スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの翌日

昨日の剣山山開きから一夜明け。。。朝から夕方まで講義の仕事をしてから、師匠宅へお礼を兼ねてご挨拶。

すると、今日一日中、電話が鳴りっぱなしだとか。

その理由を尋ねてみると、徳島新聞や朝日、毎日などに山開きの神輿の写真が大きく載っていたからだとかビックリマーク

自宅にもどり、徳島新聞朝刊を見ると、確かに師匠が大きく写っている目 しかし毎年2回は、こうやって新聞に載っている師匠は、ある意味スターだっアップ


ののちゃんブログ-徳島新聞2013年4月30日付け
(写真)徳島新聞4月30日の1面に結構大きく掲載されていました。 しかし親戚がこの記事書いているとは少しビックリビックリマーク


晩御飯を食べ、ヘトヘトだったのか、翌昼過ぎまで熟睡しておりましたぐぅぐぅ

スポンサーサイト

剣山の山開きに参加

朝7時に起床して、パワ友さんを途中でひろって、師匠宅へGOGOGODASH!

今日は、徳島県で一番高い『剣山』の山開きだっ音譜
2台の車に分かれて、イザビックリマーク剣山へ。


今日は祝日&快晴だったので、剣山の見ノ越は沢山の人達で賑わっていました。

山開きの安全祈願は、劔神社で行われました。


ののちゃんブログ-格天井板張替え (写真)劔神社の本殿外天井の格天井板張替え竣工を記念して、天井を撮影。


ののちゃんブログ-剣山山開き劔神社
(写真)本殿での祝詞の後、師匠のほら貝を先頭に、神輿を担いで参道の長い階段を降りていきました。


見ノ越の駐車場では、子ども達が元気な歌を披露。。。その前で神輿は停止して、馬岡宮司による祝詞。

そして、お菓子や紅白餅投げは非常に賑やかな歓声が響いておりました。


今回は、7月17日に開催される『劔神社例大祭』に向けての散策マップの取材も兼ねて来ているので、僕ののちゃんは、見ノ越などの店々を一軒一軒取材。


ののちゃんブログ-奥祖谷二重かずら橋 (写真)見ノ越から車で20分ほど離れている場所にある「奥祖谷二重かずら橋」の男橋を渡りました。


いろいろ取材するにあたり、いろいろ出会いもありましたビックリマーク

「東祖谷の粉ひき唄」を見事に歌って頂いたり、滅多に見れない「ニホンカモシカ」とバッタリでぐわしたり。

ののちゃんブログ-ニホンカモシカ (写真)落合峠付近で、ニホンカモシカをバッチリビデオ撮影することができました。 ドキュメント映画に打って付けの映像カチンコ


まだ、木屋平ルートが不通になっているので、貞光一宇ルートか、祖谷ルートで往復するのが普通なのですが、今日はそれ以外の落合ルートで帰りました。

僕にとって初めてでしたが、なかなかのルートでした。

矢筈山の頂上3km付近を通っているので、クマザサの高原を車に乗りながら楽しむことができました。

もちろん、ニホンカモシカと出会えたことも最高でしたニコニコ

いよいよ明日は剣山の山開き

最近、コンビニでお気に入りだったお菓子が、どんどん店頭から消えているあせる なぜ。。。

僕ののちゃん的に、安心して食べれるベジ菓子だったのに~ぃ爆弾

。。。で、コンビニで売られているお菓子の「原材料」に、『全粉乳』って良く見かけるけど、これって何っはてなマーク

非常に気になっていたので、調べてみました。


全粉乳 【ゼンフンニュウ】 乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)による定義によると、牛乳から水分を除去して乾燥させたものを全粉乳という。


。。。だいたい予想していた通りだったダウン ビーガンにとっては「乳糖」と併せて入れないで~ってな素材ですが、味覚がまろやかになるから、食品会社は入れるのだろう。。。


ののちゃんブログ-コンビニで売ってるお菓子
(写真)トアル、チョコ菓子。 この全粉乳って、最近いろんな加工食品に入っています。


しかし、最近びっくりしたのは、お菓子じゃないけど、ブラック缶コーヒーに、何と「シリコーン」が入っていたこと。 某有名メーカーの某銘柄。。。

「シリコーン」っと聞くと、ホームセンターの資材売場で売っている建材を思い浮かべる爆弾


本当に安心して食べれる食材は、コンビニでは難しいのか。。。

そんな中、某メーカーの野菜チップスを発見目 自然野菜を使ったシンプルな素揚げ菓子。

とりあえず買って、美味しく頂きましたニコニコ


ののちゃんブログ-コンビニで売ってるお菓子
(写真)野菜のチップス。


どこの店に行っても、ベジタリアンが食べれる食材は、なかなか無いのは、しょうがないとして。。。

これだけは言わせてほし~ぃビックリマーク 食材に限らず何でも 『混ぜ過ぎ』

どうしてこんなに配合&配合するのかなっはてなマーク 腐らない+新味覚+コスト削減 ってなことはてなマーク


ところで、愛媛県から徳島県にトアルご夫婦が引越してきました。

そのご夫婦が経営する会社で、販売する新商品が非常にピピッときている僕ののちゃん。

まだ現物を見ていませんが、安心して食べれる食品のようです。

先日、新しい名刺印刷のご依頼を受けて、今日、その名刺を作りました。


ののちゃんブログ-名刺の制作
(写真) 新商品の「麻の実 げんこつ」のパッケージデザインを名刺に取り入れ印刷しました。


そうそう、明日4月29日は徳島の「剣山の山開き」です。 僕ののちゃんも朝、7時過ぎに出発して、師匠&パワ友さん達と見ノ越にある剣神社で、神輿を担ぎに行ってきま~す。

時間ある方は、どうぞ午前11時までに来てみませんか? 一緒に神輿を担ご~ぅビックリマーク

Riu展と図書館

図書館に本を返しに行こうとしていたら。。。かに座さんから電話があり、徳島市内の「とよとみ珈琲」で開催中の「Riu展」で会うことになり、とりあえずGOGOGODASH!
3時過ぎに、「とよとみ珈琲」2階のギャラリーに到着、かに座ご夫妻と、はじめましての出展者のRiuさんがいらっしゃいました。

ギャラリーには、シンプルかつ機能性に優れた創作家具や生活雑貨、オブジェなどが展示販売されていました。 全ての素材は、古鉄や古木などを組みあせて作ったモノらしい。。。です。


ののちゃんブログ-Riu展
(写真)出展者のRiuさんと作品、ギャラリーにて。


ののちゃんブログ-Riu展の案内カード
(画像)Riu展の案内カード。4月30日まで開催しています。 とよとみ珈琲のカフェと併せて立寄ってみてはいかがニコニコ

。。。で、かに座さんの御用事は、6月に四国初上陸される「アシリ・レラ」さんのポスターを作って欲しいとのことDASH! レラさんはアイヌ人でして、いろいろ活動をしてきた女性で、主催者としてかに座さんの熱い想いと下絵などを伺いました。


話しはそこそこに、図書館へ向かいました。17時に閉まると思っていたら、19時までオープンしているとかで、ゆっくり本をチョイスすることができました。

今回借りた本は、大きく分けて3ジャンルビックリマーク


1つ目は、三好長慶マップ作りに必要な本。

2つ目は、徳島ぶらり旅の『那賀町日野谷エリア』の町史。

3つ目は、徳島ぶらり旅の『剣山ドライブ』を通る貞光、一宇、西祖谷山、木屋平、穴吹の村史と町史。


ののちゃんブログ-三好長慶マップ
(地図)三好氏関係の地図 (今谷 明 著書の戦国 三好一族 天下に号令した戦国大名)より


このゴールデンウィークは、この三好マップ6ページ分の制作で終わりそうですあせる

中山大麻裁判(刑事事件)の判決など

午前中、僕ののちゃんはフリーライターとして書道家のY先生の取材。 約90分ほどの時間でしたが、書道を通じてのボランティアなどいろいろ活動をしているY先生の生き方に触れることができました。

9時40分ごろ、取材を終えて向かうは東京東京タワー

まずは車で、神戸空港飛行機 そしてSKYに乗って羽田空港。。。悪天候で少し到着時間が遅れましたが、どうにか東京地方裁判所に15時40分ごろに到着。


ののちゃんブログ-サツキ
(写真)霞ヶ関の交差点に咲いていたサツキの花々。 まだ4月ですが満開です。


中山大麻裁判の刑事事件の判決日の今日。ここ東京地方裁判所にて13時30分から14時30分ごろまで開かれていました。

もちろん僕ののちゃんは、時間的に裁判の傍聴は無理でしたので、裁判所の隣にある弁護士会館で開かれる報告会に参加しました。


ののちゃんブログ-東京地方裁判所
(写真)東京地方裁判所。 1回目の裁判の時と同じ、雨の日となりました。


報告会には約60名ほどが参加。向合うように中山さん達が前に座られ、裁判の報告をされました。

判決は、懲役1年、執行猶予3年。今後、裁判は高裁へ舞台を移すとのこと。


ののちゃんブログ-裁判報告会にて
(写真)裁判の報告を終始穏やかに報告する中山康直さん。


17時30分ごろ、報告会と質疑応答を終え少しの時間、中山さんにご挨拶ニコニコ

13本のドキュメント映画の1本として、昨年の1回目の裁判から、夏のヘンプカープロジェクト、そして今回の10回目の裁判と一通りの撮影映像を、そろそろ編集してまとめたいとお伝えしました。

とりあえず、編集できらたら中山さんにチェックしてもらう段取りとなりました。

次の高裁のスケジュールはまだ未定ですが、今後とも注目していきたい裁判です。


報告会の後、メンバーと参加者の何人かは中華料理店へ。。。ベジな僕ののちゃん&いつも剣山山頂で会うMさん、そして琴を作っているDさんの3人は、すぐ近くの蕎麦屋さんへ割り箸


蕎麦を注文し待っている間、Dさんが自作した「9弦真琴」を見せて頂きました。 チューニング方法、弾き方など超シンプルな感じ叫び 欲し~ぃ。 全て調和のとれた周波数なので、どんなに音感がなくても、それなりに美しい音色となって弾けちゃうんだっビックリマーク 


ののちゃんブログ-真琴
(写真)Dさんの真琴を実際に触って弾いてみました。528Hzは愛の周波数だそうですドキドキ


蕎麦屋で食事を終え、みんなと別れ、次に向かったのは下北沢にある「気流舎」

店のメンバーの一人であるHさんに会えるかなぁ。。。っと思ってアポなしで行きました。

Hさんは、昨年の春に鳴門のナマステゲストハウスで出会いました。半日でしたが鳴門や神山を観光案内したのですが、それ以来の再会となります。


ののちゃんブログ-気流舎
(写真)気流舎の壁は沢山の書籍の壁。


雨の中、夜8時ごろに気流舎に到着。 Hさんの代わりに部長さんが居られました。

Hさんに電話していみると、後ほど立寄るとのことでしたので、それまで、栗焼酎を飲みながら本を読んだり、ノートパソコンで簡単な仕事をしました。

しばらくして、Hさんと久しぶりの再会。 注文していたホットチャイをおごって頂きました。ありがとうございますパー

只今、Hさんは大気圏へ気球を飛ばして撮影した映像を編集しているそうで、大変忙しいそう。

でも、映像の作業を少し垣間見れてよかったです。

いろいろ話しを聞いているうちに、時間もどんどん過ぎていきました。

「砂漠vol.3」と言う雑誌に、店の部長さんが記事を書いているとのことなので、500円で買いました。


修理に立会い、そして明日は東京へ

午後4時ごろ、天ぷらカー技術者のKさんと穴吹駅で待ち合わせ。。。

目的は、昨年、Kさんが携わる四国第1号機となる天ぷらカーのメンテナンスのため、その持主不在の代理として、僕ののちゃんがご案内。


ののちゃんブログ-天ぷらカーのメンテナンス
(写真)さっそく、車の調子を確認するKさん。


先月、ポノポノマーチの藤井寺から焼山寺の歩き遍路を終えた後、この車に同乗していた僕ののちゃんでしたが、楽音楽日の山道途中で、ウントモスントモ動けなくなり。。。その翌日から、持ち主の駐車場で止まったままになっておりましたドクロ


丁度、技術者のKさんが徳島入りしている今日、時間が空いていたので、お願いしたら運よくメンテナンスして頂くことができました。 本当にラッキーですグッド!


ののちゃんブログ-天ぷらカーのメンテナンス
(写真)噴射フィルターの根詰まりも原因の一つだとか。 今回、新しいフィルターに交換して頂きました。


しかし、こんな小さなフィルター(数百円程度)を交換するだけで、噴射ポンプ装置の交換(15万円程度)を免れる場合もあるそうです。

最近は、部品の交換でなく、装置ごとの交換が普通な時代。。。技術者Kさんの繊細な修繕法は、本当の修理屋ですね~ぃビックリマーク ありがたや、ありがたや。


軽油は満タンでしたが、天ぷら廃油はエンプティーだったので、ののちゃんの廃油20Lを供給。。。

最後、技術者Kさんが、チューブの配管などチェックして作業完了DASH!

持ち主Mさんの天ぷらカーは、軽油と廃油の切替えもスムーズになり、エンジンの調子も無事に戻りました。

技術者Kさん、Mさんに代わり、ありがとございましたニコニコ

夕方、Kさんとパワ友さんと3人で徳島市内の温泉に行き、今日の労を癒しました温泉


ところで明日は急遽、東京に行くことにしましたDASH!

約1年続いた、中山大麻裁判(第10回)の判決の日に、居ても立ってもいられない僕ののちゃんは、午前中の仕事を終えてから、飛行機で東京へ行きま~す飛行機

詳細は次の通りです。


第10回、中山大麻裁判の判決日(刑事事件)
東京地方裁判所425号法廷にて、明日4月24日(水)13時半~14時半

(東京都千代田区霞が関1-1-4)


※午後1時前に裁判所正面玄関横で整理券の発行がありその後抽選で傍聴券の配布予定です。

報告会の会場は、弁護士会館1002号室15時30分~17時30分(東京都千代田区霞が関1丁目1-3)

甦った JOMON SPIRIT in 茨木駅前

正午0時に、パワ友さんと一緒に徳島を出発車

行き先は、淡路島のナフシャでOさんをはじめ、お客で来てたMちゃん&Aちゃん達をピッキングして、大阪府茨木市駅前のギャラリーへ。13本のドキュメント映画の1本である「甦ったJOMON SPIRIT」の上映会に併せ、ユライのライブが夕方から開催されました音譜

ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT 上映会 in 茨木駅前
(写真)茨木駅前にある素敵な古民家がギャラリー。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT 上映会 in 茨木駅前
(写真)今夕のライブは、ワンドリンク制でして、ギャラリーのお隣にある「cafe百花」で、ホットを注文しました。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT 上映会 in 茨木駅前
(写真)ギャラリー「la galerie」では、Oさんの制作した大きな縄文鼓などが展示されています。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT 上映会 in 茨木駅前
(写真)近くのデ○ャヴのYオーナーさんも太鼓の音をチェック音譜


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT 上映会 in 茨木駅前
(写真)GLAN FABRIQUEのKさんとOさんの縄文鼓のトーク。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT 上映会 in 茨木駅前
(写真)ユライのライブ。 映画を上映(音無し)しながらのライブ。


最初はボーカルのえまさんも自分の姿が映画に出てくると、チョット動揺されていましたが、最後の方では、その映像に合わせて、演奏を楽しんでおられていました。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT 上映会 in 茨木駅前
(写真)ライブの後、近くの「デジャヴ」にて、お食事会。


広島のTご家族さん方々、Mさん&Sさんの5人が急遽、会場まで駆け付けて頂きました。

デジャヴにて、みんなでワイワイガヤガヤと食事と会話を楽しみました。



ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のチラシ
(写真)ドキュメント映画 『甦ったJOMON SPIRIT』のチラシ


上映会に併せてのライブは今日だけですが、縄文鼓の展示と映画上映は、引き続き5月13日まで開催されます。詳細は次の通りです。


ドキュメント映画 『甦ったJOMON SPIRIT』の上映は4月18日(木)~5月13日(月)

12時~20時まで(最終日は17時まで)

定休日は、火曜日と水曜日(祝日の場合は翌平日休み)

場所は、大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1階 ギャラリー la galerie (ラ・ガルリ)

天ぷら油で動く車の改良見学会 in 阿波市

午前9時から、阿波市のアワーズ駐車場にて、天ぷらカーのワークショップが開催されました。

早朝、長野より徳島入りをしたKさん。。。今日も1台の乗用車を天ぷらカーに改良しました。


ののちゃんブログ-天ぷらカーワークショップ 阿波市 (写真)ショッピングセンターのアワーズ駐車場を借りてのワークショップ。


ののちゃんブログ-天ぷらカーワークショップ 阿波市 (写真)エンジン部分の配管や装置。

ののちゃんブログ-天ぷらカーワークショップ 阿波市 (写真)車のオーナー、Sさんと甥っ子さん。 Kさんの改良作業も回を増すごとに早くなってきているようです。

ののちゃんブログ-天ぷらカーワークショップ 阿波市 (写真)約35L分の廃油をKさんにプレゼント。


作業が終わる頃、雨がパラパラ(グットタイミンググッド!)。。。その後、みんなでうどん屋に行き、ご昼食。

そして、みんなと別れ、僕ののちゃんはパワ友さんと、先月末の土御門ウォーキングでお世話になった方々へ、Mさんが準備した写真とお手紙を持ってのお礼巡りに行きました。

I宮司さんはじめ、みなさま大変お世話になりましたニコニコ また来年も宜しくお願いします。


そうそう、Nさん宅をお邪魔した時、阿波市のケーブルテレビの「土御門ウォーキング」の録画番組を見せて頂きしました。


ののちゃんブログ-土御門ウォーキングのテレビ (写真)その映像には、ののちゃん&ブーちゃん達が映っていましたニコニコ

天ぷら廃油・満タン

今日の午前中、徳島市のK社さまより2回目の廃油を供給して頂きました。

前回は大きな大きな貯蔵タンクから直接、廃油を入れてもらったのですが、今回は既に18Lのポリタンクに小分けにしてあった廃油を頂きました。


ののちゃんブログ-K社より廃油をゲット
(写真)僕ののちゃんのポリタックに詰め替えていただきました。


自宅にもどり、明日、長野県から来県されるKさんに廃油をプレゼントするために、フィルターに通す作業をしました。

前回より、油のフィルターの通りも、色の具合も超Gooooodグッド!


ののちゃんブログ-廃油をろ過
(写真)オリが殆ど無い廃油でした。K社さま、ありがとうございました。


明日9時から始まる予定の「Kさんの天ぷらカー改良ワークショップ」のご案内です。

天ぷらの廃油で走る車に興味のある方は、ぜひお立ち寄りくださ~ぃビックリマーク


とき: 明日の4月20日の午前9時より。

ばしょ: 阿波市アワーズの駐車場。


僕ののちゃんもワークショップに参加しております。


話しはガラリと変わって、最近、Flashのチョットしたプログラミングの仕事をしておりまして。。。昔、やっていたことを思い出しながら、作業をしています。

iPadやiPhoneなどアップル系の普及で、Adobe社の「Flash」は、どんどん肩身の狭い所に追いやられている感がありますが、それに変わろうとする「HTML5」がまだまだ発展途中とあり、ビジュアル系のプログラムにおいては、まだまだ「Flash」は現役かなぁ。。。


ののちゃんブログ-カラーセレクトの仕事
(画像)今日のお仕事の「Flash」によるカラーセレクトのプログラム。

リンゴとハナミズキの花が満開

梅が咲き、桜が咲き、牡丹が咲き。。。っと、花々が咲いては。。。散る今日この頃ですが、僕ののちゃんの自宅庭では只今、リンゴとハナミズキの花々が満開でして、その美しさに癒されぱなしで~すニコニコ

リンゴの木は育ちが非常に早く、とくに昨年は、沢山のリンゴの実を美味しく頂きましたリンゴ
今年もこの花びらの感じからすると、沢山収穫できそうです。

ののちゃんブログ-リンゴの花
(写真)庭のリンゴの木。 5年ぐらい前、「えべっさん」の祭りの時に買った苗です。


あともう2ヶ所、花を一杯つけているのが、紅白のハナミズキ。

どちらかと言えば、白のハナミズキの方が沢山花を咲かせています。


もう10年ほど前のことですが、ブーちゃんと結婚した時に、那賀町相生の歌チームからプレゼントされた、夫婦ハナミズキなのですが、紅白とも枯れずに、今年も立派に花を咲かせてくれておりますニコニコ


ののちゃんブログ-白のハナミズキ
(写真)白のハナミズキの花。


ののちゃんブログ-赤のハナミズキ
(写真)赤のハナミズキの花。

徳島ぶらり散策「由岐」を訪ねる 仮入稿完了

気付けば、もう16日。。。最近、何かと慌しくて、雑誌の連載記事の「徳島ぶらり散策」の仮入稿が1日遅れの今日となってしまいました。。。本当は昨日だったのですが爆弾

今回から少しでも沢山の方に、このマップを見て散策してもらえるよう、記事の構成とデザインを変えてみましたあせる


大きな変更は、見開き2ページの真ん中に、地図を大きく持ってきて、その周りに10ヶ所の観光案内と6ヶ所のお食事処などをちりばめ、よりマップ度を高めました目


ののちゃんブログ-徳島ぶらり散策 由岐を訪ねる (画像)徳島エコノミージャーナル(ecoja)5月号に掲載予定の「徳島ぶらり散策」 徳島県海部郡美波の由岐エリアの記事。


もっと時間があったら、地図に隠れスポットや絵を入れたかったのですが、今回はここまで。。。

そうそう、僕ののちゃんが由岐を取材していて、個人的に一番気になったのが、「由宇」地区。 ここはもう一度、プライベートでゆっくり散策して、不思議な魅力を再確認したいと思っております。


次回は、徳島県の那賀町相生の「日野谷」エリアを取上げる予定で~す。

新学期の授業スタート!

今日から新学期の授業が始まりましたビックリマーク

一年生との出会いや、長~ぃ春休みを終え、懐かしい生徒とも再会。。。 嬉しい反面、久しぶりの授業にぎこちなさを感じながらも朝から夕方までの講義を無事に終えることができました。

夏休みまでの数ヶ月、少し忙しくなりそうです。。。


ののちゃんブログ-教科書 (写真)講義に使う教科書。


学生にとって、数千円の本を購入するのも大変だったりしますが、何れの講義も資格認定試験に沿った内容なので、テキストは必要本

どうすれば、興味を持って勉強してくれるのか、試行錯誤の日々が続きますDASH!


CoCo歯科オープニングイベントの撮影

午前10時過ぎ、神山町大粟山にあるCoCo歯科に到着。 目的は歯科開業のオープニングイベントの撮影カチンコ
先月、Yさんの案内で立寄ったCoCoさん。歯科開業にあたり、ライブもするので、是非撮影をして欲しいとのご依頼を頂き、今日、参った次第ニコニコ

その撮影内容をチョット・チョットご披露目

ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)風になびくイベント看板は超素敵グッド!

ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)CoCo歯科の案内看板


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)CoCo歯科の玄関。


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)CoCo歯科の待合室。床暖房だとか。非常にくつろげる空間でしたニコニコ


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)CoCo歯科の前庭と外観。


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)住居前のテラスでライブの準備音譜 薪とミュージシャンのMさん。


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)神山町農産加工研究所の「よもぎだんご」ワークショップ。


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)Mっちゃんの鳴門うどん割り箸

ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)ライブ1組目は、Mファミリー音譜

ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)花々しい会場。


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)ライブ2組目は、地元、神山在住のKさん。


ののちゃんブログ-神山ここしかオープニングイベント
(写真)3組目ライスとライブは淡路島在住のM&Eさん達。


しかし、誰もが質問したくなるのは、「なぜこんな山奥で歯科を開業するの?」

確かに、同じ神山でも国道沿いに開業するほうが、集客率もアップするとは思いますが。。。オーナーのCoCoさんによると、この場所で開業するの夢だったとか!! 超ステキキラキラ

近いうちにビデオ映像を編集してプレゼントする予定で~す。


<CoCo歯科のご案内>

場所: 徳島県名西郡神山町神領字西大久保60

HP: CoCo歯科facebook

淡路島地震とバレエコンサート「天の渦」

朝5時半ごろ、携帯電話の異様なサイレンで目が覚めた。

船に乗っている夢かと思ったら、部屋の照明が大きく揺れていて、地震だと気付きました。

震源が淡路島とのことでしたので、しばらくして、淡路市のナフシャのOさんに連絡してみると、とりあえず大丈夫なご様子。。。


ところで今日は、西宮の兵庫県立芸術文化センターにて、バレエの演目を観に行く日ビックリマーク

果たして、徳島から淡路を通って西宮に行けるのだろうかはてなマークっとも思いましたが、問題もなく午前11時にパワ友さんを助手席に乗せて徳島を出発しました車


途中、淡路市のナフシャに立寄りました。

元気なOご夫妻を見て、安心しました。。。しかし、店内には地震の爪あとがあせる

大きな縄文鼓が揺れで倒れ、2階の床に穴が開いたとのこと、また東野さんの作品も倒れ、額のガラスが割れたり。それが下の写真。


ののちゃんブログ-地震の被害 ナフシャのHさんの絵 (写真)東野さんの作品。


ナフシャを後にして、淡路IC近くの江島を少し観光してから、明石大橋を渡り西宮へ。

開演20分前に着いたものの、ホール周辺の駐車場はどこも一杯むかっ

廻りまわって、離れた場所にあるショッピングモールの駐車場に車を止め、「兵庫県立芸術文化センター kobelco大ホール」へ急ぎました。

ののちゃんブログ-兵庫県立芸術文化センター (写真)兵庫県立芸術文化センター入口前にて。太陽が異様に眩しい晴れ


10分ほど遅刻したので、しばらく後方で立見をしておりました目

和様のバレエは、独創的で、何といってもこの演目に、身長180cm以上の「わの舞メンバー」が4人も出演されていました。。。本当に素晴らしい舞台でしたニコニコ

ののちゃんブログ-天の渦を観る (写真)ホールにて。最初の演目は、「天の渦」


15時半から始まり、すべての演目が終わったのが20時過ぎ。

最後の演目の「ロミオとジュリエット」は、定番中の定番ですが、やはり最後は泣けますねぃ汗

帰りは、後部座席に淡路島の方々を乗せて、ホールを後にしました。


洲本で、昨年の国生み国造りでお世話になったF先生のご夫人をまず、ご自宅で降ろしました。

今朝の地震で足ヒザを痛められており、歩く&座るの動作も大変な状態。。。早く治ることを願うだけです。


次に由良のUさんの工場で、Uお兄さんを降ろしました。

今朝の地震で、工場2階の天井が何ヶ所か落ちたとのこと。さっそくご案内して頂きました。

ののちゃんブログ-地震の被害 Uさんの工場の天井 (写真)現在使っていない部屋の天井だったそうなので、作業には影響ないとのこと。


最後に生石の「めぞん一国」でMちゃんを降ろしました。

パワ友さんは、今回初めての訪問だったので、Mちゃんに少し中をご案内して頂きました。

ここ数週間、掃除をしていることもあり、だんだんと拠点造りも本格化してきた感じ。。。

ののちゃんブログ-めぞん一国 (写真)Mちゃんが作った「めぞん一国」のウェルカムボード。

今朝の淡路島を震源とする地震で、被害を受けた皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。

とき廻り・ひと巡り、お二人目の記事完成

雑誌のフリー記者をしている僕ののちゃんですが、連載の「とき廻り・ひと巡り」のお二人目のAさんの記事、やっと入稿まで辿りつく事ができそうですニコニコ
このAさんは、オーナー料理長として、地元で料亭などを営んでいるのですが、写真家として、歴史研究家として、そして竹細工作家として。。。多義に渡る活動をされています。


そうそう、そのAさんのブログに、地元のフォトコンテストで最優秀賞を受賞されたとのこと、おめでとうございます。

タイミングが合わず今回の記事に、この受賞の話題を入れることができなかったのですが、心より嬉しく思いますグッド!
ののちゃんブログ-とき廻り、ひと巡りの原稿 (画像)徳島エコノミージャーナル(ecoja)の5月号に連載予定の記事。


Aさんの取材において、個人的に一番気になったのは、川島大日寺跡から出土した約1300年前の瓦のコレクション。
約1300年前と言えば、8世紀ビックリマーク 不比等らによって選定された「大宝律令」が制定された辺り。。。

ますます、日本国として明確になってきた時代ですが、その分、失われたモノの多さは、どれだけあったかDASH! そんな頃の瓦をAさんは持っておられる。。。スゴイ叫び

甦ったJOMON SPIRIT の上映会予告

いよいよ、淡路島の尾崎さんのドキュメント映画『甦った JOMON SPIRIT』のビデオ編集も大詰めチョキ
ココ最近、尾崎さんから毎朝、編集の訂正や変更のメールが届いておりまして、映像にかける強い思いを受止めながら、僕ののちゃんは編集作業に没頭しております。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)ビデオ編集はEDIUS Neo 3.5 タイムラインに全ての映像素材を並べてタイミングをチェックDASH!

現在のところ、ドキュメント映画の時間は101分でして、縄文鼓の制作現場と尾崎さん達を約11ヶ月追い続けた映像を、えま&慧奏さん達の音楽に合わせて、ドンドン場面を展開しています。

自分で言うのも何ですが、尾崎さんと映画を作れて、非常に良かった~ってな映画の仕上がり具合です爆弾

その映画のところどころを以下にピックアップしましたビックリマーク

ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)オープニング。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)早朝の海岸で素材を拾う尾崎さん。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)円形の畑に水をやっている風景。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)アトリエの屋根裏にて。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)早朝の土器作りの様子。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)ナフシャ1階の作業場にて。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)ロクロで廻しながら土器づくり。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)縄文鼓を乾かすため、野外に持ち運ぶ。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)淡路島の縄文まつりにて。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)火入れ式の土偶。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)野焼きの翌朝の土器。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)冬至のまつりの様子。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)淡路島の遺跡にて。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)縄文鼓をたたく。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)冬至のまつり、えま&慧奏さんのライブ。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)冬至のまつり、BACHIKONDOOOのダンス。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のシーンより
(写真)冬至のまつり、最後は全員で跳ねる。


このドキュメント映画の上映会がまもなく、大阪であります。


ののちゃんブログ-甦った JOMON SPIRIT のチラシ

ドキュメント映画 『甦ったJOMON SPIRIT』の上映は4月18日(木)~5月13日(月)

12時~20時まで(最終日は17時まで)

定休日は、火曜日と水曜日(祝日の場合は翌平日休み)

場所は、大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1階 ギャラリー la galerie (ラ・ガルリ)


映画上映と併せて、映画に出演&音楽提供して頂いている、

ユライ【えま&慧奏】の縄文鼓ライブイベントがあります。

とき:4月21日(日曜日) 18時から

映画の上映は12時からリピート再生でやっています。映画の長さは101分です。

ぜひ映画も見てからライブを楽しんでみてネッニコニコ

21日は、僕ののちゃんも会場でお待ちしております。

過越の祭り(ペサハ)を祝いました。

今日は、日本イス○エル交流会のイベントの一つ、「ペサハ・過越」の祭りに参加。。。いや主催側の一人として。

厳密に言うとメインは、「セダー・夜の食事」かなべーっだ!

場所は、阿南市の某キリスト教会でして、午後4時にお伺い。 すでにT牧師さまが、祭りに出す料理を調理されていて、僕ののちゃんは、テーブルへの配膳をお手伝いいたしました。


この「ペサハ」は、簡単に言うと、種無しパンを食べるビックリマークってなお祭りでして、旧約聖書の脱エジプトに書に書いてある「奴隷」からの開放に纏わる10の災いの一つ、「すべての初子を撃つ」で玄関に赤い印を塗ると、その災いから逃れられた。。。の理由から「過げて越えていく」の意味はきているとのことあせる


そんな慌しい時に、時間のかかる酵母菌で入れたパンは作れない!! ってなことを何時までも忘れないように、この「種無しパン」を食べる祭りが今も続いているそうです。


しかし、「種無しパン」ですが、日本で言うところの「お餅」も一種の「種無しパン」です鏡餅

西洋的なクッキーパンと東洋的なお餅と姿&味覚は違いますが、災いの時は、非常に重宝する食材には変わりありませんグッド!


ののちゃんブログ-種無しパン (写真)通販でミルトスから2箱購入。


配膳の準備を終え、少し時間があったので、阿南市内を流れる那賀川の河川敷を散歩。

川岸からこちらに向かってくる男性に軽く挨拶して、河岸で沈む夕日を眺めていました晴れ

ふと後ろを振り返ると、花束が手向けられているのに気付きました。。。太陽ばかり気になっていて。。。

ひょっとしたら、ここで亡くなれた人がいて、先ほどの男性は、花を手向けにきた人だったのかもしれません。

後で、T牧師に聞いてみると、数週間前に川で亡くなった人がいて、まだ行方不明だとか。。。

ののちゃんブログ-那賀川の夕焼け (写真)那賀川の夕焼け。


18時過ぎからペサハの夕食会がスタート。

15名が参加。ユダヤ教の祭りでありますが、プロテスタント系の祭りでもある「ペサハ」。

脱エジプトの書物を朗読しながら進める「ハダカー」に則っての夕食会ナイフとフォーク

ののちゃんブログ-ろうそくに火を灯す (写真)ロウソクに火を灯す。


ワインの変わりに葡萄ジュースを飲み、手を洗い、塩水にパセリを浸して食べ、生贄の代わりに3段重ねの種無しパンの真ん中を半分に割り、過越しの話しをT牧師が朗読。

2杯目の葡萄ジュースを飲み(何人かは車で帰宅するので)、食事に入りました。

ののちゃんブログ-種無しパン (写真)甘い混ぜモノとして、リンゴジャムを先ほど半分に割った種無しパンで挿み頂きました。


甘い混ぜものだけでなく、辛い混ぜものも挟んで頂きました。

参加者が各自持ってきた、お寿司やデザート、お菓子などテーブルに並べて、バイキング方式で賑わっていました。

ののちゃんブログ-バイキング料理 (写真)テーブルには沢山の持込まれた料理などが。


ご参加して頂いた皆様、そして主催して頂いたT牧師、そして○○○さま。ありがとうございました。


岡山の空撮と遺跡めぐり

朝8時前に徳島を出発し、向かったのは岡山市UFO 目的は空撮の仕事、風は若干強めだが、天気は良好晴れ
午前11時から午後2時ぐらいまで、撮影をしていましたカメラ


ののちゃんブログ-岡山の空撮 (写真)岡山市内上空100m 魚眼レンズで撮影。


その後、少し休憩をとって、別のプロモーション撮影の仕事があったので、陸上での撮影を続ける。。。
その中で、少し気になったのが「岡山県総合グラウンド」内にある、「津島遺跡」。

弥生時代の遺跡だとかで、高床式の倉庫とか、竪穴式の住居、水田ぽい一部?が再現されている目


ののちゃんブログ-岡山の津島遺跡
(写真)津島遺跡の竪穴式住居


近くに岡山大学があるせいか。。。花見桜の場所取りで、沢山の若者で公園内は賑わっていましたニコニコ

ホツマ観光&車引渡し

今朝、殆ど睡眠もせず「ホツマ」について語り合った僕ののちゃん達ですが、幸運にもOさんの連絡で、高島市ホツマ研究会のNさんとタイミングよく会えることになりましたチョキ 何て凄い展開叫び


Nさんと待合せ時間に余裕があったので、とりあえず宿泊先のロッジを後にして、僕ののちゃんは、他のメンバーと3人で、高島市安曇川町上古賀にある熊野神社に行ってみました。 祭神は伊邪那岐命と伊邪那美命。 他にもこの高島には熊野神社があるそうで、和歌山の熊野三山との関係が、非常に気になるところですひらめき電球


その後、待ち合わせ場所の高島の水尾神社に10時30分に到着。

すでにNさんは待って頂いておりました。

後に他のメンバー20名ほども水尾神社に到着。


お話しによると、Nさんの三代前のご先祖さんが、水尾神社に残っている、三笠山紀(ミカサフミ)と太占(フトマニ)の写しを残されたそうです。
その後、安曇川にある日吉神社から、秀神伝(ほつまつたえ)の全40巻が出てきたそうで、現在はいずれも中江藤樹記念館に保管してあるそうです。


ののちゃんブログ-高島市ホツマ研究会のNさん
(写真)ホツマを研究されているNさん。今回、突然のご案内を引受けて頂き、誠にありがとうございました。

Nさんは謙遜しながら、いろいろとご説明をして頂きました。

ヲシテ文字で書かれている代表的な本としては、秀神伝(ホツマツタエ)、三笠山紀(ミカサフミ)、太占(フトマニ)と3部作が有名でして、一般的には、いずれも偽者として現在は扱われているのが残念だとか。。。

しかしながら、秀神伝(ホツマツタエ)、三笠山紀(ミカサフミ)は、Nさんの研究会の立場としては、古事記と日本書紀の原本だと解釈しているそうです。


ホツマとミカサふみは大体よく似た内容のことを書いてあり、いずれにしても、太占(ふとまに)のことがわからないと意味が良くわからないのでは。。。っとNさん。


ののちゃんブログ-ホツマ

(写真)水尾神社にて、フトマニのコピーを見ながら解説。吉備大臣眞備は、280余りを意訳したとある。


次に向かったのは、胞衣塚(えなづか)

継体天皇はここ高島の地に誕生され、その母、振姫(ふりひめ)がお産のあと天皇の「へその緒」を埋めたのがこの塚と伝わる。 因みに、お母さんの振姫の出は福井だとか。

直径約11.5m、高さ約2.5mの円墳で、6世紀の築造と推定されています。


ののちゃんブログ-胞衣塚
(写真)胞衣塚(えなづか)


次に向かったのは、継体天皇のお子様、安閑天皇(あんかんてんのう)が祀られている安曇川町にある安閑神社。 その本殿前には、神代文字の石が立っていて、参加者全員が興味深々目


ののちゃんブログ-古代文字
(写真)神代文字の石。


和仁估安聡の秀神伝(ほつまつたえ)が出てきた安曇川の日吉神社へ最後、ご案内頂きました。

出てきたのは境内にある神輿蔵の2階からだそうです。
この日吉神社本殿裏には、発見者の井保孝夫さんが今もご健在だとか。

発見当時の詳しいHPがありました ⇒ 池田満「ヲシテ文献の世界へようこそ」


ののちゃんブログ-日吉神社の神輿小屋
(写真)日吉神社の神輿小屋。 ここから秀神伝(ほつまつたえ)全40巻が出てきたそうな叫び


そうそう、四国の小笠原さんとホツマの関係についても、Nさんからお話しがありました。
小笠原通當(みちまさ)が、京都の天道宮神官をされていた時に、高島にホツマがあると聞いて、借りて帰えり、写本して通當本となったそうです。

孫の長弘さん、長種さんのお二人もホツマに興味があり写本されました。
通當さんがホツマを返す途中に亡くなられ、後に、長弘さんが返納にこられたそうです。

しかし、その本はまだ見付っていないとのこと。。。藤田本として残っていたそうですが、後の火事メラメラで無くなったそうです。残念ドクロ


現在、小笠原さんの分としては、通當の一部と長弘本、四国宇和島の長種本の全部で3部。

他にもホツマとしては出てないが、三笠山紀(ミカサフミ)の方は去年の暮れ 富士山の河口湖あたりで一部出てきたそうです。
三笠山紀(ミカサフミ)64話の内、現在、高島のNさんは、10話しか持っていないとのこと。 まだまだ探している最中だとか。。。
Nさん曰く、ぜひみなさんも探してみてくださ~いとのことニコニコ


古事記研究が盛んな徳島ですが、ホツマ研究が盛んな高島との交流が今後、必要だと非常に感じまくりの僕ののちゃんでした~っDASH!

日吉神社で全員とハグして別れ。。。僕は淡路へ向かいいました。

その途中、白髭神社に立ち寄りました。


ののちゃんブログ-白髭神社の鳥居 (写真)琵琶湖に佇む白髭神社の鳥居。


淡路に入り、ナフシャに立寄ってから、一宮の伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)へ。

そこには、Kさんをはじめ、わの舞のメンバー達が待っておられました。

久しぶりの再会で、皆様とハグドキドキ

そして、ついに尾張の一宮から移動して、淡路の一宮で車を無事に引き渡すことができましたクラッカーバンザ~ぃパー

ののちゃんブログ-車の引渡し (写真)軽自動車を淡路島のSちゃん&Kちゃんにお渡しできましたビックリマーク


淡路からは、Sちゃんの運転で徳島の僕ののちゃんの自宅まで送って頂きました。

Sちゃん、明日からの東京の旅、気をつけて行ってらっしゃ~ぃパー

一宮の車引取り&近江の郷に参加

朝10時出発の高速バスに乗るために、原付バイクで自宅を出発DASH!

しか~し、途中でタイヤがパックして、急遽、ブーちゃんに迎えに来てもらい、イザ徳島駅前のバスターミナルまでGOGOGO車

どうにかバス出発10秒前に駆け込むことができましたあせる

。。。で、今日は、愛知県一宮に行って、オークションで落札した軽自動車を引取り行くことビックリマークと、滋賀県高島で開催される近江の会に参加する2つの目的を達成させなければなりません。

ニュースによると、今日と明日は風&雨が非常に強いらしく、果たして無事に一宮まで到着できるのかっDASH!


とりあえず、徳島駅前発の高速バスで、明石大橋すぐの舞子で下車。 それからJRの新快速で明石駅から尾張一宮駅まで向かいました。

途中、米原駅から大垣駅、そして一宮駅までの間、ダイヤの乱れがあり予定より30分遅れての到着。

事前に、出品者に電話連絡を入れての初対面は、わりかしスムーズにできました。


ののちゃんブログ-尾張一宮駅にて (写真)深緑色の軽自動車ミニキャブを数万円で落札しました。


一度、出品者のご自宅まで行き、名義変更に必要な書類を頂いた上で、一宮を後にしました。

次に向かうは、近江の会が開催されている滋賀県高島へGOGOGODASH!

ののちゃんブログ-一宮から琵琶湖へ (写真)滋賀県へは、一般道を利用しました。。。なんせ、まだETCが付いていないもので。。。


関が原⇒木ノ本⇒マキノ⇒高島 ってなルートで、琵琶湖を反時計参りしました。

これで、過去の走行を含めると、40歳半ばにして、実に琵琶湖を一周したことになりましたクラッカー


夜の21時前に、会場に到着。。。 会には30名以上が参加していたもようビックリマーク

半数以上は知っている人達でしたが、いつもと違う空気感と声に、少々馴染めず。。。ひとりパソコンで写真整理をしておりましたダウン

そうこうしていると。。。偶々、お隣に座られているOさんに声をかけられ、大樹の話題へ。。。そして、いつの間にか「ホツマツタエ」の話しへと続きました。


以前、伊勢から徳島に旅行に来ていた人力車のSさんから知った「ホツマツタエ」ですが、まさか今日、この会場で熱く語り合えるとは。。。しかもこの「ホツマ」を発見したのが、ここ高島だとかで、まさかこんな展開になるとは想像もしていませんでした叫び


途中、2時間ほど寝ましたが、再度起きて、朝6時過ぎまでOさんとホツマ談義で語り合いました。。。すでに外は明るくなっていました晴れ



海部郡の由岐を散策

5月号の「徳島ぶらり散策」の記事を書くため。。。今日の昼ごろ、徳島県海部郡美波町由岐に取材に行きましたメモ

この由岐町は、のどかな港町でして、今回の記事に向けて、12スポットをピックアップして、撮影&取材をしました。


まず、向かったのは美波町商工会由岐支部。 経営支援員のNさんに対応して頂きました。

お隣の物産館では、婦人部の女性達が店番。。。隣接する飲食コーナーはボランティアでの運営だとかビックリマーク

味噌汁+ご飯+漬物のセットは150円。 しかも、物産館で買った食材を持込んでおかづとして飲食することも可能。。。

いろいろと取材をさせて頂き。。。いざ、スポット巡りへGOGOGO走る人


ののちゃんブログ-由岐の天神社 (写真)天神社の高台から由岐港を望む。 津波対策としての避難場所でもある。


東由岐より更に海側に進むと由宇エリアがあって、そこに鎮座する「貴井神社」はなかなかのスポットグッド!

ハマセンダンの大樹は四国一だとか。。。まるで象の足のような肌触りニコニコ


いろいろなスポットを巡り、その中で気に入った場所をご紹介いたしますと。。。

もう一つの四国一(徳島一は確実)!! 「ヤマモモの大樹」ですビックリマーク

この大樹は個人宅のSさんの裏山に鎮座していて、丁度、畑作業をされていたSご婦人にお話しをきくことができました。

一番気になったことは、私有地なので、勝手に入って大樹を拝見して、失礼でないかはてなマークとの質問に、「どうぞ自由に見て行ってくださいアップ」とSさん。 ありがとうございます。

あと、Sさん曰く、「県指定天然記念物なので、ヤマモモの枝を切ることもできない。」っと。。。

ののちゃんブログ-たけのこ窯煮 (写真)タケノコを湯がくための、お手製の炉。 窯の中が白く濁っているのはアク抜き用としてのヌカ汁。


そうそう、由岐に入る途中に、昼食に立寄ったうどん屋で、フキとタケノコの煮込みをサービスで自由に頂くことができました。

徳島県南はタケノコの産地でも有名でして、この時期は、タケノコが頻繁に取れるのだろうビックリマーク

ののちゃんブログ-たけのこ無料 (写真)阿南市新野町の県道24号線沿いにある、うどん屋の「志乃屋」さん。 タケノコ無料サービス中ビックリマーク

ののちゃんブログ-由岐の大ヤマモモ
(写真)徳島の県の木でもある「ヤマモモ」の大樹。 幹周り4.6m 高さ25m 樹齢500年ぐらい。


今回、由岐をいろいろと巡ることができました。 由岐の素晴らしさを雑誌にてご紹介させて頂きま~すニコニコ

バチカンを感じる

夕方から、徳島駅前のトアル場所で、バチカンのT神父の出版記念パーティーに参加しました。

主催のNさんの計らいで、神父さんと同じテーブルに座ることができました。


ののちゃんブログ-T神父との夕食会 (写真)食事をしながら、T牧師のミニ講演会。 隣はH先生。


「前教皇ベネティクトから266代目の教皇フランシスコへの選出劇」や「黒い煙と白い煙」などについて興味深いお話をして頂きました。

しかし一番、驚いたのはT神父はもともと「リーマンブラザーズ」の日本人創業者のお1人。

そんな金融の世界から、どうして神父になったのかっはてなマーク。。。って、質問すると。。。本を読んでくださいビックリマーク

っと主催者Nさんの一言爆弾



ののちゃんブログ-司祭・谷口幸紀の「わが道」
(写真)もちろん参加者には、こjの新刊、司祭・谷口幸紀の「わが道」を全員に配布されているので、読まなくっちゃビックリマーク


そうそう、身近なことですが、なぜ日本人は自殺者が多いのかはてなマーク イタリアと比べると6倍多いそうです。。。T神父にとって、今一番しなければならない対応の一つだそうです。


ミニ四国八十八ヶ所巡りとビデオ編集

只今、春休み中の甥っ子のHくんが、一緒に散策をしたいとのリクエスト。。。

みんな一緒で、鳴門方面へGOGOGO車

阿波神社周辺は以前、ぶらりと散策したことがあったので、鳴門市大代にある「天皇神社」と「ミニ四国八十八ヶ所」を散策することにしました走る人

僕ののちゃんは、「天皇神社」は2度目でして、少し高台にある神社へとみんなを案内。

それから参道を再び下りて、北側へと通じる寺のお墓が両側に並ぶ細道へと進みました。

昨日は遍路転がし12kmの山道。。。3日前は土御門ウォーキング10km。。。と、ここ最近、歩き続けている僕ののちゃんあせる 意外と歩けるもんだ~なぁ~っと自分でも少し驚いておりますビックリマーク


ののちゃんブログ-鳴門大代のミニ四国八十八ヶ所 (写真)ミニ四国八十八ヶ所に行く途中の勝福寺境内にある仏地蔵さま。 春の植物の勢いに顔だけ覗かせている。


5分くらい歩いていくと。。。急に明るく開けて、高速道路を背景にミニ四国八十八ヶ所のお堂が鎮座していました。

折角なので、みんなで八十八カ所を巡ることに。。。

因みに、高速道路の鳴門ICから高松の方向へ進むと直ぐに、左手にこのミニ四国八十八ヶ所を確認できます目

ののちゃんブログ-鳴門大代のミニ四国八十八ヶ所 (写真)1番から88番まで、約30分くらいで巡れました。

ののちゃんブログ-鳴門大代のミニ四国八十八ヶ所 (写真)ルートに水仙の花達がイコイコと咲いていました。

ののちゃんブログ-鳴門大代のミニ四国八十八ヶ所 (写真)みんな(ののちゃん&ブーちゃん&甥っ子)で記念写真。撮影はCりんカメラ


夕方からは、僕ののちゃんは淡路島のナフシャへDASH! 目的は13本のドキュメント映画の1本である「甦ったJOMON SPIRIT」の最終撮影と編集をOさんの立会いのもと、させて頂きました。

4月18日より大阪府茨木市のギャラリーにて上映される予定です。

ののちゃんブログ-ナフシャ (写真)「甦ったJOMON SPIRIT」のビデオ編集画面。

ぽのぽのマーチと11番藤井寺から12番焼山寺の遍路ころがしへ

朝6時過ぎに寝て、朝8時過ぎに目が覚めました。 睡眠は僅か2時間。。。

何で、目が覚めたかと言いますと。。。今日、ぽのぽのマーチが、11番藤井寺を出発して12番焼山寺に向かう日だからですDASH!

徳島の遍路道の中では、一番難所と言われている「遍路転がし」で有名な道でして、初めての女性達だけで。。。果たして大丈夫なのか。。。っと少々気になっていました。


主催者の一人Aちゃんに電話してみると、予定通りパラパラ雨の中ですが、藤井寺を出発し焼山寺までお遍路をするとのこと。

残念ながらAちゃんは、昨日までの疲労が重なってか、今日は歩かないとのこと。。。Uちゃん&Kちゃんそして、サポートカーのMぃ~の3人でぽのぽのマーチを実施する予定だとか。 よけい気になる爆弾


とりあえず、急いで身支度をして藤井寺へGOGOGO車

10時過ぎに寺に到着して、Uちゃん&Kちゃん、に混じって僕ののちゃんも歩き遍路をすることになりました。

サポートカーのMぃ~は先回りして焼山寺で待機して頂くとのこと。

出発式として、4人で「わ」になって、意識統一をしてから、いざ出発走る人


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)11番の藤井寺にて。10:30ごろ。


約5年前に、歩き遍路で11番まで歩いたものの。。。次の12番をとばし、13番から歩き遍路をした僕ののちゃんあせる

ぽのぽのマーチに合わせ、歯抜けだった12番を今回、みんなと歩くことができて、超ラッキーチョキ


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)長戸庵にて。11:50ごろ。


雨がパラパラしていましたが、木々の間を歩いていると、そんなに濡れませんでした。


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)尾根づたえに歩く。12:10ごろ。


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)柳水庵にて。13:00ごろ。


柳水庵の敷地内には、八重桜が丁度満開な感じ。。。そのほかツバキなどの花々で賑わっていました。

僕たち3人は、ここで昼食をとりました割り箸


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)柳水庵の花。13:10ごろ。


柳水庵を過ぎてすぐの所に、遍路小屋を発見。 そこには布団が一式あって、宿泊できそうな雰囲気グッド!

今回は泊まりませんが。。。いざと言うときに重宝しそうな遍路小屋です。


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)遍路小屋にて。14:00ごろ。 Uちゃん&Kちゃん。


。。。で、今日の僕ののちゃん的ビックトピックスビックリマーク

それは以前、神山の山姥で話題になった「一本杉」と出会えたこと目

トアル人によると、神山でもっとも霊的にも注目すべきスポットだとか。

今回、マップを用意しないままで、歩いたので、「一本杉」と出合った時は、テンションアゲアゲでしたアップ


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)一本杉にて。15:00ごろ。


天然記念物 左右内の一本杉 樹周7.6m 樹高16mと。。。案内されていて、縄文杉なのかもしれません。


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)一本杉にて。15:10ごろ。


サポートカーのMぃ~は、待っている間、逆うちで、12番から11番に向けて歩かれたそうですが、途中出具和すこともなく、Uちゃん&Kちゃん、そして僕ののちゃんは、無事に焼山寺に17時過ぎに到着。


ののちゃんブログ-遍路ころがし
(写真)一本杉にて。17:20ごろ。


最後、4人で「わ」になり、意識の統一をして、焼山寺を後にしましたニコニコ

明日は、僕ののちゃんは参加できませんが、12番から13番の大日寺まで歩かれるとのこと。。。もし、出会ったら声を掛けてみてくださ~ぃ。

今日は、みんな、ありがとうビックリマーク

天ぷら廃油の自家製フィルター

ホームセンターで天ぷら廃油の自家製フィルターを某ホームセンターに行って、作りました。

その製作過程を写真で紹介しま~すあせる

一応、WVOの小出さんから、作り方を一通り見せてもらっているのですが、今回は形の違う「つけもの容器」を使いました。


ののちゃんブログ-wvo自家製フィルター (写真)下部の受け用に20Lの容器と上部に積重ねる投入用の30Lの容器、そして鉄網。

ののちゃんブログ-wvo自家製フィルター (写真)上部の投入用容器の底に穴をドリルで開ける。

ののちゃんブログ-wvo自家製フィルター (写真)その開けた穴が隠れるように何重にも重ねたティッシュペーパーを載せ、最後に鉄網を被せました。


ドリルでの穴開けは、某ホームセンターの無料工作コーナーで作業をさせて頂きました。

とりあえず、完成形は2台分でして、全ての購入にかかった経費は、3千円チョット¥

ののちゃんブログ-wvo自家製フィルター (写真)さっそく廃油を投入。。。下の容器にポトポトと、ティッシュでこされた油が滴り落ちておりました。


今日は4月1日でしたので、僕ののちゃんが掲載している「徳島ぶらり旅」と「とき廻り・ひと巡り」の雑誌の発刊日。

その雑誌をもって、羽ノ浦へ向かいました。

取材に応じて頂いた方々に手渡したり、ポストに入れたりと。。。全部で12冊配り終えました。

お世話になった保存会のI会長、そしてご関係の皆様、改めて、ありがとうございました。

ののちゃんブログ-羽ノ浦町の岩脇桜まつり (写真)岩脇の桜の馬場。 夜はライトアップされます。 今年は平年より1週間ほど開花が早かったそうです。


そうそう、今日の徳島新聞に昨夜の「土御門ウォーキング」の様子が記事になっていました。

朝、ブーちゃんから「写真にバッチリ映っている!」と起こされました。


ののちゃんブログ-徳島新聞の記事 (記事)2013年4月1日付けの徳島新聞の記事。

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3175位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
742位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。