スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月末日の淡路島訪問

朝9時に淡路島由良のKさんの事務所にお伺いいたしました車

目的は、13本のドキュメント映画の1本「淡路・出雲・熊野 国生み・国造りのお祭り」DVDを渡すためビックリマーク

ののちゃんブログ-由良の海 (写真)朝9時ごろの由良の海。


今日は月末にも係わらず、KさんとSちゃんのお二人に向かい入れて頂き、さっそくDVDを鑑賞映画
174分あるので、さすが全部を観ることはできませんでしたが、ついつい見入ってしまい。。。気づけば昼過ぎ時計

お二人から提案があり、工場内にある暗室にて、3月7日(木曜日)午後から上映会決定!!

それに併せて、宇宙食などの試食会も予定されています。

興味の方は、ぜひご参加をお待ちしております。僕ののちゃんも参加いたします。


ののちゃんブログ-A社の上映会会場 (写真)工場の一画にある暗室部屋。 ここが会場となる予定でして、当日までに整備するそうです。


ののちゃんブログ-Kさん&Sちゃん (写真)昼食を作るKさんとSちゃん。

ののちゃんブログ-ベジランチ (写真)僕ののちゃんのために、野菜炒めを作っていただきました。ありがとうございました。


3人で昼食を頂いた後、Sちゃんとトアル場所へGOGOGODASH!

そこは「めぞん一国」と言う。。。コミュニティードキドキ 実は、明日から正式に住人を募集開始するそうです。。。これから徐々に拠点作りをされる施設をSちゃん自らご案内して頂きました。

現在は、施設の片付けや掃除に日々明け暮れているそうです。

ののちゃんブログ-めぞん一国 (写真)コミュニティー「めぞん一国」の施設前でSちゃんを記念撮影。 


いろいろご案内して頂いた後は二人で、淡路島のナフ○ャへお茶しに行きました。

久しぶりのナフ○ャ。。。相変わらずの元気なOさんと再会。 握手で出迎えて頂きました。


ののちゃんブログ-ナフ○ャの窓辺から (写真)ナフ○ャの窓からは、ソーラーパネルの建設風景が眺められました目


Oさんから提案があり、Sちゃんにラブコールドキドキ 詳しくは書けませんが。。。非常に気になる展開になるかもビックリマーク


ののちゃんブログ-OさんとSちゃん (写真)OさんとSちゃんの記念写真。 とにかくおめでたいツーショットだっグッド!


ナフ○ャを後に、再びKさんの事務所へ。 ちょうど商談をされている最中でしたが、僕もその場に参加。

その貿易会社のU代表さまは、DVDにも映っているお方でして、今日は徳島からの帰りに立寄ったとのこと。同行していた他2名の内、そのKさんは学生時代、徳島にも在住していたそうです。


とりあえず淡路を後にし。。。ブーちゃんとそのDVDを鑑賞目 さすが174分は長いので、3月7日の上映会までに、約半分の90分くらいまで短く再編集をすることに決めました爆弾


ののちゃんブログ-ライブ情報
(画像)今日お伺いしたナフ○ャにて予定されているライブのチラシ。僕ののちゃんも行く予定ビックリマーク

スポンサーサイト

洋菓子と和菓子

今日の午後から、月刊誌の4月号に掲載する徳島県阿南市の羽ノ浦岩脇の桜まつりに関連するお店2件を取材メモ
1軒目は、桜をアイテムにしたロール菓子とモンブラン。 バームクーヘンで有名な老舗です。

2月中旬から桜の花が散る4月中旬までの期間限定の販売とのことで、塩漬けした和菓子用の桜の蕾みが可愛く乗っかっておりますドキドキ


ののちゃんブログ-桜ロールと桜モンブラン (写真)手前は「さくらロール」800円。 後ろは「桜モンブラン」350円。

ののちゃんブログ-遊山箱 (写真)洋菓子と併せて、前回取材をしたS社の遊山箱も販売されいます。 これに弁当を詰めて花見をしたいものです。

次に向かったのは、一口まんじゅうのIさんの店舗。

徳島県南では非常に有名でして、創業は大正時代から。。。現在は4代目が伝統を守っていらっしゃいます。

いつのまにか取材から座談となり、共通の知人の話しで盛上がりましたニコニコ ホント、徳島は狭い爆弾

ののちゃんブログ-一口まんじゅう (写真)手土産に頂いた「一口まんじゅう」をブーちゃんと頂きました。気付けば、いつの間にか20個をペロリとたいらげていました叫び


こしあん、小麦粉、砂糖しか使っていないシンプルな一口まんじゅう。。。確かに絶品グッド! 皮とあんのバランスが絶妙で、口の中でサラっと、甘さ控え目な、こしあんが舌の上で溶けていく感じもGOODアップ

国生み・国造りのお祭りのDVD

昨日と今日、何よりも優先して、昨年11月6日と7日に開催された淡路島Uさん主催の「淡路・出雲・熊野 国生み・国造りのお祭り」のビデオ編集作業をやり終えましたあせる
なるべく早めにDVDをUさんにお渡ししたかったのですが。。。やっと今日、バージョン1が完成クラッカー
2日間の延べ撮影時間は2台のカメラで約20時間。 ビデオ編集ソフトのタイムラインに並べると13時間。

いろいろ工夫して、必要な部分のみを繋ぎ合わせて、ようやく174分まで短くすることができました。

とりあえず、真っ先に淡路島のUさんに渡す分としては、これ以上、短くするとドキュメントとしての映像保存用としては、意味が薄れそうなので、これぐらいに留めました。

Uさん次第ですが、今後、このドキュメント映画がどのように扱われるかは未定です。

僕ののちゃん的には、歌、舞、神楽、公演、など見応えたっぷりなので、長編ドキュメントにも係わらず、楽に鑑賞することができました。。。自分で言うのも何ですがあせる

しかし、最後のいざなぎ神宮本殿前での、大勢の「わの舞」は圧巻でして、感動の涙でエンディングアップ

。。。自分で言うのも何ですがあせるあせる


ののちゃんブログ-国生み・国造りのお祭り

(画像)13本のドキュメント映画の1本「淡路・出雲・熊野 国生み・国造りのお祭り」DVDのレーベルデザイン。

岡山美作にて

昨日は大阪の予定を済ませ、20時過ぎに、ここ岡山の美作のコテージに到着。

月に一度の気の合う仲間達が集う会に、今回も参加しましたニコニコ

「フリーエネルギー」「マネーフリー」がキーワード。

また、お互い「気づき」を受けたり授けたり。。。とってもアットホームなメンバーです。

今回は、久しぶりにTご夫妻とも再会でき、大変嬉しかったです。

。。。で、日頃は晩酌しない僕ののちゃんですが、この日は梅酒&芋焼酎を飲んで、少し酔っ払いました。

気づけば、毎度のことながら朝4時過ぎ時計


ののちゃんブログ-岡山美作にて (写真)詳しくは書けませんが、前回、僕ののちゃんが渡したトアル家電製品が、凄いことになっておりました叫び


今回、ゆっくりとEちゃんとお話しすることができました。 僕のツタナイ話しを聞いてくれましたが、僕自身少し酔っ払っていたので、正確に伝わっているか、どうか。。。

いつか、その内容を自分なりに改めてまとめて、このブログで少し紹介できればと思っております。

☆mitoあ10周年&サヨナラ感謝祭

午後14時過ぎに大阪は中津の☆mitoあにお邪魔しました。

今日2月23日は、お店の10周年。。。しかしサヨナラなんだなっおにぎり
とりあえず、おめでとう、そしてお疲れ様ビックリマーク Mちゃん。

僕ののちゃん的には、いつかは行きたいと思っていたのですが、こう言う感じで、訪れたものの少々寂しいです。


ののちゃんブログ-☆mitoあ10周年&サヨナラ感謝祭 (写真)駐車場に車を止めて、ブラブラ路地を潜り抜けると、偶々、お店発見目 ガラス越しに笑顔で迎えて頂きましたニコニコ


サヨナラ感謝祭とあって、店内は座る場所も覚束ない状態。。。わの舞の知っているメンバーや、はじめましてのお客もおられ、遠くは仙台市からこの日のためにこられた女性もおられました。

ののちゃんブログ-☆mitoあ10周年&サヨナラ感謝祭 (写真)いたる所で記念写真。 僕ののちゃんも、ズーッとビデオ撮影させて頂きました。


今回のサヨナラmitoあの最後の映像を残したくて、店内の隅々を撮影。

そして、来店者にサヨナラメッセージビデオの撮影も急遽実行カチンコ

来月中に、今回撮影したビデオを編集してMちゃんにお披露目できるように準備づる予定です。

ののちゃんブログ-☆mitoあ10周年&サヨナラ感謝祭 (写真)閉店後は、新しいお店が決まっています。 「冨貴工房」っと言う、これまた要チェックなスポットだっ目


夕方16時頃にオイトマする予定でしたが、撮影に没頭していて、気付けば18時前叫び

急いで、今日の宿泊先の岡山県美作へ向かいました車

3回忌

特に2が好きだった父ではありませんでしたが、3年前の平成22年2月22日午後2時22分ごろに、僕ののちゃんの父は他界しました。

そう言うことで、今日の昼過ぎに、ブーちゃんと母と3人で墓参り。現地で叔父と待ち合わせ、簡単に3回忌を済ませました。


ののちゃんブログ-父の三回忌に空を見る
(写真)お墓参りの時に空を撮影。 穏やかな日です。


家の庭では、ちらほらと梅花や山茶花、フキノトウなどが咲き始めていて、ブーちゃんが以前、神山町で頂いた蔓の盆にアレンジ生け花をしていて、テーブルに美しく生けられておりました目


ののちゃんブログ-ブーちゃんの生け花
(写真)神山町在住のAさんから頂いた花盛り籠に、追加で庭に咲いている花々を生けたブーちゃん作の生け花。


経済情報誌の追加連載を頼まれ、2ページ分の記事の構想をズーッと考えていたのですが。。。数日ぶりの今日、何となく案がまとまりつつあります。

インタビュー形式の記事ですが、それ以外は、完全お任せあせる

ここ最近、「マネーフリー」をキーワードに、未来創生を思い浮かべながら暮らしている僕ののちゃん。。。

折角なら、お金の要らない生活を提案できる記事にしたなぁ~っと思いながらも、あまりにも飛躍しすぎると経済情報誌の現状の枠から飛出る恐れもあるので。。。バランスを重要視させて頂きましたひらめき電球


。。。っで、経済学で、僕ののちゃんが最近、リスペクトしている

大阪産業大学学長で、京都大学の名誉教授、本山美彦先生のブログ「消された伝統の復権」 をベースに構想をネリました。

その中に、好きな文があります。次の内容です。



「エコノミー」という言葉には、「神の摂理」という意味があります。節約とか始末するとか効率的にするとかいう意味は、後に出てきた訳であり、「エコノミー」は「神の摂理」であります。


神さまがこの世の中を創ってくれた時に、いろいろな法則的なものを創りました。それを発見することである、ということなのです。アジアでは「経世済民」、つまり世の中を立てて民を救うという、こういうものでありました。


近代の経済学はこれを引っくり返すことから始まりました。神が作った世の中でなく、私たち人間が、とくに市民が作った世の中なのだと。ですから支配者とか権力者が民に命令するのではなく、まして強い国家を造るためではなく、市民生活の豊かさを創り出すものだという意味で、「エコノミー」を、「神の摂理」から「市民の動き方」という方向に解釈し直しました。


何か難しいそうで、とっつき難そうな経済学を。。。本山先生は、端的に本質をズバリ!! 語っていますグッド!


ののちゃんブログ-新しい企画の記事の骨組み
(写真)経済情報誌に毎月連載予定の記事の骨組みを構想中。


とりあえず、記事のタイトルは「阿波びと発見」

そしてタイトルの解説文としては。。。

「阿波びと」 それは、阿波の伝統産業や文化・精神の復権、そして住民生活の豊かさを創造する人々のこと。そんな阿波びとにインタビューをしました。

「阿波びと発見」に変更するかもしれませんが、今の所、こんな感じニコニコ


第一回のインタビューは、吉野川市のM社長にお願いする予定でして、初回から超BIGな存在。

果たして、どんな記事になるのか。。。楽しみでもあり、ドキドキものです。


明日は大阪のMちゃんのお店「みとあ」閉店イベントに参加してから、一泊2日で岡山へ行く予定にしています。

土御門ウォーキングと観光マップ in 御所の郷

今日は、大学での成績結果入力日の最終日。。。僕ののちゃんが受持つ生徒の試験結果を登録し、これで昨年度の講義は、すべて締めくくり無事に終えることができました。

気持ちを切替えて、4月からまた新学期となるので、これから改めて教材などの準備をしていこうと思っております。


ところで、久しぶりに何も考えずに車で独りドライブ。。。気が付くと。。。やはり土成。

天然温泉・御所の郷でトイレ休憩駐車場

すると「土御門ウォーキング」のマップが置かれていました目 自分で言うのも何ですが、GOODな感じで文字が飛び込んできますアップ

しかし以前、納入した「土御門上皇の観光マップ」が無かったので、店員に声をかけて50枚を改めて置かせて頂きました。


ののちゃんブログ-土成、御所の郷ロビーにて
(写真)阿波市土成町の天然温泉・御所の郷、ロビーに置いてある「土御門ウォーキング」と「土御門上皇の観光マップ」


もし、ご興味のある方は、遠い場所かもしれませんが、こちらに定期的に置かせて頂いておりますので、ご自由にお持ち帰りください。

御所の郷の住所は、徳島県阿波市土成町吉田字梨木原1番地


T牧師さんとI会長と

午前10時半に小松島にて、T牧師さまと久しぶりにご会見いたしました。

教会は阿南市にあるのですが、今日は小松島の病院に入院している信者さんのお見舞いと、今後の対応について話合うため、阿南から来られたとか。。。

待ち合わせ場所の某スーパーが定休日でしたので、小松島市内にある老舗カフェで、いろいろお話しをしました。

僕からは、来月、神戸で開催されるユダヤ関連のイベントのお誘いと、同じく来月に過越祭り(ペサハ)を徳島で開催したいとの旨をお伝えしました。

逆にT牧師さまからは、信者さんの入院についての報告と、今も入院している方の自転車が道路端に放置されていることなど、近況についてお話し頂きました。

とりあえず、病院に向かわれる前に、その自転車を車に積んで、主の家に戻す作業を手伝いました。


T牧師さまと病院前でお別れし、僕ののちゃんは、ひとり羽ノ浦へGOGOGODASH!

昨日作った、羽ノ浦の桜まつりマップを持って桜まつり保存会のI会長に会いに行きました。

今日は、マップで紹介する施設や店、工場など8ヶ所を会長に同行して頂きながら、実際に廻りましたニコニコ

まず1軒目は、商工会のOさんをお訪ね。。。 さくら祭りでは、青年部と女性部とで1日だけですが、テントで出店をされるそうです。

青年部は、その日の早朝に収穫した地元の新鮮なネギを使ったネギ焼き。

女性部は、かりんとう饅頭、揚げたこ焼きなどを作って販売されるようです。


ののちゃんブログ-かりんとう饅頭
(写真)かりんとう饅頭。 中はこしあん、外はパリパリに揚がっていて、食感も風味もバッチグーグッド!


その他、全部の取材はできませんでしたが、I会長の案内で6件ほど顔繋ぎとして、廻りました。

その内の1軒、木材加工業を営む、S社長の工場を訪ねたのですが、こちらでは阿波ブランドでもある「遊山箱」を製造・卸しをされている非常にワクワクする取材となりました。

2年前、僕ののちゃんが自主制作した短編アニメーション「遊山箱号がやって来た!」でとりあげた、本物の遊山箱です目

実際、制作している現場に来ているなんてビックリマーク超テンション上がりまくり!!


ののちゃんブログ-遊山箱
(写真)S社長の工場で作られている遊山箱、3,500円。 好みの色での塗装は無料、別途追加料金にて名前入れもお願いOKだとかドキドキ


こちら羽ノ浦町は、大河、那賀川の下流に位置しており、昔から上流の木材を使った産業が盛んな場所。さらに話しを聞くと、以前、S社長が製造した理容・美容の造作家具を皇室に収めた実績があると言うことで、その家具の写真も見せて頂き、更にハイテンションな僕ののちゃん叫び


新発見な取材となりましたが、お忙しいI会長とは、ここまで。。。

とりあえず、マップに掲載しているスポットを確認がてら、ひとりで岩脇公園を散策してみました走る人


ののちゃんブログ-神明神社の屋根
(写真)岩脇公園山腹にある、明現神社の屋根。 祭神は天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)。


ののちゃんブログ-取星寺の梅
(写真)岩脇公園山腹の明現神社隣にある取星寺。 四国八十八箇所の第十九番立江寺の「奥の院」でもある。


ののちゃんブログ-那賀川の夕焼け
(写真)徳島県で吉野川に次ぐ第二の大河、那賀川の夕焼け。 

羽ノ浦町の散策マップ作成中

何が本職なのか、分らなくなっている今日このごろ。。。

合間の気分転換に、雑誌記事に掲載予定の「羽ノ浦町の散策マップ」を作りました。

メインは3月31日から4月14日に開催される「岩脇公園・桜まつり」でして、それに合せて、同町の気になるお店も紹介する記事です。

今回、桜まつり保存会のI会長に、いろいろご案内して頂き、「羽ノ浦」が、だんだんと身近な町に感じられています。 人、神社、寺、川、桜、名物など。。。すばらしい出会いの連続です。



ののちゃんブログ-阿南市羽ノ浦町散策マップ
(マップ)徳島ぶらり散策に掲載予定の「羽ノ浦町マップ」

合唱と相生観光

月に1回の合唱へ朝8時過ぎに、ブーちゃんと一緒に出発車 イザ会場の那賀町へGOGOGODASH!

ののちゃんブログ-フキノトウ

(写真)歌会場では、参加者Tさんが持ってきた梅の切花が美しかった。。。写真撮るの忘れていましたあせる その代わりに、隣の施設に可愛いフキノトウ盆栽を発見カメラ

今日、歌ったのは次の通りです。


こうま 作詞・作曲者不詳  ⇒YouTube


雀のお宿 作詞者不詳 フランス曲


げんこつ山のたぬきさん わらべうた  ⇒YouTube


子どもの楽隊 作詞:おか・みち 作曲:とやま・せんろく  ⇒YouTube


なごり雪 作詞・作曲:伊勢正三 編曲:村松充昭  ⇒YouTube


贈る言葉 作詞:武田鉄矢 作曲:千葉和臣  ⇒YouTube
ハナミズキ 作詞:一青窈 作曲:マツコタツロウ 編曲:松山祐士  ⇒
YouTube


グリーン・グリーン Green Green 日本語詞:片岡輝 編曲:小森昭宏
Words&Music by Barry McGuire & Randy Sparks  ⇒
YouTube


花は咲く 作詞:岩井 俊二 作曲:菅野 よう子  ⇒YouTube


歌った後、簡単に昼食を食べ、それからブーちゃんは子どもの部の歌講師。。。そして僕はユキちゃん案内で、相生の横石、朴野を観光チョキ

ののちゃんブログ-和霊神社の手水 (写真)和霊神社の手水の中に、可愛いお魚がっニコニコ

最初に向かったのは、薬店Nさん。 いろいろと近辺の名所を尋ねました。 そしてまず紹介されたのが、まん前にある「和霊神社」。

こちらの由来看板を見ると、「この和霊神社は伊予宇和島の初代藩主、伊達秀宗の家臣であった山家の一族が、、その和霊騒動(山家事件)で襲撃された山家公頼の御霊を祀る。

伊予宇和島、初代藩主の伊達秀宗山家公頼はまだ若かったので、山家公頼は家老として補佐していた。
また、民意を汲み租税の軽減産業の奨励を行い藩の善政に努め、その徳望は生き神さまとして仰がれ、領民の敬慕の的であった。
しかし、逆に一部の藩士からは妬まれ反感をかい、ついに1620年旧6月29日夜に襲撃され討たれたという。」

でも、なぜ宇和島の神社がここ徳島の相生にあるのか。。。つづきを読むと目


「文政年間に丹生谷騒動の始末後義民獄中にありて和霊神社の神護を念じ死罪を免れ国譲へとなり伊予宇和島に到り御分霊し当社を建立したとあります」。なるほどひらめき電球

そこで、山家公頼が推進した軽減産業とは何なのかはてなマーク ってな疑問が湧いてきました。

それと、「丹生谷騒動」をもっと知りたくなりました。

疑問はさておき、次に横石中山の神社へ。


ののちゃんブログ-杉尾神社参道前のイチョウ (写真)相生横石の杉尾神社参道鳥居横の大イチョウと六地蔵。

ここ杉尾神社は昔、那賀川が大きく蛇行していた中央部分の小高い丘の上に鎮座しています。
結構、広い境内には、立派な本殿が目

次に向かったのは、相生の朴野エリア。

ののちゃんブログ-相生の茶畑 (写真)相生朴野の茶畑。 この近辺が阿波番茶の本家だとか。

1時間ほのどのミニツアーでしたが、やはり地元のユキちゃんの案内は、初めての場所ばかり。。。ありがとうございました。

Nさん達といろいろお出かけ

今日は充実な1日でしたグッド!

最近、雑誌の作業でお世話になっているNさん宅へ朝8時にお迎え、それからパワ友さん宅へ。。。

3人でまず向かったのは、吉野川市在住のM社長の事務所。

このお方は、徳島、いや日本にとって非常に貴重な男性でして、僕ののちゃんもリスペクトさせていただいていますニコニコ

今回は、そのM社長をぜひ、雑誌記事に取上げたいと思いお尋ねいたしました。

忙しい中でしたが、とりあえずOKを頂きました。 ありがとうございます。


次に向かったのは、その雑誌編集部の編集長Mさんの事務所。

今回初めてお会いしました。 素晴らしい女性の編集長です目

とりあえず、僕ののちゃんが今後担当する追加分の2ページについて、打合せを少ししました。

それと、パワ友さんの手から13本のドキュメント映画の1本の「原発と再生可能エネルギーの真実」のDVDが編集長に手渡され。。。ましたあせる

お昼は、編集長のおすすめの鴨島エリアのそば屋さんに3人で食べにいきました。 ご馳走様割り箸


次に向かったのは、徳島県で唯一、村として残る。。。佐那河内村の「御間都比古神社」


ののちゃんブログ-御間都比古神社 (写真)「御間都比古神社」の拝殿前にて。


こちらは、同行しているNさんの以前から立寄りたかった神社。 再来月号にこの神社を紹介するそうで、いち早く。。。僕ののちゃんはブログで写真だけを掲載あせる

ちなみに、ご祭神は、社名と同じ、御間都比古色止命 (みまつひこいろとのみこと)でして、第5代 孝昭天皇(こうしょうてんのう)とも言われています。

ののちゃんブログ-佐那河内村の納屋にて (写真)神社前の納屋には、沢山の籠が吊るされていました。


ご祭神の御間都比古色止命は、この長国佐那の国造りに非常に貢献され、山や川を開拓し、田畑を築いたらしい。

Nさんが高台から神社を撮影したいと。。。境内前の丘を登ると、石垣の段々畑のような。。。古墳にも見えるような。。。


ののちゃんブログ-御間都比古神社前の石垣(古墳かも) (写真)その不思議な石垣を撮影するNさん。


折角だから、頂上付近まで登ってみました。。。すると。。。

ののちゃんブログ-佐那河内村の風力発電 (写真)パワ友さんの背景には、佐那河内の山々が、そこには風力発電の風車が立ち並んでおりました爆弾


しかしホンマに、御間都比古神社のまん前に、不思議な石垣があるビックリマーク

ひょっとして、大発見クラッカー もしかして○○の墓DASH! って勝手に思い込みは頂点にひらめき電球

ののちゃんブログ-石垣(古墳かも)から御間都比古神社前を見る (写真)段々の不思議な石垣から北方面を見下ろすと御間都比古神社が見えます。


佐那河内村を後に、Nさんをご自宅へ送り、夕方からはパワ友さんと二人で阿波市へ。

先日、刷り終わった「土御門ウォーキングマップ」を御所神社のI宮司さま、平井水大師のMさん、主催のTさん、御所の旅殿、若宮神社の宮司宅など、お持ちさせて頂きました。


その後、パワ友さんと別れて。。。甥っ子の親子が泊まりに来ていたので、ブーちゃんと僕ののちゃん合せて4人で、鳴門のプチテーマパーク東湯に行きました温泉

空撮と梅とバレンタイン

朝8時ごろ、徳島を出発。。。行き先は松山市内の空撮の仕事へYAYAYAUFO
非常に天気の良い撮影日和となり、松山上空から美しい写真が撮れましたグッド!

今回の空撮は、今年2013年に入ってからの初仕事ですビックリマーク ありがとうございます。


ののちゃんブログ-松山市内上空
(写真)午前11時ごろ、松山市御宝町付近上空を空撮。


撮影を終え、午後4時ごろに自宅に戻ると。。。温かさにつられてか、庭の梅がチラホラと咲き始めていました目

山間の神山町阿川の梅より、一足先に咲いた感じかなっ。 


ののちゃんブログ-梅咲きました
(写真)庭先のピンク色の梅の花。 まだ全体の1割ぐらいしか咲いていません。


家に入って、ブーちゃんから「こっち来ないでビックリマーク」って言われ。。。何だろうと思うと、プレゼントを用意しているご様子ひらめき電球


ののちゃんブログ-ブーちゃんから?
(写真)黄色い箱の中には。。。


そう、今日はバレンタインデー音譜 箱を開けてみると目

ブーちゃん御手製のパンダのベジ菓子3個と市販のミニサッポロポテト2袋、そしてソックス6足。

そのオリジナルパンダのベジパンの中身は、アンコロ餅、手作り豆乳クリーム。。。

ありがたく頂きましたお団子 ありがとうドキドキ


ののちゃんブログ-ブーちゃんからのバレンタイン
(写真)パンダのベジパンとパンダの串だんごは、ブーちゃんの御手製。

桜まつりの取材&バイオマス燃料製造システムの見学会

今日は那賀町鷲敷にあるバイオマスプラントの見学のため、高知からツアー御三家がやって来る日DASH!

現地に13時に待合せ。。。しかし、高知の3人がやって来ないあせる

どうやら、徳島道の井川池田ICで下りて、一般道で神山土須峠ルートで那賀町入りしようとしていたらしい~ 地元民としては叫びな厳しいコース選択だっビックリマーク

結局、アイスバーン&ガードレールがあんまし無い土須峠越えは無理だったそうです。


ところで、僕ののちゃんは、高知の3人が到着するまで、阿南市羽ノ浦町へ行ってきました。

目的は、「岩脇公園、桜まつり」の取材メモ

今回、取材に応じて頂いたのは、桜まつり保存会のI会長と、ボランティア代表のNさんの御二人。

はじめましてのご挨拶から始まり、これまで取組まれてきた祭りの歴史、今年4月に開催される桜まつりの予定など、いろいろと取材することができました。


ののちゃんブログ-岩脇の桜の馬場 2月
(写真)阿南市羽ノ浦町岩脇の桜の馬場。 まだ桜並木は枝だけですが、4月になると桜のトンネルになります。


ののちゃんブログ-ど根性、親子桜
(写真)桜の馬場の一角に、「ど根性」の看板を発見。


とりあえず、本日の取材を終え、高知のTさんに電話。。。小松島のバイパス沿いで合流して、鷲敷のバイオマスプラントの現地へご案内することにしました車

予定を大幅に過ぎて、午後3時半過ぎに現地到着。 見学をご案内して頂くM社のSさんは、だいぶんお待ちかねのご様子でしたが、快く案内をして頂きました。 ありがとうございますニコニコ


ののちゃんブログ-バイオマス燃料製造ガス化システム
(写真)竹炭などをガスにする電気加熱式ガス化システムを見学。


ののちゃんブログ-バイオマス燃料製造液体燃料製造システム
(写真)ガスを液体燃料にする液体燃料製造システムの見学。


分りやすく言うと、廃材を軽油(もっとクリーンな液)に変身させる魔法の装置だっ!! 今は試験的な運営だそうだが、1年ほどで実用レベルの装置として売出されるとのこと。


ののちゃんブログ-見学を終えて記念撮影
(写真)見学を終え、案内して頂いたM社のSさんと、高知から見学に来たTさん、Mさん、Kさん、4人の記念写真。


帰りは、国道195号線で高知へ帰られました。。。またの再会を楽しみにしております。


土御門ウォーキングのポスターとマップを制作

昨日、打合せをして、今日、入稿。。。

間違いが無いかどうか、できたてホヤホヤの原稿を数人にチェックして頂き、最後の最後で、うっかりミスを自分で発見し叫び どうにか本日中に、無事に入稿することができましたクラッカー


1回目は2013年の3月31日。 そして2回目が2014年の3月30日。 と言う1年以上またぐポスターは吉とでるか。。。

もしご興味のある方はドシドシお申込みくださいビックリマーク 土御門上皇の所縁と伝説の7スポットを巡りながら歴史と散策を楽しみましょう音譜


とりあえず、そのイベントのポスターとマップを初公開いたしますニコニコ


ののちゃんブログ-土御門ウォーキングのポスター (画像)土御門ウォーキングのポスター。

ののちゃんブログ-土御門ウォーキングのマップ (画像)土御門ウォーキングのマップ。

パワ友さんとの休日

午後から、パワ友さんと待ち合せをしている某温泉施設にGOGOGO温泉

ココ最近、パソコンでの作業が続いたので、肩や首がコリぎみ。。。温泉と岩盤浴で、リフレッシュだっビックリマーク

ってなことで、夕方4時過ぎまで、お風呂に入ったり、一緒に食事したり、岩盤浴したり。。。ウトウトしたり。。。今後のことについて話合ったり。。。っと充実な温泉タイムでしたグッド!


今日は建国記念日ってことで、パワ友さん曰く、去年の建国記念日は愛媛の久万高原に在住のカズさん宅へ二人で出掛け、撮影に行ったねっビックリマーク って。。。もう~1年経つんだ~

長いような、短いような不思議な感覚だっあせる


夕方は、二人して阿波市のTさんの事務所にお邪魔しました車 来月の3月31日に開催予定の『土御門ウォーキング』のイベントの打合せ。

完全ボランティアで仲間数人が実行する初めてのイベントニコニコ

僕ののちゃんは、とりあえず、ポスターとマップの制作を担当させて頂いております。

ののちゃんブログ-夕焼けの吉野川沿いを走行 (写真)徳島市内から阿波市へ吉野川の堤防沿いの道を走って移動しました車 雲に隠れた太陽下に高越山。


Tさんの事務所で、いろいろと打合せをした結果、この週末の土曜日にイベントのポスターとマップを1000枚刷り終える目標で、入稿を急ぐことで話しは決まりました。

。。。ってなワケで、今夜と明日の2日間で、原稿を仕上げなければいけませんあせる

打合せを終え、パワ友さんが「これから穴吹町行きたいDASH!」とのことでしたので、僕ののちゃんは運転係として同行車 トアル女性に会いに行きました。。。

詳しくは書けないのですが、結局のところ、その女性には会えないものの、別の地で元気にされているとのこと。


今日の建国記念日を境に、二人して、慌しい1年が始まりそうですニコニコ


神山町、阿川の梅まつりの原稿を書き終えました。

3月3日から始まる神山町の『阿川の梅まつり』の原稿が、今日でほぼ仕上がりましたチョキ

今回は、梅の花々を見ながらの。。。ぶらり散策の記事桜

まつりの実行委員会事務局の梅農家の森さんをはじめ、30名ほどの阿川の人々にお世話になりましたパー

l僕ののちゃんが書いたこの記事は、3月1日に発刊される予定でして、とりあえず、その一部。。。マップ部分を少しお披露目あせる


ののちゃんブログ-神山町阿川の梅まつりマップ
(写真)期間中、いろいろなイベントがあります。 ご興味のある方は、ちょっと足を運んでみてはいかがですか!?

何でもアリな世界と、思い通りにいかない世界と。

一日中、今日はコンピュータグラフィックの仕事をしておりましたDASH!

定職を持たず。。。いろんな仕事をしている僕ののちゃんですが、『仕事』っと思うとテンション下がる性格なので、遊び感覚で作業をしましたチョキ

今日の作業は、建築CGパース制作。

数パターン必要なので、コンピュータの中にある仮想カメラをアチコチ移動しながら撮影(レンダリング)して楽しみましたニコニコ

現実世界と違って仮想世界は、何でも思い通りにできちゃうのが面白くもあり。。。退屈でもある。。。

思い通りに行かないことが、実は凄いことだったりして爆弾 この感覚を味わえてGOODな1日でしたグッド!


ののちゃんブログ-建築CGの作業 (画像)3dsMAXでモデリングした某工務店さまのマンションデータをレンダリングしたイメージ。

月刊誌の歴史を感じる

フリーライターの仕事をしている僕ののちゃん。。。 トアル御方Nさんからのご依頼で、月刊誌の取材と編集をチョットお手伝い。。。っで、もう2ヶ月経ちましたあせる

自分が興味あることについて自由に取材できるし、普通なら出会えない方々に会えるのも結構、楽しかったりしますニコニコ

今日は、そのトアル御方Nさん&Uさんから相談があるとのことで、喫茶店で2時間ほど話し合いました。

詳しくは書けないですが、現在担当させて頂いているページを 『もっと増やしてみないかDASH! ってなご相談。 

大変、嬉しいご依頼なのですが。。。果たして、務まるのかなぁ~

もし、引き受けるのなら、自分にとって、興味のある分野をもっと取材させて頂ければと思っております。

とりあえず、来週再度この件についてはお話しを持つ予定なので、それまでに自分の意見も何案か考えようと思っています。


ののちゃんブログ-月刊誌の束 (写真)Nさんから手渡された過去数年分の某月刊誌本


10年以上前は、月2回の発刊で雑誌のサイズも小さかったことを知りました。

徳島の経済情報を発信してきた数十年の歴史をジワジワと感じ始めております。

またまた神山、そして羽ノ浦へ

先月から、フリーライターの副職をしている僕ののちゃんは、昨日、記事編集を終えた原稿をもって、またまた神山町に遣って来ました車

今回の神山町阿川エリアの梅まつりの取材では、これまで7回ほど阿川に来ている感じあせる

。。。で、今回の訪問は原稿チェックなので、これを済ませれば、たぶん取材訪問としての神山訪問はラストになる予定です。 寂しいような。。。ちょっと嬉しいような。。。でも、3月3日~24日までの梅まつりにはどこかで参加しようと思っております。


まず最初に寄ったのは、工房・山姥。 これまで何回も訪ねているお店ですが、正式な取材は今日が初めてビックリマーク

Yご夫婦とバグ犬の銀ちゃんの前で取材をしていると、忌部の里のM~ぃも途中から合流。

取材の中で、店で出すベトナムコーヒーは、無くなると飛行機に乗ってベトナムへ直接買付けをされているとか。。。ちょっとビックリ叫び

また、梅まつりに合せて、野外ギャラリーでは「ベトナムのスナップ写真展」の準備をされているとのことなので、さっそく、そちらへ案内して頂きました。


ののちゃんブログ-山姥のベトナムのスナップ展
(写真)神山町の工房・山姥にて、ご主人が撮影したというベトナムの写真展。


山姥での取材及び、原稿チェックを終え次に向かったは、ご近所のYさん宅の売店。

Yさんの以前の仕事は「指物師」という仏壇などの板つぎをする職人さんだったそうで、敷地内には「万年青」と書いて「おもと」と呼ぶ工房があります。

この工房の屋根は、Yさん自ら竹で作った屋根でして、なかなかのグッドアイデアグッド! さすが職人さんだっニコニコ


ののちゃんブログ-万年青のYさんとハウス
(写真)梅まつりでは、紅梅や啓翁桜(けいおうざくら)の切花を販売するとかで、ビニールハウスで開花の調整をするとのこと。


気さく&茶目っ気のあるYさんにも、原稿チェックをしていただき、その後、原稿を持って残り6件のお宅に訪問巡回してチェックをして頂きました。

実行委員会のMさん、そして公民館のSさんに、お礼の挨拶をして阿川を離れました。

本当にお世話になりましたニコニコ

途中、以前発見できなかった名水スポットに立ち寄りました。


ののちゃんブログ-神山町代次の名水、大泉と小泉
(写真)とくしま水紀行50選のひとつ、大泉・小泉。 一度も今まで水が枯れたことのない浅井戸らしい。


ののちゃんブログ-神山町代次の石風呂
(写真)名水のすぐ隣には、前回夜に訪ねた「石風呂」があります。 残念ながら、梅まつり期間中のサウナの実演は難しい感じだとか。。。


とりあえず、神山町を出て向かった先は。。。次の取材先となる「岩脇公園桜まつり」の阿南市羽ノ浦町へGOGOGODASH! 数年前、阿南市と合併した羽ノ浦町です。


ののちゃんブログ-羽ノ浦町桜の名所、岩脇の公園
(写真)岩脇の「桜つづみ公園」 人口の池を中心に桜が沢山植わっています。


少し1人で散策。。。店が1軒も無い場所に、非常に手入れされた桜並木がありました。 蕾みもまだまだってな感じで、例年でしたら、3月末から4月上旬にかけて、桜花見で賑わってるそうです。


4月1日発刊の原稿として、こちらの桜まつりを取材させて頂くので「桜まつり保存会」のIさんに、とりあえず電話でご挨拶携帯

取材の趣旨を説明して、観光アドバイザーとして取材を受けてもらうことができましたチョキ 第1回目の取材は、来週13日に決定!! どうぞよろしくお願いします。


神山町の阿川を再び訪ねる

昼過ぎ、再び神山町阿川地区に行きました。

今日は、梅まつりの取材がメイン。 実行委員会のMさんの案内で、まつりの売店に並ぶ、梅干や干柿、花などを撮影いたしました。

梅農家でもあるMさんの梅干は、10年間樽仕込した熟成の梅干がおすすめとかで、まつり期間にも販売するそうです。 


ののちゃんブログ-神山町の梅干と干芋 (写真)神山町阿川の干柿と梅干。 因みにこの梅干は、Iさんの1年モノの梅干です。


ののちゃんブログ-神山町のAさん作の蔓生花 (写真)蔓の籠に創作生け花。 小原流の生け花を長年されていたAさんの作品。 撮影後、お土産に頂きました。


ブーちゃんのレッスン室のテーブルに、この生け花を飾っているのですが、見る人みんなから、凄く美しいと大評判ですグッド!


無事に取材を終え、実行委員会のMさん達とお別れ。。。みなさんから沢山の梅干や干芋、干柿、そして生花などをお土産に頂きました。 ありがとうございましたニコニコ


帰る途中、以前から気になっていた、近くにあるという「川平の子持ち地蔵さん」に寄って帰ることにしました。

ののちゃんブログ-共存共栄のスポット (写真)地蔵さんへ行く途中の神山町の代次地区で、大岩の上には大木、その下には祠という目を惹くスポットを発見目


しばらく山をクネクネ登り峠を越えて、川平地区へ。。。

先ほど、Mさんから地図を書いてもらったが、少し迷い、ご近所さんに尋ねると、その男性の私有地にあるとのこと。

道端に駐車して、トボトボ歩いて1分ほどの高台に「子持ち地蔵さん」を発見目

ののちゃんブログ-川平の子持ち地蔵さん (写真)「川平の子持ち地蔵さん」 結構な地蔵さんが何十体も鎮座されていました。


「神山の昔話し」によると。。。この地蔵さんは阿部某という人が、自分に子どもがいないので、何とか子どもを授かろうと祈願して作ったもので、この地蔵さんにお願いして、その一体をお借りして帰り、夜、抱いて寝ると、必ず子どもを授けてくれます。 子どもを授かった人は、お礼に地蔵さんを一体新調して祭ります。 多くの人が祈願して子どもを授かったので、こんなに沢山の地蔵さんが集まったわけです。

今でも、川平(かわへら)部落の阿部さんのお宅には、貸し用の小さな地蔵さんがあり、このごろも時々借りにくる人もいるそうです。

戦前には、多くの人が参拝に来ていたといわれています。

。。。っと、紹介されているのですが、先ほど、道案内をして頂いた男性は、ひょっとして阿部さん!?

ののちゃんブログ-神山町川平から神領方面を望む
(写真)川平から神領方面の山々を拝見。 この尾根づたいに風車建設の話しもあるが、このままでいて欲しいビックリマーク

映画『レ・ミゼラブル』

ブーちゃんが映画『レ・ミゼラブル』に行こうと言ってたので、夜8時過ぎに映画館へお出掛けDASH!
去年の12月21日から上映されているので、わりかし館内はガラガラ。
義姉から結構泣けるよ!ってな感想を聞いていたので、前半から泣いても大丈夫なようにタオル生地のハンカチとポップコーンを持って観ておりました。


この映画、ミュージカル仕立てで、2時間以上ある大作。

1個のパンを盗んだために19年間も監獄生活を送ることになった主役のジャン・ヴァルジャンの生涯を描いている映画。

映画は、1815年から1833年までの18年間を描いており、まさに、ロスチ○イルド金融王朝真っ只中叫び

つまり、人によっては、宗教映画として。。。恋愛映画として。。。様々な観かたがあると思いますが、やはり僕ののちゃんは、フランスのロスチ○イルドの伝記ミュージカルとして観ておりました。

このころ、ヨーロッパ全王室がロスチャイルド家に金を借りていたと言われています。


結局のところ主役のジャンバルジャンと娘コゼット以外は、貧乏人はとことん貧乏。金持ちはとことん金持ち。不幸な人はとことん不幸。って大変分かりやすい内容でしたあせる

しかし2、3ヶ所ほど泣き所もあったのですが。。。何かしっくりこない。。。なぜだろう~


コゼットの母が、同僚のイジメから工場勤務をクビになって、まだ小さいコゼットの養育費に、髪の毛や歯を売って、最後は売春婦で身を滅ぼし亡くなる時、あの有名な曲
『夢やぶれて』を歌うシーンは、泣きどころだと思うのですが。。。泣けませんでした。 逆にここまでキャストを落し過ぎると、ただの失望と怒りだけ。


牢屋で生まれた警部ジャベールは、パン1つを盗んだだけの主人公ジャンバルジャンを決して許そうとしなかった。
それなら、売春宿の夫婦は客から宝石や貴金属、服まで盗むありさま。こちらの夫婦を捕まえてろよ!ってな違和感。


革命運動の最終決戦で、まだ子どものガブローシュに敢えて銃を向けて派手に死なせるシーンは、失望だけでした。


革命運動を起こそうと、若い青年達が集い、最終は砦を設けて軍と戦うが、ジャンバルジャンが助けた青年マリウスだけ生き残る。
もともとマリウスは大金持ちの御曹子、革命運動は失敗に終わり、仲間が死んだ後、あっさりとコゼットと恋愛結婚してブルジョアの生活に戻っていくところが、超軽~ってな感じ爆弾


う~ん。。。ここまで書くと、『レ・ミゼラブル』の評判を落す書込みになっちゃいますね。
しかし、僕ののちゃん的にその全ての穴埋めをしてくれた一人の女性がいます!それは売春宿の娘エポニーヌの存在。
彼女が革命運動に加わって、最終亡くなる寸前、彼女のとった行動と歌に涙しました。
哀しいエポニーヌの最後の歌。。。
「On My Own」


ののちゃんブログ-リ・ミゼラブルのポスター

古民家と女性パワー

朝8時過ぎに自宅を出発し、待ち合せ場所のパワ友さん宅に9時に到着。

今日は、二人で小さな村を訪ねるため、香川へGOGOGO車

途中、阿波市のAご夫妻の家に立ち寄ってみましたが、留守でしたので、四国八十八ヶ所の88番大窪寺
の前をスルーして、塩江街道を通り、高松の小さな村へと向かいました。

しかし道を通り過ぎたみたで、すぐ近くに見える冠櫻神社に、とりあえずは立ち寄ることにしました。


この冠桜神社(かんえいじんじゃ)は、陰陽師で有名な安倍晴明が生まれた地として伝説が残っている神社。(他説も有り)

境内の一角に、安倍晴明神社神社や厳島神社など、いろいろなスポットがあり、非常に楽しく参拝廻りができる神社でした。


ののちゃんブログ-冠纓神社 (写真)神主さまより、豆をそっとプレゼント。。。 アッDASH!今日が節分の日だと気付かせて頂きました。


安倍晴明と言えば、土御門家。。。しかし、土御門上皇の外祖父である土御門通親との関係は、有るような無いような。。。

つまり、村上源氏系と阿倍氏系との2つある土御門家、推測の域をはみ出るばかりです爆弾


そんな疑問は置いておいて、目的地の小さな村へDASH!

目印の黄色い看板を発見し、無事に村に到着フラッグ その村の名は「陽なの村」 天気も良好でポカポカな感じアップ

ののちゃんブログ-陽なの村 (写真)高松市香南町にある「陽なの村」の入口付近にある看板。


村長のAさんとは、12月8日ぶりの2回目となる再会でして、岡山県総社市で開催された「白雪姫プロジェクト1000人大会」に向かうバスの道中で、座席がお隣さんだったのが切欠でした。

村長の出迎えで、古民家の和室に通され、飲物をオーダー。。。

しばらくの間、色々な部屋を見学。。。非常に清潔感の有る、美しい部屋部屋を廻りました。

2階には、「陽なの村の夢構想」の手書きマップが飾ってあって、近い将来の村の姿がそこに描かれていました。

その後、和室でゆっくり、お茶など飲みながら、村長と対談。 背中のストーブが温かく。。。少しウトウトな僕ののちゃんでしたが。。。パワ友さんは非常に熱心に村長とお話しをされていましたビックリマーク

落語の免許のこと、、影絵のこと、そして、なぜ開村されたのかはてなマークなどなど。

質問すると、丁寧に答えて頂ける村長の人柄が非常に好きになりましたドキドキ 因みに村長は女性で~すニコニコ

ののちゃんブログ-陽なの村 図書館 (写真)村にある図書館。 興味深い本が一杯ありました。


図書館でそうこうしていると、別の来客があったので、とりあえず外へ晴れ

本当に春のようなポカポカ天気にさそわれて、村長も外へ。。。 先ほどのお話しで、古民家の周りを楽しく散策できるように、これから手を加えていくと言っていた場所へご案内して頂きました。

ののちゃんブログ-陽なの村 万葉道 (写真)この散策の小道は「万葉道」と名付けられているそうです。 非常に珍しいニッキの大木が植わっていました。


昼前に「陽なの村」を後に。。。村長のAさん、最後まで手を振って見送って頂きましたパー 楽しい時間ありがとうございました。 また、行きますので、その時はよろしくお願いします。


久しぶりに、昨年のヘンプカーの時にお世話になったM~ぃに電話すると、徳島の穴吹にいらっしゃるとのことでしたので、香川でうどんを頂いてから、徳島へ戻ることに。。。

そうそう、途中、塩江のエコビジレッジの「わあい」さんに、チョット立ち寄ってみましたが残念ながら留守のようでしたので、土壁の小屋を勝手に見学して、再び徳島へ車


昼過ぎに徳島の穴吹にある「忌部の里」に到着。 昨年の秋、WVOのKさんが改良した車を発見目

そして、元気なM~ぃに久しぶりに再会。ハグ&ピースドキドキ こちらも女性で~す。

こちら初めての訪問となるパワ友さんでしたが、話を聞をするうちに、オーナーKさんとは、非常に良く知る仲だとか。。。世の中狭い。


ののちゃんブログ-忌部の里 からの眺望 (写真)庭からは、吉野川と里山が眺望できます。 ポカポカ天気でしたので、外でお茶を頂きながらの楽しい対談でした。


只今、ゲストハウスとして再オープンするための準備中だとかで、忙しそうなM~ぃDASH!

高い場所の掃除や、カマドの修理などで、少し戸惑っているようでした。

ガスコンロは利用できるものの。。。できればカマドも利用したいビックリマーク っとM~ぃ。 修理して差し上げたい気分の僕ののちゃんですが、経験が無いので。。。同じく戸惑いあせる

ののちゃんブログ-忌部の里 壊れたカマド (写真)壊れたカマド。耐火レンガを積み直すことは可能だが、金属などの部材をどう手に入れるかが問題かも。


そうこうしていると、徳島の神山町で工房カフェを営む「山姥」を思い出しましたひらめき電球

経営されているNご夫婦の奥様が、凄い女性でして、何でも自分で大工仕事をしたり修理修繕したり。。。
そのことをM~ぃにお伝えすると、非常に興味を持って頂いたので、別件の用事で、神山に行く序に、一緒に3人で、出かけることに決定ビックリマーク まずの目的地は、「山姥」だっ!!


ののちゃんブログ-忌部の里 (写真)忌部の里の古民家。 春に向け、着々と修繕の手が加えられています。


美郷ルートで、神山町阿川地区に入りました。 僕ののちゃん、ここ最近、阿川によく通っているので、迷うことなく「山姥」に到着。

ののちゃんブログ-山姥のコーヒー (写真)経営者のNさん拘りのベトナムコーヒー。 酸味が爽やかでオイシイ。


コーヒーを頂く場所も、奥様の大工仕事で建てた立派なお部屋、いや離れ家。

そこで、しばらく4人で対談。

ののちゃんブログ-山姥の茶室 (写真)広い庭園には、茶室がありました。 もちろん奥様作。。。


僕ののちゃんもですが、パワ友さん、そして同じ女性で古民家再生中のM~ぃも、スーパーウーマンの奥様に脱帽ってな感じニコニコ



ののちゃんブログ-山姥 (写真)以前、傾いた母屋も奥様は水平に家起しをご自分でされたとか、凄すぎるビックリマーク


また今週、もう一度、お伺いしますとお伝えして、奥様とお別れましたパー 今後とも宜しくお願いします。

そして、いよいよ最後の目的地「楽音楽日」へGOGOGODASH!

本来は、明日の訪問予定もあったのですが、M~ぃの都合もあったので、急遽、今日の訪問になりました。 忙しいにも係わらず、出迎えて頂いた奥様のMさん、ありがとうございましたドキドキ


今回、M~ぃとお伺いした理由は、近々、タイで開催される「シャンバラ」まつりに、Mさんが阿波踊りで参加されるのですが、その踊る際のハッピをお届けに上がったのが目的。

そのハッピは、本麻の藍染め。。。超最高級のハッピ。 昨年のヘンプカープロジェクトで作った貴重なハッピだっビックリマーク その貴重な2枚を、実はM~ぃは持っていたのだっ!!

ののちゃんブログ-楽音楽日
(写真)夕暮れの古民家。


そうそう、ハッピともう一つ渡さなければならないモノがありました。それは、先に旅立ったSさんに手渡してもうらうビデオカメラ。

先月、ご自分でビデオカメラを購入するとのことでMヤさんから、以前、預けていたカメラが戻ってきたのですが、そのカメラを海外旅行中のSさんに渡して撮影に使って欲しいと、僕ののちゃんは考えているのです。

どうぞ宜しくお願いします。そして、お気をつけてタイを楽しんできてください。 


1日の間に、4軒の古民家を巡り。。。それぞれには、4人のパワフルな女性の存在。

パワ友さんと同様の思いですが、当初の予定を遥かに越えた凄い1日となりましたチョキ

土御門上皇ウォーキングの打合せ

午後、パワ友さんと一緒に阿波市でボランティア活動されているTさん宅へ打合せに行ってまいりました。その内容は、来月3月31日に開催予定の「土御門上皇ウォーキング」のマップとポスターの打合。。。

企画も準備も運営もすべてボランティアグッド! とりあえず、僕ののちゃんは印刷物のデザインを担当することになりました。

先週、そのウォーキングコースを実際に歩かれたTさんからは、距離と歩数などを書き込んだマップを渡され、その際一緒に歩いたMさんからは先日、ネットより写真を送って頂いております。

今月2月20日までに1000枚ほど印刷して、さっそく配る段取りでして、入稿まで10日ほどしかない。。。少し急がなければならないスケジュール。


Tさんとの打合せを終え、I宮司さまのご自宅へお伺い。 そのウォーキングの際、3ヶ所の神社を通るコースなのですが。。。その1ヶ所の御所神社にて、簡単な神社の説明をして頂けるようお願いをしてまいりました。


その後、久しぶりに師匠のご自宅へ訪問。

ちょうど私設資料館の整理をされていた師匠でした。 以前のことですが、そのウォーキングコース周辺の古地図を持っておられたので、今回、改めて見せて頂くことにしました。


今回、師匠の部屋に「日本国歴代天皇御真影図」の額が飾られていたので、撮影させて頂きました。

歴代125代の天皇肖像画が描かれておりまして。。。徳島で崩御された土御門上皇の面影を確認すると。。。あら、まぁ~想像していた面影と全然違う風貌目 

後で調べてみると、この肖像を描いたのは、馬堀法眼喜孝画伯という皇室おかかえの画家。

かなり以前に亡くなられているそうなので、神武天皇から昭和天皇までの124代の肖像画を描いているそうです。。。では、現在の今上天皇は誰が描いたのかなぁはてなマーク


ののちゃんブログ-日本国歴代天皇御真影
(写真)日本国歴代天皇御真影図。描いた馬堀法眼喜孝画伯は、旧紙幣の聖徳太子や伊藤博文を描いた有名な画家。


雛人形にハイジャックされた空港ターミナル?

昼から徳島阿波おどり空港へブーちゃんと行きました。 目的は関東での歌のお仕事を終えた義姉のCりんを迎えに行くため。。。

待っている間、空港のロビーでウロウロしていると、長~ぃ階段を利用した雛壇を発見目

数えてみると。。。48段ありました叫び


ののちゃんブログ-徳島阿波おどり空港の雛人形 (写真)徳島阿波おどり空港ロビー奥にある階段の雛壇。


しかし、今回は空港内のいたる場所に雛人形がっ目

まるで雛人形にターミナルをハイジャックされたかのよう。。。

ちなみに、これらは徳島県勝浦町のお雛様たち。

2月24日(日)~4月7日(日)までの勝浦町「ビックひな祭り」と、同町坂本地区の「おひな街道」のイベント宣伝の一環として飾られていました。


プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
4598位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
1042位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。