スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーガンにも嬉しい店が徳島市内にオープンするよ

いつも通っている美容院の直ぐ前に、栽培から手掛ける野菜を使ったローフードショップが来月7月17日にオープンするよ!と、スタイリストのNさんから教えてくれた。まだまだ地方の徳島では、このような店舗が少ないだけに、身近に食べれるとあって、今後が楽しみ!

ベジ丼とか、ガッツリ系もあるようなので、大食いな僕でも大丈夫そう(^-^)/

場所は徳島市南田宮 B-SPAZIO 1.5階  店舗名 Veggy mom

スポンサーサイト

菜食の人にも安心してたべれる即席麺

夜、ブーちゃんとドラッグストアーへ。いつも行った時にまとめ買いをするのは、山本製粉の味噌スープのカップラーメン。もちろん動物性は入っていないので、ついついまとめ買いをしてしまう。

今回、嬉しかったのは即席焼きそばを見付けたこと。同じ山本製粉の商品。一般的なアレルギー物質は小麦と大豆のみ。

(写真)ついついまとめ買い

 

(写真)即席焼きそばの裏面

兵六餅


(写真)南国名物 兵六餅

ボンタン飴で有名な鹿児島市のセイカ食品の飴菓子。ビーガンなどベジタリアンでも美味しくいただける銘菓。
父方が、薩摩出身なので、子どもの頃から、ときどきお菓子で食べたことがある。
そして昨日、母の買物と病院へ車で送る時、母から久しぶりに、この懐かしいお菓子を手渡してくれた。

原材料は、水飴、砂糖、麦芽糖、もち米、白生あん、オブラート、きな粉、海海苔、抹茶、でん粉、乳化剤(大豆由来)
8個入りだ。

白褌をチラッと見せている人物は、悪ギツネ退治に立ち向かう薩摩兵児の大石兵六。江戸時代の物語で、ショートストーリーがYouTubeで公開されている。

http://youtu.be/x1YZFhjmZ5Y

ベジタブル ハウスカレー

ビーガンである僕ののちゃんのために、ブーちゃんは毎食、ベジタリアン料理を作ってくれている。
そして、味付けや飾り付け、量など、外食では絶対食べれない料理を、家で普通に食べれることに感謝の毎日だ。
普段、外食で食べる場合、卵、動物性乳化材、肉魚、牛製品、蜂蜜などの動物性たんぱく質が入っていない料理を探すのだが、徳島では非常に限られる。
回転寿司でカッパ巻きや納豆巻きなどを選ぶか、インド専門店でカレー、My醤油を持ち込んでのセルフうどん、スーパーやコンビニで植物性のお菓子やおむすびを買うぐらい。
そういえば1軒だけ徳島にマクロビ専門店を知っているが、ベジの大食いの僕にとっては少々、量的に物足りない。


(写真)今夜の夕食、ブーちゃんお手製のカレーとサラダ

野菜メニュー

店の名前は内緒だが、野菜中心の夕食を楽しんだ。

IMG_2541.jpg
(写真)トアル店のベジタリアンメニュー

IMG_2545.jpg
(写真)トアル店のサラダ

酒粕ピザ

何か。。。自宅で夕食を食べるのは久しぶりのような^^;
ブーちゃんお手製のビーガンピザを頂く。
やはり家でゆっくり食事するのが一番だ!


(写真)今日の夕食はチーズの代わりに酒粕で作ったピザ。

七草粥

記事の取材から帰ってくると。。。

ブーちゃんが七草粥を作って待ってくれてました。


芹(セリ)
薺(ナズナ・ペンペングサ・シャミセングサ)
五行(ゴギョウ・母子草)
繁縷(ハコベラ・ニワトリグサ)
仏の座(ホトケノザ・コオニタビラコ)
菘(スズナ・蕪)
蘿蔔(スズシロ・大根)


何年経っても、7つの草の名前、覚えられない僕ののちゃん。。。 しかし美味しいニコニコ


ののちゃんブログ-七草粥
(写真)お餅も入れてボリューム満天の七草粥となりました。

おせち&年越しそば、そして、ありがとう!

いよいよ大晦日。。。2012年もどうにか、無事に終えられそうですチョキ

僕ののちゃんの周辺の人たちみんな、健康でハッピーな感じグッド!


大阪から今日の午後戻ってくると、ブーちゃんが美味しい手作りベジおせちを用意して待ってくれてましたニコニコ

そして、僕ののちゃんは帰り道、1袋10円のそばをスーパーの激安D店で購入。。。一緒に年越しそばを食べました割り箸


夜はテレビ視聴を解禁して、ブーちゃんとN○Kの紅白歌合戦を見ました目

約1年ぶりに、まともにテレビを観る僕ののちゃん。。。食後眠くて眠くて、絨毯の上でゴロンと寝てしまいましたが、ブーちゃんに起こされて番組を見ましたテレビ


最近、ボランティアで映像を撮っているせいか、歌番組のカメラワークの方に目を奪われがちな僕ののちゃん。

途中でカメラが不自然な動きをしたり、被写体の前に別のカメラが映ったりと。。。生中継だから仕方ないのかもしれませんが、お粗末なシーンが多々あったので少し残念な気分なりましたあせる


ののちゃんブログ-ブーちゃんのおせち
(写真)ブーちゃんが作ったビーガンのための「おせち&年越しそば」 非常に美味しかったですグッド!


今年1年、ブログを読んで頂いている方々、実際に会って親しくなった方々、映画や仕事などでいつも応援をして頂いている皆様方。。。そして、ブーちゃん。。。お世話になりました。 来年も宜しくお願いしま~すニコニコ

もち粟、さっそく食べました!

Nくんから電話があり、徳島市両国本町にある吉田米穀店にあるよビックリマークってな連絡を頂いたので、早速、昼過ぎに買いに行きました走る人

「冷蔵してくださいね」て店主から言われ。。。意外とデリケートなんだと思いました。

でも、早々にゲットできて無茶苦茶ラッキーチョキ


ののちゃんブログ-もち粟1Kg
(写真)熊本県産のもち粟 1Kg 1,050円で購入。


帰って、早速ブーちゃんに、今日の晩御飯に粟と玄米のごはんをリクエストDASH!

。。。んで、出来上がったホカホカのご飯は、いつもより少し黄色く、香ばしくて、非常にモチモチした食感でバッチグーグッド! 

白米と比較して食物繊維約が7倍、鉄分が約6倍、マグネシウムが約5倍、カルシウムが約3倍、カリウムが約3倍だとか。。。

しかし、このプチプチ感が最高ビックリマーク


ののちゃんブログ-もち粟と玄米
(写真) 玄米にもち粟を入れて炊き上げたご飯。 よりご飯が美味しくなりますアップ


そして、ブーちゃん手づくりのお菓子にも、もち粟を入れてもらいましたニコニコ こちらもまた、プチプチ食感が絶妙だっ!!


ののちゃんブログ-粟お菓子
(写真) 材料は、バナナ、ホットケーキミックス、胚芽、レーズン、鳴門金時イモ、豆乳、ココア(黒い菓子)、ヘンプオイル、オカラ、そして粟。


そうそう、昨日の僕のブログで、茨城県古河市の荒川さん が新嘗祭用の粟を作られているそうです。。。っと書いていたのですが、ブーちゃんが一言。。。「親戚のオッチャンKさんも天皇に納めたことあるよ!」っと、えっDASH! そっ、それて、新嘗祭に粟を納めたってこと!! 無茶身近なトコロに、阿波の粟を新嘗祭に納めた人物がいたとはDASH! 驚き~っ叫び & 嬉し~ぃニコニコ

う~ん、しかし、あのオッチャンって実は凄い人だったんだ。。。っと今日、シミジミ思いましたあせる

その新嘗祭の時に記念にくれたのが。。。テーブルのお菓子入れの器だったことも、今日知り、ワォ~な発見の連続叫び


ののちゃんブログ-記念品
(写真)親戚のオッチャンKさんが、平成5年の新嘗祭に献上した粟の記念として、親戚に配られた器だとか。。。

粟、食べたい

最近、無性に粟を食べたいと思う今日この頃。。。

スーパーや市場で、粳粟(うるちアワ)を探してみるも、どこにも置いておらずむかっ

食品会社に勤めているNくんに問合せても、徳島で販売している店は、なかなか無いとのことダウン

。。。んで、いろいろ粟について勉強をしてみました目

粟の原産国は、インドとも中央アジアとも、そして日本だとも、いろいろ言われている感じですあせる

日本において古事記では、建速須佐之男命(タケハヤスサノヲノミコト)によって殺された大宜都比売(オオゲツヒミ)の死体から、蚕と五穀が誕生したとあります。


頭から蚕

目から稲

耳から粟

鼻から小豆

陰部から麦

尻から大豆


そのオオゲツヒメは、阿波徳島の御祭神であり、粟=阿波の別名をオオゲツヒメと呼びます。

(因みに、伊予=エヒメ、讃岐=イヒヨリヒコ、土佐=タケヨリワケ)


しかし、粟を食べたなぁ~ 大阪名物の「粟おこし」ですが、お米を粟のように細かくして固めているそうで、全く粟は材料に含まれていないそうです爆弾

鳥の餌には、粟を使っているそうですが。。。ペット用を食べるのも気が引けるし。。。

ネットで見れば通販で売っているようですが、出来れば粟の国、徳島産の粟を食べたいっ!!


ののちゃんブログ-粟の穂
(写真) 著作権フリーの粟の穂の写真。 見て楽しむしかございません目


毎年、11月23日は勤労感謝の日ですが。。。五穀を天皇が食して、その年の収穫に感謝する行事。。。つまり、「新嘗祭」には、粟が必ず必要だとか。 ネットで調べてみると、茨城県古河市の荒川さん が新嘗祭用の粟を作られているそうです。。。う~ん、これも食べてみたいニコニコ


しかし思うに、何で徳島は、麻は作れないし、粟も作らないのかDASH! 不思議だっ!!

ベジでも美味しいびんびや

午前中、滝友さんから滝行のお誘いを頂き、昼前に待ち合わせ。。。 今日は、お互い時間と場所の制約があったので、鳴門の某無名の滝に行ってきました車

しかし、行ってみると以前と違って、滝の水量が殆ど無く。。。滝行を断念あせる

それではと言うことで、帰り道、びんびやにお昼を一緒に食べることにしました~

久しぶりの、海鮮・魚貝類料理のびんびやビックリマーク 鳴門と言えば、ワカメ!! 柑橘系の酢で合えたワカメ酢は最高でした。

天然もずくは不思議な食感で、美味しかったです。 

滝友さんが、ワカメの天ぷら(500円)を追加注文してくれたので、一緒に頂きましたが、これまた美味しくて、ご飯が進みました割り箸

残念ながらベジタリアンなので、魚を食べない僕ののちゃんですが。。。それ以外の料理を美味しく頂きましたチョキ


ののちゃんブログ-びんびや
(写真) 注文した、わかめ酢200円、天然もずく酢600円、ご飯200円。


料理の話題が出たので、ここ最近の家での晩飯をご紹介~っ

先日、パワ友さんから頂いた、カラフルなピーマンと野菜ハンバーグとを合わせた料理をブーちゃんが作ってくれましたナイフとフォーク

非常にカラフルな料理だったので、見て楽しむこともできましたニコニコ もちろん美味しかったですグッド!


ののちゃんブログ-ピーマンの料理
(写真)カラーピーマンと野菜ハンバーグの合わせ。 材料はキャベツ、レンコン、ニンジン、玉ねぎなど。


そして、食後のお菓子は、ブーちゃん作のベジ菓子。

これはホットケーキミックスにオカラとバナナ、ひまわりの種などをミックスした焼き菓子でして、只今、ほぼ毎日、食べております。


ののちゃんブログ-ブーちゃんの手作りお菓子
(写真) 濃い色の方は、ココアパウダーを入れた焼き菓子。 次回はヘンプオイルで作ってくれるそうです!

プチ滝発見。

今日は、昼過ぎまでゆっくり、うとうと寝てましたぐぅぐぅ

昨夜、オークションで出品していた部品が落札されたので、宅急便で発送手続きをしたのですが。。。メンバーズカードを運送会社に忘れて帰っちゃったので、午後それを取りに行ってきましたあせる
ホンマビックリマーク 頻繁に落としたり忘れたり。。。ボーっと感が一層際立っております爆弾


その外出したついでに、すこしプチドライブ車 喉が渇いたので、鳴門市北灘町櫛の国道11号線沿いにある『御霊命水』別名『憩いの水』の水場に行ってきました。

この場所は、海と山の急斜面の国道沿いなので、過去に何度も上から大岩が転がり落ちている場所。。。ちなみに、平成2年10月8日に60m上から大岩が落ちて、下を走っていた観光バスに衝突、運転士とガイド、そして客の3人が死亡しています。。。その後、護岸工事が進すみ、3mほどの岩止めコンクリート壁で覆われ、道路から発見しづらくなりました。。。小さな開口部の横に由来説明の看板があるので、お気づきの方は是非、立寄ってみてくださいニコニコ
鳴門市街からだと、ギャラリーカフェのルン、手前500mほどの所にあります。


ののちゃんブログ-御霊水の入口
(写真)御霊命水の入口付近。 海沿いの国道11号線に面しています。


梅雨時期なのか、結構の水が溢れて、足場が濡れておりました。

いつもと違って、水が非常に白く濁っていました。。。ここは中央構造線の北側になるので、徳島市内とは違う水質だとか。 水質分析をされた際、ここの水はカルシウムとマグネシウムを多く含んでいるそうです。。。う~ん、だから白いんかっ!? とりあえず、水を頂きましたお茶


ののちゃんブログ-御霊水の水場と祠
(写真)水場の横には祠があります。 なぜか屋根の上には白い鶏の像が東に向いて乗っていました。


ここは、面白いことに、2重に岩止めコンクリート壁で囲まれていて、まずここに入るのに、1つ目の壁穴を潜り。。。水場自体も2つ目の古い壁の穴から流れ出ています。

梅雨時期なのか、その古い壁の奥から、普段あまり聞こえない滝の音が聞こえました耳

コンクリートの台に上って、壁上部のフェンスから覗いてみると、木々で覆われた奥に、滝らしき水が落ちる景色が少し確認できましたチョキ

非常に、その滝まで行きたい衝動になりましたが、フェンスが高いのと、木々が鬱蒼としていたので、あきらめましたダウン。。。が、水場の西側からも滝の音がしたので、行ってみると茂みの中に、その分水だと思いますが、とても小さな滝を発見目 ラッキーチョキ


ののちゃんブログ-プチ滝発見
(写真) たぶん雨季の時だけのプチ滝。 名前は無いんだろな。。。


滝行をするまでの落差は無いので、頭を流水に突っ込んで、しばらくプチ滝行を楽しみましたニコニコ

非常に冷たくて気持ちよかったですグッド!

下剤効果のある木の実

最近、本職が忙しく。。。まぁ~ありがたいことなのですが。。。実は、手が足りませんあせる ってなことで、同級生のKさんに作業を手伝ってぇ~っと発注依頼&作業方法を伝えに、バイクでKさん宅へGOGOGODASH!
1時間ぐらい打ち合わせをして、その後、一人で昼食割り箸
そのまま帰らず。。。徳島市佐古にある『諏訪神社』に、ちょっと寄道しましたニコニコ
とっても長~ぃ階段を登っていざ拝殿へ走る人

ののちゃんブログ-諏訪大明神 ←『諏訪神社』 徳島市南佐古三番町諏訪山 何段あるんだろ?


今日は風が強くて、階段を登っている途中、枝や実が風で落ちてきたり。。。少々スリルがありました。
その落ちてきた、美味しそうな実を手にとって、かじってみると。。。ニガイ、でもオイチイガーン
それからしばらくすると、お腹がグルグルしだして、オーマイゴォ~ットうんちうんちうんち

ののちゃんブログ-何の実 ←この実、何の実?

とりあえず足早に、お参りをして、社務所のトイレトイレへGOGOGO走る人
しかぁ~し、トイレットペーパーが無いっドクロ 最悪、パーで拭くことも考えたが。。。今回は、ガマンガマンドクロ
破裂しそうな菊門を閉めて、由来看板も読む余裕も無いので。。。カメラに撮って後で読むとしてぇ~

ののちゃんブログ-諏訪神社由来 ←諏訪神社由来について。 案内文の一文字が故意に消されている目

いざ!!階段を降りようと。。。下界を見下ろすと、階段は遥か遠くまでつづいていて、気分は超ダウンダウン
うんちうんちうんち漏らさずに、下まで耐えれるのかっDASH! やや高所恐怖症の僕、ののちゃんですが。。。菊門もビビったのか、しっかり閉め付けて階段を降りることができました。。。メラメラ

ののちゃんブログ-諏訪神社からの眺望 ←この眺めを楽しめず。。。とりあえずカメラ ビル8階分の高さぐらいかな?

神社下に到着はしたものの、急に緊張が緩んだのか、うんちが顔を覗かそうとしていたので。。。すぐ前にある、お店に駆込みました走る人 お陰様で、無事にトイレにて、儀式を完了することができましたグッド!
安堵感のせいか、何か甘ぁ~ぃモノが食べたくなったので、栗入りぜんざいを注文しました¥

ののちゃんブログ-ぜんざい ←もち&栗入りのぜんざい!!

振り返ると。。。あの境内の階段で拾った木の実をかじったからだっ爆弾


プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3175位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
742位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。