スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝瑞城下町にて三好ゆかりの法要と祭り

朝9時、一人で藍住町勝瑞へ向かう。今日はその城跡で祭が開催され、三好氏所縁の人達にとっては念願の法要とイベントとなった。

徳島のセントラル、つまり中心市街といわれるのが江戸時代より徳島駅前という認識だが、戦国時代はこの藍住町勝瑞が阿波の中心地だったともいえる場所。
最近、確かに周辺はフジグランやゆめタウンなで大型商業施設が乱立し、再びこの勝瑞城下町エリアが活気づいてきている。

今回の祭りは、藍住町ができて60年、そしてこの勝瑞城跡が国指定になって15周年を記念し開催された。それに合わせ、その城の主でもあった三好一族五百年御遠忌法要と武者行列に、僕ののちゃんは参加した。


(写真)藍住町勝瑞 見性寺


(写真)藍住町勝瑞 見性寺 法要

もともと、この勝瑞城の最初の主は細川氏。だから、どうしても無視できないため城跡近くの細川殿跡にもパワ友さんと向かい、所縁の寺に行った。


(写真)藍住町勝瑞 地福寺

同町で開催されているバラ園にも伺った。知人の永井さんが関わっているバラが満開だ!
香り漂うバラ園、無料なので興味ある方はぜひ行ってみてはいかがかな?


(写真)藍住町バラ園

夕方は、阿波市で仕事があったというDさんと、知人のYさんと徳島市内のトアル温泉で待ち合わせ、食事と温泉をともにした。
その際、昨年公演した劇のBlu-rayディスクを頂いた。


(写真)Blu-ray 天使の山~鶴亀物語~
スポンサーサイト

長慶会例会に参加

忙しい真っ只中、2ヶ月に1度のペースで開催される戦国武将・三好長慶を愛する長慶会へ参加した。今日はブーちゃんも姉も参加できないとのことで、僕ひとり、会場があるJR徳島駅前まで原付バイクで向かった。
今日の例会では、堀江さんによる堀江氏の研究発表のほか、5月10日に開催予定の「勝瑞城館跡まつり」のチラシお披露目、そして長慶会のホームページのフォーラムページの紹介など予定されていた。
今回、このチラシとフォーラムページは、僕ののちゃんが超ビジーな合間に制作したもので、手前味噌でありながら、紹介されるのは嬉しい。。。でもどっか、不完全な点を指摘されそうな感もあったので、落ち着かなかった。

DSC_1562.jpg
(写真)長慶会の例会、堀江氏について研究発表

choukei01.jpg
(画像)今年5月に開催予定「勝瑞城館跡まつり」のチラシ

チラシについて過ちなど指摘されたのは、
【誤】三好研究会(香川県・伊吹島)→【正】讃州伊吹島三好会
チラシ裏のプロフィール欄に、代表者の名前、出水康生先生が抜けていました。
他にもあるかもしれませんが、ご指摘は以上。

また、三好長慶会のホームページ(http://www.miyoshichokeikai.net/)の掲示板・お知らせページを、長慶会の広場(仮)ページとしてリニューアル予定。このページを制作することになった僕ののちゃんなのだが、WordPressをベースにフォーラムページとしてスクリプトなど変更しているが、エラーの連続でまだ完成には至っていない。とりあえず、業途中であるが、依頼があったメンバーの内田さんにご覧いただいた。

忙しくても充実の毎日

深夜残業の毎日。。。今日の朝6時過ぎまでパソコンでの作業がつづいた。少し睡眠をとって、午前10時、母の用事で、病院へ同行。 その待ち時間を利用して、来月から学校で無料ライセンスの3dsMAXとMayaの授業に向け、県内で3Dプリンターを導入しているA社長に会いにいった。
僕が勤める学校に、3D技術の環境と講義を導入する準備を昨年末から進めてきたのだが、本当に現実となて教えることになり、非常に嬉しい。A社長も、予定通り進んでいることに、驚きと喜びの表情。
これから学生に教えるために必要なサンプル、3Dプリンターで出力したキャラクターフィギィア11体を5月まで教材として貸してくれることになった。

その後、母の買物に同行し、すべての用事を終わらせ、午後3時に、三好長慶会の出水代表の自宅へ伺った。来月5月10日に、藍住町勝瑞の城跡地で、三好所縁のイベントが開催されるのに併せ、出水代表の講演と、武者行列など、いろいろな企画が検討されている。その内容を雑誌「ecoja」に紹介するのと、別にチラシを作るための取材だ。

来月4月から徳島エコノミージャーナル「ecoja」は雑誌紙面の発刊を止め、デジタル配信に切り替わるのを期に、僕ののちゃんも2つの連載を終了したのだが、内容を変え新企画の連載を2ページ持つことになった。
なので、今回の取材は、この新しい連載第1号になる予定。。。


(写真)三好長慶会の出水代表と十河家ののぼり 以前、この十河の殿様に会いに行った記事→殿さまとお姫さま

戦国天下人 三好長慶 新年懇親会

午前11時から徳島市内のとあるホテルで開催される新年会に参加した。
それは、戦国天下人の三好長慶を愛する長慶会のメンバーの新年会で、その内の約50名ほどが集まった。
ブーちゃんと義姉もメンバーだが、今回は僕が代表で参加。平均年齢は、たぶん70歳ぐらい(爆)だが、元気と気力は20歳ほどの、パワフルな方々で、15時30分まで、わいわいと楽しい宴会となった。

まず、メンバーの中野さんの司会で、若松さん、出水先生など挨拶からスタート。その後、参加者全員の自己紹介。僕ののちゃんは、今年の長慶会の会員として「小少将」を研究テーマに活動したいと抱負を述べた。その話しの中で、「小少将は、三好実休、細川持隆、篠原さんの妻だった。。。」と述べたのだが、会員の篠原さんより、「篠原自遁・しのはらじとん」ときちんと言って欲しいとご指摘を頂いた。

DSC_0259.jpg
(写真)ステージに向かう三野の長慶武者行列まつり実行委員会のメンバー達

その後、メンバーたちよる一芸&カラオケタイム。 まず初っ端は、徳島県議会副議長の木南さんの素晴らしい尺八の演奏。そして、カラオケ大会。メンバーの秋田さんは「番場の忠太郎」を歌いながら、完璧な衣装と振り付けで圧巻のステージショーをご披露した。そしてその歌の最後で紙吹雪を飛ばした。その紙吹雪係りが、僕ののちゃんだった。秋田さんのグッズの中に「ひょっとこ」のマスクがあったので、それを借りてステージ横から雪を降らした。

DSC_0262.jpg
(写真)ひょっとこののちゃん この格好で紙吹雪を飛ばす係りをした 見方によればホラー的恐怖感もある

最後、全員に抽選によるプレゼントが渡され、今年年男の僕ののちゃん&他2名の合図で、「エイ・エイ・オー」3回連呼しえお開きとなった。

今回の宿題として、長慶会のホームページの投稿欄をもっと簡単にできないか、海陽町の城満寺の焼けた石仏の年代測定をしたいなどの要望を頂いた。

満城寺の田村さんの話

18時より三好長慶会に参加した。今日は海陽町の城満寺から田村住職に講演して頂いた。一緒に参加していたブーちゃん、いつもと違って何だか嬉しそう!そのお姿は、お坊さんの完成形!しかも東京大学では、なぜ?インド人は仏教を捨てヒンドゥー教に変わったのか?を研究したという。
曹洞宗の城満寺へは、今年、パワ友さんと伺ったことがある。広い境内には修行や参拝する場所が美しく配置され、気持ちがキリッと引き締まる感じ。
ぜひ、徳島県南に行く時は、立ち寄ってみてはいかがだろうか!


(写真)講演する田村さん

長慶会で発表

2ヶ月の一度、徳島駅前シビックセンターで開催される長慶会に参加した。この会は、三好長慶などの武将を愛するメンバーが集まる会でして、中には香川伊吹島から参加しているメンバーもいる。
今回は急遽、1時間ほどだが、「三好所縁のスポットを巡る3コース」と題して発表する担当だったので、朝8時より、資料づくりと慌しい1日となった。
ここ最近、いろいろと忙しく、もっと時間があったらな。。。っと思える内容で、結局、中途半端な発表になってしまった。
とりあえず、三好氏に纏わる四国、近畿エリア内10コースに分け、その内、3コースを紹介するつもりだったが、時間の配分が甘かったのか、1コースしか紹介できなかった。
とりあえず、10コースを以下に紹介する。

<三好氏ゆかりの地を巡る10のコース>

①東讃岐、三好所縁のスポットと脇町うだつツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒木津城跡⇒鳴門IC⇒引田IC⇒引田城跡⇒虎丸城跡⇒十河城跡⇒昼寝城跡近辺⇒脇城跡⇒岩倉城跡⇒脇町うだつ⇒脇町IC⇒徳島ICとくとくターミナル(ゴール)


②西阿波、長慶生誕地と武者行列、大西ツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒藍住IC⇒美馬IC⇒重清城跡⇒瀧寺⇒芝生城跡⇒三好長慶武者行列まつり⇒大西城⇒白地城跡(あわの抄)⇒井川池田IC⇒徳島IC⇒とくとくターミナル(ゴール)


③西讃岐と伊吹島、うどんめぐりツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒藍住IC⇒井川池田IC⇒本篠(財田)城跡⇒観音寺港⇒伊吹島⇒観音寺港⇒三好うどん⇒天霧城跡(弥谷寺)⇒天然いやだに温泉大師の湯ふれあいパークみの⇒三豊鳥坂IC⇒鳴門IC⇒とくとくターミナル(ゴール)


④東阿波、三好所縁のスポットめぐりツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒勝瑞城跡⇒秋月城跡⇒上桜城跡⇒芝原城跡⇒今切城跡⇒三好長治終焉の地⇒とくとくターミナル(ゴール)


⑤淡路島、三好所縁の城めぐりツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒鳴門IC⇒三原IC⇒志知城跡⇒炬口城跡⇒洲本城跡⇒由良古城跡⇒南淡路ロイヤルホテル日帰り温泉⇒南あわじIC⇒鳴門IC⇒とくとくターミナル(ゴール)


⑥南阿波、三好所縁のスポットめぐりツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒丈六寺⇒恩山寺⇒阿波公方⇒牛岐城跡⇒細川真之の墓⇒茨ヶ岡城跡⇒とくとくターミナル(ゴール)

⑦神戸、越水と有馬温泉ツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒鳴門IC⇒布施畑IC⇒太山寺⇒花隈城跡⇒瀧山城跡(布引の滝)⇒越水城跡⇒有馬温泉⇒有馬口IC⇒鳴門IC⇒とくとくターミナル(ゴール)


⑧堺幕府スポットとパレート、生駒山の城々をめぐるツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒鳴門IC⇒大浜IC⇒南宗寺・三好長慶像を今年建立⇒顕本寺⇒第41回堺まつり⇒妙国寺⇒真観寺⇒信貴山城跡⇒(飯森山城)⇒中野IC⇒鳴門IC⇒とくとくターミナル(ゴール)


⑨奈良、三好と松永所縁のスポットツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒鳴門IC⇒中野IC⇒飯森山城跡⇒多門山城跡⇒春日大社⇒普門寺⇒芥川山城跡⇒茨木IC⇒鳴門IC⇒とくとくターミナル(ゴール)


⑩京都、三好所縁のツアー
とくとくターミナル(スタート)⇒鳴門IC⇒京都南IC⇒建勲神社⇒大徳寺⇒嵐山⇒八木城跡⇒八上城跡⇒丹波篠山口IC⇒鳴門IC⇒とくとくターミナル(ゴール)

いつか、もっと詳細な内容にして、長慶会のHPで紹介できたらと思う。

IMG_6444.jpg
(写真)三好実休直筆ではないか?といわれる掛軸。 右側は出水先生。

先生曰く、掛軸に書かれている「南無阿弥陀仏」はどうだろうか?と一言。確かに、日蓮宗だった実休なら「南無妙法蓮華経」と書くハズ。。。っと僕も思う。 とにかく、更なる調査が必要だ!

いつの間にか

昨日、堺市の南宗寺・三好長慶座像の除幕式に参加し、その後、銅像前で暫く立っていたら、新聞記事に写っていた!

IMG_4917.jpg
(写真)徳島新聞の記事 左側の薄ピンクの服がののちゃん

堺 南宗寺 三好長慶坐像建立式典に参加

朝6時30分に大阪は堺に向け出発。途中、ガソリンを入れようとスタンドに寄った。「後ろのタイヤ、パンクしとるで」と、わざわざ男性が声をかけに来てくれた。見ると後輪左がぺったんこ(≧∇≦)
これから大阪へ向かうと言うのに。。。
とりあえず、スペアタイヤに交換し、仕切り直して、堺へ向かった。

堺へは、三好長慶座像建立の式典に参加するため、ブーちゃんと義姉と3人で向かった。
パンクで1時間ロスタイムをくらったが、式典開始の9時30分にまに合った。

以下が、その式典の様子。


(写真)南宗寺 三好長慶座像建立式典


(写真)南宗寺の田島住職による入魂の儀式


(写真)堺市 南大阪連による奉納阿波踊り


(写真)出水先生の講演会

講演会の後、追善茶会もある。
三好長慶は阿波の勢力などを背景に、堺を拠点に畿内などの12カ国を支配し、室町幕府を掌握。堺の豪商を保護し、連歌にも通じたといわれる。


(写真)座像奉賛者に僕達3人の名前も(^^)

誇るべき織豊系城郭「徳島城」の講演


(写真)会員の前でご挨拶する講師の酒井勇治さん

夕方6時から、徳島駅前のシビックセンターへ。
毎月1度開催される長慶会に参加した。
今月のテーマは徳島城。
この徳島城は現在、徳島駅北側にある徳島中央公園として桜の花見などで賑わう市民の憩いの場。
標高61.7mの通称、城山を中心に築いた平山城で、そもそも天守閣はないとか。
分かっているだけで、室町時代に細川頼之が築城、後に天正13年(1585年)豊臣秀吉の命により、蜂須賀家政が入場し再築城したとされる。

講師の酒井さんは現在、徳島城博物館ボランティア友の会会長を務められ、2000年春より博物館だけでなく隣接する庭園や城郭跡のガイドもされている。

今年1回目の長慶会

エコジャの入稿を夕方終え、戦国武将の三好長慶を愛する人達が集う『長慶会』に参加した。今日は新年度一回目とは知らず、財布を車中に置き忘れ、年会費1000円は次回の支払にしてもらった。
ただ、今日は大阪のT子さんのドキュメント映画の撮影のため、故郷に戻るT子さんに夜、同行することになっていた。
っと言うか、僕が運転する車で向かうことになっていた。
なので長慶会は30分ほどの参加で途中退散、待合せ場所の明石海峡大橋の舞子へ向かった。
T子さんの実家についたのはそれから5時間後の深夜1時30分ごろ。
まだ起きていらしたT子さんのお父さんにご挨拶して、とりあえず応接間で寝た。

長慶会の例会

午後6時より、駅前のシビックセンターにて開催される長慶会に参加した。
今日は義姉も参加とのことでしたが、僕はひとりバイクに乗って行った。会場は40人ぐらい、立見もちらほらだったので、急遽、椅子を5つほど借りることに。。。因みに1席50円!

まず、よく知るNさんの講演。歴史的な話しと言うより、元経営者の苦労話しや介護の大切さの話しが特に印象に残る良いお話だった。Nさんだからこそ、こうやって笑い話としてお話しできるのだろう。
そしてトアル町のH議員のトアルことについての説明(まだ詳しく書けないので。。。)
さらに、新曲「長慶賛歌」を演歌歌手の宝木まみさんと三野町在住の会員達と共に合唱。。。
最後は会長のI先生のしめの言葉で、今後、三好実休を中心に、様々な茶会を「勝瑞城館跡国史跡」で企画していきたいと、今年最後の長慶会を終えた。

IMG_7156.jpg
(写真)長慶会・Nさんの講演の様子。

会の後、会長とNさん達とホテルの喫茶でコーヒーを飲んで。。。いざ、バイクにまたがってみると。。。後輪のタイヤがパンク気味! 時速15キロで、どうにか走れるぐらいだったので、ゆっくり家まで、ジョギングのスピードでバイクを走らせて帰る。

身体ヒエヒエで家に帰ると、ブーちゃん自家製の干しブドウパンが、焼きあがっていた。

IMG_7178.jpg
(写真)ヌクヌクのパン最高!


三好長慶会15周年記念祝賀会

午後2時より徳島市内にある阿波観光ホテル5階にて、三好長慶会15周年記念の講演会と午後16時30分より祝賀会がありました。
僕ののちゃんも両方とも参加。。。っと言うより、会員なので当然。。。しかも祝賀会の司会進行に抜擢されまして、料理を食べる暇も無く、喋ってました。

IMG_6044.jpg
(写真)再評価の進む三好長慶・松永久秀 関西大学非常勤講師 天野忠幸先生の講演

出版物などで名前は知ってましたが、お会いするのは初めて。しかもお若い。
約2時間、どんどん変る三好氏と松永氏の歴史再評価について、講演して頂きました。

IMG_6071.jpg
(写真)講演会後の祝賀会

日頃、あんまし喋らない僕ののちゃん。。。1か月分のお喋りをこの司会で喋った感じ。
長慶会会長のIさんに、進行表的な文章は頂いていたのですが、最初は少し息切れ気味の。。。汗ダラダラ

司会進行、ののちゃんの挨拶
主催者Nさんの挨拶
来賓祝辞4人様
祝電メッセージ
寿式三番叟
乾杯
宝木さんの歌
武者行列挨拶
カラオケ
四之宮生重郎さんの阿波おどり
長慶会代表のIさんのお開き

以上が祝賀会の流れ。。。

祝賀会の終わりに、何人かに声をかけられました。
まず、Sさん。以前、僕ののちゃんが調べた近畿の三好氏に関わるマップですが、もっと有るよっ!ってなことで、年末に近畿の所縁の地をSさんと巡り取材をすることになりました。

次に、Kさん。頂いた資料には過去の徳島県下の地震と津波についての資料を頂きました。今後いろいろと大変参考になります。ありがとうございました。

長慶会最終打合せと木岐へお礼参り

午前11時30分、徳島市内のホテルにて、明日開催される三好長慶の祝賀パーティーの打合せに行きました。
準備で忙しいのか、少し無精髭でしたが。。。I会長は相変わらず元気なご様子。
明日の祝賀会では、僕ののちゃん、なぜか司会進行でして、130人の参加者の前で150分がんばらなければなりません!
choukei.jpg
(写真)三好長慶会15周年記念 戦国天下人三好長慶を語るのチラシ。

そうそう、明日9月22日午後2時から天野先生による三好長慶の講演会があります。無料ですので、ぜひご参加ください。詳細は上のチラシをご覧ください。

打合せの後、以前取材でお世話になった美波町の木岐を訪ねました。
もっと早くお伺いしたかったのですが。。。今日やっと来れました。

IMG_6042.jpg
(写真)木岐の海岸。徳島市内から車で80分ぐらいの漁港。

明日9月22日は木岐奥エリアにて、かかしコンテストがあります。 ちょうどお伺いした時、取材でお世話になった人達が、その開場設営の準備をしていた。

IMG_6041.jpg
(写真)かかしコンテスト開場のかかし達。奥では設営の準備をしていた。

コンテストでは、焼き芋、豚汁、おでん等のふるまいもあり、誰でも無料で参加できます!
プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
2964位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
706位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。