スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土御門ウォーキングと映画上映会

とうとう今日がやってまいりました!! 土御門ウォーキングの開催日!!!!

僕ののちゃんは、ブーちゃんと一緒に集合場所へGOGOGODASH!

雨の心配もありましたが、参加者78名が集まり予定通り。。。9時半過ぎに全員スタートいたしました走る人

僕ののちゃんはスタッフとして、古事研(どなり古事記研究会)のMさんと一緒に、散策先頭をさせて頂きました。

まず、1つ目のスポットは「御所神社」


ののちゃんブログ-土御門ウォーキング2013 (写真)御所神社の稲垣宮司による正式参拝と講話。 ありがとうございました。


次は、平井水大師をご案内。 地主のMさんによるご説明は非常に勉強になりました。ありがとうございましたニコニコ


3つ目のスポットは、小笠原長房の墓。 ここは僕ののちゃんが説明をさせて頂きました。

喋りだすと、どんどん言いたいことが出てきて、少し時間オーバーしたかも。。。スミマセンあせる


4つ目は、若宮神社の大墓。 大墓について、あまり資料が無い分、神社総代と長慶会のNさん2人による説明は僕ののちゃんも新発見の連続。


5つ目は、土御門上皇行宮跡地。 説明は平家の赤旗を持って、パワ友さんがご説明。1時間ぐらい時間に遅れがでていたので、6つ目の山皇子神社の植田宮司は時間の都合で、ここで神社のご説明をされました。。。

ののちゃんブログ-土御門ウォーキング2013 (写真)6つ目の山皇子神社へ向かうウォーキング参加者たち。 喉かな田園風景が楽しめました。

ののちゃんブログ-土御門ウォーキング2013 (写真)山皇子神社では、琵琶の演奏が楽しめました。源平の合戦から土御門上皇までの歌がGOODでしたグッド!


7つ目は嵯峨原の女御。 ご説明は、ちょうど京都嵯峨より土成へ戻られた古事研のMさんのお嬢様。

ありがとうございました。


予定より遅れてのゴール。。。ご参加頂いた皆様、最後までありがとうございました。

そして、ボランティアで支えて頂いたスタッフ、お疲れ様でした。


クイズラリーの答え合せでは、「どなり博士」の認定書やお茶、そして御所の郷の温泉券を成績上位者に手渡し閉幕。 改めて、ありがとうございましたクラッカー


残念ながら、古事研のMさんの場所を借りての「勉強会」に、僕ののちゃんは時間の都合で参加できませんでしたが、沢山の人が伺った模様。。。

そして、僕ののちゃんは、13本のドキュメント映画の上映会が開催される淡路のナフシャへ急いでGOGOGODASH!


ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実上映会inナフシャ (写真)13本の内の1本「原発と再生可能エネルギーの真実」の上映会風景。


上映会&大村さんのライブツアーの最終日の今回。。。淡路で最後を迎えることができて、非常に嬉しかったです。

上映会の前に、大村さんと昔、文通をしていたというオーナーのOさんのお嬢様が歌をご披露音譜

共鳴する声は素晴らしかったですグッド!

由良のKさんやSちゃん、洲本のKさん、オーナーのOさんご家族など、参加者の多くは、既に繋がっている人達ニコニコ 

ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実上映会inナフシャ (写真)夕食は、みんなで持寄った料理が並びました。


食事の後、大村さんのライブ音譜 途中、縄文鼓など参加者も楽器をたたいてライブに共演アップ

「わ」になって、音を鳴らすのもGOODだねっグッド!

ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実上映会inナフシャ (写真)いろいろな楽器をたたく参加者たち。


土御門ウォーキングや映画上映会と。。。忙しい今日でしたが、みんなと共感でき、非常に素晴らしい1日となりましたビックリマーク


スポンサーサイト

原発と再生可能エネルギーの真実上映会 in 陽なの村

夕方から始まる上映会に向けて、大村さんを助手席に乗せて、いざ、香川にある「陽なの村」へGOGOGODASH!

僕ののちゃんは今回で3回目の訪問となり、久しぶりのアーミンさんとカヨさんがお出迎え。。。ニコニコ 

ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実上映会in陽なの村 (写真)陽なの村の入口横には目印にもなるTシャツがっ目


上映会前の夕食を準備中していたアーミンさん達ですが、天ぷらに使えそうな食材を村の周辺を廻りながら収穫グッド!

大村さんと僕ののちゃんも、後について散策走る人 前回は、まだ歌を書いた石碑はありませんでしたが、今回は美しい草木と整備されたこの「万葉の道」を楽しみならが散策することができました。

近くの天福寺もご案内して頂き、有意義な時間を過ごすことができましたグッド!

ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実上映会in陽なの村 (写真)万葉の道の途中途中で食材を収穫するアーミンさん。

ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実上映会in陽なの村 (写真)陽なの村の庭には沢山の春がありました目

ののちゃんブログ-原発と再生可能エネルギーの真実上映会in陽なの村 (写真)嬉しいことに。。。ベジタリアンに嬉しい夕食でしたチョキ


夕食の後、13本のドキュメント映画の1本である「原発と再生可能エネルギーの真実」の上映会と大村さんのライブと続きました。

初めて廃油をゲット!

K社へ天ぷらカー用の廃油を頂きに行ってきました車

家庭用の天ぷら廃油を除けば、大量仕入れは今回のK社の廃油は初めてニコニコ

もちろんタダでないものの、K社長のご配慮で。。。かなりのご協力価格にて廃油をゲットすることができました。 ありがとうございますビックリマーク


ののちゃんブログ-廃油の給油所 (写真)K社のプラント前にて、廃油を給油。

ののちゃんブログ-廃油タンク (写真)以前、WVOの小出さんに頂いた油より黒褐色です。


ちょうど、タイミングよく小出さんから電話がかかってきたので、K社の廃油の件をお伝えすると、3、4日は寝かしてから、自家製ティッシュフィルターなどに通すようにとアドバイス。。。

ってなワケで、そのフィルターを近々、作らなければっあせる

その後。。。鳴門のナマ○テゲストハウスへGOGOGODASH!

昨日から続く、13本のドキュメント映画の1本である大村さんの映画のビデオ編集を一緒にしました。

ビデオのタイムラインを一通りチェックして、数日続いたビデオ編集は、今日、無事に終えることができました。。。大村さんお世話になりました。。。後は僕ののちゃんが一人で仕上げ作業をしていきま~す。


夕方、淡路島と四国を歩く「ぽのぽのマーチ」を主催しているウズちゃん&アミちゃん&カンちゃんもゲストハウスに到着。 みんな長距離を歩いた後ですが、笑顔で再会&はじめましてニコニコ


ののちゃんブログ-ナマステゲストハウスにて
(写真)淡路で頂いた食材などを使って、ぽのぽのメンバー達が夕食を作って頂きました割り箸

土御門上皇の所縁の地めぐり

この週末、土御門ウォーキングを控え。。。その成功と上皇や小笠原などの御霊に捧げる御神事をシンガーソングライターの大村さんを交え、執り行ないました。

まず最初に向かったのは、椎ヶ丸古墳と御所神社。

残念ながら古墳の内部へ通じる入口は埋め戻されていて、入ることはできませんでしたが、目印となる石垣を発見することができました目

同じ敷地内にある御所神社で参拝して、次に向かったのは小笠原長房の五輪塔。。。

たまたま、シンガーソングライターの大村さんの母方は、小笠原の子孫でして、僕ののちゃんは大村さんにぜひ立寄って供養をして頂きたかった場所の一つでした。


ののちゃんブログ-土御門上皇所縁めぐり (写真)小笠原長房のお墓と伝えられている五輪塔の前にて。


次に向かったのは土御門上皇行宮跡地。

途中、僕ののちゃんはお腹の調子がソーバットな状態。。。皆が行宮跡にて御神事中、近くのコンビのトイレへ超GOGOGOダッシュ


そして最後に向かったのは、奥御所にある御所神社とお腹石。

いろいろある伝説の一つは、追手に追われ、上皇はこのお腹石で自ら崩御されたと伝えられています。

ののちゃんブログ-土御門上皇所縁めぐり 奥御所にて (写真)宮川内谷川のお腹石の上にて。御神事のあと、その場で昼食をピクニック気分で頂きました。


そのお腹いしの水は、虫が近寄らない不思議な水でして、農業の虫駆除に使用されていたこともあったとか。。。

でっ、その水溜りを覗くと沢山のお玉杓子を発見目

ののちゃんブログ-土御門上皇所縁めぐり 奥御所にて こんな流れの急な岩の窪みに、お玉杓子が叫び さすが、お腹石ビックリマーク

ののちゃんブログ-土御門上皇所縁めぐり 奥御所にて (写真)奥の御所神社 土御門上皇終焉の伝説地にて記念撮影。 撮影はパワ友さんですニコニコ

初めての上映会 in 徳島

少し雨のぱらつく中、吉野川市川島まで、「とき廻り・ひと巡り」の5月号記事の取材に午前中、行ってきました。

前回、鴨島のMさんからご紹介頂いたAさんは、仕出しやスイーツの経営のほか、写真家、歴史研究など多義に活躍されている御方。

特に週に2・3回、高越山に登っての撮影は、必ず日の出前に合せて早朝に起床されるとのこと晴れ

Aさんの取材は昼過ぎまで続き、とりあえず無事に完了。。。後は、1週間ほどで記事をまとめる予定です。

Aさんビックリマーク忙しい中、取材を引受けていただきありがとうございました!!


ののちゃんブログ-川島城
(写真)取材先近くの川島城。 まだまだ桜は、ほぼ満開で、小雨にも係わらず、散っていませんでした。


次に向かったのは、カニママことMさんが主催する「みんなアーティスト展」に行ってきましたニコニコ

昨年と同じ会場で、いろんな作品が展示即売されていました。

主催のMさんから、ニューふんどしをプレゼントして頂きました。改めてありがとうございます。


ののちゃんブログ-みんなアーティスト展こころ君
(写真)絵葉書「阿修羅」を出品中の小学校4年生のこころ君。 非常に愛らしい作家ですグッド!


今週末の3月30日(土)まで開催されています。ワークショップなど、まだまだ楽しい企画で一杯ですビックリマーク



ののちゃんブログ-みんなアーティスト展
(写真)みんなアーティスト展のチラシ。 みなさまのご参加をお待ちしております。


そして夕方からは、13本のドキュメント映画の1本である「原発と再生エネルギーの真実」のビデオ上映会が鳴門のナマステゲストハウスで開催されました。

遠くは高知からご家族でご参加して頂きました。全員で15名ほどがビデオを鑑賞目

鑑賞を終え、大村和生さんのミニライブと座談会と続きました。。。

今回は、記念すべき徳島で初めて開催される上映会でして、見ていただいた感想などに基づいて、テロップの追加などの修正作業も上映会の後、させて頂きました。


このビデオ上映会は、30日に香川の「陽なの村」、31日に淡路の「ナフシャ」と、あと2ヶ所で開催されます。 とりあえず、僕ののちゃんは両会場とも参加する予定ですビックリマーク


ののちゃんブログ-13本のドキュメント映画上映会
(写真)上映会の後、大村和生さんのミニライブがありました。


ドキュメント映画「共に生きていこう」のビデオ編集作業

鳴門のナマステゲストハウスにて、13本のドキュメント映画の1本である「共に生きていこう」のビデオ編集を、主演&監督の大村和生さん立合いのもとで、今日の午前11時から深夜0時までビデオ編集をしました。

これまで撮影した映像を全て編集ソフトのタイムラインに載せると撮り貯めた映像は、トータル25時間ほど。。。今日はその内、約13時間ほどの映像をご一緒に確認目して、必要なカットをチェックしました。


現在、愛媛の久万高原に在住している大村さんですが、明日3月27日午後6時より鳴門ナマステゲストハウスにて開催される「原発と再生エネルギーの真実」のビデオ上映会とライブに合わせて、徳島に昨日から来て頂いています。

もし、ご興味ありましたら、ご参加くださ~ぃ。 僕ののちゃんも参加しま~すニコニコ


ののちゃんブログ-ドキュメント映画「共に生きていこう」のビデオ編集
(写真)鳴門ナマステゲストハウスにて、ビデオ編集風景。



三井アウトレットパーク倉敷ぶらり散策

朝、8時半に広島市内のホテルを出発。。。午前11時過ぎにブーちゃんと義姉のリクエストで、岡山県倉敷市にある「三井アウトレットパーク倉敷」に立寄りました。

こちらの敷地は、もともと「倉敷チボリ公園」、さらにその前は「倉敷紡績工場」でした。

廃園する数年前、ブーちゃんと2人で「チボリ公園」時代に一度立寄っていますニコニコ

しかし今は一新され、その面影は中央を流れる用水の木々など、ほんの少しだけ。。。


ののちゃんブログ-三井アウトレットパーク倉敷
(写真)三井アウトレットパーク倉敷


ののちゃんブログ-三井アウトレットパーク倉敷
(写真)三井アウトレットパーク倉敷


チボリ公園がオープンしたのは、そんなに古くなく、今から約16年前。 約10年ちょっとの非常に短命な開業爆弾

ブラブラ散策していると、昔の写真が展示されていたので、少し下にご紹介。


ののちゃんブログ-1997年開園当時の倉敷チボリ公園
(写真)1997年開園当時の倉敷チボリ公園


チボリ公園以前は、この敷地に倉敷紡績の工場があったそうです。

この倉敷紡績を「クラボウ」と通称されていて、大原一族によって、経営されいました。また駅前近くにある「大原美術館」は、この一族の大原孫三郎が創業した日本で一番最初の西洋・近代美術館です。


ののちゃんブログ-1991年頃の倉敷紡績倉敷工場
(写真)1991年頃の倉敷紡績倉敷工場


ののちゃんブログ-倉敷紡績整経機
(写真)倉敷紡績整経機


ののちゃんブログ-倉敷紡績万寿工場上棟式
(写真)倉敷紡績万寿工場上棟式 1915年前後と思われる。


ところで、ブーちゃん達が買物をしている間、僕ののちゃんは、昔の面影が残っている場所を散策。。。そして撮影してみました。


ののちゃんブログ-三井アウトレットパーク倉敷の用水公園 (写真)ほんの少しですが、敷地中央を北から南に流れる用水付近は、今も昔のまま、大木が残されています。

ののちゃんブログ-三井アウトレットパーク倉敷のクスノキ (写真)地上12m、幹周3.2m 倉敷市の巨樹として大切にされているクスノキ。 敷地内にもう1本同じような巨樹があります。


ののちゃんブログ-三井アウトレットパーク倉敷の皇太子行啓記念碑 (写真)その用水の際に、大正15年に行啓された昭和天皇(皇太子)の記念碑がありました。


皇太子だった昭和天皇は大正15年5月に当時最新の工場といわれたこの万寿工場と同工場内にあた倉敷労働科学研究所をご視察なされたとのことです。


時代はどんどん進み、移り変わりますが、水脈と巨樹、そして天皇の足跡は今も残されています。。。

広島で「臨機応変」を学ぶ。

朝7時過ぎに自宅を出発車 向かう先は、広島駅近くの某ホテルDASH!

そう。。。今日はブーちゃん達が広島で演奏をするので、その運転手として僕ののちゃんも1泊2日で広島へGOGOGOニコニコ


ののちゃんブログ-広島駅近くの桜
(写真)広島駅近くの川沿いの桜。 もう少しで開花しそうですねぃ。


午前11時過ぎに広島駅前に到着フラッグ ブーちゃんと義姉は、クライアントのMさん達と演奏の打合せ。

そして、夜7時ごろまでに全ての演奏を終えて、僕ののちゃんも合流して関係者と夕食に行く段取りになっていました。


昔、僕ののちゃんが商売をしていた頃、広島にも営業所を構えていた時期もありました。。。しかし、あんまり広島中心街を歩くこともなかったので、iPhoneのGoogleMapを片手に、僕ののちゃんは、約8時間、ひとりで広島をブラブラ散策走る人


昼食をベジタリアン専門店で済ませたいと思い、30分ほど歩いて訪ねたものの。。。どうやら専門店ではなく、1メニューとして作っているようでしたので止めて、近くの「うどん屋」で軽く済ませました割り箸

しかし、今日は良い天気晴れ 春うらら~

うどんを食べたものの。。。ぶらぶら散策しているうちに、またお腹が空いてきたので、広島駅ビルのお好み焼フロアーへ行ってみました。

いろんなお好み焼き専門店が並び、客や通行人で溢れていました。

トアル1軒のメニューを見ると、「豚と卵を抜くこともできます!」と書いているのを発見目

さっそく、詳しく聞いてみると、両方抜くことはできないようで、豚か卵かのどちらか一つは入れないといけないそうで。。。残念、ビーガンとしては、あきらめて店を後にするしかありませんあせる


何やかんやと、午後7時ごろ、ブーちゃんから演奏の仕事を終えたとの連絡が入り、待ち合わせて広島市中区にある、お好み焼と鉄板焼きの慕丙味庵(ぼへみあん)に、みんなで行くことにニコニコ


このお店は、ブーちゃんと一緒に今日、仕事をして頂いた東京在住のピアニストK先生のおすすめするお店。

結構、味にきびしいK先生ですが、このお店は、オープン当時から広島出張の際はいつも訪ねているそうで、オーナーシェフも手際良く鉄板でリクエストの食材を調理されていました。


この慕丙味庵は、ベジタリアンの飲食店ではありませんが、何よりも、僕ののちゃんのために、特別ベジメニューを作って頂きました。。。本当にありがとうございますドキドキ

K先生は事情を良くしているので、僕に代わってベジ料理を次々とリクエスト、その特別コースのメニューは。。。


①広島で活躍している歌先生Kさんの旦那さまが作った椎茸と紫蘇を載せた鉄板ホイル焼き。

②豆腐にキムチ合え。

③シメジ等のきのこホイル焼き。

④アスパラのホイル焼き。

⑤アボカド焼きにワサビ醤油。

⑥ほうれん草炒め。

⑦ベジ焼きそば。


最初のメニューの椎茸は、①に書いている通り、歌の先生Kさんの旦那さまが作ったもので、また改めて取材をする予定です。 どんな野菜づくりをしているのか、いつか紹介できればと思います。


ののちゃんブログ-アボカド焼き
(写真)アボカド焼きをわさび醤油で食べてみました~っビックリマーク こんな食べ方があるのかっ!?っとビックリ叫び 


ののちゃんブログ-ベジ焼きそば
(写真)ベジ焼きそば。味付けは塩とノリ。 シンプルな素材ながら、非常に濃くのある焼きそばだっグッド!


今日の演奏を見ていない僕ののちゃんですが、食事の席での話しによると、かなり予定を変更しての演奏だったそうです。

。。。っと言うのも、トアル式典での演奏だったので、一般的なライブやコンサートと違い、来賓のスピーチや挨拶等、時間配分が予定通りには進まないのは当たり前です。

しかも、今回の式典は演奏を聴いて頂くことが主ではないので、会場の雰囲気を盛り上げるための選曲やアレンジが大切だったりと。。。臨機応変な対応が非常に求められたそうです。


そんなことで、クラッシクのピアニストであるK先生ですが、今回はジャズピアニストのように、場の雰囲気で曲を変更したり、スピーチに合わせて音の強弱を演出したり、曲をアレンジしたり、果ては、即興で作曲しながら演奏したりと、改めてK先生のピアニストの凄さを感じ取った。。。っと、ブーちゃん達は感想を述べていましたアップ


そんなK先生が行き付けのこの慕丙味庵。。。いきなりベジタリアンな客に対し、即効でメニューに無いビーガン食を提供して頂いたオーナーシェフは、今回のK先生と非常にダブりますニコニコ


『その時、その場所、その人達にとって、最大限に場を盛り上げるためどう対応するか!!』 これが二人に共通すること。。。つまり、『臨機応変』


ののちゃんブログ-慕丙味庵の前で記念写真
(写真)慕丙味庵の前で全員で記念写真。 オーナーシェフさま、そして皆様、ありがとうございました。


ベジタリアンでない人も、そうである人も、広島で食事をする時は、この「慕丙味庵・ぼへみあん」にお立ち寄りくださ~ぃ。


メニュー:お好み焼き・鉄板焼きなど
電話:082-242-6888
場所:広島県広島市中区大手町5-10-17
営業時間:11:30~13:30 17:30~22:00 [祝] 17:30~22:00
定休日:日曜日

阿波deフェスタ2013

明日の3月24日から「阿波deフェスタ」が開催されます。

僕ののちゃんは、用事があって行けないのですが爆弾とりあえず前日の今日。。。雰囲気だけでもと思い会場に行ってきました。


ののちゃんブログ-阿波deフェスタ会場前
(写真)阿波deフェスタ会場前。いよいよ明日から。 桜も良い具合に開花桜


会場は阿波市市役所横。 ちょうどステージ催し物のリハーサルが行われていました。


ののちゃんブログ-阿波deフェスタ前日
(写真)阿波deフェスタ前日の設営風景。


やはり、イベントの成功の6割は、「段取りと準備」でほぼ決定。。。後の3割は天候、そしてチームワークが残りの1割。。。ってな感じでしょうか。

会場の設営はほぼ完了していました。

阿波市は野菜やくだものの産地で、このイベントでは、それら食材を使った楽しい企画で一杯。

ゆるベジ料理など、僕ののちゃんも興味深いものばかりニコニコ


ののちゃんブログ-阿波deフェスタ ステージ予定
(画像)阿波deフェスタ会のステージイベントタイムスケジュール


長慶会に参加

久しぶりに長慶会に参加しました。

今回のテーマは「理世安民」の研究発表。

まず、代表のI先生が「理世安民」を旗印に堺を拠点に天下取りをした戦国武将の三好長慶について講演をしました。

つぎに、参加者のCさんが、その言葉の意味について「太平記」を例にとって解説。


ののちゃんブログ-理世安民
(写真)戦国時代、長慶の旗印は「理世安民」と家紋を入れたものだったとか。


三好長慶はどんな政治感だったのかはてなマーク
下克上の戦国時代でありながら、人道に基づく国づくり、つまり平和主義的な政治が成されていたのでは。。。っとI先生は熱弁されていました。

失われた十部族の足跡の出版記念講演会に参加

今日、トアル出版記念講演会に師匠と参加しました。。。場所は神戸ポートアイランド。

師匠の車で僕ののちゃんが運転車

主催は神戸平○研究所、後援はイスラ○ル大使館でして、多くの人達で賑わっていました。

総会の後の昼食会。。。そして出版されたア○グドール・シ○ハン教授の講演会と続きました。

残念ながら昼食はコース料理でして、ベジタリアンにとってはパンと添え物の野菜を頂くのみ。

しかし、日頃出会うことのない方々とご挨拶ができて良かったです。

今回の後援をお誘い頂いたOさん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。


ののちゃんブログ-失われた十部族の足跡 (画像)先生がこの度、出版した本の表紙。


時間の合間にチョットずつ読もうと思っております。

ののちゃんブログ-神戸平和研究所総会
(写真)来賓には、イスラ○ル駐日大使も出席。


会場には眼光の鋭いSP達が何人か立っていましたあせる

14時30分ごろに講演会は終わり、師匠の良く知る淡路島のトアルホテルへGOGOGO車

師匠がホテル関係者と打合せをしている間の1時間。。。僕ののちゃんは1人で温泉を楽しみました温泉 極楽極楽グッド!


神力車祥平さんをご案内

昨日から徳島入りしている伊勢在住の祥平さんを今日からご案内させて頂きました。

行き先は、神山町DASH!

とりあえず、待ち合わせ場所の「阿波史跡公園」に朝8時に到着。

集まったメンバーは全員で7名。まず向かったのは「八倉比売神社」。すると氏子のおじさんが現れて、五角形の磐座のさらに奥の古墳へ案内されました。


ののちゃんブログ-1 気延山第2古墳群
(写真)気延山第二古墳群を地元の氏子さんにご案内していただきました。


次に向かったのは祥平さんが一番行きたかった場所。。。「上一宮大粟神社」

すると、拝殿で掃除機をかけている男性が。。。よく見るとT社長目

祥平さんには今回、ぜひT社長と会って欲しいと思っていただけにラッキーでした。不思議なタイミングです叫び

拝殿で、T社長の祝詞で参拝し。。。昔、井戸があった祠の場所で、祥平さんが祝詞をあげ。。。その後、本宮の大粟山山頂へ全員で登りました。

山道の途中、神山に移住された女性と出会い、みんなで山頂の眺望を楽しみながら、奉納し終えたオハギを頂きました。


ののちゃんブログ-2 大粟山山頂
(写真)T社長のご案内で、大粟山の山頂に行きました。


下山途中。。。参加者のYさんのご案内で、近々、歯科医院をオープンするTさんのお家へ行きました。

タイミングよく、在宅されていたので、いろいろお話しを伺うことができました。

4月にオープニングセレモニーを予定されているとかで。。。その撮影を担当することになりましたカチンコ


ののちゃんブログ-3 大粟山付近にて
(写真)大粟山近くで出会いがありました。


戻る途中もう一度、大粟神社の境内を通り抜けて駐車場へ、するとA宮司が拝殿に居られたので、お話しを伺うことができました。


次に向かったのは、参加者Kちゃんのリクエスト。。。「宇佐八幡神社」。。。でしたが、その途中に枝垂桜で有名な「明王寺」に立寄りました。


ののちゃんブログ-4 明王寺しだれ桜
(写真)明王寺しだれ桜が満開です! 圧巻です目


ののちゃんブログ-5 明王寺しだれ桜
(写真)神山町の明王寺境内にて。 この1週間がピークかも。


昼を過ぎていたので、お寺近くの道端で軽くお昼をみんなで済ませ。。。下分の宇佐八幡さんへ。

その神社の近くにKちゃんのご親戚が在住とのことで、しばしKちゃんとお別れ。


ののちゃんブログ-7 神山の山並み
(写真)神山町の宇佐八幡神社境内から見た山々。


大粟神社のA宮司によると、上分あたりから洪水で御霊が流れ着いた場所がこの宇佐八幡神社だそうで。。。今回は、その上分にもある神社へは時間の都合で行けませんでした。

機会がありましたら、次回立寄ってみたいと思います。


ののちゃんブログ-6 下分の宇佐八幡神社
(写真)神山町下分の宇佐八幡神社にて。 しかし鳥居も大きいが、楠木も大きい叫び


次に向かったのは、阿川の梅まつり。。。しかし時期的に、そろそろ終りの頃。

前回、マップ制作で良く立寄っていた阿川地区ですが、忙しさに阻まれて、今日やっと遅くなりましたが、祭りに参加することができました。

二宮神社境内で、うどんなどを頂き、少し散りかけた梅林をドライブ。 祭り実行委員代表のMさんとも再会でき、嬉しかったですニコニコ


それから、近くの「山姥」でベトナムコーヒーを飲みに伺いました。

コーヒーも美味しいですが。。。店主のYご夫妻に会うのが、やっぱり一番の目的かなっビックリマーク


ののちゃんブログ-8 山姥
(写真)神山町阿川の山姥にてベトナムコーヒーを配膳するNご婦人。

「山姥」を後に、神山とメンバー数人とお別れ。。。そして、僕ののちゃんは祥平さんを乗せて、二人でいざビックリマーク淡路島へGOGOGO車

夕方7時からのチベット極楽民族楽器集団「DEWACHEN」のライブに参加しました。

そうそう、その前にオーナーのOさんに、13本のドキュメント映画の1本である「甦ったJOMON SPIRIT 土器屋式縄文鼓編」の仮編集済みのDVDを渡すのも目的の一つでしたニコニコ


ののちゃんブログ-9 ナフシャにてDEWACHENライブ
(写真)今回のDEWACHENのライブでは、Oさんが作った縄文鼓(写真中央の褐色の太鼓)を使った演奏もありました。


ののちゃんブログ-10 ナフシャにてDEWACHENライブ
(写真)そのナフシャの会場では、ぽのぽのマーチ関係者のアート展を開催中。


ライブの後、祥平さんとトアル神社の洞窟へ行きました。

目的は、祥平さんが唱える古代の祝詞「ホツマツタエ」を洞窟で歌って頂くこと。そして撮影すること。


ののちゃんブログ-11 洲本の岩戸神社洞窟にて(写真)洲本市の岩戸神社洞窟内でランプの明かりで朗読。


ののちゃんブログ-12 洲本の岩戸神社洞窟にて
(写真)ランプは神山町の山姥で以前かったもの。


撮影を無事に終え。。。明日、祥平さんは沼島へ行きたいと言うことで、宿泊先を急遽変更。。。由良のSちゃんコミュニティーに宿を求め向かいました。

とりあえず、寝袋を持っているとのことなので、そこで一晩お世話になることに。 Sちゃんありがとう!!

明日の予定の関係で僕ののちゃんは、祥平さんと別れて、ひとり徳島へ帰宅しました。

充実した濃い1日でした。 また、洞窟で撮影した祥平さんの歌は近々、Youtubeにアップする予定で~す映画


宮城愛 & Shawn Matsuoka 九州、屋久島LIVEツアー

昨日は以前、撮りためていた大阪市中津商店街にあるMさんのお店で開催された『☆mitoあ10周年&サヨナラ感謝祭 』の一言メッセージビデオレターと、かに座さんの『伝説のライブがはじまる』の2本をビデオ編集して、映像を確認して頂きました。

共に7分ちょっとの映像なのですが、自分でも、ついつい何回か繰返して見てしまいます。

限定公開なのお見せできないのが残念ですが爆弾


。。。で、今日は淡路島のOさんの映画 『甦ったJOMON SPIRIT 土器屋式縄文鼓編』のビデオ編集をしておりました。 僕ののちゃんなりには、殆ど完成に近い状態まで仕上がりました。

明日の3月20日、そのOさんのお店『ナフシャ』にて米田さんのライブがあるので、その序に、チェック用として、DVDをOさんにお渡しすることになっています。


ここで、2つのライブ情報をアナウンスしますクラッカー


2013年3月20日19時より ナフシャにて、極楽民族楽器集団のデワチェン(米田さん)のライブがあります。

2,000円で1ドリンク付き。。。僕ののちゃんも行きます。

ナフシャのホームページ⇒ http://nafsha.geo.jp

デワチェンのホームページ⇒ http://www.dewa-chen.com


そうそう、『淡路・四国ぽのぽのマーチ2013』も明日20日に淡路をスタートするみたいですねニコニコ

うずちゃん(浜渦沙弥)
あみちゃん(舞・北インド古典舞踊)
かんちゃん(管美菜子)

の3人の主メンバーをはじめ。。。だれでも自由に参加できるようです。詳しくは下のリンク先でご確認ください。

Oさんによると、ナフシャのデワチェンのライブに合わせて、『四国ぽのぽのマーチ』も来るそうですビックリマーク 記念すべき出発式だっ!!

ぽのぽのマーチ*ほのぼのマルシェのホームページ⇒ http://ponoponomarch.com/


それと、もう一つのライブは、

僕ののちゃんと同じ徳島県在住の宮城愛さんと、Shawn Matsuokaの初めての九州ツアーのご案内音譜

九州エリアですが、ぜひお誘いのうえ、ライブにご参加くださ~い。


ののちゃんブログ-楽音楽日 愛とShawn
(写真)神山町の楽音楽日にて。

★3/23(土) 佐賀 山内町 三間坂公民館
14時Start ハートマネー

★3/24 (日) 佐賀 武雄 DEAR JOHN
佐賀県武雄市武雄町富岡11507
tel:0954-23-6676
18時オープン18時半スタート
参加費2000縁(1ドリンク付き)

お問いあわせ、佐賀両日共
090-1086-5627(田中)

★3/26(火) ベンチ
鹿児島県鹿屋市西原4丁目6-32
ご予約.お問い合わせ0994-36-7111
19時オープン19時半スタート
参加費2000縁(1ドリンク付き)

★3/29(金) 宮之浦ヒトメクリ (徳洲会病院の横)
屋久島町宮之浦2467-86
TEL/FAX 0997-42-2772
18時半 オープン19時スタート
参加費1500縁(1ドリンク付き)

★3/30(土) 安房スタジオA Hale Kipa(エコタウンあわほを右手隣りを山側に進み、民宿まんまるの前の海側)
屋久島町安房540-182
090-3523-5689 
18時半オープン19時スタート
参加費1500縁

ご予約.お問い合わせ29.30日共
NAO 0997-42-3495 , DAI 090-7840-4425

★4/4(木) 長崎 大村市 Pizzeria Il Rospaccio (イル・ロスパッチョ)
長崎県,大村市,坂口町 520-3
tel:0957-52-5056
18時オープン19時スタート
参加費1500縁(1ドリンクオーダー)
30名限定LIVE
ご予約.お問い合わせ GoodNews 0957-51-0890

童謡・愛唱歌の発表会に参加

今日は月に1回の童謡を歌う日、しかも本年度最後の講座となりました音譜

いつものように、朝10時から徳島県那賀町の会場には沢山のメンバーが集まりました。

前半はリハーサル、後半は、こども達と大人達それぞれの発表会。

下は3歳から上は86歳までの4世代が歌で楽しみましたグッド! これって凄いことなんだよねっ叫び

歌った曲目は。。。


<こども合唱講座>

・世界がひとつになるまで 作詞:松井五郎 作曲:馬飼野康二 ⇒Youtube

・きみに会えて 作詞:佐藤進 作曲:佐藤進 編曲:沢本俊一 ⇒Youtube



<童謡を歌う会・大人>

・ハナミズキ 作詞:一青窈 作曲:マツコタツロウ 編曲:松山祐士 ⇒Youtube

・グリーングリーン 日本語詞:片岡輝 編曲:小森昭宏 Words&Music by Barry McGuire & Randy Sparks

 ⇒Youtube この「グリーングリーン」映像と音源は、今日歌った場面をiPhon5でビデオ撮影してアップしています。

ブーちゃん先生は指揮で微かに見えます。。。僕ののちゃんも、微かに歌声がきこえます。。。チョキ


<全員>

・花は咲く  作詞:岩井 俊二 作曲:菅野 よう子 ⇒Youtube


発表会の後、終了式。。。今回も落第ニコニコ ってなわけで、また5月から歌いま~す音譜

樫原神社の裏山探検

最近、いろいろとお世話になっている土成町のTさんのご案内で、樫原神社の裏山にあると言う「暮石」に出会う探検に、パワ友さんを交えて3人で今日行ってきましたDASH!

そもそも、この探検に行こうビックリマークとなった切欠は、今月の3月31日に開催される「土御門ウォーク」の主催者Tさんに、「土御門上皇所縁の石が樫原神社の裏山にある!!」ってな情報が寄せられたことがはじまり。。。


以前、僕ののちゃんが、蓮生寺のK住職から頂いた「土成町の史跡・伝説」という小冊子に、「暮石の松・明石の松」の情報が載っていたことを思い出し、さっそくこのブログを書くにあたって、少し紹介したいと思います。


11ページに。。。

『碁石の松・明石の姶松』

樫原神社の裏山中腹に碁石・明石という所がある。
大正七年発刊の土成村誌によると、ここに老松が2本あり、その下に方四尺位の石が2個ある。
土御門上皇が難を避け、この地に来られこの石に座られたので、この石を御座石(みくらいし)という。
後に世軽訛して「くれ石」といわれ、この松は「kれ石の松」と呼ばれたという。
また、一説によれば、上皇がここに遁れて日が暮れ一夜をこの石の上で過ごしたので、「暮れ石」という。
また、夜が明けて上皇が谷を隔てた山上に1本の老松を御鑑賞されたので、
これを「明石の松」ということが記されている。


ののちゃんブログ-旧土成町の地図と樫原探検コース
(地図)今日の探検ルートは赤い破線です。


そもそも、80歳を越える年配者が子どもの頃に登った体験情報らしく。。。ご案内して頂いたTさんも今日が始めての「暮石」探し。


ののちゃんブログ-明石の松、暮石の松
(写真)樫原神社近くの麓からみた「暮石」と「明石」。


午前9時30分ごろ、樫原神社に到着。 安全を祈願して、いざ本堂裏山へGOGOGO走る人

ちなみに、この「樫原神社」は奈良の「橿原神宮(かしはらじんぐう)」と同じ、神武天皇がご祭神。

その奈良の「橿原神宮」より、創建はズ~っと、こちら土成の「樫原神社」の方が古い爆弾


ののちゃんブログ-樫原神社
(写真)樫原神社


道無き道を登り続け。。。僕ののちゃん、3人の中で一番、若いにも係わらず、「休憩お願いします」の連発。 最近、僕ののちゃん的に全く運動をしていないこともあり、ばて気味あせる

しかし、この樫原神社裏の山は標高530mほどと、そんなに高くないのですが、舐めてました。。。まるで探検あせる 胸のところまで草木で覆われ、行く手を阻んで、思うように進みません。 しかもトゲトゲのバラのような枝に手足、傷だらけドクロ 探検リーダーのTさん、ナタで枝葉を伐採しながらの前進DASH!


ののちゃんブログ-樫原神社裏山探検の山道
(写真)裏山の山道。


はぁはぁ、言いながらもドンドン頂上に向け登りました。

もう、撮影どころでない僕ののちゃんでしたが。。。腰掛に丁度良い岩を山道沿いに発見目


ののちゃんブログ-ひょっとして噂の御座石?
(写真)これ、ひょっとして「御座石」はてなマーク


さらに30分くらい登った所で。。。進むのを諦めて、戻ることに。

目的の「暮石」らしい岩はなかなか発見できませんガーン


ののちゃんブログ-樫原神社裏山のたぶんモチノキ下で昼食
(写真)ちょうどお昼時でしたので、大きなモチノキの下で昼食。


リーダーのTさんのリュックからは、3人分の飲物とおにぎりおにぎり 何も持ってこなかった僕とパワ友さんのために事前に用意をしてくれてた模様ニコニコ すみません&ありがとうビックリマーク


ののちゃんブログ-樫原神社裏山の岩の前で記念写真
(写真)とりあえず大岩前で写真。 この岩は目的の「暮石」ではありません。


結局、「暮石」は発見できなかったので、下山途中に、そこそこ大きい岩の前で記念写真を撮って、午後2時前に樫原神社に戻りました。


ののちゃんブログ-上からみた樫原神社
(写真)裏山の少し高い場所からみた「樫原神社」


少し残念ですが、子どもに戻った気分でワイワイガヤガヤ、探検ゴッコできて、楽しかったですチョキ

樫原神社で、パワ友さんがメラメラの儀式をして、近くの民家へお伺い。。。

どこに「暮石」があるのかはてなマーク いろいろ聞いていくと、90歳手前の元気なSおじいちゃんが詳しいとのことを聞きつけ、会いに行くことに走る人


ののちゃんブログ-土成町山ノ本の古民家
(写真)土成町山ノ本にあるSじいちゃんの古い納屋。 いい感じですビックリマーク


いろいろ聞いた結果、すぐそばまで行っていた感じ。。。また再挑戦するかもしれませんが、今日はこの辺で「暮石」探しの探検は終わりにパー


途中、美しい春の風景を楽しみながら、樫原神社を後にしました。


ののちゃんブログ-土成町の蜂須賀桜
(写真)3月中ごろ、もう蜂須賀桜は、ほぼ満開桜


ののちゃんブログ-土成町のつくし
(写真)つくしだってどんどん生えてきてます目

記事の入稿日

徳島エコノミージャーナルの4月号の原稿締切りが今日だったので、本職の仕事を終え、夕食の後、ズーっとパソコンと睨めっこしながら、データの一部手直しと画像変換など、仕上げ作業をしました。

そして本日、4ページ分の原稿を編集部へ入稿することができましたあせる

何だか、縛りから開放された気分と同時に、5月号の取材準備がこれから始まる思いとで、少し複雑な気分かお

とりあえず、今回協力して頂いた、吉野川市のM社長さま、そして羽ノ浦町のI会長さま&取材を引受けて頂いた皆さま。。。たいへんお世話になりましたビックリマーク そしてありがとうございました!!


ののちゃんブログ-とき廻り・ひと廻りお1人目
(画像)4月号、とき廻り・ひと巡り お1人目の記事


ののちゃんブログ-徳島ぶらり旅23回
(画像)4月号、徳島ぶらり旅 第23回の記事。

カニちゃんデビュー

午前中、明日締め切りの原稿チェックに、トアル喫茶店へDASH!

僕ののちゃんが担当する「徳島ぶらり旅」と「とき廻り・ひと巡り」の合計4ページ分を関係者の方々にチェックして頂いた。

とりあえず、赤ペンではないが、文章チェックをして、家に戻って訂正をしました。


その午前中の打合せの時、久しぶりにかに座ちゃんから電話があり、今晩、阿南市のトアル公民館で会うことに。

先月と今月、「徳島ぶらり旅」の取材でお世話になった羽ノ浦町の方々に、入稿前の出来上がった原稿を見ていただきたかったこともあり。。。午後4時過ぎに羽ノ浦へ向かいました車


ののちゃんブログ-開花前の岩脇の桜
(写真)阿南市羽ノ浦町岩脇のソメイヨシノ桜 少し蕾が開きかけています目

羽ノ浦の次の取材先は、まだ正式に決まっていないのですが、雑誌の編集関係者Nさんから、「なるべく徳島県の南部を取材するようにビックリマーク」っと言われていることもあり。。。比較的近い県南。。。由岐へ車


ののちゃんブログ-由岐港
(写真)由岐港


日没ごろ、由岐に到着。 今日は穏やかな港町でした。

記事の特集として、この5月号に記載予定なので、通りがかりの女性などに、「5月に何かイベントなど、ありますか?」っ質問してみたものの。。。「ない!」の返事。

別に、イベントと絡ませて記事を書く必要はないが、ブラブラ散策するのなら、祭りか季節の美しい時期にしたいものだっ。。。


ののちゃんブログ-由岐の山
(写真)由岐の山


しかし、この近辺の海岸線につづく港町。。。伊座利(イザリ)、阿部(アブ)、志和岐(シワキ)、由岐(ユキ)、木岐(キキ)、日和佐(ヒワサ)は、徳島市内に住んでいる者にとっては、まったく違う空気感だっDASH!

とりあえず、由岐近辺の取材も候補の一つとして入れることにしました。


午後7時に阿南市のトアル公民館に到着フラッグ

まだかに座さんの姿はありませんが。。。今夜は『男汁』のバンド練習とのこと音譜

メンバーのTさんに聞いてみると、今月3月24日に、鳴門市文化会館横の鳴門撫養川親水公園(リューネブルク広場)で開催されるSlowly Liveに午後2時ごろに出演されるそうです。

「男汁」は、ドラム、ジャンベ、ベース、ギターと打楽器が中心のバンド。 しばし練習風景を撮影しながら、聞き入っておりました耳


しばらくしていると、かに座さん達が登場ビックリマーク かに座さん曰く。。。「今日がデビューの記念すべき日」だとか、ひょっとして新たなドキュメント映画のクランクインなのかっ!?


ののちゃんブログ-カニちゃんデビュー
(写真)ハードコアなかに座さん達のライブ。 一時は褌一丁で歌ったり、部屋中を駆け回ったり爆弾


2曲披露して頂きました。 改めてかに座さん、凄~ぃ。。。っと思いました。

今後、お花見の席やイベント会場などでライブされるとのこと。 今後を見守りたいと考えています。


。。。んで、今日はホワイトデーってことで、バレンタインのお返しに、付録本を4冊、ブーちゃんにプレゼントしましたニコニコ 


ののちゃんブログ-ホワイトデー
(写真)本屋で購入したプレゼント。 すべて付録が何かと付いている。

淡路島のナフシャ情報!

淡路島のナフシャ関連で、ライブと映画上映会のご案内です。


① 2013年3月20日19時より デワチェン(米田さん)のライブがあります。

     僕ののちゃんも行く予定です。


② 2013年3月31日18時より 13本のドキュメント映画の1本がの上映と大村和生さんのライブ。

     映画は「原発と再生エネルギーの真実」です。

     僕ののちゃんもなるべく行く予定にしています。


③ 2013年4月18日から5月13日の間 大阪の茨木市駅前のギャラリーにて。

     13本のドキュメント映画の1本である「甦ったJOMON SPIRIT 土器屋式縄文鼓編」が上映されます。

     ナフシャのオーナー尾崎さんのドキュメント映画です。

     僕ののちゃんもどこかのタイミングで行く予定です。



ののちゃんブログ-DEWACHEN

ののちゃんブログ-OOMURA

ののちゃんブログ-JOUMON

M社長の取材

経済情報誌のフリー記者として、最近、何かと忙しい。。。僕ののちゃんあせる

新しい企画記事『とき廻り・ひと巡り』最初の取材は、徳島県吉野川市に事務所を置くM社の社長さま。

以前から、いろいろと実はお世話になっていたりする人物でして、今回の面倒向かっての約3時間のインタビューは、ア~っと言う間に、時間は過ぎていきました。

やはり、面白い、楽しい、しかも経営者としての先見の明の持ち主グッド! 企画第一弾として、取材に応じて頂いたM社長。。。感謝です。


ところで、今日は無茶無茶ハードな1日でして、これまた別の取材の『徳島ぶらり散策』の記事の締め切りが近いこともあり、取材先への記事内容チェックのFAXやメールなりと。。。午前中は確認作業が続きました。

昼からは、M社の社長の取材。。。その後、編集長と面談。。。余りにも時間が無くて、昼ごはんは午後4時過ぎ割り箸


そうそう今日、地元の新聞に土御門ウォーキングの記事が掲載されました。

やっぱり、嬉しいですねぇ~

この新聞の記事を見て、10名以上の参加者の問いあわせがあったそうで。。。夕方、いろいろとお世話になっているTさんに会いに行ってきました。

3月31日のウォーキング走る人 非常に楽しみです。


香川での天ぷらカーワークショップ他

朝、目覚めてメールを見ると、パワ友さんから。。。「香川での小出さんのワークショップに参加できます」。。。との連絡。

予定では、午後3時からの別の打合せから合流する、パワ友さんでしたが、さっそく朝一から、共に行動することにニコニコ


小出さんのワークショップは、天ぷら廃油で走る車に改良する作業を公開&質問&試乗するワークショップでして、朝10時前から昼ごろまで開催されました。

参加者は、主催のルナ○ィカナパのMご家族ほか5名。。。そして小出先生ビックリマーク

昨日、ある程度の配管作業を済ませていたこと。。。そして手馴れているマツダ社のディーゼル車だったこともあり、今日の作業はスムーズに短時間で終えることができました。


このワークショップに徳島から別に来ていたSさんが、来月、トラック2台を天ぷらカーに改良する話しが持ち上がり、ひょっとして。。。また小出さん、徳島に御来県されるのかな!?

去年の8月から、毎月1回は徳島に来ているような~ ほんと、四国に住民票を移す日は近いかも爆弾


ワークショップの後、みんなでうどん屋へGOGOGO車

食後、パワ友さんと僕は、香川の陽なの村へ立寄り、パワ友さんと共に村民登録しましたニコニコ

今月の3月30日、一周年を迎える「陽なの村」クラッカー

大村和生さんのライブや13本のドキュメント映画の1本「原発と再生可能エネルギーの真実」の上映会など予定されています。 ぜひご興味のある方はご参加ください。


車をぶっ飛ばしてDASH!徳島に戻り、午後3時からの『土御門ウォーキング』の全体会議に参加。

参加者の現状確認やクイズラリーの問題チェック、当日の運営方法などを話し合いました。


コンピュータで仮想空間を再現

今日は、部屋での作業が続きました。

グラフィックの仕事が結構忙しくて。。。仮想空間で建築物などを作っておりました。


ののちゃんブログ-眺望のパース
(画像)先月、空撮した写真にコンピュータで制作したバルコニーを合成したイメージ図


こんな仕事を続けていると。。。何でも仮想空間で何でもできる感覚に。。。

しかし現実は、このような眺望を有するマンションを購入するか、遊びに行くことで体感できるものなんだけどあせる

WVO小出さんと東西南北

午後13時過ぎに、徳島市フェリーのりばにて、あのWVO小出さんと今年1月27日ぶりの再会だっビックリマーク

明後日3月10日(日曜日)に香川のルナティカナパにて午前10時から、「WVO式天ぷら油カー改造ワークショップ」が開催されるのですが、その前に徳島入りをして頂きました。


今回、徳島入りする目的だった、K化学さんの訪問が、残念ながらタイミング合わず、徳島を東西南北と僕ののちゃん号で小出さんをいろいろとご案内いたしました。

ちなみに僕ののちゃん号も去年、小出さんによって、天ぷらカーに改良して頂いた車。


ののちゃんブログ-天ぷら廃油
(写真)さっそく小出さんから、天ぷら廃油をプレゼントして頂き、僕ののちゃんの車に給油しました。ありがとうございます。


明後日10日の香川県のルナティカナパさんワークショップに、僕ののちゃんも参加する予定です。 天ぷらカーに興味のある方は、ぜひご参加くださ~ぃ。


映画上映会とライブ

午後13時半ごろ、洲本市由良のUさんの工場に到着フラッグ そう~今日は、13本のドキュメント映画の1本、「国生み・国造りのお祭り」の映画上映会の日。

準備を整え、いざ15時から映画上映開始映画

地元の人から、遠くは関東や九州、そして関西から来ていただいた模様ニコニコ

前回のバージョンより約60分短く再編集して、今回は118分の上映時間。


ののちゃんブログ-味きっこう 映画上映会
(写真)淡路・出雲・熊野 国生み・国造りのお祭りの映画上映会の様子。


約2時間の上映にも係わらず、みなさんじっくりとご鑑賞して頂きました。

映画上映中。。。僕ののちゃん、Uさん、Sちゃんは、工場の一室で「味きっこう」ブランドの食品の撮影。

撮影した写真は商品のホームページに使用する予定。。。撮影し終えた、食品は試食会として、映画上映会の後、みんなで頂いた模様。


ののちゃんブログ-味きっこう 試食会
(写真)撮影を終えた食品は、試食会としてみんなで頂いたそうです。。。僕ののちゃんは次の予定でオイトマDASH!


ののちゃんブログ-鳴門大橋の夕焼け
(写真)淡路島から四国へ戻る途中の鳴門大橋の夕焼け。


淡路から徳島の神山町「楽音楽日」に到着したのは19時30分ごろ。

途中、藍染職人のTさんの車に同乗させて頂きました。ありがとうございます。

今夜は、九州から戻る途中、神山を訪れ子犬の里親として引取りに来た「タケル」さんのライブ。

しかも、約2年ぶりとなる楽音楽日でのイベント。。。その名は「身の回りな平和を楽しむ会」


ののちゃんブログ-楽音楽日
(写真)いつもながら美しいロウソクの灯し火ドキドキ

ののちゃんブログ-楽音楽日 カマド
(写真)ライブと併せて、ベジタブルカレーもふるまわれました割り箸 カマドのご飯は最高に美味しいグッド!

タケルさんのライブの前座として、愛ちゃんとShawnさんは友情出演音譜

ののちゃんブログ-楽音楽日 愛とShawn
(写真)愛ちゃんとShawnさんのライブの様子。


ののちゃんブログ-楽音楽日 タケル
(写真)タケルさんのライブの様子。途中からShawnさん、そしていつも美味しい野菜を提供して頂いているKさんも演奏に参加。


タケルさんの熱いメッセージが、曲に合わせて心地よく楽音楽日の野外会場に響いておりました。

心にスッと染入るようなタケルさんのライブ音譜 素敵なミュージシャンと出会えて最高ですニコニコ

岩脇公園・桜まつりのご案内

今日は何度となく足を運んだ、羽ノ浦町の岩脇公園「桜まつり」の最後の取材の日。。。

桜保存会の事務局長のMさん、そして最後の最後まで、I会長には本当にお世話になりました。

これで全ての材料が揃い、あとは、僕ののちゃんが編集&記事を書くだけあせる

その桜まつりのチラシを頂いたので、ご案内させて頂きます。

ののちゃんブログ-岩脇公園・桜まつりチラシ

(写真)阿南市羽ノ浦町の岩脇公園・桜まつりのチラシ。


そうそう、今日、ドキュメント映画のテロップに入れる出演者のお名前を淡路のUさんからFAX頂きました。

いよいよ明後日の3月7日、淡路島の由良、Uさんの工場内で。13本のドキュメント映画の1本「淡路・出雲・熊野 国生み・国造りのお祭り」の上映会が午後2時過ぎより開催されます映画

羽ノ浦の古庄駅前通り

最近、阿南市羽ノ浦町をブラブラしている僕ののちゃん。。。以前から気になっているスポットに立寄ってみました。

そこは、旧国道からT字の様に、幅30mほどの広~ぃ大通り。 まるで駅前の雰囲気。。。しかし、駅はありませんあせる


そう、ここは1961年に廃線となった旧国鉄の「古庄駅」の駅前通りなのです。


ののちゃんブログ-羽ノ浦古庄の旧駅前
(写真)駅があった場所から大通りを眺めてみました。


何かで読んだことがあるのですが、この廃線になった鉄道は、徳島県那賀町の山岳を通って高知市まで通づる予定だったとか。。。

すぐ近くを流れる大河、那賀川の鉄橋建設に予算が足らなかったので、ここ古庄駅から先は断念したそうです。。。


何かノスタルジーな気持ちになりますが、これ以外にも、廃線を巡るツアーをしてきた僕ののちゃん電車

これまで巡った場所は。。。


淡路の福良から洲本の廃線めぐり

徳島の板野から鍛冶屋原の廃線めぐり

小松島の旧南海フェリーのりばへの廃線めぐり

岡山鷲羽山の下津井電鉄の廃線めぐり


今、気になる廃線は、福岡で大学時代を過ごした僕ののちゃんですが、西鉄の宮地岳線。

和白駅付近に住んでいたので、廃線になりましたが、美しい海岸を見に津屋崎駅まで、電車に乗ってブラ~っと行っておりましたニコニコ 機会があれば、立寄りたいスポットですビックリマーク

とき廻り・ひと巡り 原案決定!

最近、頼まれて経済情報誌のフリーライターを始めた僕ののちゃんですが。。。新しいページを0から企画することになり、ここ最近ズ~っと案を考えておりました。

。。。んで、ようやく「これでいこうひらめき電球」っと思える原案ができましたニコニコ

2ページにまたがる、その題材は、「とき廻り・ひと巡り」 活躍されている人をインタビューする記事でして、その人の24時間を予定ごとにピックアップして、時間軸をベースにしたインタビュー記事になる予定。


ののちゃんブログ-ecojya記事
(写真)予定では4月号に、この記事は記載されます。 とりあえず、ダミー画像用として僕ののちゃんの写真。


とりあえず、初回のインタビューは、徳島で非常に活躍されている某建設会社の社長さま。 どうぞ宜しくお願いいたします。

雨降神社

徳島市内のトアル企業を立寄った後、不動西町にある「雨降神社」に立寄ってみました走る人

「雨降」と書いて、「あまたらし」と呼ぶそうです。

何気なく拝殿の中を見ると、ルーフ窓があるモダンな神社だなぁ~っと思いきや。。。崩れているではあ~りませんかっ叫び

ののちゃんブログ-雨降神社
(写真)拝殿の天井の一部が崩壊。


境内に入る時は気付きませんでしたが、鳥居付近まで戻って、屋根を見ると。。。悲惨な状態あせる

全体的に屋根が崩壊寸前ってな感じ爆弾


ののちゃんブログ-雨降神社
(写真)屋根はいたるところに崩壊の兆しが見受けられました。


ののちゃんブログ-雨降神社
(写真)拝殿の壁面には、神霊を近くの八幡神社に移しているとの案内が。


さすが、雨降神社とあって、境内には今でも現役の井戸ポンプや小池が境内にあったりと、水に纏わる貴重な神社です。


ののちゃんブログ-雨降神社
(写真)ポンプのハンドルをコイでみると、水が出てきて、嬉しくなりました。


しかし、早く再建を願いたいものだっビックリマーク ココまではひどくないが、剣山の見ノ越にある「剣神社」も天井の改修工事をこの春に予定されている。 その剣山は、4月29日(月曜日)の昭和の日に山開きのイベントが開催されます。 僕ののちゃんも参加予定。。。



久しぶりの神山町阿川

記事を提供している月刊誌が今日届きました。

さっそく、協力して頂いた神山町の「阿川梅の里梅まつり・実行委員会事務局」のMさん宅へお届けにまいりましたDASH!


ののちゃんブログ-ecoja3月号
(写真)ecoja 3月号 (徳島エコノミージャーナル)の表紙。徳島ぶらり散策を担当させて頂きました。


神山に向かう途中、雨が降り出し、夕方4時過ぎにMさん宅に到着。

今日は3月3日のオープニングイベントでモチ投げをする分と販売用の「お餅」を実行委員メンバーで作っていたとのことで、ちょうど作業を終えられ、これから出かける前にタイミング良くお伺いすることができました。

お茶菓子として、つきたての餅を5つほどペロリと頂きましたニコニコ


ののちゃんブログ-3月1日の神山町阿川の梅
(写真)今日3月1日の神山町阿川の梅の状況。 Mさん曰く、開花は少し遅いとのこと。


神山町を後に。。。久しぶりに電話があった師匠のお宅へGOGOGO車


ののちゃんブログ-鴨島の山腹から大麻山を望む
(写真)県道31号線ルートで神山町から(旧)鴨島町へ抜ける途中、大麻山を望む。


ところで、神山町の阿川梅の里 梅まつりは3月3日から24日ごろまで開催されます。

僕ののちゃんは、3月17日(日曜日)の花見クイズラリーに参加する予定にしています。


ののちゃんブログ-阿川の梅まつりパンフ表
(画像)阿川の梅まつりパンフ表面

ののちゃんブログ-阿川の梅まつりパンフ裏
(画像)阿川の梅まつりパンフ裏面

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3941位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
965位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。