FC2ブログ

生活習慣病の健診 11/14回目 with 神社と城跡を散策

タイトルの健診については、最後に触れるとして。。。今日は昼から、図書館へ本を返しに行こうと思ったら。。。閉館中でしたガーン

だいたい月曜日が閉館のハズだけど図書館は!? 何でDASH!
まぁ~返却ポストに本を入れれば返却完了なんだけど、ゆっくり本を読みたかったなっハートブレイク 今日の午後は。

こちらの図書館、土御門上皇の観光マップを制作する時は分厚い 本 郷土史を一杯借りました。

今度は、剣山の映画制作のため、この図書館で 本 郷土史を又しても一杯借りようと思っています。


仕方がないので。。。そのまま家に戻らず。。。徳島の石井町にある『御瀧神社』と『鳥坂城』に寄ってみました。
まず、この『御瀧神社』については、土御門上皇の伝説がネット上で、あるらしいのですが、文献を見ていないのでハッキリとは分りませんあせる
でも、不思議に思うのは。。。『御瀧』と名前が付く神社なのですが、この低い山にそんな滝は見当りません。 他に何かの意味があるのでしょうか!?
分らないことばかりなので、鳥居横にある旧家に行って話を聞いてみました走る人
わざわざ出てきて頂いた女性は、この神社の総代をされているとか。 結構、詳しく説明を受けましたが。。。『土御門上皇伝説』については、何も知らないと言うことでしたダウン

ののちゃんブログ-御瀧神社 ←徳島県名西郡石井町にある『御瀧神社』

次に寄ったのは、鎌倉時代に阿波の守護をされていた佐々木経高が築いたとされる『鳥坂城』の跡。
近くに駐車場がないので、約200m離れた『阿波国分尼寺跡』の道端に車を駐車し、テクテク、城まで歩きました走る人

この佐々木経高は、もともと近江のお方ですが、源頼朝に仕え、平家との戦争で功績を上げたので、幕府より淡路、阿波、土佐の守護を命ぜられたとされています。

しかし、頼朝死後、土御門上皇の父、後鳥羽上皇側に就いて鎌倉幕府と争いましたが(承久の変)、宇治川の戦いに敗れ自害されました。
その頃、鳥坂城は弟の高兼が守っていましたが、後の小笠原軍の攻撃により、佐々木家は滅亡したと言われています。

この城から南の山奥に『鬼籠野・おろの』という地名が神山町にありますが、佐々木高兼はここまで逃れたものの、そこで自害されたと伝えられています。
とっても古い話しですが、切ないなぁ~ダウン

ののちゃんブログ-鳥坂城跡 ←『鳥坂城跡』 山頂には本丸があったそうな。

この一帯の山を『茶臼山・気延山』と呼んでいて、他にもいろいろな不思議なスポットがあります。

機会があれば散策して、また何かを紹介してみようと思いますあせる


ところで、生活習慣病の健診ですが。。。 栄養士のM先生と、ゆっくり対面でお話しするのも今日で最後パー

いろいろな数値は改善しているものの、まだまだ基準値より高いので、今後も運動と食事は、しっかり自己管理しなさいと御灸を頂きましたあせる

ののちゃんブログ-健診の目標 ←絵がユルカワなので、目標記入もゆるめに設定しちゃいましたべーっだ!

明日は、午後から土御門上皇の観光マップを残り8スポットに配りに行く予定です。

途中、吉野町のT社長に借りた故Mさんの資料も返しに行かないといけません。

そうそう、前回2000枚印刷した土御門上皇観光マップですが、パワ友Wさんのお声もあり、あと3000枚を追加印刷することになりました。今日発注したので、一週間後に届く予定ですチョキ

スポンサーサイト



プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3387位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
832位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR