スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山市内を空撮

今日は、岡山市内を空撮UFO 天気予報では、快晴のはず。。。でしたが、結構な曇り空雷
しかし、クライアントからOKが出たので、撮影を続行カメラ
前回の香川での撮影事故で、部品が欠損していたことをウッカリ忘れていたので叫び 急遽、手持ちの資材を使って応急処置DASH!

どうにか、無事に撮影完了することができましたグッド!

ののちゃんブログ-岡山市内を空撮
(写真)岡山市内北部の空撮映像。 真下を魚眼レンズで撮影しています。


スポンサーサイト

2日目の大村さん宅でビデオ編集と撮影

前日の作業で疲れていたのか。。。昼近くまで、大村邸で寝ておりましたぐぅぐぅ

昼食をみんなと食べ終えてから、2日目は、足らない映像を新たに撮影しました。

丁度、大村邸の庭先では、菊芋の黄色い花が満開黄色い花

それを背景に、山田征さんのメッセージが、作詞の原案となった「吹く風もまた私なり」の新曲を録画カチンコ
カメラを2台屈指して、大村さんの歌う姿を撮影しました。


ののちゃんブログ-大村邸にて歌う
(写真) 「吹く風もまた私なり」の新曲を歌う大村和生さん。 この映像はドキュメント映画のワンシーンになります。


撮影の後、残りのビデオ編集をして、夜11時ごろ、とりあえず完了。。。大村ファミリーとお別れし、徳島に戻りました。 自宅に着いたのは深夜の2時過ぎでした星空 とりあえず、大村ご夫婦、お世話になりましたニコニコ

1日目の大村さん宅でビデオ編集

今日は、山田征さんと大村和生さんのインタビュー映像の編集に、愛媛県の久万高原町の大村さん宅へ一泊二日でお伺いしました。

午前11時半に到着し、それから深夜の0時過ぎまで、大村さんと一緒に必要なビデオ映像のチェックとカットをさせて頂きました。

結論から申し上げると。。。この映像を。。。13本のドキュメント映画の1本に加えることになりましたビックリマーク

しかも、13本中の最初に仕上がる1本目、つまり処女作になりますニコニコ

当初は、映画化の話しではなく、ただビデオ編集して講演会の映像として配布する予定でしたが、映像と重要な内容から映画化しても十分OKでは。。。との判断から、急遽、ドキュメント映画として編集をすることになりました。


とりあえず、このドキュメント映画のチラシを先に作りました。まだ確認用ですが、映画の内容を簡単に理解して頂けると思います。

映画として完成しましたら、また報告しま~す。 大村さんの意向で、完全無料の配給となります。YouTubeなどのネット配信は勿論、どんどん自由にコピーして頂いて、多くの方々に見てもらえるようにコピーガード無しのDVDとブルーレイを準備する予定にしています。


ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実 フライヤー
(画像)まだ確認用ですが、タイトル「原発と再生可能エネルギーの真実」、サブタイトル「山田征インタビュー&四国講演ツアーの記録」のチラシ。

リンゴリンゴリンゴ

遠い台風の影響か、自宅庭のリンゴの木からリンゴの実が一つ落ちておりましたリンゴ

今年は結構沢山、リンゴの実が成ったのですが。。。日を追うごとに一つ。。。また一つと実を落としてきますあせる

ブーチャンと昨日落ちた実と食べごろな実を食べることにしました。

師匠は、徳島で成るリンゴの実はイマイチだと言ってましたが、自分で言うのも何ですが、結構美味しかったですグッド! 完全無農薬のリンゴの味は最高アップ


ののちゃんブログ-りんごの実
(写真)自宅のリンゴの木の実リンゴ 結構落ちてしまって、あと4個ほどが木に成っています。


明日から、大村和生さん宅へ行き、泊まりがけでビデオ編集を予定してます映画

白鳥神社を散歩しました。

溜まっていたブログを朝方6時過ぎまで書いてから少し寝ていると。。。朝8時前に師匠から電話がありました携帯 しかし、眠くて眠くて電話の後も。。。昼近くまでグーグー寝ておりましたぐぅぐぅ
昼食をするため外出し、そのまま、ぶらぶら一人旅へ。。。隣県の東かがわ市にある白鳥神社に行ってきました車
調べてみると、白鳥神社は全国に結構沢山あって、徳島の石井町にも白鳥神社はあります。

祭神は日本のヘラクレスこと、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)。 伊勢の斎王だった倭姫の衣裳を借りて、南九州のクマソの首長を女装(巫女)の格好で討伐した伝説があります。
この神社の由来によれば。。。その後、東国を征定し、帰途の途中、毒に触れ亡り、白鳥となって天昇し、この地に舞い降りたとされています。

ののちゃんブログ-白鳥神社の本殿  
(写真)白鳥神社の本殿裏から撮影。

その境内裏から奥に続く裏参道をトボトボ歩いて行くと。。。瀬戸内海が見渡せる海岸に到着 

ののちゃんブログ-白鳥神社参道先の海岸にてトンボが沢山 
(写真)海岸には沢山のトンボ達が飛んでいました。 僕もトンボになった気分です。

神社の方へ戻る途中、防風林の中を歩いていると。。。「御山 日本一低い山 3.6m」と記した碑がありました。
ひょっとして、ここが山 ってな感じで、ほぼ平坦な地形。 大阪の天保山や徳島の弁天山など、いろいろな日本一低い山はあるけど。。。

ののちゃんブログ-白鳥神社近くの日本一低い山 
(写真)白鳥神社境内の裏参道の東側にある「御山」の碑。 僕は貰いませんでしたが、神社で登山証明書を発行してくれるそうです。

再び境内に戻り、表参道の方へ向かいました。 門の向こうには、約1km以上はある一直線の参道が見事でして、その先には印象的に尖った山があります。 いろいろネットで調べましたが、その山の名前は分りません
その1kmもの参道の途中には、国道が横切っていて、国道側にはチャンとした信号機があるのに、参道側には信号機は全くありません。
さすが神社優先

ののちゃんブログ-白鳥神社の参道 
(写真)神社から南に延びる表参道。 その遠くへ続く参道の遠近感がGOODです

その門を潜ると、両脇に鶴が2羽立っておられました。 左側は「ア」と口を開けた鶴と、右側は「ン」と口を閉めた鶴。
さすが、白鳥神社だけあって、この2羽の鶴はナイスです 
 
ののちゃんブログ-鶴門の右側の白鶴 
(写真)鶴門とよばれる左側の鶴。 カナ網に覆われているので、何だか動物園の野鳥館のような雰囲気
カナ網には沢山のおみくじが結ばれいました。

ののちゃんブログ-白鳥神社の左側の狛犬 
(写真)一之門の狛犬。 資料によると1664年(寛文4年)に奉納されたそうです。 高さは2m半はあるかな。

駐車場へ戻る途中、大きな樹木が目に入りました
全国のかおり風景100選にも樹木として選ばれていて、そう言われると。。。何かクスノキの香りがするような。。。しないような。。。
その奥には、今は閉館しているようですが、国宝・重要文化財級の宝庫である熊野邸がありました。

ののちゃんブログ-白鳥神社のクスノキ 
(写真)白鳥神社のクスノキ。 樹齢は約800年と推定されている。 香川県の保存木に指定され保護されています。

バレエを見に行きました。

今日は、ブーチャンと義姉ご夫婦と4人で、清水洋子バレエスクールのバレエに行ってきました音譜

毎年ゲストで出演されている新国立劇場バレエ団のトップ・ダンサーのYRさんが、ブーチャンの後輩Nちゃんの旦那様と言う繋がりで。。。僕達も観客として応援にほぼ毎年行っています。。。


ののちゃんブログ-バレエ (写真)徳島市立文化センターにて、チケットを撮影。


見に行ったのは第2部からで、その公演では、前半の3部がクラッシックバレエでして、「Coppelia」が演目でした。

後半は、コンテンポラリーバレエでして、「Bardoバルド」が演目でした。

バレエについて、余り詳しくない僕ののちゃんですが、コンテンボラリーが創作ダンスぽい感じがして好きかなニコニコ

バレエの後、4人でカフェに行き、夜10時ごろまでお話しを楽しみました。

そして、帰ってからは、まだ書けていないブログを徹夜で書くことにしましたグッド!

パワ友さんからの応援メールも頂いていたので、やっとこさ眠気を抑えて。。。全てのブログを書き終えることができましたクラッカー バンザ~ぃ音譜 バンザ~ぃチョキ これでタイムラインが当日に戻りました!!

パワ友さんと街角コンサート

午前10時にパワ友さん宅へ、ココ最近、特にヘンプカープロジェクトについてのご報告に伺いました。

ののちゃんブログの更新が大分遅れていたので、パワ友さんをはじめ読者の方々に少しご心配をお掛けしたかもしれません。。。

。。。んで、昼食の後、パワ友さんの用事と併せて、T先生のご自宅へ行き、先生とご一緒にカフェや最近近くに引越してきたAご夫妻の家へ3人でお伺いしましたニコニコ

このAご夫妻は、別の13本のドキュメント映画の1本に出演されていまして、今日の夕方、そのご夫婦が企画されている「アイチュクリーム」という子どもバンドの撮影に、僕ののちゃんは撮影班としてコンサートにお伺いすることになっています。


Aご夫妻のご自宅を後に、T先生ともお別れし。。。パワ友さん宅に戻る途中、阿波市にある「建布都神社」に立寄ることにしました。

実は、この神社は奈良の「春日大社」の本宮ではないかと最近の調査で言われ出していて、僕ののちゃんとも関わりが深い神社でもあります。

僕が赤ちゃんの頃、少し奈良市の猿沢池近くに住んでいたらしく、お宮参りが、この「春日神社」だったと親から聞いています。。。その本宮がこの「建布都神社」なら是非、お参りをしておきたいと、ただ思っただけなのですビックリマーク


ののちゃんブログ-建布都神社を考える
(写真)近々、建布都神社で開催されるイベントのチラシ。


パワ友さんと別れ、17時半にAご夫妻が参加される「まちかどコンサート」の会場に到着フラッグ

カレー&ドリンクの屋台を出店されているAご夫妻にまずはご挨拶。。。

旦那のI~ィさんはコンサートの司会進行も兼用されています。


ののちゃんブログ-ファイヤーダンス (写真)コンサート1番目は、「ファイヤーダンス」。 迫力満点ですビックリマーク


2番目に登場するのが、Aご夫妻が企画している「アイチュクリーム」という子ども達の演奏音譜

ダウン症の元気な子ども達も加わっているバンドでして、みんな仲良く演奏を楽しんでおられました。

13本のドキュメント映画の1本として、これまで、その子ども達の練習風景や初めての演奏会、そして今日2回目となる演奏会と。。。撮影にズ~っとご協力して頂いておりますグッド!

これからも応援&撮影を続けていきますので、宜しくお願いしますニコニコ

ののちゃんブログ-アイチュクリーム (写真)コンサート2番目は、「アイチュクリーム」の演奏。 元気な演奏が聴けましたグッド!


僕ののちゃんは、最後まで参加できませんでしたが、今回のコンサートには、10組の演奏があったとのことです。

ののちゃんブログ-アメリ
(写真)コンサート3番目は、「アメリ」の演奏。 家族での出演でした。


師匠と亡き父

今日は、久しぶりに師匠のお家に行ってきましたDASH!
ヘンプカープロジェクトの徳島講演会では、いろいろとお世話になったのですが、感覚的には随分昔のような感覚です。。。爆弾
今回お伺いした目的は、師匠が持っているクラッシック二眼レフカメラカメラ 3台の相場をチェックすること。
まだ使えそうなカメラですが、果たしてどれくらいの骨董品としての価値があるのか。。。ないのか。。。
結局のところ、この手のカメラは結構出回っていて、以外に骨董としての価値が低いことが判明¥
しかし大事にされているカメラですので、今後も大切に保管されるそうです。
そういえば、僕の父も同じようなカメラを持っていたことを思い出しました。

師匠と亡き父は同じ年齢でして、何処となく趣味趣向が似通っています。
父のカメラも実家のどこかに保管しているはずですが。。。それと一緒に、盆石(ぼんせき)の道具も置いていることを思い出しました。

この盆石は、黒い盆の上に、砂や石、そして鳥やカニ等の小物を芸術的に配置して、壮大な風景を楽しむ創作の一つ。。。確か細川流の師範の免許を父は持っていたと思いますひらめき電球
亡き父の遺品の内、どうしても捨て切れなかった盆石の道具ですが、今のところ、それを使って何かを作ろうという気が全く無い僕ののちゃん。。。ですが。。。いつか試してみようとも思っています。

ちなみにその細川流盆石のホームページから、入門の基本形となる「宮島」の作り方をご紹介したYouTubeをご紹介しま~す。


YouTube



戦没画学生 生命の絵を見に行きました。

暫らくヘンプカーと同行していたので、お盆の墓参りを今日やっと。。。することができましたあせる

母とブーチャンを乗せて、父が眠るお墓へ。。。その後、昼食をとって、只今、徳島県立美術館で開催されている無言館所蔵作品の「戦没画学生 生命の絵」展に母の要望で行くことにしましたあし


第二次世界大戦で亡くなった画学生の遺作を集めた美術展でして、それぞれの絵の横には、亡くなられた画学生の生い立ちや、戦死した状況のコメントが書かれていました。

その中で、曽宮俊一さんの絵とコメントにしばらく足を止めました。 そのコメントは次のような感じだったでしょうか。。。


『父は戦地の一人息子に、何度も手紙を出し 『達者か。早く帰って来い。お前には芸術があるぞ』

しかし、手紙は届かなかった。。。以来、息子の話を一切しなかった父は、90を過ぎたころ、一言だけ「くやしい」といい、失明した目に涙をにじませた。。。』


僕ののちゃんには子どもはいませんが、その息子を失くした悔しさは無茶苦茶実感できるのです。

今、日本を取り巻くアジアをはじめ、至るところで戦争を仕掛けようとする罠が一杯目に付きます。。。二度と第二次世界大戦のような悲劇は避けるべきです!!


ののちゃんブログ-無言館の所蔵作品展のチラシ

ヘンプカーが明石にやって来た!

とうとう今日はヘンプカープロジェクト最後の講演会が兵庫県の明石市で開催されます。

途中抜けたものの、8月8日の富士山西湖で開催された「まつりの祭り」を皮切に、ズーっと同行しての撮影も今日で完了カチンコ

自宅を出発する前、ブーチャンから「来て!来て!」って言うから窓から外を見ると、見事な虹虹が出ておりましたグッド!


ののちゃんブログ-ヘンプカー明石 朝の虹 (写真)自宅からの虹。。。ブーちゃんによると、最初はもっと鮮やかだったそうです。

。。。んで、淡路に行く前に、某所へ向かい本職の試験採点の業務をしなけばならず。。。平日の今日、できれば午前9時までに神戸淡路鳴門自動車道に乗ってETC半額を利用したかったのですが。。。某所が9時にならないと段取りできないこともあり、9時半ごろに高速に入りましたDASH!


ののちゃんブログ-ヘンプカー明石 明石大橋
(写真)淡路島と本州を結ぶ明石大橋。


。。。んで、本日の会場は、東経135度に建つ築101年の都市景観形成重要建築物の「明石中崎公会堂」でして、なかなかの堂々とした木造建築物。

1911(明治44)年8月13日に開催された杮落では、日本を代表する文豪・夏目漱石氏が招かれて記念講演されたとのこと。

その漱石を一目見ようと、夏真っ盛りの暑い時期にもかかわらず、1,000人を超す聴衆が大広間(収容人数200名)を埋め尽くしたそうです。


ののちゃんブログ-ヘンプカー明石 中崎公会堂 (写真)ヘンプカーとその背景に明石中崎公会堂。


東経135°「時の街・明石」にヘンプカーがやってくる!そして、サブタイトルとして「愛の光溢れる地球・それは麻文化の復活から始まります」と題し。。。中山さんは、「古代文明と麻・日本文化と麻」について、赤星さんは「環境と麻、地場産業と麻」について講演されました。

そうそう、参加者の中に別のドキュメント映画に関係するMヤ会のメンバーと元メンバーにも再会しましたニコニコ

ののちゃんブログ-ヘンプカー明石 講演会 (写真)明石中崎公会堂にて開催された講演会の様子。 普段は剣道、ダンス、体操、舞踊、古典芸能などにも利用されているとか。


講演を終え、17時までに撤収完了あせる 近くの135度ラインの公園で、クルーと参加者との最後の記念撮影をしましたカメラ

ののちゃんブログ-ヘンプカー明石 記念写真 (写真)淡路と四国4県の色紙を前に記念撮影。


そして、最後を締めくくるのが、わの舞による舞い音譜 その中心に置かれたのはクリスチャンが段取りした「平和の火」メラメラ

明石海峡大橋をバックに、芝生の公園で見事な舞をして頂きました。

偶然&嬉しいことに、僕ののちゃんが段取りした12日の淡路島ナフシャでの、わの舞の始まり。。。そして最後の明石でのわの舞の締めくくり。。。最初と最後を、わの舞でヘンプカープロジェクトを盛り上げて頂いたことに、深く心より感謝しておりますニコニコ

ののちゃんブログ-ヘンプカー明石 わの舞 (写真)わの舞の舞の様子。 その中心に置かれているのが、平和の火が灯されている桶。


どんどん時間も過ぎていき、次の目的地である明石名物「明石焼き」を各自で調理し味わっていただける「明石焼工房・たこや・蛸老亭」(しょうろうてい)に急いで向かいましたDASH!

自分で調理して食べるお店があるなんて。。。凄い叫び
残念ながら僕ののちゃんはビーガンなので食べれないのですが、しっかりこの目で拝見&ビデオ撮影をさせて頂きましたカチンコ

ののちゃんブログ-ヘンプカー明石 明石焼き体験 (写真)中山さんを前に、明石焼きの調理方法についてレクチャーする店の社長。


自分で焼いた明石焼きは最高に美味しそう。。。そして、話しも盛り上がり。。。閉店15分オーバーまでワイワイ&ガヤガヤと食事と親睦が続きました。

二次会は、クルー達が宿泊する宿で暫らく話し合いがもたれましたが。。。時間的に宿泊者以外が部屋に留まることが難しかったので、その後、三次会として、クルー達と参加者数名は、近くの居酒屋へ行かれた模様DASH!


残念ながら、最後まで立ち会うことはできませんでしたが、二次会の後、僕ののちゃんは、神戸のKさんを帰り道の垂水駅まで送って行き、それから徳島へ帰りましたニコニコ

神戸のKさんとは初対面でしたが、車で移動中、非常に徳島と縁があったお方でして、お互いビックリでしたが。。。そのKさんが主催する中山さんの講演会が近々、神戸で予定されているとのこと。。。その主催に向けて、ちょっとしたご相談に話しで盛り上がりました。


明石の講演会では、撮影だけでなく、会場から明石焼きの店舗の行き、そして駅まで帰りの送迎もお手伝できて嬉しかったです。


とりあえず、13本のドキュメント映画の1本であるヘンプカープロジェクト2012の撮影を一先ず、今日で全て完了することができました!! 中山さん、赤星さん、菊地さん、Kさん、クリスチャン、Mティさん、Mさん、そして主催者の皆さんと関係各位。。。それに参加者のみなさん、大変ありがとうございましたニコニコ


ヘンプカーの休日 in 淡路島

クルーと一泊した僕ののちゃん。。。朝はみんなと一緒に朝食を頂き、今日でお別れの菊地先生とマルシェをズーッとヘルプされていた、ねーさんことMさんが、お昼の高速バスで帰られることになり、僕の車で御二方を高速バスのりばバスまでお見送りに行ってきました車

菊地先生は、関西空港から北海道の旭川空港まで飛行機で移動とのこと。。。長旅、大変お疲れさまでございましたニコニコ


昼過ぎ、二日間の淡路での主催者であるNさんがバンガローまで来て頂き、チェックアウト。。。いろいろとお世話になりましたビックリマーク


とりあえず、僕ののちゃんは夕方6時まで、時間が自由に使えるので、それまでヘンプカーを追うことにしましたDASH! 

明日は対岸の兵庫県明石市で講演会が予定されていて、とりあえず今日はヘンププロジェクトとしては休日。。。

宿泊先である洲本市五色町にある「ウェルネスパーク五色のオートキャンプ場」までを同行しました。

まず、最初に立寄ったのは、淡路島の播磨灘に面する海岸波 先日の高知の黒潮町の海岸とは打って変って静かな海でしたニコニコ 沖にある浮島まで、泳いで渡り、そこでゆっくり、Nさん&Mさんと過ごしました。 クリスチャンは泳げる格好をされていましたが、海には入らず。。。Aさんは波打ち際で漂っておられましたあせる


ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 海岸にて休息 (写真)たぶん北淡室津近くのビーチ。 海岸奥に見えるゴムの浮島でしばらく過ごしました。


2時間ほど海岸で過ごした後、ヘンプカーは淡路島を南下DASH!

先回りして、少し高台からヘンプカーの走行シーンをビデオ撮影することができました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 移動 (写真)播磨灘を背景に淡路島を走るヘンプカー。 この時、ヘンプカーの屋根に麻の葉のマークが描かれているのを発見目


オートキャンプ場に向かう途中、日本神話の国産みに登場する伊弉諾尊と伊弉冉尊を祀る伊弉諾神宮に立ち寄りました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 伊弉諾神宮 (写真)淡路市にある伊弉諾神宮。 Nさん達クルー全員が参拝されました。


途中、バーベキュー用にと、地元のスーパーにて淡路の玉ねぎなどの野菜を購入してからオートキャンプ場に向かいました。。。が、そのキャンプ受付カウンター横に置いてあった淡路の玉ねぎの方が、大きさといいツヤといい、比べ物にならないくらい美味しく目に入ったので目 そちらも購入して先ほど買ったスーパーの玉ねぎは、僕ののちゃんのお土産用として交換させて頂き、クルーにその美味しそうな玉ねぎをお渡ししましたグッド!

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 バーベキュー (写真)バーベキューの網の上に載る野菜。 残念ながら僕ののちゃんの帰宅時間18時をとっくに過ぎていたので、食べずにバイバイしました爆弾


自宅に戻ったのが19時過ぎ、明日は本職の試験採点の報告を遣り終えてから、兵庫県の明石市で開催される最後のヘンプカープロジェクトの講演会に参加しま~すビックリマーク

ヘンプカーが再び淡路にやって来た!2日目

淡路二日目の今日は、会場の伊勢久留麻神社において、麻ひらきのお祭りをしました音譜

残念ながら現在、この神社には専属の神主さまが居ないとのこと。。。

そう言うことで、主催者のNさん配慮で、神社総代に変わって、Nさん達クルーと参加者で久留麻神社の拝殿にて、厳かに祭事を執り行いさせて頂きましたグッド!


ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 伊勢久留麻神社 (写真)伊勢久留麻神社の拝殿前に掛かる表札。


お昼前に、関係者全員が拝殿にて参拝奉納を執り行いました。

Mさんの太鼓でスタート。。。そしてNさんの祝詞が続き、Aさん、Kさんの宣言。。。麻に関わる神社で、麻びらきの御神事ができたことは最高チョキ

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 御神事 (写真) 本殿前での参拝奉納の様子。


あんまり詳しくは書けないのですが、拝殿での参拝奉納の後、境内に出て女神の為に、褌の男性達が輪になり、麻炭を大Mさまに塗って行く儀式も無事に執り行われましたアップ

お祭りの後、主催者のNさん宅にて、昼食を頂き、午後の講演会に備えました。


そうそう、別のドキュメント映画に関わっているTさんから依頼で、「フリーエネルギー」の概念図をNさんにお見せいたしました。 そして、何かヒントを頂けますかの答えに、ある素材が提案されました。 とりあえず後日、Tさんにその素材などについて、ご報告をいたしました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 昼食 (写真) 大方ベジタリンなランチ。 僕も美味しく頂きました割り箸

途中、故障車が直ったとの連絡があり、キャプテンとMミィ&Mさんの3人は徳島に戻られました。

ホンマビックリマーク軽トラ直って良かったっグッド! みんなとハグしてお別れしました。


午後からは社務所にて、赤星さん、菊地さんの講演会が開催されました。

座談会形式で、畳に座りながらの講演。。。麻の未来と可能性についてお話しされました。

ツアーの疲れか、少しウトウトしながらも、最後まで撮影を遣り遂げましたカチンコ

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 伊勢久留麻神社 講演会 (写真)講演会最後に大麻新聞について語る中山さん。


2日目の講演会を終え、クルーと一緒に近くの温泉施設に行きました温泉 ゆっくりとジャグジーに浸かりながらの会話も楽しめました。

その後、スーパーで買物をしてから、主催者のNさん宅へ行き、晩御飯を頂きました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 伊勢久留麻神社 夜食 (写真)主催者Nさんのベジタリアンなバイキング形式の夜食。 僕ののちゃんも美味しく頂きましたグッド!

夜食と会話を楽しんだ後、クルーはバンガローへ移動。。。もちろん僕ののちゃんも同行車

急遽、予定を変更して、僕もクルーと一緒にバンガローに宿泊することに。。。

夜遅くまで、プロジェクターにこれまでの映像を映しながら、カメラのメモリの映像をパソコンのサーバーに移しかえる作業をさせて頂きました。


ヘンプカーが再び淡路にやって来た!1日目

13本のドキュメント映画の1本であるヘンプカープロジェクトが今日、淡路島の東浦であるビックリマーク

しかし、その前に遣っておかなくてはいけないことが1つ。。。それはローソンの駐車場に故障車として置かしてもらっているキャプテンの車をレッカー移動すること!! そして修理してもらうことビックリマーク!!

すでに駐車が6日間過ぎようとしている今日、僕ののちゃんが使えそうなレッカーサービスを駆使して、10Kmまでなら無料ってなロードサービスを利用することになりましたチョキ

僕ののちゃんは自宅を朝、出発して朝10時ごろに故障車を駐車している阿波市内のローソンに到着。

故障車の運転者であるキャプテンも、Mミィ&Mさんの車に同乗しての現地に同じ頃に到着されていました。


ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 故障車牽引 (写真)レッカーに載せられた故障車の軽トラ。



ローソンに午前11時前にレッカーが到着し、吉野川市にあるホンダのディーラーまで運んで頂きました。ディーラの整備担当者に修理の依頼をしてから、僕達は淡路へ向けてGOGOGODASH!

途中、鳴門市内にあるうどん屋の田村で昼食をみんなと食べ、淡路の会場に行きました。

そうそう、後のディーラーからの連絡では、修理賃は1万2千円¥ 故障の原因は、どっかのホースに水が溜まっていたとのこと爆弾 その水を除いてやるとエンジンがかかったそうですあせる

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 鳴門大橋 (写真)淡路の会場に向けて、鳴門大橋を走行車


ヘンプカーの淡路の会場は、東浦にある「伊勢久留麻神社」でして、麻の文字が付く立派な神社。

お伺いした時、境内に駐車されているヘンプカーの側で、クルーをはじめ参加者がランチを食べておられました。 主催のNさんから、ランチをどうぞ。。。っと言われましたが、うどんを食べてきた直後でしたので失礼ではありますがお断り。。。しかし、メニューはベジカレーで美味しそうナイフとフォーク

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 伊勢久留麻神社 (写真)淡路市東浦にある伊勢久留麻神社の境内にて。


この久留麻神社は、東浦の久留麻(くるま)と言う地名に鎮座している神社でして、淡路島の舟木石上神社と伊勢斎宮跡のライン上にある神社。

以前、舟木石上神社はパワ友さんと行った神社でして、そこには女性を象徴する大きな割れ目がある巨石があります。

そして、伊勢斎宮跡は670年頃~1330年頃まで続いた、天皇に代わって伊勢神宮に仕えた皇族女性達(斎王)が派遣された場所でして、その斎王の1人として有名ななのが、倭姫命だとか。。。

つまりこのラインは緯度34度32分でして「太陽の道」だと紹介されていますが、それ以上に女神のラインだとも感じ取れます。

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 伊勢久留麻神社 (写真)伊勢久留麻神社の鈴緒。 結構立派な麻が沢山使用されています。


その神社の社務所にて、今日と明日の二日間、ヘンプカープロジェクトの講演会が開催されます。

1日目の今日は、「久留麻ヘンプフェス」と題して、中山さんとマーリンさんによる、オープニングトークセレモニーから始まり。。。マーリンさんのマカバ瞑想。。。そして、中山さんの淡路ならではの国生みからヘンプのお話しへと盛り沢山。

もちろん会場内では、ヘンプマルシェも出店されていました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 講演会 (写真)マーリンさんと中山さんのオープニングの様子。背景の絵は、小田まゆみさんの女神の原画。


そうそう、13本のドキュメントの1本として、マーりんさんに無理言って、マカバ瞑想の一部の撮影がOKとなりました。 撮影の後は、退場せずに、そのまま僕ののちゃんも少し体験ビックリマーク 宇宙に飛び立つイメージをしていましたが。。。なぜか地球の中へ潜り込むイメージで瞑想が終わっちゃいました。。。多分、僕だけ。

因みに、中山さんは太陽の中へ入っていったとか。。。 全員がそれなりの宇宙遊泳を楽しんだご様子チョキ

ののちゃんブログ-ヘンプカー淡路 伊勢久留麻神社 (写真)伊勢久留麻神社の拝殿と社務所、そしてヘンプカー。 境内では子ども達が駆けっこして楽しそうでした。

講演会の後、参加希望者が多かったこともあり、みんなが入れるお店が近くの中華料理店でして、そこで夕食会をしました。 その後、主催者のNさんの自宅にて、今後の淡路での活動について打ち合せがありました。 詳細はお伝えできませんが、早く実現できることを心よりお祈りしておりますパー


とりあえず、クルー達はバンガローで宿泊。。。僕ののちゃんは、1時間程の距離でしたので、自宅に戻りました車 明日も同じ会場で神社での祭りと講演会を予定しています。


ヘンプカーが土佐にやって来た!

朝、松山市内を出発して、ヘンプカーは次の会場である高知県の黒潮町へ向かいました。

松山ICから内子五十崎ICまで高速道。。。あとは県道と国道を利用バス

13本のドキュメント映画の1本として、撮影中の僕ののちゃんですが、まだヘンプカーの走る姿をキレイに収めていないので、今回の移動中、先回りをして、走るヘンプカーをナンパターンも撮影するのに成功しましたカチンコ


ののちゃんブログ-ヘンプカー高知 四万十川移動 (写真)四万十川を渡るヘンプカー。


到着するとイキナリ海岸波 高知ならではの黒潮海岸の風景目
予定を大幅に変更して。。。クルー達と一緒に、しばし海岸で遊びましたチョキ

ののちゃんブログ-ヘンプカー高知 黒潮町の海岸 (写真)会場近くの入野海水浴場。


海岸のバザール漁の駐車場では夕方までヘンプマルシェが開かれました。 10店ほどの出店がありました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー高知 マルシェ (写真)ヘンプカー本部のマルシェではこれまでの色紙も展示。


夜7時ごろから近くの施設で講演会が開催されました。 今回は大麻裁判についても中山さんからお話されました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー高知 講演会 (写真)左から、赤星さん、菊地さん、中山さん、Kさんがヘンプの講演をされました。


講演の後、今日のホスト役のNさん宅で歓迎の夕食会。 そこでは何と「鰹のたたき」の実演がされました。 鰹をさばき、藁の火で豪快に焼き、斬ってたたき。。。こんな風に調理さるのか!?っと全部ビデオに収めることができましたカチンコ

ののちゃんブログ-ヘンプカー高知 鰹のたたき (写真)残念ながらベジタリアンな僕ののちゃんは、目で美味しく「鰹のたたき」を頂くことができましたあせる


四国最後の夜。。。みんなで乾杯ビール 鰹のたたきもア~っと言う間にキレイに食べられていましたグッド!

ののちゃんブログ-ヘンプカー高知 食事&親睦会 (写真)Nさん宅で夕食と懇親を楽しむクルーと参加者、そして主催者達。

。。。んで、僕ののちゃんは、その晩はNさん宅を後にし、徳島の自宅に戻ることにしました車

明日中に納品しなければならない仕事が残っていたので。。。

しかし途中、コンビにで買った夜食を食べてから眠気が襲い爆弾 高知自動車道の南国SAで一眠りぐぅぐぅのつもりが、気が付けば翌朝9時頃叫び 自宅に昼頃戻ってからは必死で仕事をしておりましたあせる

ヘンプカーが伊予にやって来た!

徳島ICから松山ICまで高速を利用して、ヘンプカープロジェクトの松山会場に午前11時前に到着フラッグ

ギリギリ中山さんの講演の撮影に間に合いましたあせる セーフ。

。。。んで、今日も13本のドキュメント映画の1本であるヘンプカーの撮影をするため、カメラ2台を屈指して講演会とマルシェなどの様子をバッチリ撮影することができましたグッド!


ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 講演会 (写真)松山市内のコミュニティーセンターで講演する中山さん。 来場者は60人くらいかな。


今回の会場は、ヘンプカープロジェクトとしては、最もオフィシャル的な感じ。。。大きなスクリーンに映像を見せながら、椅子とテーブルにキチンと座っての講義風スタイルグッド!


ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 中山さん講演 (写真)ヘンプカーの歴史や歴代のヘンプカープロジェクトについて説明する中山さん。


そして今日は、終戦の日。 終戦に踏み切った一番の要因である広島原爆の焼け野原から途絶えることのない火を今回のヘンプカープロジェクトと一緒にクリスチャンの手により各会場で灯されています。

その平和の火の詳細を一部、別のページより抜粋します。


1945年8月6日午前8時15分人類史上はじめての原子爆弾が広島に投下されました。この時の「原爆の火」が福岡県八女市星野村で、65年経った今も灯し続けられています。

星野村から出征し陸軍の兵士として軍務についていた山本達雄さんは広島で被爆しました。原爆投下後の地獄を生きのびた山本さんは広島市内で書店を営む叔父の安否が気がかりで探し回りましたが見つけることができず、叔父の書店跡に燻る火を形見としてカイロに入れて星野村に持ち帰りました。山本さんが戦後も絶えないように守り続けてきたこの火は、1968年に「平和を願う供養の火として永遠に灯し続けよう」と星野村に引き継がれました。被爆50周年を迎えた1995年には星野村役場前に「平和の塔」が建立され「平和の火」として納められています。星野村では毎年8月6日に村を挙げての平和式典を続けています。。。つづきは
こちら

そもそも、クリスチャンも被爆二世。 ヘンプカーの中山さんの熱い思いに賛同したクリスチャンは、その原爆の火をカイロに入れて同行して頂いております。


ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 平和の火 (写真)会場に置かれた平和の火。

正午ちょうど、メッセージを読み上げた後、全員で黙祷をして、 犠牲者の鎮魂を祈りました。

同じような悲惨な戦いを繰返さないように、この炎のようにいつまでも僕達の心に忘れないよう灯さなければなりませんメラメラ


ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 黙祷 (写真)正午に黙祷する参加者と中山さん達。

会場の外では、マルシェが出店されていました。 お昼休みにあいにくザーっと雨が降って、ランチタイムを邪魔されましたが、その後は晴れて、結構な賑わいでした。

ヘンプカー本部のマルシェでは、Mちゃんが販売員として暑い中、頑張っておられました。

そのMちゃんは、とある神社で不思議な木片と出会い、それが切欠で、ある幾何学模様を彫り上げることになったのですが。。。その彫刻で掘った箱も出品されていましたグッド!


ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 マルシェ (写真)Mちゃんが手彫りで彫った麻の葉模様の木箱。 素材は桐だとか。


午後からは赤星さんと菊池さんの講演会。

ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 赤星さん講演 (写真)ヘンプの有効性について講演する赤星先生。


現在、北海道では1ヶ所でのみ、小規模なスペースに厳重な囲いをして麻を栽培しているとか。

その麻は栃木の麻農家のOさんからの麻とのことですが、麻薬性が無いのに厳重に囲いをするとは、アレレな感じっ爆弾

ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 菊地さん講演 (写真)北海道の麻の栽培について講演される菊地先生。 過去の栽培例をスライドで見せて頂きました。


全ての講演会も無事に終了して、主催者とクルーと希望者達とで夕食を囲みながらの親睦会が用意されていました。

ののちゃんブログ-講演会の後の夕食会 (写真)全員で乾杯。 お疲れ様ビックリマーク


楽しい夕食の間。。。ヘンプカーと同行しているKさんは、何とこの居酒屋の廃油をゲットチョキするのに成功音譜

ヘンプカーもそうですが、同行しているKさんの車も廃油で走る車車 つまり、この居酒屋で頂いた天ぷらの廃油が車の燃料になるってこと叫び これで暫らくの燃料が確保でき、ラッキーなKさんクラッカー


ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 廃油回収 (写真) 居酒屋店舗のバックヤードから失礼して、廃油をフィルター付きバケツに注ぐKさん。


居酒屋を後に。。。クルー達と一緒に、松山市内にある道後温泉に行きましたチョキ

初めての方々もおれました。 しかし、この道後温泉は近々、10年以上の耐震工事に取り掛かるとかで、今回はその工事前ラストの訪問になるかも~

ののちゃんブログ-ヘンプカー松山 道後温泉 (写真)ここでクルー全員と記念写真を撮りました。  因みにこの写真はKさんだけが写っている写真。


今日は松山市内のMご夫妻の自宅に一泊させて頂き、明日の朝、四国最後の会場である高知の黒潮町へGOGOGODASH!

女装のT子さんが阿波おどりにやって来た!

香川から車をとばして、18時過ぎに待ちあわせ場所の徳島の市街地に到着フラッグ 30分ほどの遅刻あせる

そこには、大阪から来られたT子さんとご友人のIさんが待っておられました。

このT子さんは、別の13本のドキュメント映画の1本に主演されているのですが、普段は全くの男性。。。しかし女装が大好きなオッサンあせる しかも僕ののちゃんと同年齢。。。その上、明日が45歳の誕生日ケーキ


T子さんと知り合ったのは、徳島県の上勝町の映画「人生いろどり」に出演されている某女優のお友達のリリ○ンさんの関係者だとかで。。。ヒョンな切欠でT子さんにドキュメント映画出演のオファーを取り繋げることができました。

以前から同性愛の世界についてもドキュメントしたかった僕ののちゃんでしたので、GOODタイミングで、T子さんと出会うことができ超ラッキーチョキ

僕ののちゃん自身、基本何でもOKな人間なので、T子さんと話しをしても全然OK牧場ニコニコ


。。。んで、さっそくT子さん&お友達のIさんの目的でもある映画「人生いろどり」の阿波おどり連を案内することにDASH!

しかし、よくよく考えると。。。どの桟敷に何時、その「人生いろどり」の連が踊るのか全く知らない僕ののちゃんでしたが、適当に桟敷席のチケットを予約して買って行ってみると。。。丁度、「某女優が踊られます人生いろどり連。。。」とのアナウンスの声グッド!

自分で言うのも何ですが、4つある有料演舞場から18時スタートの桟敷を選んで、見事に的中叫びワォ~

しかも20分遅れての会場入りなのに。。。これってパワ友さんが良く言う『シンクロ』ってことビックリマーク


ののちゃんブログ-阿波おどり りりあん (写真)T子さん&Iさんが一番会いたかったと言うリリ○ンさん。 そのリリ○ンさんから内輪を貰うIさん。


夜8時まで第1部の有名連の阿波おどりは続き。。。初めての徳島の阿波おどりにT子さんも大満足のご様子。

因みに、Iさんは時間の都合があって、途中、退散して大阪へ戻られました。

ののちゃんブログ-阿波おどり (写真)有名連の殿様連の阿波おどり。 この後、桟敷の前のゲートが開き、僕もT子さんも踊りに参加。


桟敷での阿波おどりを楽しんだ後、夜食がまだのT子さんと一緒に駅前の居酒屋へ行きました。

店内の片隅で、ビデオ撮影をしながら、食事とお話しを楽しみました。

T子さんの子どもの頃の話しや今後の撮影について相談させて頂きました。

ゲイとして非常に辛いご経験をされてきたようですが、至って前向きなT子さん。。。どんな女装をされるのか気になるところですが、世間一般に知られている「ドラッククィーン」ではないらしいニコニコ

僕のイメージだと、薬物依存の濃い化粧の女装のことを「ドラッククィーン」って言うのかと思いましたが、必ずしも全員が薬物依存だとは言えないらしいです。。。逆に殆どが依存していないとか。

ののちゃんブログ-阿波おどり 屋台 (写真)居酒屋の後、屋台で賑わう公園を歩くT子さんの後姿。 今回は女装はされていませんでした。

新町橋の北詰めでは、誰でも踊りに参加できるスポットがあるので、そこでT子さんは阿波おどりを楽しく踊っておられました。 


ののちゃんブログ-阿波おどり みんなで踊る (写真)凄い勢いの阿波おどり。その渦の中にT子さんの踊る姿をズ~ッとビデオ撮影しておりました。


夜の10時過ぎまで、踊りを楽しんだT子さん。 とりあえず宿泊先のホテルまで見送り、明朝はバスのりばまで車で、お見送りする段取りでT子さんとお別れしました。


まだまだT子さんの詳細については書けないのですが、大阪で介護施設を経営しているとかで、年末の施設の大イベントでは、経営者のT子さんが自から女装をして、施設のご老人達に笑いを提供しているとのこと。。。おそらくこの映画の一番の見せ場となる模様です。

次回は、9月中に僕ののちゃんが大阪の某ゲイバーに撮影に行く予定になっていますあせる

プライバシーが非常に気になる撮影となりそうですが。。。T子さんが案内してくれるとのことチョキ

ののちゃんブログ-阿波おどり 桟敷 T子さん (写真)踊りを終えた桟敷を歩くT子さん。 ちょっと踊って、有名連の踊り子を体験。


明日は、T子さんを徳島駅前のバスターミナルまでお見送りした後、愛媛の松山へ別のドキュメント映画の撮影にGOGOGOあせる

ヘンプカーが讃岐と伊予にやって来た!

翌朝。。。自宅を8時過ぎに出発して、まず向かったのが穴吹に宿泊されているキャプテンとKさんの所。

10時過ぎに3人で再び現場ローソンの駐車場に到着フラッグ 動かなくなった軽トラがポッンと置かれていました。

。。。んで、災厄なことに丁度お盆の連休中でして、田舎の徳島では殆どの商業関係はお休み爆弾

すぐ近くの自動車修理工場に足を運ぶも、修理は難しいと言われ、駄目もとで、パワ友さんにご相談の電話を入れてみることにしました携帯

すると忙しい中、パワ友さんの近所の自動車整備のMさんが駆けつけて頂くことになり、車を見ていただくことになりましたニコニコ

1時間くらい、いろいろとチェックして頂きましたが、結局、故障の原因が特定できず、お手上げ状態ドクロ

手と衣服を汚してまで作業をして頂いたにも係らず、作業代は要らないと言われ。。。何だか申し訳ない気持ちと直らなかった残念な思いで、気分もダウン


ののちゃんブログ-翌日の車の修理
(写真)ダイハツ系の自動車修理のMさんですが、故障車はホンダ。。。難しい作業をして頂きました。ありがとうございました。


時計時計を見ると、午後2時過ぎ叫び もう香川のルナティカナパでは、ヘンプカーのイベント真っ最中あせる

しかも僕ののちゃんは、映画撮影できる時間が午後4時まで。。。とりあえず、ローソンの店員に故障車をもう数日預かって欲しいとお願いして、僕の車で香川へ向かいましたDASH!


3時過ぎに会場に到着フラッグ 沢山の人達で賑わっていましたクラッカー 早朝、香川では大雨が降ったとのことですが、すでに雨も止んでいました。


ののちゃんブログ-ヘンプカー 香川 ルナティカナパ会場 (写真)香川県の綾川町にあるルナティカナパの会場。

会場に着くや否や、一緒に戻ってきたKさんは、さっそくヘンプカーの燃料である「麻の実油」の段取り作業を開始。。。 ホンマお疲れ様ですあせる

そして、マラ神輿のキャプテンは、神輿は無いものの、僕の車で積んできたマラさまを会場内に鎮座ドキドキ

。。。んで、僕ののちゃんは、夕方6時には徳島に戻り別のドキュメント映画撮影があるので、4時までの僅かな時間ですが、ドキュメント映画の撮影を開始カチンコ


ののちゃんブログ-ヘンプカー 香川 ルナティカナパ会場のマルシェ (写真)受付横にはヘンプカーが駐車されていました。


会場内に引き詰められた畳に座り、多くの来場者が座談会に参加されていました。

ランチマルシェもあって、非常に充実した会場でした。

ののちゃんブログ-ヘンプカー 香川 ルナティカナパ会場 講演 (写真)プロジェクターを使ってヘンプの歴史を上映。

クリスチャンが持って来た「原爆の火」は、カイロに火種を入れて持ち歩いておられます。

その火種を淡路のナフシャで借りてきたランプに灯し、会場にズーッと置かれていました。


ののちゃんブログ-ヘンプカー 香川 ルナティカナパ会場 平和の炎 (写真)会場の脇には「原爆の火」が灯されていました。


夏の雨上がり、空調の無い会場では、少しムシムシした感じでしたが、みんな真剣にヘンプの話しに聞き入っておられました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー 香川 ルナティカナパ会場 講演 (写真)中山さん達のヘンプ座談会。

残念ながら、僕ののちゃんは16時に会場を後にしないといけなかったので、ビデオカメラをクルーと同行している菊地先生にお願いして撮影をして頂くことになりました。

後で映像を確認すると、素晴らしいアングルで沢山の映像を撮影して頂いておりましたカチンコ 本当にありがとうございました。


赤星さん、菊地先生、中山さんの座談会の途中での退散でしたが。。。それ以後は、isaさん、上田耕平さん、三好東曜さんのライブが夜まで続き、最後はマラさまの褌の出発式もあったとのこと。。。


ののちゃんブログ-ヘンプカー 香川 ルナティカナパ会場 東曜さん (写真)主催者の三好東曜さん。ジャンベとハーモニカでライブを盛り上げておられました音譜

ヘンプカーが阿波と讃岐にやって来た!

今日は13本のドキュメント映画の1本であるヘンプカープロジェクトの徳島座談会の日カチンコ

午前10時過ぎに、阿波市にある「温もり小屋」に、いよいよヘンプカーが到着だっフラッグ

その前に、僕ののちゃんと今回アルバイトを頼んでいたIくんは午前9時には入って、いろいろと準備あせる

鍵を開けて待っていて頂いた師匠ビックリマークそして当日留守でしたが、渋谷さんありがとうございました!!

途中から、パワ友さんやブーチャン&義姉など、バックアップして頂ける面々が揃いましたグッド!


ののちゃんブログ-ヘンプカー 阿波市温もり小屋 (写真)温もり小屋に到着したヘンプカー


予定では10時から13時が、「那賀町BTL見学ビデオ試写会」を上映。

温もり小屋内は、和室とフローリングの部屋に大きく分かれていて、その上映を見ている人もいれば、廃食油で動く装置を丁寧に説明してくれるKさんの話しに夢中になる人など。。。さまざまニコニコ

この夢の様な装置は、軽油で走るディーゼルに別のタンクと併せてチョット改造するだけで、天ぷらオイルでグングン車が走るそうな。。。価格も15万円から~っと非常にリーズナブル叫び

僕も次回車を買い換える時は、ディーゼル車にこの装置を載せて走りた~ぃ車

ののちゃんブログ-WVOコンバージョン (写真)廃食油で走らせる装置「WVOコンバージョンの部品」

天気予報では、雷曇りか雨雨の天候を予想していたのですが。。。現実は超暑~ぃガンガンな真夏日晴れ

会場段取りをして頂いたIくんから、「暑さで、マルシェの人達が大変ですビックリマーク」とのお達しに、師匠やパワ友さんからの差し入れて頂いた、スイカ等をマルシェ参加者や来場者に振舞いました。

そして、今回特に困ったのが、飲食のマルシェが無かったこと。。。しかも近場には食事処や自販機、コンビニもありませんドクロ

当てにしていたランチマルシェの出店がなかったので、ヘンプカークルー全員の食事は、パワ友さんがお接待あせる 近くのうどん屋までメンバーを乗せて何度か往復して頂きましたニコニコ

また、それ以外の参加者や来場者には、少しでも腹の足しになればと。。。パワ友さんからはおにぎりおむすび等。。。僕ののちゃんは野菜など。。。できる限りのことをして、午後の講演会に繋げましたアップ

飲食の手配したパワ友さん&師匠、そして調理段取りをしてくれたブーチャン&義姉には感謝ですドキドキ

そうそう、前日にベジ菓子を沢山ブーチャンが作って用意してくれてたので、それもランチの代わりにGOODでしたグッド!


午後13時過ぎから、赤星さんと中山さんのヘンプ座談会がスタート。

赤星さんからは、モニターを使って、大麻取締法の歴史をアニメで見たり、ヘンプ商品の説明があったり、そして、中山さんからは徳島ならではの阿波忌部との関わりやヘンプの重要性についてお話しをされました。


ののちゃんブログ-座談会 阿波市温もり小屋 (写真)ヘンプカーの仕組みについて講演しているKさん。その左側は菊地さん。一番右側は赤星さん。


このヘンプカーは、食用の麻の実油で走っています。 なので、1リッター当り、8千円だとか叫び しかし賞味期限切れの麻の実油を寄付して貰っているので、それで今回はどうにか走れるのだとか。。。

ののちゃんブログ-中山さん 阿波市温もり小屋 (写真)ヘンプカーについて講演されている中山さん。テーブルの上の麻の実油のボトルです。

ののちゃんブログ-座談会 阿波市温もり小屋 (写真)温もり小屋は沢山の人ニコニコ


温もり小屋の外では、5つのマルシェが出店。 遠方からの参加もありました。

ののちゃんブログ-ヘンプマルシェ 阿波市温もり小屋 (写真)衣服や雑貨などのヘンプマルシェの様子。


3時過ぎに、全ての講演を終了し、30分で後片付け。。。そしてヘンプカー出発に合わせて、師匠とパワ友さんのホラ貝が鳴り響く中、クリスチャンが持って来た「原爆の火」とキャプテンが持って来た「マラ神輿」のコラボによる出発式が賑やかにとり行われましたクラッカー

ののちゃんブログ-温もり小屋 出発式 (写真)褌の男達がワッショイワッショイDASH! マラ神輿には、Jちゃんと娘のAちゃんが女神となって会場を湧かしましたアップ


無事に出発式を終え、中山さんが運転するヘンプカーは、車で30分ほどの距離にある鳴門の大麻比古神社へGOGOGODASH!

現地にIくんを残し、ほぼ全員がヘンプカーを追って神社に向かいました車

境内に着いたものの、結構時間がオシテいて、社務所でパワ友さんの段取りでどうにか、ラストの受付に間に合いましたあせる

ののちゃんブログ-ヘンプカー 大麻比古神社 (写真)本殿に向かう中山さん。 本麻に藍染の麻○ハッピがGOODですグッド!


本殿での正式参拝には、先ほどの会場だった、温もり小屋の参加者達が次々と参拝に集まり、社務所のラスト受付では、ヘンプカープロジェクトと他、個人1名でして、拝殿には沢山のヘンプな人達で埋め尽されていました目 神主さまが祝詞をあげる間、雷雷のゴロゴロが鳴り始め。。。周囲も賑やかな感じニコニコ


そして、ヘンプカーの交通安全祈願として、マラさまを前に鎮座させて、神主によるお祓いを全員が見守る中とり行われましたグッド! そうそうマラさまが珍しかったのか、神主さんはご自分の携帯カメラでマラさまを撮影されておられました携帯

ののちゃんブログ-ヘンプカー 交通安全祈願 大麻比古神社 (写真)ヘンプカーの前にマラさまを鎮座。 中山さん他沢山の人達も参加しての安全祈祷となりました。


安全祈祷のお祓いの後、中山さんのご提案で、本麻の大麻(おおぬさ)の大きいサイズを奉納することとなりました。 これまた凄い中山さんの計らいですアップ

そして、その大麻(おおぬさ)が本殿前の拝殿に奉納されるのを全員が見守り。。。17時の拝殿の全ての扉が閉じられましたドア

ののちゃんブログ-ヘンプカー 大麻比古神社 (写真)大麻比古神社の拝殿の扉を閉めているのを見守る参加者。


完全に扉が閉められる前に、本殿をバックに全員で記念撮影カメラ そして、扉が完全に閉められるのを確認して、境内を後に。。。そして雷ゴロゴロと雷の空も、とうとう我慢できずに、ザーっと雨大雨となりました。

パワ友さんの段取りで無事に大麻比古神社の安全祈祷も完了グッド! 感激のあまり、中山さんとハグをして神社を後にしました。


ヘンプカーは、その後、阿波市土成にある温泉施設に向かわれましたDASH!

そして僕ののちゃんは、パワ友さんとお別れして、温もり小屋で待っているIくんの所へ戻りました。

Iくんは、阿波おどりを体験するために、ナマステゲストハウスに偶々宿泊されていたのですが、今回ヘンプカープロジェクトの徳島会場運営のお手伝いをして頂いたのですが、当初は日当を支払ってのアルバイトとしてお願いしていたものの、完全ボランティアで頑張って頂きましたニコニコ 本当にありがとうございましたアップ 


ちょっとワォ~な感じですが。。。Iくんは会場から歩いて大阪へ帰るとのこと。。。僕ののちゃんは、会場近くの温泉施設へ行き、お風呂と晩御飯をクルー共に楽しみました。

それから、阿波市土成を後に、明日の会場&宿泊先でもある香川のルナティカナパに向け僕も同行することにしました車


到着すると会場には、主催者であるルナティカナパのMご夫婦が待っておられました。

ののちゃんブログ-ヘンプカー ルナティカナパ会場  (写真)みんなで乾杯ビール 愛媛や徳島からも応援に駆けつけておられました。


歓迎の乾杯をして、しばらく雑談していると。。。穴吹のMさんから、マラ神輿を積んだキャプテンの軽トラが動かなくなったとドクロ 相談されましたので、徳島の主催者である僕ののちゃんは、ご無理を言って、車に非常に詳しいKさんにお願いして、一緒に徳島に戻ることにしました。

軽トラが動かなくなった場所は、運良く阿波市内のローソンの駐車場に止められていました。

キャプテンことSちゃんは、上州褌クラブのリーダーだっアップ 今回はヘンプカーと同行して、マラさまと共に褌の儀式に東京から出張してくださりました。 しかしそのマラ神輿を載せた車が何だかのトラブルでウンともスンとも動かなくなり、お手上げ状態爆弾

2時間以上、ヘンプカーと同行して頂いているKさんに軽トラの修理をやって頂いたものの。。。原因不明ドクロ

エンジンのオイルやフィルターなど。。。チェック目 しかし結局、プラグの確認に必要な道具が無いとのことで、また翌朝、修理を再会することにしました。

とりあえず、穴吹のMさんのお宅まで、キャプテンとKさんをお連れして、僕は自宅に戻ることにしました車

ののちゃんブログ-車の修理 (写真)ローソンの駐車場で修理をするKさんとそれを見守るキャプテン。


僕ののちゃんが自宅に戻ったのは翌日の深夜星空 とっても長~ぃ1日でしたぐぅぐぅ

ヘンプカーが淡路と阿波にやって来た!

朝10時半過ぎに、ヘンプカークルーを迎えに宿泊先の淡路に到着。。。まずは会場のナフシャにお連れして、中山さん&赤星さん達と1日ご一緒させて頂きました。

昼頃、徳島では大雨だった所もあったとのことですが、天候に恵まれ淡路でのヘンプマルシェ(麻市場)と徳島市内での阿波おどり、両方とも予定通りスケジュールを無事に終えることができましたグッド!


ののちゃんブログ-ヘンプカー
(写真)ヘンプカー とうとう明石海峡を渡って淡路に遣ってきました。


ののちゃんブログ-ヘンプオイル
(写真)そのヘンプカーの燃料であるヘンプオイル。 賞味期限が切れたオイルをこして使用されるとのこと。


ののちゃんブログ-ヘンプマルシェ
(写真)わの舞の方々がヘンプマルシェでお買物。 その後、円形野外ステージで「広島の火」を囲み舞をして頂きました。


17時頃からヘンプマルシェの片付けを開始し、17時半に淡路のナフシャを出発ビックリマーク そして、徳島市の阿波おどり初日へGOGOGODASH!

宿泊先のナマステゲストハウス近くにヘンプカーを駐車し、パワ友さんとMっちゃんの2台の車に便乗して鳴門駅へ。。。10秒送れていたら、みんな一緒に汽車に乗れなかったぐらい、ギリギリのタイミングあせる

徳島駅に到着後、セルフうどん屋で簡単に夜食を済ませ、いざ!! 新町橋北詰めへ走る人

凄い人ごみの中。。。やっと神山のSさん&Yさんを発見チョキ

Mご夫婦がそろい、みんなで阿波おどりを踊り楽しみましたニコニコ 僕ののちゃんは、ズーッとビデオ撮影をしておりましたが、途中、パワ友さんが撮影を交代して頂いたので、アホになって踊ることができましたチョキ


ののちゃんブログ-阿波おどり
(写真)オリジナル麻○ハッピを着て踊る中山さんとMさん。


ののちゃんブログ-阿波おどり
(写真)鳴物は、ジャンベなどアフリカンなヨシコノ音譜


明日は、いよいよ徳島県阿波市にて、ヘンプマルシェと麻トークの座談会が開催されますビックリマーク

皆様のお越しをお待ちしております。。。詳しくは次のフライヤーをご覧くださ~ぃ。



ののちゃんブログ-マルシェ

ナフシャ祭り前夜祭

夕方、淡路のナフシャに行きましたDASH!

目的は4つほどあって。。。


1つ目は、13本のドキュメント映画の1本であるナフシャのOさんの近況とナフシャ祭りの前夜祭の撮影。

2つ目は、その前夜祭に出演される、えま&慧奏さんの新ユニットのThaikoのライブを楽しむこと。

3つ目は、わの舞のMさん、Tさんとの再会。

4つ目は、別の13本のドキュメント映画の1本であるヘンプカーの中山さん達を出迎えるため。


。。。とりあえず、全て目的を達成して帰ってきました。

明日は、ナフシャ祭りクラッカー どうぞ、お時間のある方々はご参加くださ~ぃ。 詳細は次の通り。。。


タイトル:ナフシャ祭り
ヘンプカーがヘンプ・マルシェ(麻市場)で出店します!
開演時間:11時~17時30分まで
参加費:入場無料
場所:兵庫県淡路市生穂1604発明工房内 0799-64-1121
主催:ナフシャ
http://nafsha.geo.jp/


そして夜、20時~22時30分は、徳島市内に入り、中山さん、赤星さん、そして宮城万里子さん達と阿波おどりをします!! 参加は現地集合、現地解散ですビックリマーク 徳島駅前通りの橋本のソバ屋前付近で踊ってま~すニコニコ


ののちゃんブログ-野外円形広場にて
(写真)円形野外広場で、ライブ前に太鼓のリズムで踊りました。


ののちゃんブログ-えま&慧奏
(写真)ナフシャ1階のステージで演奏するThaikoのメンバー。


ののちゃんブログ-ダンサー
(写真)たぶんericaさんだと思います。 素晴らしい踊りを披露して頂きました。


ののちゃんブログ-アンコール
(写真)アンコールは、みんな立上がって、踊りました。


日も変わり、12日の午前1時過ぎに、中山さん達と合流グッド! ナフシャのOさんに変わって、宿泊場所のご案内をさせて頂き、とりあえず、朝10時30分ごろに迎えに行きますと、お伝えして、今日はお別れいたしましたパー

四国は一つ。チラシも一つ。

ののちゃんブログ-あさいと祭り2012 四国総合フライヤー
(フライヤー) ヘンプカープロジェクト2012 アサイト祭り 四国総合版 

昨夜、Mミィさんから「ヘンプカープロジェクト2012」の四国総合版のフライヤーを作りませんか!? とのお声があり。。。さっそく今日、その四国4県の総合版を僕ののちゃん作っちゃいましたあせる

もう日が無いので、白黒コピー用としてカラーリングしました。 また、A4横サイズでデザインしました。

印刷コストとサイズを考慮して、半分のサイズのA5横でも、そこそこ文字は読めそうな感じなので、TPOに合わせてサイズを変更してみては。。。っと思います。

4ヶ所の地図を作るのが結構、手間だったりしましたが、とりあえず明日の夕方に淡路のナフシャに持って行けそうですチョキ


因みに、PDFファイルもダウンロード可能です。 リンク先→ http://www.jit-com.jp/download/asaitomatsuri2012.pdf

もし、実行担当者さまだけでなく、ご賛同頂ける方々も是非、コピーして主要な場所や方々に配布、拡散を宜しくお願いしま~す!! そして、もちろんご興味のある方は、是非ともご参加くださいねっニコニコ


いよいよ、明日の夕方にヘンプカーが淡路島に遣って来る頃。。。

ナフシャでは、「ナフシャ祭」が開催されます音譜 その前夜祭として世界的に有名な「えま&慧奏」さん達の新ユニット、「Thaiko」のライブがあります。 もちろん僕ののちゃんも撮影部隊として行ってきま~すDASH!


日  程: 2012年8月11日 (土曜日) 19:00オープン 19:30スタート
場  所: cafe Nafsha (兵庫県」淡路市生穂1604 発明工房内)
料  金: \2000(ワンドリンク付)
問合せ: 0799-64-1121(cafe Nafsha)

麻丸ハッピで阿波おどりを踊ろうよっ!

午後、鳴門のMちゃんの所に遊びに行き。。。昨日、まつりの祭りで買ってきた麻○ハッピを渡してきましたニコニコ

早速、Mっちゃんに着て頂き、モデル撮影カメラ ちなみに、綿生地6,000円のハッピの方です。


ののちゃんブログ-麻丸ハッピ後
(写真)綿生地6,000円のハッピです。 ヘンプカー参加者は、これを着て8月12日20時~22時30分まで、阿波おどりを踊りま~す音譜


ののちゃんブログ-麻丸ハッピ前
(写真)Mっちゃんは、背丈が高いんですが、フリーサイズの麻○ハッピがオートクチュールの様にピッタリグッド!


因みに、本麻生地に藍染めをした麻○ハッピは、38,000円で一生もんの高級ハッピ。 こちらは受注生産になりますが、いずれも購入の際の注文は次の通り。


氏名、郵便番号、住所、電話、枚数、麻生地か綿生地かを書いて、ヘンプカー・プロジェクト2012実行委員会の赤星さんのメールまで。

メールアドレスは、akahoshi@sea.plala.or.jp


綿生地の麻○ハッピの方は、ヘンプカーが遣って来る会場でも直接購入できます。

ヘンプカープロジェクトのHPで、場所と日程は確認してみてくださいねニコニコ

ホームページは、http://www.ooasa.jp/hemp_car/


そうそう、ぜひとも、8月12日の阿波踊りに参加してくださ~ぃニコニコ 参加はもちろん無料、現地集合、現地解散! ハッピを持っている人も持ってない人も、誰でも自由に参加できます!!

詳しくは、下のチラシを参考に来て下さい。 待っていますニコニコ


ののちゃんブログ-ヘンプカー阿波おどりのフライヤー

そうそう今日、大阪から旅に来ているIさんに会いました。 8月13日のヘンプカーマルシェでは、僕ののちゃんをバックアップして頂くことになりました。 頼もしそうなIちゃんビックリマーク ヨロシクです!!

やっぱり参加しちゃいました!まつりの祭りに

朝5時に本職の仕事を終え。。。う~ん、やっぱり富士山に行こうビックリマークヘンプカーの出発式に行こう!!まつりの祭りに行こうビックリマーク!! っと踏ん切りが付いて、パワ友さんにお誘いの電話携帯をして、一緒に富士山に行くことに決定しましたDASH!

30分ぐらいベットで横になり。。。午前7時30分に、徳島の板野ICで待ち合わせて僕の車でGOGOGO車


まずは、鳴門北ICで一度、自動車道を降りて鳴門の渦潮近くの海岸で、海水と貝などを採取。

これが何に活かされるのかは、その時はまだ分りませんでしたが、富士の日でもある今日、8月8日に鳴門の渦潮に関わるモノを富士山に持って行くことに、何かピピッとひらめき電球


再び鳴門北ICに入り、神戸淡路鳴門自動車道で新神戸駅へ車

9時過ぎの新幹線に乗り新富士駅まで行き、レンタカーに乗って現地の西湖キャンプ・ビレッジノームに13時半に到着フラッグ

駐車場に止め、ぶらぶら歩いていると。。。あの7GのYさんと遭遇叫び まさかの再会ビックリマーク 僕ののちゃん以上に、パワ友さんが超ハイテンション!!

8月19日大阪スタートで11月3日の富士山を目指して、後半のウォークを再会するYさん達走る人ですが、朝に採取した鳴門の渦潮の海水と貝が、パワ友さんの手からYさんに渡され。。。何とビックリマーク8月19日の7G出発式の儀式で遣われることになりそうですチョキ


。。。んで、Yさんと話しをしていると、祭りの主役でもある中山康直さんが横切っておられたので、ご挨拶ニコニコ 到着して最初の出会いが、いきなり凄い方々だったので、僕とパワ友さんも一瞬一瞬のシンクロに叫び


会場の受付に行くと、赤星さんが可愛い双子のお嬢さんと居られたのでご挨拶ニコニコ 6月24日に鹿沼で開催された日本麻フェスティバル以来の再会ですパー

しばらく、会場を歩きながら撮影。。。そうこうしていると、パワ友さんがマラ神輿のお供え蝋燭に、火を点ける儀式にトライメラメラ 上州褌学会(クラブ)が見守る中、太陽の日差しを遣って火熾しに成功グッド!


ののちゃんブログ-火熾し
(写真) 麻灰を囲みながら火熾しの儀式を無事に完了。


14時過ぎに、ヘンプカーの出発式が始まりました。 中山さん、赤星さん、丸井弁護士など5人が特設ステージに腰を掛け、ヘンプカーの今後の予定の説明など、ヘンプにまつわるトークで会場を沸かしておれれましたグッド!

。。。んで、今回のヘンプカープロジェクトでは、8月12日の阿波おどりに踊りで参加音譜 しかも、その踊りに合わせて特製の麻丸ハッピを作っちゃいました叫び 今年の徳島の阿波おどりは、このハッピで踊る姿が、何処やかしこで発見できるかも!?


中山さんが着ているのは、麻生地に藍染めをしたハッピで38,000円。 袖と裾の長さを購入者に合わせてカットしてくれるそうで、襟下の「麻ひらき」と「麻市場」の部分を自分の好きな文字に変更できるんだそうです。

そして、赤星さんが着ているのは、綿生地にプリントしたハッピで6,000円。 こちらは御値打なだけ、フリーサイズのみの販売となります。。。因みに、僕ののちゃんはこの、6,000円の面生地ハッピを購入しましたチョキ

麻も綿もどちらのハッピとも、1着ご購入でヘンプカーが2km走るのだそうです。まだまだヘンプオイル(麻油)は貴重なだけに、みんなでハッピを買って、ヘンプカーの走行に協力したいものですニコニコ


ののちゃんブログ-2012年ヘンプカー出発式
(写真)左から丸井弁護士、中山さん、赤星さん。


残念ながら富士山はガスで見えませんでしたが、穏やかな天候に恵まれ、暑くもなく非常に過ごし易かったですニコニコ


ののちゃんブログ-まつりの祭り2012会場
(写真)会場には、多分500人ぐらいの老若男女がいたもようで。。。背景の西湖がナイスでしたグッド!


撮影に専念していたので、超お腹が空いた僕ののちゃん。 マルシェでトウモロコシと蕎麦チップを食べました。 すると近くに居たパワ友さんが歌手のKさんに会いたいらしく、噂をしていると。。。何と目の前に座っておられ、またまた超ハイテンションなパワ友さんビックリマーク しかもその後、歌手のSさんにも会うことができ、またまたハイテンション!!

そんなシンクロハイテンションで感激しているパワ友さんをビデオ撮影できて、僕も超嬉しかったですニコニコ


まつりの祭りも、エンディングに近づき、バンドのリズムと丸井弁護士の掛声に合わせて、上州褌学会(クラブ)の男達がマラ神輿を担ぎ、会場をワッショイワッショイと巡廻あし

もう会場は超ヒートアップアップ マラ神輿に乗るのは参加者の女性達ビックリマーク


ののちゃんブログ-上州褌学会
(写真)最近もっとも日本で熱い上州褌学会(クラブ)のマラ神輿。 ののちゃんも褌一丁で担ぎたかったが、カメラ撮影が。。。


富士山西湖の現地について、たったの4時間の間ですが、非常に濃い内容の撮影ができました。

13本のドキュメント映画の1本として、中山大麻裁判とヘンプカープロジェクトを撮影中の僕ののちゃんですが、8月12日に彼等の何人かが、ののちゃんが住む徳島の阿波おどりに遣って来ます!

いったい全体、どう~なるんでしょうかっ叫び


富士山はガスで見えませんでしたし、登山もしませんでしたが、折角の8月8日ビックリマーク富士山を一周するコースで帰りました。

結局自宅に戻ったのが夜11時半ごろ時計 日帰りの富士山は、最高に楽しかったですチョキ

まつりの祭りに行きた~いっ!でも。。。

今日は昼ごろまで寝ておりましたDASH!

パワ友さんより電話を頂き。。。富士山麓の西湖で開催される「まつりの祭り」に行っているのかはてなマーク っとの問い合わせに、まだ寝ている僕ののちゃんダウン 非常に眠くて、13時間ほどの睡眠でしたチョキ


。。。んで、本当なら今日の早朝に富士山に向けて出発をすることも考えていたのですが、本業の仕事の修正作業があって、それをどうして明日までに仕上げなければなりません。。。 しかも、ここ3日間のブログも書けていないので、とりあえず今日はズーッと家に居ることに決めましたあせる


まだ、未定ですが仕事を終えて、明日の早朝、富士山に行けそうなら、新幹線に乗って日帰りで、「まつりの祭り」に行こうか。。。っとも考えていますが、まだ現段階では、仕事が終わっていません爆弾

13本のドキュメントの1本に、非常に関係しているこの祭り。 Nさん、Aさん、そして関係者の祭りの様子をこの目で見て、撮影した~ぃビックリマーク

う~ん、でもあせる やっぱり無理かなぁ。。。


ののちゃんブログ-まつりの祭り2012



剣山へ儀式とロケ

朝8時にMっちゃんが自宅まで来てくれました。。。そう~今日は、剣山へ日帰り旅行する日チョキ
それも、一昨日から徳島に来県されている山田征さんと大村和生さん、そしてAご夫妻の合計6人での登山だっ!!

僕の車でMっちゃんと、Aご夫妻の自宅へDASH! すでに全員出発の準備が整っている感じ。。。

とりあえず、穴吹のI邸へまで行き、そこで和さんの車に6人全員が乗り込んで、貞光ルートで剣山に向かいました。

運転は僕ののちゃん。。。いつものコースなので、ナンチャってガイドもしながら、鳴滝へ音譜

そこで、全員が禊ぎをして、登山に備えましたグッド! 僕とI~ぃさんは、褌一丁で滝壺へニコニコ


ののちゃんブログ-鳴滝
(写真)つるぎ町の鳴滝にて禊ぎをするI~ぃさんと僕ののちゃん。


禊ぎをそこそこに、剣山の見ノ越まで、少し急いでGOGOGODASH! 和さんの儀式は午前中に済ませたいとの御達しがあったので、ののちゃんのドライビングテクニックが試されますあせる
見ノ越で車を駐車し、全員、パワ友さんからプレゼントされたリフト券を使って、リフトで西島駅へアップ

到着後、徒歩で10分ぐらいの某所に。。。目的地の「阿波の宮」に到着フラッグ


ののちゃんブログ-西島神社
(写真)西島駅から「阿波の宮」がある方向。 天気はまずまず。


午前11時49分、「阿波の宮」の直下にある洞窟にて、和さんが儀式を執り行い始めましたニコニコ
儀式について、詳しくは書けませんが。。。6人全員が参加しての素晴らしい儀式でしたグッド!


ののちゃんブログ-阿波の宮
(写真)石笛をふく和さん。 五穀を一人一人洞窟へ捧げました。


儀式の後、供え物をランチとして頂き、しばし休憩してから、わりかし近い場所にある「御神水」へ全員、向かいました。

その水は、日本の100名水の一つでして、いろいろな伝説を有しておりまして、病気を治し若返らせる等の云われのある名水です。

確かに、飲んでみると僕ののちゃん44年生きてきた人生で一番美味しい水でしたグッド!


「御神水」で、そうこうしていると、征の姿が見えず。。。すると「大剣岩が良く見えますよ~」っと上の方で声が聞こえてきました。 その声に向かって全員、上へ登って行くと。。。そこには大剣神社の前に到着。

和さんI~ぃさんは、石笛探し。。。みんなマチマチで過ごしました。

。。。んで、僕ののちゃんのリュックには、いつでも撮影できるようにカメラ機材を入れてきておりまして、

この見晴らしよい大剣神社前で、インタビュー撮影をしよう!!ってな軽いノリで、征さんと和さんのツーショットのビデオ撮影を開始カチンコ

平日の月曜日とあって、登山客も疎らでしたので、1時間ほどの撮影をスムーズにやり終えることができましたチョキ


ののちゃんブログ-山田征
(写真)自然エネルギーについて語る征さん。 ビデオ映像より。


撮影の間、小雨→曇り→晴れ→霧っと、凄まじく変わり行く天候は、自然エネルギーについて語る場所として超最高!! これがドキュメント映像として流れるかと思うと、ワクワクします。


ののちゃんブログ-大村和生
(写真)征さんの話しの聞き手役となった和さん。 背景の山々の眺望がバッチグッド!


ドキュメントの撮影の間、Aご夫妻とMっちゃんは、しばしご休憩をして頂いておりました。

登山で暫らくは暑かったのですが、途中からは肌寒くなり、熱がりの僕ののちゃんは気持ちよかったです。


ののちゃんブログ-大剣神社
(写真)大剣神社まえにて、全員で記念撮影。


撮影を終え、全員で下山。 西島駅までの緩やかなコースを歩き、リフトに乗って見ノ越駅へ。。。

そうそうリフトで下る途中、Kちゃんが教えてくれたのですが、何と「キレンゲショウマ」の花が見事に咲いているポイントがありました。 リフトに乗りながら鑑賞できるなんて、非常に贅沢チョキ



ののちゃんブログ-リフト
(写真) 西島駅から見ノ越駅までリフトで下山。


見ノ越駅に到着して、車に乗って、全員で穴吹ルートでIさんの家へ向かいました。。。蚕を育てて、それを糸にし、編み上げることにチャレンジしているIさん。 その黄緑色の蚕や糸を見せて頂きました目


ののちゃんブログ-蚕
(写真)とっても美しく輝く蚕。 これが糸になるんですね~ぃ。


当初はIさん宅でお食事を予定しておりましたが、Iさんのお身体を気遣って、6人は脇町にて外食することにしました。

老舗のうどん屋に行ったものの定休日でしたので、すぐ近くにあるカレー屋に行ってみました。

I~ぃさんの知人のお薦めだとか。。。確かにリーズナブル&美味しく頂きましたナイフとフォーク

ベジタリアン大食いの僕ののちゃんは、久しぶりに腹20分目しちゃいましたあせる


ののちゃんブログ-カレー屋にて
(写真)脇町にあるカレー屋さん。 1000円ポッキリで、カレー付きで、ナン&ごはん&サラダ等が食べ放題叫び


夜、Aご夫妻の自宅に到着。。。そうそう途中、鴨島方面に大きな花火が上がっていました。

すでに21時ごろでしたが、まだドキュメント映像に足らない部分を居間にて撮影することになりました。

「スマートグリッド」など、代替エネルギーの新しいキーワードについて、征さんと和さんが対談形式で撮影カチンコ

途中、カメラを操作しながら、ウトウトする僕ののちゃんでしたが、征さんと和さんは最後の最後まで、対談をされておりました目 凄い気力ですDASH!


ののちゃんブログ-Aさんの居間にて
(写真)Aご夫妻の自宅居間での撮影。 机の上には、関係する記事で一杯。


本当に盛り沢山な1日でした。 征さんと和さんは、明日、愛媛県の久万高原へ行かれるそうです。

みなさん、素晴らしい時間をご一緒できまして、ありがとうございましたニコニコ

かごめかごめ等を合唱!

今日は、ブーちゃん先生の童謡を歌う会の合唱の日。。。午前8時に家を出発して那賀町相生へ向かいましたDASH!

今日、歌った童謡と愛唱歌は次の通りです。。。



かごめかごめ わらべうた 編曲:中田喜直  ⇒YouTube

キューピーさん 作詞:葛原しげる 作曲:引田竜太郎  ⇒YouTube

船頭さん 作詞:武内俊子 作曲:河村光陽 補作:峰田明彦  ⇒YouTube

森の熊さん 訳詞:馬場祥弘 アメリカ曲  ⇒YouTube

島唄 作詞・作曲:宮沢和史 編曲:松山祏士  ⇒YouTube

アロハ・オエ Queen Lydia Liliuokalani  ⇒YouTube


童謡を歌った後、ブーちゃん手づくりのイナリ寿司を食べ、ブーちゃんが子供の童謡講座の間、僕ののちゃんは、ナンチャって那賀町観光大使のお勤め。。。

今日は、相生森林美術館近辺を車でドライブ車

雨上がりの相生はとってもみずみずしい~ 山々から発生する山雲。。。緑が美しい田んぼ。
ののちゃんブログ-那賀町大久保中津の田んぼ
(写真)那賀町大久保中津の田んぼと山々。


ののちゃんブログ-那賀郡那賀町延野のケイトウ
(写真)那賀町延野のケイトウの畑。 盆・彼岸等の仏花ケイトウは西日本一の産地だとか。


ののちゃんブログ-目の神様
(写真) 目の神様(お姫さん) この先を歩いてみましたが。。。 それらしい場所を発見できず。


ののちゃんブログ-那賀町雄小谷の山道
(写真)目の神様を歩いて進むと、このような山道が続き、行止まりに小さな滝がありました。


午後14時にひとりドライブを終え、ブーチャンと那賀町を後に。。。そして、僕ののちゃんは、午後4時にパワ友さんの自宅に到着。

そこには、前日の神山で出会った、征さん、和さん、Aさん、Mさん達が座談されて、僕の到着を待って頂いておりました。

パワ友さん宅でしばし過ごした後、市場町日開谷の廃校となった小学校へ向かいました。

そこでは、地元のお祭りがあって、体育館で地産の夕食を頂きながら、Kちゃんが歌を担当するカマンベールと和さんのライブをみんなで聞いて楽しみました。

この祭りは、地元と疎開ネットワークの関係者の初めてのお祭りでして、沢山の親子で賑わっていました。

一番、関心したのは、カマンベールのKちゃんビックリマーク楽器と歌を担当しながら、近寄ってくる子ども達に一人一人名前で声をかける。。。凄い記憶力だっ叫び 最近、その疎開ネットワークに足を運んで、ボランティアに参加しているKちゃんだとか。

夜になると、運動場に出て、地元の河童連の阿波おどり音譜 もちろん、最後は僕ののちゃんも踊りに参加チョキ 徳島の夏は、阿波おどりが一番だっニコニコ


広島の竹原にて映画上映会に参加、その後、徳島の神山でライブ&座談会に参加!

午前8時に、パワ友さん宅を出発して一緒に、広島県竹原市にある『テンポラ』にGOGOGODASH!

今日は、ここで『カンタ!ティモール』という映画の上映がありました映画

11時過ぎに到着すると、丁度、ヨガ(瞑想)が始まるタイミングビックリマーク

いろんな感情の表現を数パターン体験&撮影することができました。

そして、何よりも13本のドキュメント映画に主演しているS君とAさん、そしてHちゃんの元気な様子を覗えたこと。。。あと、Yさん、AJさん、TAさんとも再会できて良かったですグッド!

残念ながら、18時までに徳島の神山町に戻らなければならなかったので、映画の上映途中で、退却させて頂きました。。。すみませんあせる


この映画は、海底資源をめぐり、悲惨な戦争が24年間つづき、多くの人々が、意味の無い殺され方をしたドキュメント映画です。 遠い国のように思える東ティモールですが、対戦相手のインドネシア両方とも実は日本と資金面では大いに関係しています。


ののちゃんブログ-カンタ!ティモール
(写真)カンタ!ティモールの上映前に、ご挨拶するYさん。


まだ映画の途中でしたが、14時ごろに上映会場の『てんぽら』を出発して、徳島へ帰ることに。。。

3時間ほどの滞在でしたが、非常にディープな時間を過ごすことができましたチョキ


それから夕方、パワ友さんのご自宅で、パワ友さんとお別れし、いざ1人で神山町のY邸にGOGOGOあせる

18時に到着。。。すでにミュージシャンのOさんと、講演されるYさんはご到着されていました。

こちらも13本のドキュメント映画に2本関係する内容でした。。。


ののちゃんブログ-山田征さん、大村和生さん
(写真)OKさんとYSさんのライブ&トークの看板。 神山のY邸にて開催されました。


僕ののちゃんは、初めてのY邸でした。 神山のMさんに場所を口頭でお聞きしていたのですが、非常に分り易い場所でした。 そして、Y邸の古民家は最高な環境と雰囲気グッド!

夜19時から、OKさんのライブが始まり、途中、ベジタリアン料理を持ち寄っての食事会。。。その後、YSさんの風力発電についてのトーク&座談会が開かれました。


ののちゃんブログ-大村和生ライブ
(写真)会場の前庭で焚き火。。。OKさんの演奏とピッタリな演出!?


結局、YSさんの講演&座談会で意見交換をして、終わってみると深夜0時を過ぎてました叫び

ホンマ、時間の過ぎ行くスピードが非常に早く感じえますあせる

アースディ神山のオープニングアニメロゴを作りました。

午後、鳴門のMっちゃんの所に少し遊びに行きましたDASH!
只今Mっちゃん、結構忙しい時期ですが、どうしても持って行きたいチラシがあったので、電話してからお邪魔。。。すると砂浴を終え、非常にスッキリされた女性がお二人おられました。
その内の1人は以前、手づくりニコニコ市や、マルシェなどでお会いしたことがあるNちゃんと。。。
そして、これから香川に行かれると言う二人のお嬢ちゃんとお母さん。
小学生前のそのお嬢ちゃん達を「エスカレータと称する高い高い」と「メリーゴーランドと称するグルグル回転」をそれぞれ姉妹にお遊びプレゼントをしてみると、非常にウケちゃって、188cmの身長を利用した高い高いは、天井に頭を付けてあげるとキャキャと喜んでおられましたニコニコ
何か和気あいあいな一時でしたが、帰りは序でに、砂浴を終えたNちゃんを鳴門市街地まで、Mっちゃの代わりに送ってさしあげました。。。
その時、車の中で交わした会話の中で、最近、ニコニコ市が松茂の海岸近くの公園に変わったのですが、以前のように、火が仕えないのでカレーなどの食事を提供できなくなった。。。っとダウン
だから今、火が使えるマルシェ会場を探しているそうだビックリマーク

明日は夕方まで広島の竹原市で開催される「カンタ!ティモール上映会&広田奈津子監督トーク」に、パワ友さんと一緒に行くことになりました車
詳細は次の通り。
8月4日(土) 13時~/17時~ 料金1000円 ★各回上映終了後に監督トークあり ★17時~の回は+500円で食事つき交流会(要予約)★託児あり(予約)
会場 てんぽら(フリースペース)広島県竹原市竹原町3564-2 2F(ファミリー薬局の2階)JR竹原駅より徒歩15分 バス:中通り行き、新開停留所目の前

そして夕方からは徳島に戻り、神山町のYさんの民家で開催される「山田征さん&大村和生さんのトークライブ」にも参加する予定。。。

神山は先月、アースディ神山が開催され僕ののちゃんは一通り、その様子をビデオ撮影しました。そのビデオ用にと、オープニングのアニメーションロゴをチョチョイと作りましたニコニコ
近いうちに、そのアースディ神山の紹介ビデオを神山在住のTさんと作る予定にしていますチョキ


YouTube)アースディ神山のオープニングアニメロゴ。 素材はシールをスキャンしてAfterEffectsで編集しました。

プロムナードコンサートのご案内♪

今日は、徳島市保健センターの検診日。。。ブーちゃんと近くの公民館へ受診に行ってきました走る人
午前9時30分が受付終了とのことでしたので、終了時間20分前に到着。 男性では、一番ラストの受付でしたあせる

最初の肺がん検診のレントゲンは直ぐ終了グッド! しかし、バリウムによる胃部エックス線検査は、午前11時近くになってやっと受診。。。しかも最後の最後の受診者でした。

先に済ませていたブーちゃん、お待たせですあせる しかし最初の白い粉と、バリウムを2杯飲むのって、なかなかキツイっすね~

調べてみると、最初の白い粉は、炭酸水素ナトリウムと酒石酸。

そして、バリウムは、放射線を吸収する硫酸バリウム。

何だか検診で病気になりそう~ドクロ


。。。で、お昼は、ブーちゃんと一緒に、インド人経営のカレー屋さんへDASH!

只今、お昼のランチ時、カレーを注文した客は、何とナンのお代わりが無料叫び

美味しい上に、ナン食べ放題が最高にグッド! でもカレールーの量からするとナン2枚分って感じかな。。。


自宅に戻って、以前からブーちゃんから頼まれていた、コンサートのフライヤー、はがき、チケットの3種の神器の制作あせる

数日前から、デザインに悩んでいたのですが。。。結局、2回目に作ったデザインがOKとなり、無事に印刷会社に入稿することができましたチョキ


ののちゃんブログ-プロムナードコンサート ~歌の小径~
(写真) まだ先ですが、もしご興味のある方はお越しください。 ぶーちゃんに代わって心よりお待ちしております。

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
2964位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
706位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。