スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜂須賀桜とインディゴソックス

洲本市のKさんから蜂須賀桜の件で連絡あった。
どうやら洲本八幡神社で咲いている桜が蜂須賀桜かどうか?を調べて欲しいとのこと。
メール添付で送られた写真に写る桜は。。。見事に満開!しかし待てよ。。。開花期間が1ヶ月と長い蜂須賀桜であっても、もう時期的には終わっているハズ。
ってなことで、ちょうど用事もあったので、蜂須賀桜の母樹がある徳島市かちどき橋の原田邸に行ってみることにした。
結論から言うと、違う桜だと返事した。たぶん、洲本八幡神社の桜はヤマザクラの一種だろう。

DSC_1806.jpg
(写真)徳島市原田家の蜂須賀桜の葉と実

DSC_1800.jpg
(写真)蜂須賀桜の側の垣根でグッタリしている猫、生きてるの? 死んでるの?

この猫ちゃんに近寄ると、逃げていったので、生きてました!
夕方からは、今年学校を卒業したN君と独立リーグの取材に向かった。このN君は野球などスポーツの記事やグッズデザインをすることが夢。少しでも叶うよう、僕も応援している。

DSC_1824.jpg
(写真)JAバック球場の取材ブースにて
スポンサーサイト

清玄坊さんを訪ねて

徳島エコノミージャーナルという月刊誌が今月4月号から、デジタル配信版に変わるの機に、僕が担当している2つの連載を終了させ、その代わり新しい連載「新古今・歳時記」をスタートさせることにした。
内容は、昔の祭りなどの歳時記を現在と比べてみること。今年1年は64年前の徳島新聞連載、林鼓浪さんの記事を毎月取り上げ、昔と今で記事をまとめようと思っている。

今日はその5月号の記事として、徳島市一番町の「清玄坊祭り」を取材した。
簡単に言うと、江戸時代初期、三好氏に代わり大名として入ってきた蜂須賀公によって、だまし討ちされたのがこの清玄坊だとか。お城を築くため、なかなか退去しなかったため、殺されたそうだ。その後、祟りが続いたため、その供養に祠と石碑を建て、祀られるようになったという。

しかし、この清玄坊が討たれた場所は、通称、三角公園と呼ばれる街中の公園で、僕が幼い頃、父がこの近所で商売していたことがあり、よく遊んだ場所でもある。
だが残念ながら、今回の取材まで、この伝説は知らなかったので、興味を持って取材することができた。

DSC_1773.jpg
(写真)八重桜満開

DSC_1770.jpg
(写真)三角公園(寺島町東公園)の一角にある清玄坊さんが討たれたポイントにある石印

DSC_1784_2015050600390747c.jpg
(写真)城山頂上(徳島市中央公園)にある清玄坊神社

これまで、現地の一番町で開催されていた祭りだったが、今年からは眉山山麓の春日神社の会館で開催する予定だとか。徳島市内でも都心にある町内会だが、人口減少などにより、町単独での開催は無理と判断、春日神社での開催となったらしい。

もし興味ある人は、ご参加してみてはいかがかな。
日程:平成27年6月20日(土)11時~ 場所:徳島市眉山町大滝山1-2 春日会館5階

台風の前に日本一王手を!

昨日から始まった独立リーグ・グランドチャンピオンシップの第2戦が、午後6時から始まる。地元徳島でのプロ野球試合は今年最後の見納めだ。

今日の一番の目的はインディゴソックスのオーナー坂口代表の取材で、蔵本球場に来ているが、台風18号が四国九州沖に来ていることもあり、これからの試合がどうなるか非常に気になる。
グランドでは選手達がバッティング練習をしていて、グランドの整備、観客来場の準備もバッチリの様子。
昨日は球場にNHKさん、今日は四国放送さんをはじめ、沢山の野球報道記者が記者室に集まっていた。


(写真)今期最後の試合に向け、練習するインディゴソックスの選手達

今日の試合で勝利すれば、日本一に王手となる!
徳島の球団が地元でする今期最後の試合。都合の合う方は、ぜひ18時までに蔵本球場に集結!

脇町へ美郷へ

午後1時、美郷のMぃ~のいる場所へ向かった。
1週間ほど前よりバッテリーがあがってエンジンがかからないとの事なのでその応急処置に行った。
1時間ほどバッテリーチャージャーで充電し、噴射ポンプに燃料をポンプで充填して、エンジンがかかるようになった。
Mぃ~が何やら白い錠剤を数個出してきた。それを各セルに1つずつバッテリーの液体にいれると蘇るらしい。
ただ説明には手順があって、充電後、1時間走り、また充電して走る。。。の繰り返しが必要とのこと。
とりあえず、バッテリーチャージャーでしばらく充電することにし、いったんMぃ~と別れた。


(写真)Mぃ~さんのバッテリー充電

取材の予定があったが、まだ少し時間があったので、師匠の古民家を見に行くことにした。
ただ、道路から10分程度、険しい山道を歩いて辿り着く場所なので、民家の屋根が見えたところで、タイムアウト(≧∇≦)
また次回、タイミングがあれば立ち寄りたいと思う。


(写真)師匠の古民家があるハズなのだが?

それから午後3時、雑誌の取材で美馬市脇町へ行った。
脇町で広告印刷量をされているN社長へ伺い、2時間ほどいろいろインタビューをした。
この取材の原稿は、来月7月号のecojaに掲載される予定。


(写真)脇町で取材したN社長の趣味の一つ?でもある献血カード

ふたたび、美郷のMぃ~の場所へ
チャージャーの表示は、まだフル充電の手前。とりあえず、1時間ぐらいMぃ~に里まで充電のため車を運転してもらった。
その間、僕は神山からやって来たというP君の子犬と遊んだ。
Mぃ~が戻ってきたころは、もう日が沈み辺りは暗くなっていた。


(写真)Mぃ~の居場所は、美郷のTさん宅。

とりあえず、2回目のバッテリーチャージには、まだしばらく時間がかかりそうなので、チャージャーの取り扱いを説明した上で、引き続き充電をしてもらい、僕は帰ることにした。


(写真)美郷のホタル祭りにて

帰る途中、丁度、美郷のホタル祭りだったので、ホタル館に立ち寄った。


(写真)200円払ってホタル館の下にある川田川へ降りる

川沿いには沢山のホタルが舞っていた。
こんなに多くの乱舞を観たのは、生まれて初めてかもしれない\(^o^)/

記事のチェック日

今日は月刊ecojaの記事をチェック日。
近くのカフェで関係者4人が集まり、お茶しながら僕が書いた原稿に目を通してもらう。
何ヶ所か指摘を受け、修正をしていく。
しかし今日は講義の仕事がある日なので、30分ほどで、お先においとました。

burari33c.jpg
(画像)2月号徳島ぶらり散策の記事

meguri11c.jpg
(画像)2月号とき廻り・ひと巡りの記事

両記事とも徳島エコノミージャーナル・ecoja2月号に掲載されています。

続きを読む»

2つの連載記事のチェック

午前中は連載している記事の原稿チェックの為、いつもの喫茶店で落ち合った。
今回は取材の時間があったので、2つの連載をそこそこ仕上げてチェックしてもらうことができた。

burari32c.jpg
(画像)徳島ぶらり散策「和食」の記事
meguri10b.jpg
(画像)とき廻り・ひと巡り「M社長」の記事

昼からは、甥っ子と夕方まで、世界情勢について語り合った。
この甥っ子。。。中学2年生だが、世界の情勢に非常に詳しい~ そして僕ののちゃんの行動や思想にも興味を示しており、話しが尽きない。
夕方まで話しは続き、途中、あまりにも眠くなったので、それから2時間ほど睡眠をとった。

中山大麻裁判(刑事事件)の判決など

午前中、僕ののちゃんはフリーライターとして書道家のY先生の取材。 約90分ほどの時間でしたが、書道を通じてのボランティアなどいろいろ活動をしているY先生の生き方に触れることができました。

9時40分ごろ、取材を終えて向かうは東京東京タワー

まずは車で、神戸空港飛行機 そしてSKYに乗って羽田空港。。。悪天候で少し到着時間が遅れましたが、どうにか東京地方裁判所に15時40分ごろに到着。


ののちゃんブログ-サツキ
(写真)霞ヶ関の交差点に咲いていたサツキの花々。 まだ4月ですが満開です。


中山大麻裁判の刑事事件の判決日の今日。ここ東京地方裁判所にて13時30分から14時30分ごろまで開かれていました。

もちろん僕ののちゃんは、時間的に裁判の傍聴は無理でしたので、裁判所の隣にある弁護士会館で開かれる報告会に参加しました。


ののちゃんブログ-東京地方裁判所
(写真)東京地方裁判所。 1回目の裁判の時と同じ、雨の日となりました。


報告会には約60名ほどが参加。向合うように中山さん達が前に座られ、裁判の報告をされました。

判決は、懲役1年、執行猶予3年。今後、裁判は高裁へ舞台を移すとのこと。


ののちゃんブログ-裁判報告会にて
(写真)裁判の報告を終始穏やかに報告する中山康直さん。


17時30分ごろ、報告会と質疑応答を終え少しの時間、中山さんにご挨拶ニコニコ

13本のドキュメント映画の1本として、昨年の1回目の裁判から、夏のヘンプカープロジェクト、そして今回の10回目の裁判と一通りの撮影映像を、そろそろ編集してまとめたいとお伝えしました。

とりあえず、編集できらたら中山さんにチェックしてもらう段取りとなりました。

次の高裁のスケジュールはまだ未定ですが、今後とも注目していきたい裁判です。


報告会の後、メンバーと参加者の何人かは中華料理店へ。。。ベジな僕ののちゃん&いつも剣山山頂で会うMさん、そして琴を作っているDさんの3人は、すぐ近くの蕎麦屋さんへ割り箸


蕎麦を注文し待っている間、Dさんが自作した「9弦真琴」を見せて頂きました。 チューニング方法、弾き方など超シンプルな感じ叫び 欲し~ぃ。 全て調和のとれた周波数なので、どんなに音感がなくても、それなりに美しい音色となって弾けちゃうんだっビックリマーク 


ののちゃんブログ-真琴
(写真)Dさんの真琴を実際に触って弾いてみました。528Hzは愛の周波数だそうですドキドキ


蕎麦屋で食事を終え、みんなと別れ、次に向かったのは下北沢にある「気流舎」

店のメンバーの一人であるHさんに会えるかなぁ。。。っと思ってアポなしで行きました。

Hさんは、昨年の春に鳴門のナマステゲストハウスで出会いました。半日でしたが鳴門や神山を観光案内したのですが、それ以来の再会となります。


ののちゃんブログ-気流舎
(写真)気流舎の壁は沢山の書籍の壁。


雨の中、夜8時ごろに気流舎に到着。 Hさんの代わりに部長さんが居られました。

Hさんに電話していみると、後ほど立寄るとのことでしたので、それまで、栗焼酎を飲みながら本を読んだり、ノートパソコンで簡単な仕事をしました。

しばらくして、Hさんと久しぶりの再会。 注文していたホットチャイをおごって頂きました。ありがとうございますパー

只今、Hさんは大気圏へ気球を飛ばして撮影した映像を編集しているそうで、大変忙しいそう。

でも、映像の作業を少し垣間見れてよかったです。

いろいろ話しを聞いているうちに、時間もどんどん過ぎていきました。

「砂漠vol.3」と言う雑誌に、店の部長さんが記事を書いているとのことなので、500円で買いました。


記事の入稿日

徳島エコノミージャーナルの4月号の原稿締切りが今日だったので、本職の仕事を終え、夕食の後、ズーっとパソコンと睨めっこしながら、データの一部手直しと画像変換など、仕上げ作業をしました。

そして本日、4ページ分の原稿を編集部へ入稿することができましたあせる

何だか、縛りから開放された気分と同時に、5月号の取材準備がこれから始まる思いとで、少し複雑な気分かお

とりあえず、今回協力して頂いた、吉野川市のM社長さま、そして羽ノ浦町のI会長さま&取材を引受けて頂いた皆さま。。。たいへんお世話になりましたビックリマーク そしてありがとうございました!!


ののちゃんブログ-とき廻り・ひと廻りお1人目
(画像)4月号、とき廻り・ひと巡り お1人目の記事


ののちゃんブログ-徳島ぶらり旅23回
(画像)4月号、徳島ぶらり旅 第23回の記事。

久しぶりの神山町阿川

記事を提供している月刊誌が今日届きました。

さっそく、協力して頂いた神山町の「阿川梅の里梅まつり・実行委員会事務局」のMさん宅へお届けにまいりましたDASH!


ののちゃんブログ-ecoja3月号
(写真)ecoja 3月号 (徳島エコノミージャーナル)の表紙。徳島ぶらり散策を担当させて頂きました。


神山に向かう途中、雨が降り出し、夕方4時過ぎにMさん宅に到着。

今日は3月3日のオープニングイベントでモチ投げをする分と販売用の「お餅」を実行委員メンバーで作っていたとのことで、ちょうど作業を終えられ、これから出かける前にタイミング良くお伺いすることができました。

お茶菓子として、つきたての餅を5つほどペロリと頂きましたニコニコ


ののちゃんブログ-3月1日の神山町阿川の梅
(写真)今日3月1日の神山町阿川の梅の状況。 Mさん曰く、開花は少し遅いとのこと。


神山町を後に。。。久しぶりに電話があった師匠のお宅へGOGOGO車


ののちゃんブログ-鴨島の山腹から大麻山を望む
(写真)県道31号線ルートで神山町から(旧)鴨島町へ抜ける途中、大麻山を望む。


ところで、神山町の阿川梅の里 梅まつりは3月3日から24日ごろまで開催されます。

僕ののちゃんは、3月17日(日曜日)の花見クイズラリーに参加する予定にしています。


ののちゃんブログ-阿川の梅まつりパンフ表
(画像)阿川の梅まつりパンフ表面

ののちゃんブログ-阿川の梅まつりパンフ裏
(画像)阿川の梅まつりパンフ裏面

洋菓子と和菓子

今日の午後から、月刊誌の4月号に掲載する徳島県阿南市の羽ノ浦岩脇の桜まつりに関連するお店2件を取材メモ
1軒目は、桜をアイテムにしたロール菓子とモンブラン。 バームクーヘンで有名な老舗です。

2月中旬から桜の花が散る4月中旬までの期間限定の販売とのことで、塩漬けした和菓子用の桜の蕾みが可愛く乗っかっておりますドキドキ


ののちゃんブログ-桜ロールと桜モンブラン (写真)手前は「さくらロール」800円。 後ろは「桜モンブラン」350円。

ののちゃんブログ-遊山箱 (写真)洋菓子と併せて、前回取材をしたS社の遊山箱も販売されいます。 これに弁当を詰めて花見をしたいものです。

次に向かったのは、一口まんじゅうのIさんの店舗。

徳島県南では非常に有名でして、創業は大正時代から。。。現在は4代目が伝統を守っていらっしゃいます。

いつのまにか取材から座談となり、共通の知人の話しで盛上がりましたニコニコ ホント、徳島は狭い爆弾

ののちゃんブログ-一口まんじゅう (写真)手土産に頂いた「一口まんじゅう」をブーちゃんと頂きました。気付けば、いつの間にか20個をペロリとたいらげていました叫び


こしあん、小麦粉、砂糖しか使っていないシンプルな一口まんじゅう。。。確かに絶品グッド! 皮とあんのバランスが絶妙で、口の中でサラっと、甘さ控え目な、こしあんが舌の上で溶けていく感じもGOODアップ

桜まつりの取材&バイオマス燃料製造システムの見学会

今日は那賀町鷲敷にあるバイオマスプラントの見学のため、高知からツアー御三家がやって来る日DASH!

現地に13時に待合せ。。。しかし、高知の3人がやって来ないあせる

どうやら、徳島道の井川池田ICで下りて、一般道で神山土須峠ルートで那賀町入りしようとしていたらしい~ 地元民としては叫びな厳しいコース選択だっビックリマーク

結局、アイスバーン&ガードレールがあんまし無い土須峠越えは無理だったそうです。


ところで、僕ののちゃんは、高知の3人が到着するまで、阿南市羽ノ浦町へ行ってきました。

目的は、「岩脇公園、桜まつり」の取材メモ

今回、取材に応じて頂いたのは、桜まつり保存会のI会長と、ボランティア代表のNさんの御二人。

はじめましてのご挨拶から始まり、これまで取組まれてきた祭りの歴史、今年4月に開催される桜まつりの予定など、いろいろと取材することができました。


ののちゃんブログ-岩脇の桜の馬場 2月
(写真)阿南市羽ノ浦町岩脇の桜の馬場。 まだ桜並木は枝だけですが、4月になると桜のトンネルになります。


ののちゃんブログ-ど根性、親子桜
(写真)桜の馬場の一角に、「ど根性」の看板を発見。


とりあえず、本日の取材を終え、高知のTさんに電話。。。小松島のバイパス沿いで合流して、鷲敷のバイオマスプラントの現地へご案内することにしました車

予定を大幅に過ぎて、午後3時半過ぎに現地到着。 見学をご案内して頂くM社のSさんは、だいぶんお待ちかねのご様子でしたが、快く案内をして頂きました。 ありがとうございますニコニコ


ののちゃんブログ-バイオマス燃料製造ガス化システム
(写真)竹炭などをガスにする電気加熱式ガス化システムを見学。


ののちゃんブログ-バイオマス燃料製造液体燃料製造システム
(写真)ガスを液体燃料にする液体燃料製造システムの見学。


分りやすく言うと、廃材を軽油(もっとクリーンな液)に変身させる魔法の装置だっ!! 今は試験的な運営だそうだが、1年ほどで実用レベルの装置として売出されるとのこと。


ののちゃんブログ-見学を終えて記念撮影
(写真)見学を終え、案内して頂いたM社のSさんと、高知から見学に来たTさん、Mさん、Kさん、4人の記念写真。


帰りは、国道195号線で高知へ帰られました。。。またの再会を楽しみにしております。


神山の案山子づくりを見学

案山子と書いて、「かかし」。。。案外、読めなかったりするあせる

夕方から、徳島の神山町にある阿川小学校にお邪魔しましたニコニコ

目的は「阿川梅の里 梅まつり」関連の取材。 廃校になった小学校の教室で毎週月曜日晩に案山子づくりをしている所へGOGOGODASH!


この阿川の地は、県下最大規模の30haの広大な梅園だけでなく、最近では、案山子づくりにおいても今や県内外から見学にくるまでの有名なスポットになりましたビックリマーク

来月には、案山子の見学のため遥々、広島県から視察に来られるとかで、ちょうど3月3日の梅まつりオープニングとグットタイミンググッド!

ボランティアで活動されているこの案山子づくりも、今や特産品の梅をも凌ぐ勢いだっアップ


この案山子づくりのメンバーは、神山町阿野の阿川エリアを中心とした28人の町民がメインでして、平成20年4月から活動されているそうです。

そのメンバー28人に因んで、会の名前も、『28歩の会』として阿川の案山子づくりを続けておられます。

神山町内へ入る県道や国道には、いたる所に『28歩の会』が制作した案山子が目に付きます目

その一つ、国道438号の神山温泉近くの「雪合戦」や、県道20号阿野線の駒坂バス停付近の「水戸黄門」の案山子たちは、まるで演劇や映画の一場面を観ているかのようなテーマ性たっぷりな作品ビックリマーク


ののちゃんブログ-水戸黄門のかかし
(写真)徳島県の神山町阿野の駒坂バス停近くにある「水戸黄門」をテーマにした案山子(かかし)


実際、その制作されている部屋にお邪魔していみると、春に向けて次なるテーマの案山子たちを制作中でして、材料となる沢山の部材の中で、女性達がせっせと制作に取り組んでおられました。


ののちゃんブログ-かかしの制作風景
(写真)トアル教室にて案山子制作の風景。


僕ののちゃん、初めて案山子の制作風景を見学したのですが、生き生きされている女性達の思いや姿が、案山子に乗り移っているような感じがしました。

案山子の制作において、骨組用の木棒、関節用のハンガーの針金、肉付用の丸めた新聞紙や発泡材、そして肌用の布に、衣服や靴などの部材が必要でして、別の教室には協賛して頂いた方からの衣服や靴などが一杯保管されていました。


ののちゃんブログ-かかしの制作風景
(写真)案山子作りには、ハンガーの針金は必需品。


ののちゃんブログ-かかしの制作風景
(写真)案山子作りにおいて、新聞紙は肉付けに必要なアイテム。


しかし、事務局のNさん曰く。。。ハンガーの針金と丸めた新聞紙は足らないので、提供してくれると嬉しいと言ってました。


ののちゃんブログ-かかし制作に必要なアイテム
(写真)その不足ぎみな、ハンガーの針金と丸めた新聞紙。


ののちゃんブログ-かかしの写真展示室にて
(写真)廃校になった阿川小学校の保健室には、これまで制作した案山子の写真が展示されていました。


ののちゃんブログ-廃校になった小学校の靴箱には
(写真)廃校になった小学校の靴箱。。。生徒はこれから作られる案山子たちの靴で一杯。


何も知らなければ、山郷の廃校になったこの小学校の教室に、立ち寄ることは絶対無いでしょう。

子ども達の笑い声は全くありませんが、月曜日の晩7時半~10時の間、廃校の教室から案山子という、新しい命が生み出されています。

初稿のチェックと天皇神社

本日、徹夜したおかげで。。。某月刊誌に掲載する「徳島ぶらり散策」の原稿をある程度完成させることができましたあせる

僕ののちゃんが担当するのは2ページでして、地域の歴史やボランティア活動、そして地元のお店の紹介など、結構内容は濃いっビックリマーク 自分で言うのも何ですが爆弾
今回のエリアは、あの土御門上皇が崩御されるまでの数年間、行在所があったとされる伝説が残る「阿波市土成町吉田」でして、やはり土御門上皇の話題は絶対省けないDASH!


とりあえず、原稿チェックをNさんにして頂くために、午前10時に北島町のトアル喫茶店へ。

すでにNさんは待って頂いており、コーヒーを飲みながら、チェックして頂きました目

初稿としては、自分でも手応えを感じてはいるものの。。。やはりドキドキ。

Nさんは訂正箇所をボールペンで、すらすらと訂正汗 以外に初歩的な訂正が数箇所だけでしたニコニコ


ののちゃんブログ-徳島ぶらり散策の原稿
(写真)初稿としてチェックを受けた「徳島ぶらり散策」の原稿。


午後からは、記事に掲載している店舗8軒とアドバイザーとして協力して頂いた地元のTさんの事務所へ、出来上がった初稿をチェックして頂くために、いざ土成町へ車

FAXを送ってのチェックも考えましたが、明日から2泊3日で伊勢神宮へドキュメント撮影に行く予定もあるので、直接お伺いして即チェック目をお願い致しました。

とりあえず、全軒廻って、初稿チェックでOKを頂くことができましたチョキ


それからは、午前中のNさんの雑談の中で、鳴門市大代にある「天皇神社」と近くの「古墳」の話題と、歴史研究家のH先生の写真展に興味があったので、そちらへGOGOGODASH!

こんな場所に。。。「天皇神社」が~ってな感じで、超感動アップ 拝殿の中に入ると、壁には土御門上皇が御祭神であると記されていました叫び 次回の上皇マップ印刷の際は、追加しなければ~


しかし、Nさんは土御門上皇が祭られているとは。。。言ってなかったような。。。確か別の古い天皇だったような。。。アレレ完全に忘れちゃいました爆弾


ののちゃんブログ-鳴門大代の天皇神社
(写真)天皇神社と合祀で、護穀神社も祀られています。


神社の境内を降りて行くと、田畑の真ん中に円墳がありました。 こちらもNさんが、天皇神社で祀られている天皇のお墓だとか。。。


ののちゃんブログ-鳴門大代の古墳
(写真)鳴門市大代にある円墳。 今後、天皇神社を含め、この円墳も、僕ののちゃん的に興味深々。


その後、鳴門駅前のスーパー4階で開催されているH先生の写真展に行ってきましたグッド!

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
1742位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
420位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。