アッと言う間に時間は過ぎ、大阪のTEIJINホール17時開演の鶴亀物語に向かった。途中、地下鉄を乗り間違え、開演3分前にギリギリ到着。
会場には、Dさんが招待した案山子の名人のご家族、東祖谷小中学校の先生方の顔ぶれが。。。そして、阿波市S院のMさんなど良く知る方々もおられた。
感想はまたの機会に書きたいと思う。
この鶴亀物語の舞台は、近い内にBS放送される予定だ。

IMG_7633.jpg
(写真)鶴亀物語 会場には名頃の案山子達が待っていた!
スポンサーサイト

魔笛

ブーちゃんの歌仲間で、またMヤ会のメンバーでもあるNちゃん出演のオペラへ、今日、ブーちゃんと2人で観に行った。会場は高松市、アルファあなぶきホール。京都のSさんも駆け付け、3人揃って、モーツアルト最後のオペラ「魔笛」を鑑賞。Nちゃんは、夜の女王のアリアなどを熱唱し演技を披露した。魔笛はフリーメイソンの物語で、その分かりやすい解説がユーチューブにあったので、下に紹介する。

大村和生+ミヤ LIVEと。。。Yお母さん達との話し合い

まず、今日トアル場所で集まった和さんとミヤさんのライブ情報から掲載。
徳島県吉野川市鴨島の「スタジオピクニック」で今年2013年11月4日18時会場、19時開演のライブのご案内。
良かったら、タイミング合う方々、ぜひご参加くださ~ぃ!
13本のドキュメント映画にもいろいろとお世話になっているお2人でして、僕ののちゃんも応援しています。

大村和生+ミヤ LIVE

。。。で今日、関西や四国から数人が代表して集まり?! 今後のトアル進め方について話し合いをしました。
そこで、出てきたキーワードの2つが次の「マコモ」と「淡路のトアル場所」だっ!
詳しくはまだ掛けないが、詳細がお伝えできる段階になったら、紹介したいと思っている。

来年の淡路島のキーワードになるか?
(写真)黒穂菌たっぷりのマコモ 来年の淡路島のキーワードになるか?

来年の淡路島のキーワードになるか?
(写真)こんな場所にそんな配列が! 来年の淡路島のキーワードになるか?

淡路島地震とバレエコンサート「天の渦」

朝5時半ごろ、携帯電話の異様なサイレンで目が覚めた。

船に乗っている夢かと思ったら、部屋の照明が大きく揺れていて、地震だと気付きました。

震源が淡路島とのことでしたので、しばらくして、淡路市のナフシャのOさんに連絡してみると、とりあえず大丈夫なご様子。。。


ところで今日は、西宮の兵庫県立芸術文化センターにて、バレエの演目を観に行く日ビックリマーク

果たして、徳島から淡路を通って西宮に行けるのだろうかはてなマークっとも思いましたが、問題もなく午前11時にパワ友さんを助手席に乗せて徳島を出発しました車


途中、淡路市のナフシャに立寄りました。

元気なOご夫妻を見て、安心しました。。。しかし、店内には地震の爪あとがあせる

大きな縄文鼓が揺れで倒れ、2階の床に穴が開いたとのこと、また東野さんの作品も倒れ、額のガラスが割れたり。それが下の写真。


ののちゃんブログ-地震の被害 ナフシャのHさんの絵 (写真)東野さんの作品。


ナフシャを後にして、淡路IC近くの江島を少し観光してから、明石大橋を渡り西宮へ。

開演20分前に着いたものの、ホール周辺の駐車場はどこも一杯むかっ

廻りまわって、離れた場所にあるショッピングモールの駐車場に車を止め、「兵庫県立芸術文化センター kobelco大ホール」へ急ぎました。

ののちゃんブログ-兵庫県立芸術文化センター (写真)兵庫県立芸術文化センター入口前にて。太陽が異様に眩しい晴れ


10分ほど遅刻したので、しばらく後方で立見をしておりました目

和様のバレエは、独創的で、何といってもこの演目に、身長180cm以上の「わの舞メンバー」が4人も出演されていました。。。本当に素晴らしい舞台でしたニコニコ

ののちゃんブログ-天の渦を観る (写真)ホールにて。最初の演目は、「天の渦」


15時半から始まり、すべての演目が終わったのが20時過ぎ。

最後の演目の「ロミオとジュリエット」は、定番中の定番ですが、やはり最後は泣けますねぃ汗

帰りは、後部座席に淡路島の方々を乗せて、ホールを後にしました。


洲本で、昨年の国生み国造りでお世話になったF先生のご夫人をまず、ご自宅で降ろしました。

今朝の地震で足ヒザを痛められており、歩く&座るの動作も大変な状態。。。早く治ることを願うだけです。


次に由良のUさんの工場で、Uお兄さんを降ろしました。

今朝の地震で、工場2階の天井が何ヶ所か落ちたとのこと。さっそくご案内して頂きました。

ののちゃんブログ-地震の被害 Uさんの工場の天井 (写真)現在使っていない部屋の天井だったそうなので、作業には影響ないとのこと。


最後に生石の「めぞん一国」でMちゃんを降ろしました。

パワ友さんは、今回初めての訪問だったので、Mちゃんに少し中をご案内して頂きました。

ここ数週間、掃除をしていることもあり、だんだんと拠点造りも本格化してきた感じ。。。

ののちゃんブログ-めぞん一国 (写真)Mちゃんが作った「めぞん一国」のウェルカムボード。

今朝の淡路島を震源とする地震で、被害を受けた皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。

宮城愛 & Shawn Matsuoka 九州、屋久島LIVEツアー

昨日は以前、撮りためていた大阪市中津商店街にあるMさんのお店で開催された『☆mitoあ10周年&サヨナラ感謝祭 』の一言メッセージビデオレターと、かに座さんの『伝説のライブがはじまる』の2本をビデオ編集して、映像を確認して頂きました。

共に7分ちょっとの映像なのですが、自分でも、ついつい何回か繰返して見てしまいます。

限定公開なのお見せできないのが残念ですが爆弾


。。。で、今日は淡路島のOさんの映画 『甦ったJOMON SPIRIT 土器屋式縄文鼓編』のビデオ編集をしておりました。 僕ののちゃんなりには、殆ど完成に近い状態まで仕上がりました。

明日の3月20日、そのOさんのお店『ナフシャ』にて米田さんのライブがあるので、その序に、チェック用として、DVDをOさんにお渡しすることになっています。


ここで、2つのライブ情報をアナウンスしますクラッカー


2013年3月20日19時より ナフシャにて、極楽民族楽器集団のデワチェン(米田さん)のライブがあります。

2,000円で1ドリンク付き。。。僕ののちゃんも行きます。

ナフシャのホームページ⇒ http://nafsha.geo.jp

デワチェンのホームページ⇒ http://www.dewa-chen.com


そうそう、『淡路・四国ぽのぽのマーチ2013』も明日20日に淡路をスタートするみたいですねニコニコ

うずちゃん(浜渦沙弥)
あみちゃん(舞・北インド古典舞踊)
かんちゃん(管美菜子)

の3人の主メンバーをはじめ。。。だれでも自由に参加できるようです。詳しくは下のリンク先でご確認ください。

Oさんによると、ナフシャのデワチェンのライブに合わせて、『四国ぽのぽのマーチ』も来るそうですビックリマーク 記念すべき出発式だっ!!

ぽのぽのマーチ*ほのぼのマルシェのホームページ⇒ http://ponoponomarch.com/


それと、もう一つのライブは、

僕ののちゃんと同じ徳島県在住の宮城愛さんと、Shawn Matsuokaの初めての九州ツアーのご案内音譜

九州エリアですが、ぜひお誘いのうえ、ライブにご参加くださ~い。


ののちゃんブログ-楽音楽日 愛とShawn
(写真)神山町の楽音楽日にて。

★3/23(土) 佐賀 山内町 三間坂公民館
14時Start ハートマネー

★3/24 (日) 佐賀 武雄 DEAR JOHN
佐賀県武雄市武雄町富岡11507
tel:0954-23-6676
18時オープン18時半スタート
参加費2000縁(1ドリンク付き)

お問いあわせ、佐賀両日共
090-1086-5627(田中)

★3/26(火) ベンチ
鹿児島県鹿屋市西原4丁目6-32
ご予約.お問い合わせ0994-36-7111
19時オープン19時半スタート
参加費2000縁(1ドリンク付き)

★3/29(金) 宮之浦ヒトメクリ (徳洲会病院の横)
屋久島町宮之浦2467-86
TEL/FAX 0997-42-2772
18時半 オープン19時スタート
参加費1500縁(1ドリンク付き)

★3/30(土) 安房スタジオA Hale Kipa(エコタウンあわほを右手隣りを山側に進み、民宿まんまるの前の海側)
屋久島町安房540-182
090-3523-5689 
18時半オープン19時スタート
参加費1500縁

ご予約.お問い合わせ29.30日共
NAO 0997-42-3495 , DAI 090-7840-4425

★4/4(木) 長崎 大村市 Pizzeria Il Rospaccio (イル・ロスパッチョ)
長崎県,大村市,坂口町 520-3
tel:0957-52-5056
18時オープン19時スタート
参加費1500縁(1ドリンクオーダー)
30名限定LIVE
ご予約.お問い合わせ GoodNews 0957-51-0890

天ぷら廃油入れの準備と、宮城愛さんの新春ライブ情報

天ぷらカーに乗り換えて、1ヶ月が経っているにも係わらず。。。まだディーゼルで走っている僕ののちゃん。

ツータンク方式、つまりディーゼルのタンクと天ぷら廃油のタンクと2つを車に乗せている状態なので、ガソリンスタンドで軽油を入れて、そのまま走っています爆弾

しかし、このままではイケナイDASH! 何のために天ぷらカーにしたのかっDASH! 環境のことを考えれば考えるほど。。。天ぷら廃油を再利用して走らなければっDASH! 。。。っと決意し、ペール缶とタンクを購入ニコニコ


ペール缶は20Lの容量で1,300円チョット、揚げ立ての熱い天ぷら油を投入してもOKなように。。。しかも、Kさんから頂いたフィルターのパイもピッタリ納まる段取り。。。尚且つ、レバー式の天ぶたも付いて輸送の吹きこぼれも心配無しグッド!

とりあえず、トアル保育園の給食室に置いてもらう予定です。


もう一方のタンクも20Lの容量で600円チョット、半透明の白色なので、中身の把握がし易いのと、メインの開口部が10cmあるのでジョウロが無くても流し込みが可能なのがGOOODグッド!


できれば今後、ペール缶を何個か用意して、天ぷらを揚げている店舗に、置いてもらおうと。。。計画中ひらめき電球


ののちゃんブログ-廃油入れ
(写真)せっかくなので、ののちゃんシールを作って貼ってみました。 因みに、耐熱耐水シールですチョキ

天ぷらカーつながりで、昨年の9月22日に、神山在住のシンガーソングライターの宮城愛さんが主催した「心と地球を繋ぐ時2012in徳島」に、WVOの小出さんを講師に、天ぷらカー改良ワークショップを開催したのですが、その愛さんの新春ライブ情報をお伝えいたします。


ののちゃんブログ-ライブ
(写真)昨年12月23日に開催された「平和な村の冬祭り2012 in 神山」の宮城愛さんと松岡ショーンさんのライブ音譜


詳細は次の通りです。 気になる方は、チェックしてねっOK


宮城 愛 with Shawn Matsuoka新春LIVEクローバー

★1/22(火)
徳島 Ricky
20:00~Shawnソロ
20:40~愛ソロ
21:20~愛+Shawn LIVE

場所:Music Bar Ricky(徳島市籠屋町二丁目16-1 まこと土地紺屋町ビル地下)
参加費 1500縁+1drink以上のオーダー


★1/26(土)

大阪、スパイスカフェ・テン
6時半start
参加費 2000縁(1ドリンク付き)


★1/27(日)

神戸御影、アビエスフィルマ 神戸市東灘区御影中町6-1-2)
3時start
前売り2000縁 当日2500縁 +1ドリンクオーダー



Shawn Matsuoka(松岡ショーン)のプロフィール。
日本生まれ。14歳の頃よりサンディエゴにてオーケストラ、マーチング、コーラスといった様々な音楽を体感する。
20歳の頃、沖縄三味線、民謡、エイサーなど自身のルーツのひとつである日本古来からの音楽を学び、カリフォルニアへ戻った後、音楽学校に入学。作曲活動、楽曲提供を行いながら数多くのライブを経験。
その後ハワイへと拠点を移し、ウクレレと出逢う。
美しく温かい音色と歌とともに、自身の世界観を柔らかく表現する姿は非常に印象的で、聴く者の心をゆっくりと解していく。
今年5月より日本各地で活動中。

自由なあそび場ようだい家、ひょっとして最後のライブ?

夕方から神山の陽大家へ行ってきました音譜 ひょっとしたら。。。イヤ。。。たぶん。。。会場となる「自由なあそび場ようだい家」としては最後のライブになるかも。。。ってなことで、何より優先して今日のライブに、ビデオカメラを持って向かいましたDASH!


道路脇の表札辺りで撮影していると、たまたま陽大さんが高台の家から下りてきて。。。いきなりのご挨拶ニコニコ
ライブ会場のアルジである陽大さんは、そのステージ用にと、家の前の田んぼから、美しい穂を付けた稲を刈って、飾るとのことグッド!


ののちゃんブログ-陽大さんの田んぼ
(写真)稲を刈る陽大さんの背中。 今日のライブ、陽大さんにとっては、米の収穫祭でもあるようだぃアップ


陽大さんの後を追って、自宅前の庭&会場へ。。。すると夜食の準備を手分けしてやっておられました。

先ほどの田んぼの米を使った「米炊きようだい」や、神山の無農薬野菜を中心に料理した「えっへん食堂」など、みんなで同じ釜の飯を食べる大切な作業のようだっビックリマーク


ののちゃんブログ-ライブ前の料理
(写真)オーガニックで殆どがベジタリアンな料理。 野菜の炊出し、釜飯、サラダ以外にも、高野どうふやナムルなど沢山ありました。


今日のライブは、まず「カミヤーマンバンド」からスタート音譜 神山町在住の土着系バンドでして、歌のKさん&Tさん達は、お互いの赤ちゃんを抱いてのボーカル。。。

とっても暖かくて、やさしい音楽でしたグッド!

 
ののちゃんブログ-陽大さん家でのライブ
(写真)夜になると一段と寒くなり、何人かは。。。焚き木の周りで、立って踊って、身体を温めておられました。


そのあと、名古屋を中心に活動されている「ニュージェネレーションしあわせ応援団」のライブ音譜
演奏者も参加者も、みんなノリノリで歌って踊って。。。って感じで夜遅くまで盛り上がっておりましたお月様

ののちゃんブログ-ライブの陽大さん宅
(写真)陽大邸でのライブ風景。 今日はMっちゃん、西カズさん、カニご家族、クボ&マユちゃん、湯浅さん等々、徳島県下の有名人が勢揃いでしたあせる


明日は、志国こうち会のホスト役として、一泊二日で高知県の大豊へ行ってきま~すDASH!

地球に感謝ライブin四国、2日目の鳴門にて

今日は高松で空撮の作業が予定されていましたが。。。結構、風が強めだったので、急遽撮影が中止となりましたDASH!

夕方18時から鳴門市のナマステゲストハウスにて、「地球に感謝ライブin四国」の2日目が開催されました。

もちろん、小出さんの座談会がライブ演奏前座としてありまして、約45分トークされました音譜

何より嬉しかったのは、平日なのに沢山の来客があったこと。。。しかもその中にパワ友さんがいたことニコニコ

WVO(廃植物油)で動くてんぷらカーの仕組みだけでなく、ソーラーパネル発電や「ヤトロファ・別名を南洋油桐」って言う植物の話しなど、もり沢山ビックリマーク 小出さんのフリーエネルギーの話しは非常に現実的なので、理解し易かったです。

ののちゃんブログ-小出さん (写真)てんぷらカーの仕組みについてトークする小出さん。

小出さんの座談会の後は、前回1回目の神山町ライブに引き続き、サダさん&キーコさんご夫婦の歌と演奏。。。シタールの岩下さんとバンスリのminamiさん、そして舞のアミちゃんのインドなリズムと舞がありました。


ののちゃんブログ-演奏 (写真)今後の四国ツアーでは、この4人のメンバーでライブ演奏されるそうです。

ののちゃんブログ-あみちゃんの舞 (写真)北インドのリズムに合わせて舞いをするアミちゃん。 踊りも衣裳も美しかったですグッド!


ライブ演奏の後、minamiさんの笛をお借りして、試しに僕ののちゃんが挑戦音譜

笛の穴を指で塞ぐことさえ、無茶苦茶むずかしく。。。口元の感覚が分からず、音すら出ない状態爆弾

改めて、minamiさんの笛の難しさを体験できました。

それに、シタールを演奏している岩下さんの指を見せてもらったのですが、指先2本に。。。クッキリ溝がありました目 非常に痛そうな感じなのですが、10年演奏していると、こうなるのだそうです。 こうなる前にシタール演奏を諦める人が殆どだそうなあせる ん~ん、納得ビックリマーク

残ったメンバーと観客数人達とで、Mっちゃんが用意してくれた遅い夜食をみんなで美味しく頂き、僕ののちゃんは家路へ帰りました。

地球に感謝ライブin四国

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、厳しかった暑さも何か急に和らいできました。。。

ってな訳で、午前中はブーちゃんの親戚廻りをしてきました車

お彼岸の間、徳島では墓参りだけでなく、お互い親戚廻りをする風習があるようなのですが、皆さんはいかがですかはてなマーク
自宅に戻り、昼寝をしていると。。。「健康黒米茶を作っているから遊びに来ないか!?」っと師匠から電話がありましたので、早速、師匠のご自宅へGOGOGODASH!
到着していみると、パワ友さんと、最近親しくなったというMさんが師匠の自宅に遊びにきていました。

そのMさんのブログに、僕が以前作った「土御門上皇の伝説と所縁のマップ」を取上げて頂いているので、今日実際お会いできて良かったですチョキ

Mさんは、地元の歴史について非常に関心を持っておられるので、これからいろんな情報交換できれば幸いですビックリマーク 今後ともよろしくお願いいたしますニコニコ

ののちゃんブログ-バイタラ (写真)師匠のコレクションの一つ「貝多羅・ばいたら」を手にするMさん。文字を見て、スリランカだと言ってましたひらめき電球

師匠のご自宅を後に。。。僕は徳島の神山町へ一人、GOGOGODASH!
今日は、ようだい邸にて、「地球に感謝ライブin四国」が開催されまして、そのライブの前に、あのWVOの小出さんが昨日のてんぷらカー改良ワークショップに引き続き、トーク会を講演グッド!

ののちゃんブログ-地球に感謝ライブin四国 小出さん (写真)トーク会前の小出さん。その貫禄とリラックス感は、まるで神山町の住人グッド!

18時30分ごろから、小出さんのトーク会がスタートビックリマーク

ライブ前の夕食のカレーを食べながらの緩~ぃトーク会ニコニコ 結構、寒くなってきましたが、焚き火を真中に、小出さんはWVO(廃食植物油)で動く仕組みを話されましたグッド! 最後に質問コーナーや、昨日、実際に運転をされたサダさんの感想もあったりして、アッっと言う間のトーク会でした。

ののちゃんブログ-地球に感謝ライブin四国 小出さん (写真)小出さんのトーク会の風景。 焚き火のあるステージ前の庭で40分ほど話されました耳

夕食と小出さんトーク会の後、いよいよライブスタートビックリマーク

「地球に感謝ライブin四国」のツアー初日だったので、非常にワクワクDASH! まずは、神山で活動しているバンド「カミヤーマンバンド」の演奏音譜

ののちゃんブログ-地球に感謝ライブin四国 (写真)カミヤーマンバンドとminamiさん達による演奏風景。 とっても音色の深~ぃライブでしたグッド!

そして、ステージ前では舞もありました音譜しなやかなその踊りは、まるで風のようにヒラヒラと舞ってましたニコニコ

ののちゃんブログ-地球に感謝ライブin四国 (写真)演奏に合わせて舞う、アミちゃんとかずちゃん。

カミヤーマンバンドの後は、シタールの岩下さんとバンスリのminamiさん、そしてパーカッションのサダ、うたのキーコさん、舞はあみさんの素晴らしいステージがありました。

照明を落として、幻想的な雰囲気の中、インドの音色と舞を満喫いたしましたグッド!


ののちゃんブログ-地球に感謝ライブin四国 (写真)インド音楽に合わせて舞うあみちゃん。


23時前にライブは終わり、何人かは残って、親睦を深め合っておられました。 素晴らしいライブでしたグッド!
今日が四国ツアー初日。。。明後日からいよいよ四国を巡りますビックリマーク ぜひ、お近くの方はお立ち寄りくださ~ぃニコニコ


ののちゃんブログ-てんぷらカー改良ワークショップの最終チラシ

心と地球を繋ぐ時2012in徳島

とうとう。。。その日はやって来ましたビックリマーク ついに、あの男がやって来るのです!!
フェリーの扉が開くと、その男が運転する「てんぷらカー」ことWVO自動車が現れました目

。。。ってなことで、長野県から徳島に、あの小出さんが無事に到着され、僕ののちゃんはお出迎えに参りましたチョキ
今日は、神山町在住のシンガーソングライターの愛ちゃんが企画する「心と地球を繋ぐ時2012in徳島」の徳島市内の会場内にて、てんぷらカー改良ワークショップを開催する小出さん。。。怪我をされた主催のマミーに代わって、少しでもお手伝いできればと思い、僕ののちゃんは、夜まで密着させて頂きましたDASH!

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 (写真)南海フェリー徳島港に到着した小出さん。


午前9時ごろに徳島市内にある新町橋たもとにある公園に会場入りフラッグ
ちょうど、みんな顔見知りの関係者が会場の設営をされていました目
とりあえず、小出さんから頼まれた資料のコピーなどをするため、一度、僕ののちゃんは自宅へ戻り、用事を済ませて、今度はスクーターバイクで会場へDASH!
開演の10時を少し越しての戻りでしたので、すでにお客さんもチラホラニコニコ パワ友さんも来場されいたので、ご挨拶&2台の内の1台、早速ビデオ撮影もお願いしちゃいましたあせる ありがとうございましたパワ友さんニコニコ
会場の隅で、小出さんは黙々と作業をされていまして。。。その一部始終を撮影させて頂きましたカチンコ

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 小出さん (写真)マミーの乗用車を改良する小出さん。車はディーゼルエンジンのマツダのボンゴ車

小出さんの作業を横目に。。。ステージでは、主催の愛ちゃんのライブがスタート音譜

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 (写真)午前のライブで歌う愛ちゃん音譜 後ろの浮島ステージでは、ゆうきさんが絵を描いておられました。


今回のライブ&イベントは、「平成」生まれの若い世代が企画と開催してメッセージを伝えていくことがコンセプトDASH! その主催の愛ちゃんは19歳ビックリマーク

「昭和」生まれの世代は、準備と設営、そして運営の裏方として応援&盛上げ部隊に徹しておられましたニコニコ 基本、ステージに立ったのは、その「平成」世代でしたグッド!

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 (写真)沖縄生まれのジャンヌさん。 まだ20歳ながら、その生立ちの話しは深~ぃ内容でした。


会場内では、10店舗ほどのマルシェが開かれておりました。

僕ののちゃんも、コーヒーやお菓子、すだちジュース、野菜などを購入して頂きましたニコニコ

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島
(写真)マルシェの一つ、サダさんの元気玉を頂きました。確かヘンプの炭入りだったと思います。美味しかったので2回注文しました。


この会場は、JR徳島駅の中央大通りを南へ200m歩いた、新町橋たもと東公園でして、ステージの一部が「浮島」になっています。

ライブの間、ズーとその浮島ステージで絵を描いていた、ゆうきさん。。。船酔いしないのか。。。僕ののちゃん非常に気になっておりましたあせる

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島
(写真)オリジナル紙芝居をする、いのりさん。

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 (写真)カンちゃんのライブ。 こんな素晴らしい会場で歌うのは、初めてって言っておられました。


午後2時ごろ、小出さんのワークショップであるWVO改良作業は無事に終了グッド!
作業中、いろんな方々の応対に手を止めた小出さんでしたが、さすが余裕の作業でした。

主催の愛ちゃんに改良を終えた、てんぷらカーをチェックして頂きました目

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 (写真)てんぷらカーの改良作業を終え、愛ちゃんに最後見て頂きました目

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 (写真)午後のライブを歌う愛ちゃん。

ののちゃんブログ-心と地球を繋ぐ時2012in徳島 (写真)全てのイベントとライブの終盤の愛ちゃん。

ののちゃんブログ-チラシ (チラシ)次は愛媛で愛ちゃん主催のライブ&イベントがあります。 お近くの方は、是非お立ち寄りくださ~い。

ライブ演奏&てんぷらカー改良ワークショップin四国2012のチラシを制作!

来週末からスタートする「てんぷらカー改良ワークショップin四国」のチラシをボランティアで作りました。

チラシにもチョコっと書いているのですが、先月8月の中山さん&赤星さん&菊地さん達他のヘンプカーに伴走されていた小出さんが、再び四国にやってくることになりましたチョキ

。。。んで、その小出さんなのですが、ディーゼル乗用車を天ぷら油でも動くように車を改良するのが今回の大きな目的でして。。。徳島在住のまみーさんの車を実際に使って改良をするそうですビックリマーク しか~も、9月22日の「心と地球を繋ぐ時2012in徳島」のライブ会場にて、改良作業を来場者に全部ご披露するスタイル目 神山の愛ちゃんのライブと併せて、とってもワクワクなイベントになりそうですニコニコ


9月23日からは「地球に感謝ライブin四国」の6公演ツアーに、改良したてんぷらカーなどに乗って、神山在住のライブ演奏者サダさん達と一緒に小出さんや、まみーも各会場を廻り、各ライブ演奏前にWVOのワークショップ。WVOとは、Waste Vegitable Oil の頭3文字を取った略、つまり廃棄した植物の油のこと。

家庭や飲食店で使い終わった天ぷら油って言えば分り易いかも。。。


何より、ぜひぜひライブ会場に来てくださ~ぃDASH!  小出さんの夢は、もっともっと先を見ています目 今回のワークショップの狙いは、まず第1段階でして、ライフスタイルをあまり変えずに、化石燃料からの脱却の1例だと思います。 第2段階は。。。。小出さんのワークショップで聞いてみてくださ~ぃニコニコ


もう一週間後のイベントなので、宣伝する時間はあんまり無いのですが、もし賛同して頂けるのであれば、ブログやFacebookなどでドンドン自由に発信してくださ~ぃニコニコ 下に、プリント用のPDFデータもダウンロードできるようにしてます。。。良かったら、ご自由に印刷してみてくださ~ぃ音譜


ののちゃんブログ-てんぷらカー改良ワークショップ2012in四国のチラシ

チラシ印刷用にPDFファイル→ダウンロード


明日から3日間は13本の映画の内の2本の撮影などのため、愛媛&淡路に行ってますあせる 台風が気になる所ですが。。。

6月9日のライブ情報。。。

先ほど、やっとこさ2日目のお蔭参りのブログをアップできました。。。この伊勢参りは、13本のドキュメント映画の内の1本の撮影を兼ねておりまして、カメラマンとして僕、ののちゃんは参加していたのですが。。。それ以上の体験をさせて頂きました。 ご興味のある方は、下の2つのリンクをご覧ください。


お伊勢さん1日目 『お伊勢さん 瀧原宮と外宮』 http://amba.to/LmrOrs
お伊勢さん2日目 『お伊勢さん 内宮と伊雑宮』 http://amba.to/MqmzUp



今晩、ブーちゃんはこの週末の6月9日にスペシャルゲスト出演するコンサートのリハーサルに、ピアノのY先生と出掛けました。 早速、そのリハーサルの時の音源を先月撮影した鳴門の龍宮の磯のスーパームーンの映像と合わせて、YouTubeにアップしました。



このコンサートは、小松島市内にある『ライブ喫茶 Roadie ローディー』で6月9日(土曜日)夜8時より開演します音譜

ソフトドリンクまたはアルコールのワンドリンク付きで、2,000円。 まだ席に若干余裕があります。
ブーちゃん曰く。。。シークレットライブだとかナゾの人 しかし、ブーちゃんより宣伝の依頼があったので、ののちゃんブログで拡散させてくださ~ぃあせる
詳しくは、ダウン下のチラシを見てネっ目

ののちゃんブログ-ローディー

メインで演奏されるピアノのY先生は、小松島のミリカホールで定期的に開催されいる『小松島童謡を歌う会』のピアノ伴奏をされている先生のお1人。 ブーちゃんはその時に、歌唱指導を担当しています。
今回、ステージを飛び出して、ムーディー&ジャジーなライブ喫茶で、Y先生のピアノに、バンド演奏、そして、ブーちゃんの歌が加わり、懐メロなどを演奏するそうです。
限られた空間に、ブーちゃんの生歌音譜と汗が飛び散りますあせる どうぞ、お時間とご興味のある方々は、ご来場くださ~ぃニコニコ
お問合せは、ローディーの電話へ携帯
僕、ののちゃんも運転手兼、鞄持ちで参加してるっスDASH!

ライブの後、東京へ移動。

5日ぶりにブログを書きますあせる このブログ書き込み日時も、今日でなく体験した日にセットバックさせて頂きますDASH!

今日の夕方は、鳴門のナマステゲストハウスで開かれる『Halakala』のライブに行ってきました音譜
メンバーは中嶋ケイジュ&宮崎佳世。

やさしいケイジュさんのギターと、佳世さんの美しい声は、ナマステゲストハウスの畳の間を。。。宇宙空間に変貌させました叫び とっても心地よかったですグッド!

今回は、鳴門をライブ初日に設定して、淡路、神戸、大阪、和歌山へと移動していくそうです。

ののちゃんブログ-ハラカラライブ  ←Halakalaライブのチラシ

この日は、午後9時50分発の夜行バスに乗って、東京へ移動しなければならなかったので、晩9時25分くらいまでライブに参加。 たぶんアンコールの拍手があったので、僕、ののちゃんが去った後も何曲か歌われた模様です。 聴けず、ちと残念むかっ

ライブの後に予定されている懇親会の準備に勤しむゲストハウスのMっちゃん。。。忙しい中、わざわざお見送りをしていただきましたパー お世話になりましたニコニコ

それから、徳島の松茂とくとくターミナルで、K観光バスに乗って、いざ東京バス

4列シート5,800円(徳島~東京)は、ほぼ満席。。。午前0時過ぎに、バスの車内は消灯しましたが、やはり狭~ぃ座席での熟睡は無理でした爆弾 

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3941位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
965位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。