スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検失格も次の手✋

先週のお盆中、自分で天ぷらカーの車検をしたんだが、右ヘッドライトの照度が全然足らないとの指摘があり、残念ながら失格👿

ワケは、老朽化によるヘッドライト内への雨漏り。試しにガラスを取り外すと、中から水が沢山こぼれ落ちた。本来、反射板の役目をするはずの内部の金メッキが見事に雨漏りで剥がれていたのた!

オークションで天ぷらカー(マツダ・プロシードマービー)の新品ヘッドライトを落札、そして今日その商品が届いた。
再車検の有効期限は15日間、とりあえず明日、車に取り付けてみようっと💨


(写真)ヘッドライト一式
スポンサーサイト

洗車

昨日の北斗七星ツアーの最後の最後、7つ目の南辺寺山の泥沼の山頂で車を駐車したので、タイヤをはじめボディーやガラス、室内の床までもが泥だらけになってしまった。
それで昼の合間に、洗車にでかけた。
和歌山の岩本さんにメンテナンスをして頂いて以来、非常に調子の良い僕の天ぷらカー、もちろん廃油の天ぷら油での走行も絶好調!今年の8月が車検だけど、大切に乗り続けたい。。。


(写真)天ぷらカーを洗車して

甦った天ぷらカー

午後、天ぷらカーに乗って、ひとりドライブ。3日前に和歌山の岩本さんによって甦った天ぷらカーのチェックを兼ねて引田の田の浦海岸まで行ってみた。 天ぷらシステムだけでなく、ターンベルトやブレーキなども修繕して頂いたので、走りは順調!岩本さん、いろいろとお世話になりました。
もともと小出さんに進められ、天ぷらカーを乗るようになったのだが3年前の冬、その後、約1年ほどは調子良かったのだが、油のフィルターろ過作業が拙かったのか、燃料噴射ポンプを交換するハメに。
そして、やっと今日、普通に走れるようになり、ついつい天ぷらカーでドライブしようと思い立った。

DSC_0434.jpg
(写真)天ぷらカー 左手は清融の磐座がある「与治山」、海に奥に薄く見えるのが北極星の島「小豆島」

軽油と天ぷら廃油を切替えて走ることができるこの車のエンジン部分は、切り替え装置のシックスポートと、配管などを新しいモノに取り替えていただいた。 

DSC_0430.jpg
(写真)天ぷらカー エンジン部分

軽油は通常の燃料タンクに入れているが、天ぷら廃油は下の写真の通り、貯蔵用のポリタンクに入れて走る。以前は大きな据え置き型のスチールタンクだったが、今回のようなポリタンクなら、定期的な掃除が楽なので、良いと思った。

DSC_0432.jpg
(写真)天ぷらカー 後ろには燃料廃油のタンク

天ぷらカーを和歌山の岩本さんへ

正午まで、ゆっくり寝た。もっともっと寝たい気分だか、今日は土曜日、天ぷらカーを修理するため、16時30分発の和歌山港行き南海フェリーに乗った。


(写真)徳島港 南海フェリーの甲板にて

軽油として普通に走る分には、問題ないが、去年の10月から、うんともすんとも動かなくなって、廃車を考えていたが、この夏、和歌山の満月屋の岩本さんのお陰で、どうにか軽油で走れるようになった。今回は天ぷら廃油でも走れるように、修理とメンテナンスをお願いした。


(写真)南海フェリーのデスクで年賀状制作。電話の充電コンセントも嬉しい(^^)

今夜はこのまま、大阪で忘年会に流れ込む予定だ!

さよならアルファード

午前11時40分、阿南市内の車屋さんへ。
6月25日の玉突き衝突事故以来、借りていた代車アルファードを返却に行った。
帰りは、義姉の車に乗り、ブーちゃん達と小松島市の名店うどん屋に立寄った。
その時、「ドン!」と何やら中型トラックと乗用車の接触事故が。。。夏の暑い最中、やはり事故は多発する時期なのか!
明日から、とりあえず直った天ぷらカー(しばらく軽油)が僕のメインカーだ!


(写真)お別れ!代車のアルファードの前で

動いた!

昨日「明日、修理に行きます」との連絡は、和歌山のIさん。昨日は香川のMさんの天ぷらカーを修理していたそうで、今日8時過ぎから、僕の天ぷらカーを観てくれた。
昨年10月から、不調な天ぷらカー。もう動かないのかな~っと諦めていたが、今日の修繕で動きました(^o^)/
しかも、公道を普通に走れました。

前回、中古をリビルトした噴射ポンプを取り付けてもらったが、エンジンが安定せず、今回、噴射ポンプの取り付けてをやり直し、燃料を押し出す小型ポンプを追加して安定しました。

とりあえず通常の軽油で走れたので、天ぷら廃油での走行は、今後お盆明けに和歌山のIさんの修理工場で作業とのこと。ついでに徹底的に車を観てくれそうなので嬉しいです。


(写真)天ぷらカー修理中のIさん

今日は母を病院と買物に車で廻る日なので、その間、ひとりでIさんに修理をおまかせしました。作業を終えたIさんを見送りに、南海フェリー徳島港に向かいましたが、すでに乗船され直接会うことできませんでした。
今回、動くようにして頂き、ありがとうございました。


(写真)4時30分徳島出港の南海フェリー

夕方、芝の草刈りをするため、草刈り機の刃を買いにいきました。
そして、天ぷらカーの調子をみるため、ドライブがてら大麻比古神社の神田に行ってみました。


(写真)大麻比古神社の神田


(写真)神田の米。まだ、実は小さい。

天ぷらカーの修理

午前中、とあるセンターでアニメキャラクターの3D化モデリングについて、話し合いに参加した。


(写真)噴射ポンプを設置するIさん

その後、昼ごろフェリーのりばへ。。。今日は和歌山からIさんが、僕の天ぷらカーの修理のため、道具を背負って単身で来てくれた。

前回、燃料タンクの掃除と噴射ポンプを取り外した。
知人から新しい噴射ポンプが届いたので今日、それを取りっけてもらった。また管が外れ、タンクからの燃料が漏れていたようで、それも直してもらった。

全てが整い、エンジンをかけてみるも。。。かからない!
何が原因なのか?時はすでに夕方。
Iさん、徳島てももう1泊してもらい、明日も引き続き観てもらうことになった。

天ぷらカーの修理を頼まれて二日目

再び、吉野川市美郷へ。。。目的はエンジンがかからない、まみーの天ぷらカーの修理。
素人ののちゃんだが、なぜかこの程度の修理なら出来てしまうのが不思議。
昨日忘れた、空気抜きの手こきポンプ、そして直ったバッテリーチャージャーを持参。
早速、バッテリー充電を開始。その充電中に、噴射ポンプのガス抜きをした。


(写真)美郷の陽だまり庵。「麻の実げんこつ」で有名な「ほりすてぃっく」さんの事務所だ。

作業は2時間ほどで終了。どうにかエンジンがかかるようになった。良かった!


(写真)まみーカーの修理の様子

ちょうど作業を終えること、あのすえドンさんが名刺を納品しにきていた。
こんな場所で会えるとは、非常に奇遇だと思えたが、よく考えると地元のお方。折角なので「あの山この山、何山」と見晴らしの良い場所だったので、いろいろ聞いてみた。

天ぷらカーの修理を頼まれて一日目

先月の春分の日、淡路島の山田征さんと大村和生さん達をご案内する途中、乗っていたプリウスの運転席側前輪タイヤがパンク。。。それ以来、ズーっと予備タイヤで走っていた。
時間が無くて、ようやく今日、タイヤ4本とも交換してもうらう。
タイヤは1週間ほど前に1本5千円ほどで、4本をネット購入。
作業は持込んだタイヤでも交換してくれるクイックさん。事前に予約いれていたので、11時のピットインから1時間ほどで作業は終えた。しかもバランス、ムシ交換、廃棄をしてもらって4本でなんと6千円ほど。
消費税5%は今日までなので、かなり格安でタイヤ交換ができた!


(写真)石井町のクイックにてタイヤ交換。

次に向かったのは、吉野川市の美郷。
そちらに滞在中のまみーから、天ぷらかーのエンジンがかからないとのヘルプがあったので、向かいました。


(写真)車の修理依頼のため高越山方面へ。


(写真)この時期、美郷の民家も花満開。こんな場所で住んでみたい。。。っと本当に思った。

高越山を望みながら山間の後藤田ロードを奥へ奥へと進む。
トンネルを越えてしばらく走ると、満開の桜並木に出会えた。
しかもいろんな種類の桜が満開。

エンジンがかからない理由はバッテリー切れだけと思ったが、噴射ポンプにかなりの空気が噛んでいるようで、これも原因のようだ。。。しかし持っていったバッテリーチャージャーのフューズが切れて使えなくなるし、空気を抜く手こきポンプは忘れるし。。。結局また明日出直すことにした。


(写真)納品したダルマに目が入った!

帰る途中、先月選挙用に納品したダルマに目が入っているかどうか、確認に行ってみた。
そこには立候補者のMさんの明るい声と、師匠の姿があったので、聞かなくても当選したと感じた。
テレビの横に置いてあるダルマにはチャンと両目があった。おめでとうございす!


(写真)ののちゃん天ぷらカーから取外した噴射ポンプ

自宅に戻り、先日取り外した噴射ポンプを同級生のYくんの工場に持込んだ。
Yくん曰く「開けてみないと何とも言えないが、たぶん中古を購入してそれをオーバーホール(分解洗浄)する方がマシかもしれんよ!」っと。。。アドバス?それとも予感?
とりあえず、天ぷらカーの心臓部分を友人に託した。

車の噴射ポンプを取外す

先日の燃料タンク取り外しから、神山町、高松市を経て再び戻って作業をしてくれた岩本さん。
今回は、エンジンの噴射ポンプを取り外す作業。その一部始終を手伝いながら拝見した。
まずはベルトカバーと配管やホースを取り外し、最後、梃子の原理を使ってハンマーでベルトの軸から取り外した。
やはり、複雑な作業だ。


(写真)噴射ポンプを取外す作業をしている岩本さん。

取り外した噴射ポンプは同級生のYくんの工場へ持って行く予定。分解(オーバーホール)か中古ポンプになるかは分解してみないと分からないとのこと。



(写真)ファンベルトと噴射ポンプの接合部分。

しかし、取り外しの工程を見て、僕ののちゃん自身による取付けは難しいと思った。。。なので、噴射ポンプが戻ってきたら、また岩本さんに来てもらって作業をお願いする予定。

車の燃料タンクを外す

14時、出雲大社から戻りすぐ、ツナギの作業服に着替え、岩本さんを迎えた。
昨年より調子の悪い天ぷらカーをメンテナンスしてもらうため、先日より四国でワークショップをしている岩本さんに来て貰った。
昨日まで高知の四万十塾で作業をされていたとのことで、何と以前から会いたかった木村塾長さんも同行!とっても背の高いスケールの大きい人でした。今後とも宜しくお願いしますと!挨拶し。。。いざ、僕の天ぷらカーをチェックしてもらう。


(写真)取外した燃料タンク。

一番、怪しいと思われたのがタンク。ならばと、さっそくブロック2個を後輪に沿わせ、ゆっくりタイヤをそのブロックにバックで乗り上げ、車体後ろを上げた。何と見事な手際の良さ! さすが岩本さん!


(写真)これで内側をゴシゴシ。ガーデン用の太い棒に軍手を付けただけのモノ。

実は燃料タンクを取り外して掃除するのは2回目。前回は僕ひとりで、作業ピットを借り車体をリフトで揚げて取り外した。
今回ブロックほどの厚みで後輪を揚げて、取り外すことができたのは以外でした。
さっそく、取り外した内側を観察すると、結構ひどい汚れ。


(写真)なかなか手強い汚れ。


(写真)ブロックに後輪を載せて作業。

結局、タンクを清掃して再度取付けたが。。。思うようにエンジンは安定せず。残念だが夕方の暗闇が迫ってきたので、ここで今日の作業は終わり。エンジンの噴射ポンプの交換が必要だとか。
明日以降、神山町のサダさん宅と高松市のわあいさんで、天ぷらカーのワークショップを予定している岩本さん。
その後、和歌山へ帰る途中、再び立寄って作業をしてもらう予定。


(写真)サダさん宅にて。

サダさんと知り合って3年ほど経つが、まだ一度もご自宅を伺ったことがない。。。しかし岩本さんを案内するため、夜9時前、霧で霞む真っ暗中、Facebookの自宅案内メッセージを頼りに、奇跡的に辿り付く事ができた(汗)
遅い時間にも関わらず、2人分の夕食を用意して待って頂いてくれた。
奥さんのKさんはじめ、UさんやSさん、そして子ども達も待ってくれていた。嬉しかった。
岩本さんはサダ邸で宿泊。。。僕は明日、Dさん達と徳島西部を巡る予定があったので、食事をご馳走になり、少し団らんを楽しんで自宅に戻った。
そうそう、以前サダさんに渡したビデオカメラが故障中とのことで、そのカメラを預かった。さてはて、どこまで自分で修理できるかな?

家と車のメンテナンスについて

午前中、自宅の10年点検があった。
この日のために、家の内外の掃除をブーちゃんと頑張ってきたのだが、どうにか間に合った。
点検には4~5人ぐらいの業者さんが来た。屋根から軒下まで診て廻った。
今回の点検の結果は、後日報告があるとのこと。

午後からは、イマイチ調子が悪い天ぷらカーの修理をした。
改造しているので、ディーラーに持ち込み難い感じもあって、自分でコツコツ直している。
前回、バッテリー充電してもエラーがでて、充電できない状態だったので、新しく買い換えすることにした。

IMG_8579.jpg
(写真)現在、天ぷらカーのマツダ・プロシードマービーに付いているバッテリー

意外と値段が高いことに驚く。
一番安いコー○ンは18,800円だったので買った。因みに隣りのオート○ックスでは、同じ規格商品が29,480円だった。
もちろん、古いバッテリーは無料で引取ってくれた。

IMG_8581.jpg
(写真)105D31Rという大き目のバッテリー

バッテリーのパッケージを開けると、「YUASA」の製品だったので、ホッとした。。。

エンジンの調子が絶好調!

正月明け早々。。。嬉しいことが!
やっと、天ぷらカーのエンジンの回転数がマックスまで上がるようになった。
久しぶりのビンビンなエンジンの絶好調ぶりに、アクセルを踏む足も少し遠慮気味。
メータを見ると目盛りが、6,000回転を振り切れるほどの勢い。

何でこうなったかと言うと、1月4日にSVOの長野のKさん繋がりで、和歌山のIさんに電話したら。。。
「一度、噴射ポンプの小さな茶漉しフィルターを除いて、エンジンをかけてみて!」っとアドバイスを頂いたので、
ものは試しと、その通りにやってみると、この絶好調な結果

結構~自分では、自動車用のパーツクリーナーで丹念にこの茶漉しを洗浄したつもり。。。だったのだが、目には見えない膜が覆っていたようだ!
全く疑っていなかった茶漉しが。。。原因だったとは。。。とりあえず、原因が分かって嬉しい!
今日、Iさんに電話してみると「今週、四国に立ち寄る初日に、新しい茶漉しフィルターと廃油タンクのジョイントを手渡しするから」と、予定を立ててくれた。
Iさん、いろいろ、ありがとうございます。

IMG_8236.jpg
(写真)久しぶりのエンジンマックス!

IMG_8241.jpg
(写真)丹念に洗浄したつもりだった噴射ポンプの茶漉しフィルター 定期的に取替えよう!
プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3175位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
742位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。