スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫の相生にて交流会に参加。

早朝、パワ友さんから連絡があり、急遽、兵庫の相生で開催される会に一緒に参加することになった。

。。。で、徳島を朝、出発しようと。。。した、その時時計

母から電話で「姫路の叔父がさっき亡くなった」との悲しい知らせがガーン

丁度、葬式が明日の午前9時から姫路市内であるとのこと。。。会はすぐ近くの相生市内でしたので、予定通り会に参加して、朝、おいとまして葬式に行くことにしました。

とりあえず、家に戻り、香典と礼服を積んで、パワ友さんとの待ち合わせ場所へ急ぎました。


何やかんやで待ち合わせ時刻に遅れた僕ののちゃんですが、パワ友さんが待っている間、トアル社長さんから電話があり。。。その社長さんの所へ一緒に行くことになったり、鳴門のMっちゃんの所に途中よったり。。。昼過ぎ、洲本でUさんやSちゃん達と落ち合ったりと、いろいろな出会いと再会がありましたニコニコ


明石海峡大橋を渡り、山陽道を走り、相生へ絶好調で走っていたその時。 廃油が切れ、軽油に切り替えた途端、急にスピードダウンドクロ

緩やかな坂道でも時速20kmしか出ません車 のろのろ高速を走っていると。。。国土交通省の黄色い車が後ろでホロー走行グッド! そのまま相生近くのICで高速道を降りました。


ののちゃんブログ-急に車の調子が
(写真)相生近くのSAで減速の原因を調べるも、分からず。


一般道でも時速20kmでは迷惑かかるので、いちかばちか軽油の燃料フィルターを外し、フィルターの付加分を無くした状態で、走行してみると。。。どうにか時速40km出るようになり、どうにか目的地の羅漢のコテージ駐車場に2時間遅れで到着することができましたあせる


ののちゃんブログ-相生の羅漢のコテージ
(写真)相生市内の羅漢のコテージ。


駐車場にはまさに、花火大会に出発しようと、良く知る会のメンバー達が立っていました。

急いで、コテージに荷物を置いて、パワ友さんは花火チーム。。。僕ののちゃんは、赤穂の日本のヘソへ。。。


この赤穂のヘソは、日本の民間人が到達できる最も東西南北を結んだ中心!!

今回、ぜひ行きたいスポットでしたが。。。道中、西の空に虹を発見、そのタイミングでMヤさんが、すぐ近くの神社に立ち寄りたいとのことで、予定を変更。


ののちゃんブログ-夕日と虹
(写真)神社から夕焼けと虹を望む。


この神社で、偶然に参加者のTさんも合流。。。そして電話してコテージで留守番をしていたメンバーも合流。

合計8人が揃い、相生の花火の音を聞きながら、2ヶ所の神社で、貨幣システムのリセットと、これからの新システムを宣言しました。

これまでの貨幣システムに感謝しつつ、今後の流通の主流となる「愛を循環させる」ことを今日、ここから広げていこうと。。。


コテージに戻ってしばらくすると、花火チームも全員が戻ってきて、みんなで乾杯クラッカー

約20名のワクワクな交流会が始まりました。

僕ののちゃんは、パワ友さんをはじめ、7人ほどにチョッとしたマッサージをしました。

また逆に、Uちゃんからは温熱療法みたいな手ほどきをして頂きました。

そうそう、Tさん&Sさんからはベジそば焼きも頂きました。

大変ありがとうございましたニコニコ


長~ぃ長~ぃ交流会は朝まで続きました。。。


スポンサーサイト

ホツマ観光&車引渡し

今朝、殆ど睡眠もせず「ホツマ」について語り合った僕ののちゃん達ですが、幸運にもOさんの連絡で、高島市ホツマ研究会のNさんとタイミングよく会えることになりましたチョキ 何て凄い展開叫び


Nさんと待合せ時間に余裕があったので、とりあえず宿泊先のロッジを後にして、僕ののちゃんは、他のメンバーと3人で、高島市安曇川町上古賀にある熊野神社に行ってみました。 祭神は伊邪那岐命と伊邪那美命。 他にもこの高島には熊野神社があるそうで、和歌山の熊野三山との関係が、非常に気になるところですひらめき電球


その後、待ち合わせ場所の高島の水尾神社に10時30分に到着。

すでにNさんは待って頂いておりました。

後に他のメンバー20名ほども水尾神社に到着。


お話しによると、Nさんの三代前のご先祖さんが、水尾神社に残っている、三笠山紀(ミカサフミ)と太占(フトマニ)の写しを残されたそうです。
その後、安曇川にある日吉神社から、秀神伝(ほつまつたえ)の全40巻が出てきたそうで、現在はいずれも中江藤樹記念館に保管してあるそうです。


ののちゃんブログ-高島市ホツマ研究会のNさん
(写真)ホツマを研究されているNさん。今回、突然のご案内を引受けて頂き、誠にありがとうございました。

Nさんは謙遜しながら、いろいろとご説明をして頂きました。

ヲシテ文字で書かれている代表的な本としては、秀神伝(ホツマツタエ)、三笠山紀(ミカサフミ)、太占(フトマニ)と3部作が有名でして、一般的には、いずれも偽者として現在は扱われているのが残念だとか。。。

しかしながら、秀神伝(ホツマツタエ)、三笠山紀(ミカサフミ)は、Nさんの研究会の立場としては、古事記と日本書紀の原本だと解釈しているそうです。


ホツマとミカサふみは大体よく似た内容のことを書いてあり、いずれにしても、太占(ふとまに)のことがわからないと意味が良くわからないのでは。。。っとNさん。


ののちゃんブログ-ホツマ

(写真)水尾神社にて、フトマニのコピーを見ながら解説。吉備大臣眞備は、280余りを意訳したとある。


次に向かったのは、胞衣塚(えなづか)

継体天皇はここ高島の地に誕生され、その母、振姫(ふりひめ)がお産のあと天皇の「へその緒」を埋めたのがこの塚と伝わる。 因みに、お母さんの振姫の出は福井だとか。

直径約11.5m、高さ約2.5mの円墳で、6世紀の築造と推定されています。


ののちゃんブログ-胞衣塚
(写真)胞衣塚(えなづか)


次に向かったのは、継体天皇のお子様、安閑天皇(あんかんてんのう)が祀られている安曇川町にある安閑神社。 その本殿前には、神代文字の石が立っていて、参加者全員が興味深々目


ののちゃんブログ-古代文字
(写真)神代文字の石。


和仁估安聡の秀神伝(ほつまつたえ)が出てきた安曇川の日吉神社へ最後、ご案内頂きました。

出てきたのは境内にある神輿蔵の2階からだそうです。
この日吉神社本殿裏には、発見者の井保孝夫さんが今もご健在だとか。

発見当時の詳しいHPがありました ⇒ 池田満「ヲシテ文献の世界へようこそ」


ののちゃんブログ-日吉神社の神輿小屋
(写真)日吉神社の神輿小屋。 ここから秀神伝(ほつまつたえ)全40巻が出てきたそうな叫び


そうそう、四国の小笠原さんとホツマの関係についても、Nさんからお話しがありました。
小笠原通當(みちまさ)が、京都の天道宮神官をされていた時に、高島にホツマがあると聞いて、借りて帰えり、写本して通當本となったそうです。

孫の長弘さん、長種さんのお二人もホツマに興味があり写本されました。
通當さんがホツマを返す途中に亡くなられ、後に、長弘さんが返納にこられたそうです。

しかし、その本はまだ見付っていないとのこと。。。藤田本として残っていたそうですが、後の火事メラメラで無くなったそうです。残念ドクロ


現在、小笠原さんの分としては、通當の一部と長弘本、四国宇和島の長種本の全部で3部。

他にもホツマとしては出てないが、三笠山紀(ミカサフミ)の方は去年の暮れ 富士山の河口湖あたりで一部出てきたそうです。
三笠山紀(ミカサフミ)64話の内、現在、高島のNさんは、10話しか持っていないとのこと。 まだまだ探している最中だとか。。。
Nさん曰く、ぜひみなさんも探してみてくださ~いとのことニコニコ


古事記研究が盛んな徳島ですが、ホツマ研究が盛んな高島との交流が今後、必要だと非常に感じまくりの僕ののちゃんでした~っDASH!

日吉神社で全員とハグして別れ。。。僕は淡路へ向かいいました。

その途中、白髭神社に立ち寄りました。


ののちゃんブログ-白髭神社の鳥居 (写真)琵琶湖に佇む白髭神社の鳥居。


淡路に入り、ナフシャに立寄ってから、一宮の伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)へ。

そこには、Kさんをはじめ、わの舞のメンバー達が待っておられました。

久しぶりの再会で、皆様とハグドキドキ

そして、ついに尾張の一宮から移動して、淡路の一宮で車を無事に引き渡すことができましたクラッカーバンザ~ぃパー

ののちゃんブログ-車の引渡し (写真)軽自動車を淡路島のSちゃん&Kちゃんにお渡しできましたビックリマーク


淡路からは、Sちゃんの運転で徳島の僕ののちゃんの自宅まで送って頂きました。

Sちゃん、明日からの東京の旅、気をつけて行ってらっしゃ~ぃパー

一宮の車引取り&近江の郷に参加

朝10時出発の高速バスに乗るために、原付バイクで自宅を出発DASH!

しか~し、途中でタイヤがパックして、急遽、ブーちゃんに迎えに来てもらい、イザ徳島駅前のバスターミナルまでGOGOGO車

どうにかバス出発10秒前に駆け込むことができましたあせる

。。。で、今日は、愛知県一宮に行って、オークションで落札した軽自動車を引取り行くことビックリマークと、滋賀県高島で開催される近江の会に参加する2つの目的を達成させなければなりません。

ニュースによると、今日と明日は風&雨が非常に強いらしく、果たして無事に一宮まで到着できるのかっDASH!


とりあえず、徳島駅前発の高速バスで、明石大橋すぐの舞子で下車。 それからJRの新快速で明石駅から尾張一宮駅まで向かいました。

途中、米原駅から大垣駅、そして一宮駅までの間、ダイヤの乱れがあり予定より30分遅れての到着。

事前に、出品者に電話連絡を入れての初対面は、わりかしスムーズにできました。


ののちゃんブログ-尾張一宮駅にて (写真)深緑色の軽自動車ミニキャブを数万円で落札しました。


一度、出品者のご自宅まで行き、名義変更に必要な書類を頂いた上で、一宮を後にしました。

次に向かうは、近江の会が開催されている滋賀県高島へGOGOGODASH!

ののちゃんブログ-一宮から琵琶湖へ (写真)滋賀県へは、一般道を利用しました。。。なんせ、まだETCが付いていないもので。。。


関が原⇒木ノ本⇒マキノ⇒高島 ってなルートで、琵琶湖を反時計参りしました。

これで、過去の走行を含めると、40歳半ばにして、実に琵琶湖を一周したことになりましたクラッカー


夜の21時前に、会場に到着。。。 会には30名以上が参加していたもようビックリマーク

半数以上は知っている人達でしたが、いつもと違う空気感と声に、少々馴染めず。。。ひとりパソコンで写真整理をしておりましたダウン

そうこうしていると。。。偶々、お隣に座られているOさんに声をかけられ、大樹の話題へ。。。そして、いつの間にか「ホツマツタエ」の話しへと続きました。


以前、伊勢から徳島に旅行に来ていた人力車のSさんから知った「ホツマツタエ」ですが、まさか今日、この会場で熱く語り合えるとは。。。しかもこの「ホツマ」を発見したのが、ここ高島だとかで、まさかこんな展開になるとは想像もしていませんでした叫び


途中、2時間ほど寝ましたが、再度起きて、朝6時過ぎまでOさんとホツマ談義で語り合いました。。。すでに外は明るくなっていました晴れ



バチカンを感じる

夕方から、徳島駅前のトアル場所で、バチカンのT神父の出版記念パーティーに参加しました。

主催のNさんの計らいで、神父さんと同じテーブルに座ることができました。


ののちゃんブログ-T神父との夕食会 (写真)食事をしながら、T牧師のミニ講演会。 隣はH先生。


「前教皇ベネティクトから266代目の教皇フランシスコへの選出劇」や「黒い煙と白い煙」などについて興味深いお話をして頂きました。

しかし一番、驚いたのはT神父はもともと「リーマンブラザーズ」の日本人創業者のお1人。

そんな金融の世界から、どうして神父になったのかっはてなマーク。。。って、質問すると。。。本を読んでくださいビックリマーク

っと主催者Nさんの一言爆弾



ののちゃんブログ-司祭・谷口幸紀の「わが道」
(写真)もちろん参加者には、こjの新刊、司祭・谷口幸紀の「わが道」を全員に配布されているので、読まなくっちゃビックリマーク


そうそう、身近なことですが、なぜ日本人は自殺者が多いのかはてなマーク イタリアと比べると6倍多いそうです。。。T神父にとって、今一番しなければならない対応の一つだそうです。


つるぎ町ツアーに参加

朝9時過ぎに鳴門の某所にて。。。トアル方達と待合せて、徳島のつるぎ町へGOGOGO車

今回は、地元の住職様と、つるぎ町役場の方々がご案内役として、総勢10人ほどが参加ビックリマーク
目的地は、美馬中鳥の伊射奈美神社(いざなみじんじゃ)。


最初に吉野川北岸にある伊射奈美神社で参拝してから、すぐ近くにある吉野川の川の中にある伊射奈美神社原社跡に向かいました。

ちょうど島のように周りは、吉野川で囲まれており、この神社跡地に行くためには、川を渡らなければなりません。。。しかし、橋も船も無いので、今回は裸足で渡ることにしましたあし

ののちゃんブログ-中鳥の伊射奈美神社、川中島
(写真)美馬市美馬町中鳥の吉野川に浮かぶ伊射奈美神社原社跡がある島。

ぜひ、トアルお方を島にお連れしたい思いで、僕ののちゃんは、そのトアルお方を、背中におんぶして渡りましたあせる

島の川原を歩き、傾斜のキツイ場所をよじ登り、竹やぶをかき分けて進むと。。。そこには広場がありました。周囲は深い竹林で、別世界グッド!


ののちゃんブログ-伊射奈美神社の原社跡
(写真)島の中央にある伊射奈美神社の原社跡。


ののちゃんブログ-伊射奈美神社の井戸
(写真)境内の茂みをかき分けて進むと井戸を発見しました。


昔、この島には小学校があって、村人が住んでいたようです。 どれくらいの規模か調べていないので分かりませんが、小学校跡地があるくらいですから、そこそこの村だったようです。 恐らく、この島では農業以外に、養蚕業(ようさんぎょう)も盛んだったと思われ、蚕を飼っていた家々も沢山あったにちがいありません。


島を脱出して、貞光の道の駅にて、昼食をご馳走になり、次に向かったのは友内山の山麓にある「チチブシャの滝」

向かう途中から、雷雷が鳴り出し、怪しい天気に。。。

雨も降り出し、傘をさしての滝見学雨

そんな中、僕ののちゃんは褌一丁になって、ひとり滝行チョキ 滝壺は無く、15m程の断崖絶壁からやさしく清水が落ちてきます。。。足元も安定していて、滝行にはピッタリグッド!


ののちゃんブログ-チチブシャの滝
(写真)チチブシャ(乳房)の滝。


ののちゃんブログ-友内神社
(写真)チチブシャの滝の少し上流にある友内神社。 御祭神は、天日鷲命(あめのひわしのみこと)。


そして、最後に訪れたのは、一宇にある「地蔵寺」。 こちらは、僕ののちゃん的に以前から行きたかった寺。。。っと言うのも、言霊や剣山について研究をされていた「高根親子」の遺骨がある寺だからです。

師匠から、高根親子の功績を聞かされていたので、今日、その親子の供養ができたので、非常に嬉しかったですニコニコ


ののちゃんブログ-地蔵寺より一宇赤松方面の眺望
(写真)つるぎ町一宇にある地蔵寺の境内から赤松方面を望む。


19時ごろまで、寺にて座談会。。。その後、何人かは鳴門へ移動して、8時半ごろ解散しました。


ワクワクな打合せ

今日の昼から、徳島県内の某所にて、NYさんを囲んで、この夏に予定されているヘ○プカープロジェクトの打ち合わせに参加&ドキュメント映画の撮影をさせて頂きました。

議題は、四国の阿波、讃岐、伊予、土佐。。。つまり「麻糸」ルートを巡る場合のイベントとマルシェ、特に徳島での予定のすり合せがメイン。


今回のメンバーは、遠くは北海道のAさんや鹿児島のEさんをはじめ、四国島内など20名ほどが集まりました。

そして、この打合せを呼掛けたM夫妻が進行役となって、NYさんがプロジェクトの思いを熱く語っていただきましたグッド!

まだ詳細が決まっていないので、このプロジェクトについて、ブログでキチンとお伝えすることはできませんが。。。いつかこのブログで紹介できればと思っておりますあせる


ののちゃんブログ-打ち合わせ
(写真)打合せの風景。


結構、初めて会う方が多かったので、全員で自己紹介。。。 夕方まで打合せをして、ジャンベに合せて踊ったり。。。して楽しかったですニコニコ 


そして、この会場となった民家は、コミュニティの場として、いろんな方々に利用してもらう目的で、正式には本日がオープン記念日だとか。。。地元のオーナーのKさん、そしてMさん、Oさんなど、いろいろとオモテナシやご準備で、大変お世話になりましたニコニコ

135度35度

結局。。。何時もの如く、風呂に入らずの翌日。。。135度ラインの懇親会2日目は、何時もの如く、まずは日時計の丘公園へGOGOGODASH!

温かくなって、今日は公園らしく。。。周辺には子ども達の姿がありました目
『かげぼうし日時計』って言う12干支が数字盤のように並んでいるコーナーに大人15名程が集結DASH!
何をしているのか気になる子どもが。。。近寄ってきたりと、みんなと一緒に陽気で穏やかな時間を共有できましたチョキ

ののちゃんブログ-日時計

あっDASH! Yさんが僕の服についている『76』のアップリケの数霊を教えてくれたんだけど。。。え~っと。。。確か、心臓とか何とか。。。って聞いたけど殆ど忘れちゃいましたドクロ すみませんYさん。
でも今、深○関連でググルと。。。『76=阿』。。。つまり僕の住んでいる阿波の『阿』ってのも、何かシンクロ~チョキ

愛媛のTさんや北海道のAさんなど135度の『日本へそ公園』が初めてのメンバー達と一緒に、GPSで測量した本当の135度35度のスポットへGOGOGO走る人


ののちゃんブログ-135°

小春日和のその本当のへそスポットから広がる眺望をしばらくボ~っと一緒に眺めておりました。。。
もし次回、ここに来ることになっても、こ~んなに穏やかな時かどうかはてなマーク とりあえず満喫満喫ドキドキ

お昼頃、みんなとバイバイパー 駐車場でお別れの抱擁をして。。。イザ帰宅車 睡眠不足の僕、ののちゃんは途中、淡路のPAにて車中グースカぐぅぐぅ 夕方15時過ぎに自宅に戻りましたフラッグ

それからブーちゃんと買いも行ったり。。。今夜、納品しなければならない残業をしたり。。。永~ぃ一日が終わろうとした頃星 ブーちゃんが「明日から学校が始まるんと違うのはてなマーク」。。。叫び叫び叫び
再来週だと完全に勘違いしていた自分。。。講師の準備を全くしていなかった爆弾爆弾パンチ! それからも永~ぃ一日がつづき。。。一日の始まりに突入流れ星

135度交流会2日目

二日目の135度交流会キラキラ
朝8時30分ごろに目が覚め。。。ロッジのお片づけの後、朝食をみんなでとりました割り箸
お茶漬けの材料が残っていたので、4人分を僕、ののちゃんが作って、Jさん、Oさん、Tさん、Hさんの男性軍に食べて頂きました。

10時にロッジのドアが『トン・トン』っと叩かれ、チェックアウトの時間時計
ロッジを後に、同じ公園内にある干支サークルへ立ち寄り、Tミーさんの合図で、12人が12の干支のオブジェの間に座り、一時を楽しみましたチョキ

その後、みんなで135度のへそ公園へGOGOGO車

祠のある旧へそ、グランドにある日本地図、瞑想のピラミッド、方位の広場。。。っとみんなで散策。

途中から祝福の雨も降り出し、お別れのハグをしなが、ここでみんなとお別れパー

帰りは、非常に眠かったので、途中の淡路SAにてお昼ね。。。自宅に戻ったのは夕方19時ごろ。

ブーちゃんと晩飯を食べてから、一人で温泉へ温泉 あっ、そうだ。。。昨日は話しに夢中になり、お風呂に入らず仕舞いだったべーっだ!

松山出張と135度交流会

急遽、空撮作業のため、朝7時30分ごろ仕事仲間のAさんと松山へGOGOGODASH!
11時前に現地に到着フラッグ 天気もまずまず晴れ 少し風はありましたが、何とか撮影を完了することができました。

ののちゃんブログ-松山市上空 ←松山市上空80mより撮影カメラ

んで、実は今日の16時からはMヤ様達との交流会が兵庫の西脇市内でありまして。。。徳島に戻って、時間を見ると16時ドクロ
とりあえず、会のセッティングをして頂いているMミ様へ。。。到着が20時過ぎになりますメール携帯を送信アップ
ブーちゃんが作ってくれたお茶漬けセットを持参して、いざ出発DASH!

。。。途中、梅酒やお菓子を買って、西脇市内の某公園ロッジに20時50分に到着フラッグ
ロッジのドアを開けると、大きなホリゴタツに座って、ワイワイ・ドヤドヤクラッカー いつもの顔ぶれに自然と笑顔になっちゃいますニコニコ
今回は、残念ながら僕も知る主要な3人は欠席されていましたが、その代わり新たに4人の方々と親しくなることができましたチョキ
途中からの参加でしたので、第一章は良く分らないのですが、大変苦しんでおられた男性は、かなりスッキリされていたご様子。。。最後の方では自然な笑顔でグッド! Goodな感じでした。

次の第二章は、Oさんのヤル気スイッチをどう入れるか。。。なんですが、本人は特に気にされていないご様子。

みんなで、Oさんを観察目。。。僕もOさんの足指に触れながら瞑想。。。

何となくですが、浮かんできた思いとイメージを彼に伝えると、なるほど~ってな感じのOさん目
分りやすく、パソコンを例にとってご説明しましたが、自分自身でも実際、「こんな世界があるんだぁ~」っとチョット驚いておりますあせる

第三章は、何だったけ~ぇ。。。 途中から、Hさん、Wさんも到着して、更にヒートアップ!!
そうそう、T夫人が言っていた、「この地球のある到達点が明確にあるのに、実際、どのようなステップを踏めば、確実にそこに向かっていけるのか!? その具体例を知りたい!!」っと。。。この言葉に、Mヤ様をはじめ僕もいろいろと意見を出し合いました。。。 確かにこの質問は、これからのこの交流会にとって、的を得ている質問だと思いました。

実際のところ、『こうだ!』って明確に言えないにしても、今後、到達点に向かって未来志向で交流していく会になりそうですひらめき電球


それと、13本のドキュメント映画の内の1つに、Mヤさんの映画も入っているのですが、最初はMヤさんご自身でカメラをご用意すると言っておられましたが、他の映画と同じ用に、ビデオカメラをお貸しすることになりました。 これで本格的にMヤ監督の映画撮影もクランクインですカチンコ


その後も、殆どの参加者はオ眠星人に連れて行かれず。。。コタツ談義は永遠に続き。。。気がつけば、そとは明るくなっていました叫び まったく寝ないのもイケナイので、朝6時から8時半ごろまで寝ましたぐぅぐぅ

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
5253位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
1226位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。