スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街角ウォッチングと取材、そして明日はアースデイ神山

徳島駅前の図書館へ本を返却へ。。。原付バイクに乗ってお出かけDASH!

お昼時だったので、駅前近くのうどん屋Yに行きました。

そう言えば、ブーちゃんが言っていた「とくしまCITYが無くなるビックリマーク」を思い出し、とりあえず信号待ちの間に、マジマジと見上げておりました目 老朽化の理由で建物自体撤去されるそうです。

僕ののちゃんが小学2年生まで、この徳島駅前で育ちまして。。。よくこの南海ビルの最上階で遊んでいましたニコニコ 子ども心に、床から天井まで透明な円柱の中をカラフルな色合いで、キラキラと渦巻くオブジェが沢山並んでいた場所がお気に入りでしたグッド!


ののちゃんブログ-とくしまCITY
(写真)以前の南海ショッピングセンター、現在は、とくしまCITY。 この夏に取り壊される予定だとか。 さよ~ならパー


うどんを食べて、図書館に本を一度返却し。。。また同じ本を借りて。。。自宅へ戻りました。


ののちゃんブログ-なんだか
(写真)トアル、パチンコ屋の看板。。。何だかいろいろ考えさせられますDASH!


って、言うのも。。。この看板を見て感じることがありませんかはてなマーク

僕ののちゃん的に率直に言うと「この笑顔の外人はパチンコをしてハッピーなのかっ!?

そもそも、「この写真の外人は、パチンコ屋と本当に関係あるのか!?

推測でものを言うのも何ですが。。。たぶん、関係無いと僕は思うのですが。。。

最近、広告代理店なんかでは、著作権フリーの素材を広告によく使用していると思うので、恐らく、それかなってあせる もし作った代理店さん、違っていたらゴメンなさい。


個人的には、パチンコで勝って、喜んでいるお客様を載せるのが本来の姿だと、僕は思うのですが。。。

まさに、現在の貨幣システムと同じ、出処&流通を敢えて揉消す感覚と同じ。。。

まぁ~悪いとは言いませんが、気になったので、取り上げましたニコニコ


夕方からは、吉野川市へ取材に行きました。 取材を受けて頂いたNさんは、仕事とは別に太鼓の指導もしておられます。

約3時間の取材。。。結構、興味深々、お話しを伺うことができました。 ecoja7月号の「とき廻り・ひと巡り」に掲載される予定です。


ののちゃんブログ-バネ
(写真)取材に応じて頂いたNさんの仕事の品。


明日、6月1日と2日は徳島の神山森林公園にて、「アースデイ神山2013」が開催されます!

お時間のある方は、どうぞご参加くださ~ぃビックリマーク

詳細は以下の通り。。。僕ののちゃんは両日とも参加予定にしていま~すニコニコ



アースデイ神山は「日々の生活、身の回りから全ては始ま
る」というコンセプトから生まれました。

”イマ・ココ” にすでにある、
母なる地球からの恵みを体感し、
楽しみ、そしてそのヨロコビを分かち合いましょう。
...

大切なことは ”今” から
みなさまの営みが「毎日がアースデイ!」となり
未来が ”ココ” からはじまります。

あなたもアースファミリーの一員として、アースデイ神山
に参加してみませんか?
それぞれが地球を想い、ヨロコビの日と愛なりますように

尚、資源を大切にするため、ゴミとなるチラシは作らずネ
ットやメディア、口コミなどでのお知らせになります。
みなさまがお誘い、お知らせを


日時:
2013年6月1日(土曜日)~2日(日曜日)
10時~17時ごろ


場所:
徳島県立神山森林公園(今年から場所が変わりました)
http://central-forest.jp/
park/

徳島県名西郡神山町阿野大地459-1
※会場でキャンプインは出来ません。


内容:
平和祈願セレモニー:まずはこの地球に感謝する気持ちか
ら(自由参加)
音のまつり:この地球の賛歌をみんなで唄い踊り、奏でま
す。
あるもんでまつり:身の回りの「あるもんで」を使った素
敵な作品などで、毎年50店舗以上が集まります。


参加費:
ハートマネー(心つけ)にて、入場・閲覧して頂けます。
*身の回りの平和を楽しむ集いにしたいと考え、あえて無
料・有料ではなくハートマネーでの運営を目指します。


参加アーティスト:
サヨコ / カンナヴィーナ・サヨコ(熊本:元ゼルダヴォーカル)
ホズ(宮崎:アフリカンハープ、コラ)
HANP(沖縄:ヴォーカル、ウクレレ、ドラム)
バチコンドー(神戸:アフリカ音楽)
ちんねんず(岐阜:ヴォーカル、ツインギター、パーカッ
ション)
きじは(三重:ギター、ヴォーカル)
一二三(兵庫:ピアノ、パーカッション、ヴォーカル)
あみ(インド・カタックダンス)
ホノポノウォーク(今を生きる女性、母達のピースウォー
クの最終ゴール)


宿泊:
会場内では宿泊・キャンプインできません。
森林公園を下山すぐ(車で10分)のところに軽井沢レジ
ャーランドがあります。
http://
www.karuizawa-camp.com/

☆テントサイト 1人 ¥600 風呂¥300
☆各種バンガロー(布団付き) 1人 ¥2000(4名~)
詳しくはHPご確認下さい。

その他、神山温泉ホテル、民宿、コットンフィールドキャ
ンプ場(会場から車で約25分)もあります。



出展者大募集!
身の回りの中にある、素敵な「あるもんで」をテーマに地
球環境にやさしい出展者を募集しています。
参加者の積極的な関わりを目指します。
毎年60店を超える参加があります。
出展参加表明を頂いてから詳細をお送りしますので、まず
はご連絡下さい。

出展参加基準:
手作り、身の回りのあるもんで(あるもの)を基本に活動
する方々
*テントや備品は全て各自でご用意願います。強風対策は
必ずご準備下さい。
*事前に出展参加申し込みが必要です。締め切り5/29
*自己の販売品に関して、保健所許可・届出等は全て自己
責任において行って下さい。事務局は一切関知いたしませ
ん。
*合成洗剤不使用、食器など、できるだけ環境に配慮した
運営をお願いします。
*物々交換が可能な運営をお願いします。
*出展可能時間:各日10:00~17:00まで 夜間
警備はありません。
*会場内で宿泊はできません。
その他、出展可能な方向を模索実行していきます。自己P
R等の上ご相談下さい。

出展者協力賛同金:
1口(物販¥2000、飲食¥3000 )から
(相応の物々交換などもぜひご相談下さい)
その他、運営協力賛同となるハートマネーも随時受け付け
ております。



ボランティアスタッフ募集:
自分たちを生かし、育む地球を改めて想い、行動するこの
日、一緒にイベントを創っていく仲間を募集しいます。
思う存分満喫し、楽しみたい方はぜひご連絡下さい。
実はイベントはスタッフが一番楽しい!



後援 神山町文化協会音楽部
徳島県森林組合

主催 アースデイ神山実行委員会

お問い合せ先:
アースデイ神山実行委員会事務局(宮城)
http://
www.rakuon-rakujitsu.com/


徳島県名西郡神山町神領

088-636-7288
090-3989-8743

rakuonrakujitsu@gmail.com
スポンサーサイト

庭先では

最近、忙しさに甘えて、自宅の庭いじりを全くしていない僕ののちゃん。

これから梅雨シーズン、植物にとっては最高アップ 庭先のサツキや梅、金柑など、イコイコ元気一杯ってな感じ。

しかし、雑草も同じくドンドン生え渡っております目

ブーちゃんが時たま、草抜きをしてくれている模様ですが、雑草の方が追越している感じあせる


ののちゃんブログ-庭先のサツキ
(写真)庭先のサツキの花々。。。全くの放置ですが、目が痛いほどの花々で一杯です目


ののちゃんブログ-庭の梅の実
(写真)庭の梅の実。今年はいつもに増して多いです。当たり年かな。。。


ののちゃんブログ-庭先の子犬達
(写真)裏庭で毎年、産み落される命。。。今年も5匹の仔犬がスクスクと勝手に育っていますわんわん


グーグルのストリートビューで、自宅と庭が丸見えなのですが。。。庭の手入れを全くしていない間に撮影されているので、ちょっと恥ずかしかったりします爆弾

自分を信じた半日

長~ぃ眠りから目を覚ますと。。。薄っすら、剣山で熊の映像を撮っている自分の夢を見ていたことを覚えていた。

実際、ニホンカモシカの映像を偶然にも撮っているので、熊も撮りたい~っと、心の底で思い続けていたからだろう。。。


しか~し、40歳半ばになっても、良く寝れるもんだなぁ~っと、我ながら関心関心爆弾

月曜日の晩から水曜日のお昼過ぎまで寝ていたことになるぐぅぐぅ 途中の火曜日、夕食をブーちゃんと食べたことは何となく記憶しているがあせる

実は、まだまだ寝れる僕ののちゃんなのだ~っ!!


ところで、先週末の兵庫への道中、天ぷらカーの調子が悪くて、いろいろ試行錯誤をしていましたDASH!

天ぷら油での走行はバッチグーグッド! だったのですが、軽油での走行がソーバットドクロ

結局のところ、軽油燃料タンクのフィルターの根詰まり。。。ではないかとひらめき電球天ぷらカーの産みの親K氏からのアドバイスを頂き、今日、その修理を自分なりにすることにしました。


とりあえず、一連の作業を写真でご紹介。


ののちゃんブログ-手動ポンプ
(写真)燃料タンクには軽油が半分以上入っていたので、何とかして抜くことに専念。


ののちゃんブログ-手動ポンプ
(写真)オートバックスで600円チョイで売ってました。 何かイカの足のような長さ。 この長さとジャバラが購入の決め手¥

ののちゃんブログ-手動ポンプ
(写真)給油口に、吸う方を突っ込み、一回くみ上げると、後は自然にポリタンクに流れ込みました。


そうそう、突っ込むとき、チョッと引っ掛かりそうな感じでしたが、そのまま遠慮無しにグイッとすればOKビックリマーク

ネットで「ピット レンタル 徳島」で検索すると、阿南市に1軒、車をリフトアップできるレンタル作業場を発見できましたチョキ 15分500円は、安いか高いか!?


ののちゃんブログ-石門の標識
(写真)少し時間があったので、レンタルピットの近くになる石門に少し立ち寄ることにしました。

ののちゃんブログ-石門
(写真)その「石門」。津峯神社と八桙神社を直線で結んだ中間辺りに位置する巨石の門。


ののちゃんブログ-ひょうたん池
(写真)さらに奥へ進むと「ひょうたん池」が。


電話で15時30分に予約を入れていたので、プチ観光をソコソコに、目的地のレンタルピットへGOGOGODASH!


ののちゃんブログ-1コインガレージ
(写真) 1コインガレージ http://www.geocities.jp/one_coin_garage/


ガレージの主人から、簡単なリフトの説明をして頂いたが。。。何にしろ車に関しては全くの「素人」ですので。。。っと強く自分をアピールし、車を上げるまでは手伝ってもらいましたあせる

大丈夫ですか!?的な店の主人に。。。軽油はすでに抜いていますので、大丈夫かと思いますあせるっとご説明ニコニコ

しかし、車のド素人が燃料タンクを外すことが出来るのか否かDASH! 僕ののちゃんすら、実は自信はありませんでした。 ただ自分を信じろだけです。


そうそう、ド素人ですが、軽油が気化すると爆発の危険があるので、換気の良い状態で、静電気や火気には十分配慮して作業をしました。。。もしこれ見てご自分する場合は、あくまで自己責任でお願いします!!


ののちゃんブログ-リフトアップ
(写真)さっそく天ぷらののちゃん号をリフトアップアップ オ~こんなの家にも欲しいニコニコ

ののちゃんブログ-燃料タンク
(写真)この赤枠の燃料タンクを外すことが目的ビックリマーク


因みに、ガードを取った状態ですが、2ヶのボルトを外し、2ヶのボルトを緩めるだけで、簡単にガードの鉄板は取り外せました目


ののちゃんブログ-給油口
(写真)給油口の丸い周りにある小さなネジ4ヶを外さないと、タンクは外れません。因みにこの写真はネジを既に取った状態です。


ののちゃんブログ-燃料タンクの配管と配線
(写真)燃料タンクを固定しているネジ4ヶを外すと、タンクがグラグラな状態に。 しかしその上部には3つの配管と1つの配線が。


何だかこの段階で、未知のことをやっている自分に。。。途方も無く、ド~っと疲労感がドクロ

果たして、ド素人がこんなことして、車をメグだけではないのかっむかっ っといろいろ弱気な思いがこみ上げてきました。

しかし、「自分を信じろビックリマーク」 思い立ったことは成し遂げるビックリマーク こんな事で滅入っていては。。。人類の謎解きは出来ないと!!


ってなことで。。。K氏に早速携帯電話。

どうにか取り外すことができました。 配管はウサギのような耳のクリップをキュっとペンチで締め付け奥へ押すと外れました。そして、ゴム状のパイプをペンチや指で奥へ押し退けると抜けました。

配線は、頭の先っぽの爪を押さえるとスライド式にソケットが外れました。


ののちゃんブログ-燃料タンク脱却
(写真)ジャジャ~ン。 やっとこさ、燃料タンクを車体から取り外すことができましたクラッカー


タンクの蓋のビスが可也錆びていたので、無理かな~っと諦めていると。。。店の主人らしきオッちゃんから「諦めるなビックリマーク」っと一声DASH! 「もう少し太いプラスのドライバで」っとアドバイスを頂き、その通りすると。。。8つのネジ全て取り外すことに成功チョキ


ののちゃんブログ-燃料タンクの中
(写真)これが燃料タンクの中に入っていました。 何やらゴミのようなものが引っ付いていました。(写真は取り除いた後)


ののちゃんブログ-燃料タンクの中
(写真)タンクの底を覗くと、枯葉のようなゴミのような。。。結構、不純物で一杯。


ののちゃんブログ-燃料タンクを取った後の車の底
(写真)燃料タンクを外した後の車体の底。 


外が暗くなってきたので、作業はここまでにしました。

えっビックリマーク 燃料タンク外したままで、どうするのかはてなマークって!?

そう自宅まで、この車に乗って帰らなければならないのですが。。。なぜか走るのですDASH!

それは、予備のタンクがあるから、大丈夫なんです。。。

人間の体で言うと「胃」にあたる部分ですが、神様は人間に1つの「胃」しか与えてくれませんでした。

しかし、この車のK様は2つの「タンク」を与えていたのですニコニコ

仕事だけの一日

今日は朝から夕方まで、ズ~っと講義のお仕事。

午前中は、Photoshopのデザイン的な授業と、Webのホームページ基礎の授業。

午後は、3dsMAXを使ったコンピュータグラフィックの授業。。。


ののちゃんブログ-ウェブの授業にて
(写真)Webの授業で、只今CSSを教えています。


ちなみに、講義室のパソコンが全部、新しいモノに変わっていました。 ちょっと嬉しいニコニコ


家に帰って、夕食。。。そして温泉へ温泉 よく考えたら、しばらくお風呂に入っていませんでした叫び


葬式と千ヶ峰

朝、7時過ぎに相生市内の羅漢のコテージをパワ友さんと一緒に出発。

ほぼ全員の参加者とハグして別れ。。。駐車場までTご夫妻に見送って頂きましたパー


僕ののちゃんは、叔父の葬式に参加するため、姫路の名古山霊園へ。 途中、パワ友さんを姫路駅で降ろし。。。神戸で開催されるイベントへ、パワ友さんは一人、向かいました。


叔父は昨日、息を引取りました。77歳でした。 残された従兄弟のTちゃんの今後を、心配しつつも、どうにか自立をして生きて行って欲しいと思う。 親戚、みんなそう思っています。


火葬を終え、灰となった叔父の遺骨をお箸で壷へ。。。

ところで、残った骨は、「残骨灰諸霊供養」として、石川県輪島の「曹洞宗大本山總持寺祖院」へ持ち込まれるそうです。

しかも、ほぼ日本全国の火葬から残った遺灰は石川へ。。。


葬儀の後、親戚を姫路まで送り、イマイチスピードが出ない車では、パワ友さんが待つ神戸までは無理な感じでしたので、途中、天ぷらカーの産みの親であるKさんに電話して、空になった廃油のタンクに軽油を入れて走ることに決定ビックリマーク すると。。。見違えるほどのスピードアップ!! これで高速のって神戸へ行けますDASH!


15時過ぎに神戸に到着。 パワ友さんを乗せて、イザビックリマーク千ヶ峰へGOGOGO!!

かの有名なトライアングル、剣山-千ヶ峰-玉置山

車の調子も絶好調でしたので、難なく「岩座神コース」で千ヶ峰の頂上近くまで登ることができました。

ガタガタ道だったので4駆で良かったニコニコ

行き止まりの場所で車を止めて、徒歩で頂上へ登山走る人

なぜか僕ののちゃん、足が軽やかだったので、パワ友さんを追い越し、沈む夕日を撮影するために一人頂上へ。。。


ののちゃんブログ-千ヶ峰の頂上にて
(写真)18時50分ごろ、千ヶ峰の頂上にて。


沈む夕日を頂上で撮ったものの、暗くなるのも早く、遠くで聞こえるパワ友さんの微かな掛け声を頼りに下山。

途中、無事に合流して、車を止めた場所まで、薄暗い中を更に下山しました。


徳島に戻ったのは午後11時過ぎ。。。明日は仕事で~す。



兵庫の相生にて交流会に参加。

早朝、パワ友さんから連絡があり、急遽、兵庫の相生で開催される会に一緒に参加することになった。

。。。で、徳島を朝、出発しようと。。。した、その時時計

母から電話で「姫路の叔父がさっき亡くなった」との悲しい知らせがガーン

丁度、葬式が明日の午前9時から姫路市内であるとのこと。。。会はすぐ近くの相生市内でしたので、予定通り会に参加して、朝、おいとまして葬式に行くことにしました。

とりあえず、家に戻り、香典と礼服を積んで、パワ友さんとの待ち合わせ場所へ急ぎました。


何やかんやで待ち合わせ時刻に遅れた僕ののちゃんですが、パワ友さんが待っている間、トアル社長さんから電話があり。。。その社長さんの所へ一緒に行くことになったり、鳴門のMっちゃんの所に途中よったり。。。昼過ぎ、洲本でUさんやSちゃん達と落ち合ったりと、いろいろな出会いと再会がありましたニコニコ


明石海峡大橋を渡り、山陽道を走り、相生へ絶好調で走っていたその時。 廃油が切れ、軽油に切り替えた途端、急にスピードダウンドクロ

緩やかな坂道でも時速20kmしか出ません車 のろのろ高速を走っていると。。。国土交通省の黄色い車が後ろでホロー走行グッド! そのまま相生近くのICで高速道を降りました。


ののちゃんブログ-急に車の調子が
(写真)相生近くのSAで減速の原因を調べるも、分からず。


一般道でも時速20kmでは迷惑かかるので、いちかばちか軽油の燃料フィルターを外し、フィルターの付加分を無くした状態で、走行してみると。。。どうにか時速40km出るようになり、どうにか目的地の羅漢のコテージ駐車場に2時間遅れで到着することができましたあせる


ののちゃんブログ-相生の羅漢のコテージ
(写真)相生市内の羅漢のコテージ。


駐車場にはまさに、花火大会に出発しようと、良く知る会のメンバー達が立っていました。

急いで、コテージに荷物を置いて、パワ友さんは花火チーム。。。僕ののちゃんは、赤穂の日本のヘソへ。。。


この赤穂のヘソは、日本の民間人が到達できる最も東西南北を結んだ中心!!

今回、ぜひ行きたいスポットでしたが。。。道中、西の空に虹を発見、そのタイミングでMヤさんが、すぐ近くの神社に立ち寄りたいとのことで、予定を変更。


ののちゃんブログ-夕日と虹
(写真)神社から夕焼けと虹を望む。


この神社で、偶然に参加者のTさんも合流。。。そして電話してコテージで留守番をしていたメンバーも合流。

合計8人が揃い、相生の花火の音を聞きながら、2ヶ所の神社で、貨幣システムのリセットと、これからの新システムを宣言しました。

これまでの貨幣システムに感謝しつつ、今後の流通の主流となる「愛を循環させる」ことを今日、ここから広げていこうと。。。


コテージに戻ってしばらくすると、花火チームも全員が戻ってきて、みんなで乾杯クラッカー

約20名のワクワクな交流会が始まりました。

僕ののちゃんは、パワ友さんをはじめ、7人ほどにチョッとしたマッサージをしました。

また逆に、Uちゃんからは温熱療法みたいな手ほどきをして頂きました。

そうそう、Tさん&Sさんからはベジそば焼きも頂きました。

大変ありがとうございましたニコニコ


長~ぃ長~ぃ交流会は朝まで続きました。。。


再び剣山へ、そして誕生日。

今日は、師匠と「劔の夜明け」の祭りの打ち合わせに剣山は見ノ越へGOGOGODASH!

午前10時半に、劔神社の社務所に、関係者10名ほどが参加。

祭りの内容や7月16日の宿泊に関してのお願いなどをお伝えしました。


ののちゃんブログ-見ノ越
(写真)快晴。劔神社境内から見ノ越を望む。奥にはみ三嶺(標高1,893m)も良い笑顔。


ののちゃんブログ-見ノ越バス停
(写真)見ノ越バス停の時刻表。 


とりあえず、昼食は下山途中の「田舎でくらそうよ」でうどんを食べて、貞光ルートで帰りました。


ののちゃんブログ-貞光のうだつの町並み
(写真)貞光の旧道沿いにある「うだつ」の町並み。


ののちゃんブログ-貞光劇場
(写真)貞光劇場。 レトロな映画館だっ。


師匠と別れて、パワ友さんと少し会って。。。日頃、決して1人では行かない「ゆ○タウン」へ行きました。

なぜなら、今日は。。。ブーちゃんの誕生日ケーキ

誕生日ケーキ、アレンジ生花、ジャムやソースのアレンジバスケットなどを買って帰りました。


ののちゃんブログ-ブーちゃんのお誕生日
(写真)ブーちゃん、おたんじょうびおめでとうニコニコ

劔神社7月16日の前日祭と17日の例大祭のポスター完成

7月17日に毎年開催される劔神社の例大祭ですが、今年はチョッと違って、前日の16日に餅つき会、トークイベント、奉納演奏そしてドキュメント映画祭をしようビックリマークっと。。。たぶん初の試みを企てております。

そして、ついにポスターとハガキができましたチョキ

2日間にわたり、剣山の見ノ越で、祭りを楽しむことができます!!

よかったらドシドシ走る人足を運んでくださ~ぃニコニコ


ののちゃんブログ-劔神社例大祭・前日祭ポスター
(画像)劔神社の前日祭と例大祭のポスター。


このポスターのPDFを下のリンク先よりご覧いただけます。

https://www.dropbox.com/s/1c5ch50030pxf4m/tsuruginoyoake_poster.pdf


詳細をテキストで以下に紹介します。


平成25年7月16日(火曜日)前日祭
平成25年7月17日(水曜日)例大祭
の祭り公式ページです。
皆様のご参加をお待ちしております。
説明
四国は剣山の夏祭り、劔神社の7月17日の例大祭とその前日祭のご案内。

会場:見ノ越 劔神社(徳島県三好市東祖谷菅生) 公式ページ:
http://facebook.jp/turugijinja

<<平成25年7月16日(火曜日)前日祭>>
...

■ 午前9時~ 餅つき会/神社奉納演奏

■ 午後5時~ トークイベント「美しき剣山の謎と高根親子」
        ● 阿波剣山顕造学会代表  井上 正
        ● 白地山地蔵寺住職    粟飯原 興禅
        ● 総合司会        小椋 辰幸
 ※高根親子とは、父・正教、子・三教(いずれも故人)2世代にわたり、剣山に眠るとされるソロモンの秘宝の発掘に生涯をかけた親子。

■ 午後8時~ ドキュメント映画上映会  「劔の夜明け」
        高根親子と12の童謡の秘密を追いつづけた、ドキュメント映画上映

<<平成25年7月17日(水曜日)例大祭>>

■ 午前9時~ 例大祭御神事/見ノ越ライブ
        ● 大劔神社・劔神社宮司    馬岡 秀雄
        ● 御神楽 猿田彦        慧奏(ユライ)
        ● 奉納演奏 東祖谷の粉ひき唄  小椋 早苗
        ● お神輿
        ● お神輿お迎え演奏(見ノ越駐車場)

<宿泊のご案内>
有料宿泊所のご予約は、剣山観光推進協議会 
http://turugisan.com/  会員一覧の宿泊施設をご覧の上、ご予約をお願いします。
また無料宿泊所のご希望の場合は、
http://facebook.jp/turugijinja  の「無料宿泊申込フォーム」 にて事前申込みの上、当日
は寝袋等をご持参ください。会場近辺の無料宿泊所を当日ご案内します。ご飲食は剣山の宿泊施設、食堂等をご利用ください。

主催:劔神社 / 後援:阿波剣山顕造学会・徳島新聞・四国放送・エフエム徳島
協力:剣山観光推進協議会・剣山観光登山リフト・エナジーパフォ
映画製作:13本のドキュメント映画をボランティアで作る会

長慶会に参加

朝~夕方まで、講師の仕事をした後。。。18時から始まる「長慶会」に参加DASH!

しか~し、宿題の「三好長慶マップ」が、まだ出来上がっていませ~ん爆弾

ってなことで、自宅に戻る時間も有効活用と思い。。。講師先のパソコンでマップを少しでも完成させようと一心不乱あせる

全部で6ページを予定しているのですが、どうにか4ページ分を完成あせる

とりあえず、内容が把握できる程度まで仕上げることができました。


ところで今日の長慶会は、徳島の勝瑞城跡地の遺跡発掘についてのお話。。。


ののちゃんブログ-長慶会にて (写真)長慶会の様子。 手作りの兜と鎧をご披露するA先生。


ちょうど隣の席に、出版会社のIさんが座られたので、入稿日について質問してみました。

まだ日程に余裕があるそうなので。。。チョッとラッキーチョキ

より完成度を上げるべく、三好長慶マップと系図をこの2週間で仕上げていこうと思っております。

劔神社の祖霊祭へ

朝7時30分、僕ののちゃんが師匠の車を運転し、助手席に師匠、後部座席にパワ友さんを乗せ、、いざ剣山へGOGOGODASH!

そう、今日は劔神社の祖霊祭。。。これまで剣山に尽力された方々の霊を供養する祭り。

小雨がぱらつく中、粛々と祭りが執り行われました。

以下に写真でご紹介。


ののちゃんブログ-劔神社の祖霊祭へ 鳴滝前 (写真)剣山へ向かう途中、鳴滝を対岸の道路から撮影。

ののちゃんブログ-劔神社の祖霊祭 (写真)劔神社境内から更に5分ほど登った場所で、祖霊祭は行われました。

ののちゃんブログ-劔神社の祖霊祭 (写真)太鼓を敲きながら霊をいやす馬岡宮司。

ののちゃんブログ-劔神社の祖霊祭にて記念写真 (写真)祖霊祭の後、記念撮影。 因みに他にも参列者はいます。。。

ののちゃんブログ-劔神社の祖霊祭でUさんと (写真)びっくり、なぜか淡路島のUさんも剣山に来ておられました。

ののちゃんブログ-案山子だけどチョッと違和感 (写真)車の後部には。。。叫びワォ~な風景がドクロ 途中、案山子3体を乗せて帰りました。この案山子がどう活かされるのかビックリマーク いつかご報告しますので、お楽しみに爆弾

三好政権の原稿作り(趣味)

今日の午後から、ズ~っと三好政権の系図とマップを作っておりました。趣味で「長慶会」のメンバーに入っているのですが、I代表の掛け声で、みんなで本を自費出版することに。。。

僕ののちゃんは、マップなど三好政権の所縁のスポットを紹介するページなど6ページを担当あせる

とりあえず、これまで学んだことや図書館で借りた郷土史を拝見しながらマップ作りに精をだしておりましたDASH!

しかし、ついつい調べている内に、読書にハマッテしまったり。。。なかなか進まないもんですねぃあせる

ののちゃんブログ-三好政権関係略系図
(画像)三好政権関連略系図。 小笠原、三好、細川、足利のルーツを探ると、源頼義に辿り付きます。

ののちゃんブログ-三好長慶マップ(東四国)
(画像)三好氏所縁のマップ~阿波・讃岐・淡路~ (ぜんぜん未完成)


ののちゃんブログ-三好長慶マップ(近畿)
(画像)三好氏所縁のマップ~播磨・摂津・河内・和泉・山城・大和 ~(ぜんぜん未完成)


明日は早朝から剣山の祖霊祭に参加するので、この続きは祭りから帰って、晩飯の後に。。。

明後日の月曜日までにできるかビックリマーク否か!?

空撮中止、そして

今日、朝8時出発で。。。高松市の空撮に出かけましたが。。。

結構、思った以上に上空の風が強くて、途中で中止となりましたダウン

また、来週以降で再チャレンジです。


家に戻ってから、いつもいっている美容室に散髪へ行きました。

店のトップスタイリストのNさんにカットしてもらって5年ほど経つのですが、この7月で別の支店へ店長として移動になるNさん。

ってなことで、少し遠くなりますが7月からは、僕ののちゃんもその新しい店へ通うことになりそうですDASH!


そうそう空撮を中止して帰る時、僕ののちゃんの携帯電話をジョブパートナーのAさんの車に置き忘れ、夜8時に家まで取りに行くことにあせる

置き忘れた半日の間に、結構連絡があったりと、携帯依存症じゃ無いと思っておりましたが、今や生活になくてはならないモノとして再認識させられましたビックリマーク


今日、返却しなければならない本が7冊もあったので、遅い晩飯を食べ終え、ブーちゃんと県立図書館(閉館19時)へ。 すでに閉館していますが、返却ポストに本を入れ、無事に返却することができました。

ただ、明日と明後日の2日間で「三好長慶マップ」を作らなければならないので、今日返した三好関連の本は、本当は返したくなかったんです~っ爆弾

ってなことで、市立図書館(閉館21時)で同じ本があったので、借りました。助かった~

その市立図書館で、以前から気になっていた笹田先生の本を発見目 即、借りました。



ののちゃんブログ-笹田先生のマップ
(画像)笹田孝至先生の「阿波から奈良へ、いつ遷都したのか」 のカバー表紙


しかし、マップとしては物凄い文字量だっ叫び 車にいつも乗せておきたいマップです車

徳島ぶらり散策の入稿日

今日は久しぶりに滝友Iさんと剣山途中にある鳴滝の一段目の滝で。。。滝行をしました。

乾季とあって、水量は少なめ。 これまで2段目の滝では何度か滝を浴びましたが、一段目は初めて。


ののちゃんブログ-鳴滝一段目にて滝行
(写真)鳴滝一段目にて滝行する僕ののちゃん。


ところで。。。先週の週末に取材した徳島県那賀町の横石・大久保(相生地区)周辺の散策マップの入稿を本日、無事にやり遂げましたクラッカー

取材に応じて頂いた、地元の関係者さま。。。そして、最後のチェックまでお世話になったユキちゃんビックリマークありがとうございましたニコニコ

月に一度、ブーちゃんの合唱で通っている相生地区ですが、知らなかったことが次から次へと。。。

まだまだ、いろんなことが出てきそうな場所でした。


ののちゃんブログ-徳島ぶらり散策25回目
(画像)徳島エコノミージャーナル ecoja 6月号に掲載予定の徳島ぶらり散策の原稿


特に、阿波ばん茶(相生晩茶)の本家のSさんの取材では、300年間、同じ製法で今も作っていることや、何人もの処刑された300年前の「仁宇谷騒動」に関わっていた1人として、処刑は免れたものの、村から追放され、後に戻ってきた時に、伊予宇和島の和霊神社の分霊&ばん茶の製法をもたらしたSさんのご先祖の又一さんを身近に感じ取れたことが良かったですグッド!

お試しに「くき茶」を頂きましたが、今までに飲んだとことのない飲物でしたドキドキ

製造直売なので、すぐに売り切れるとか。。。7月末から8月中旬の半月の間に販売しています。

僕ののちゃんは、必ずゲットするぞっビックリマーク


ののちゃんブログ-阿波ばん茶の拠点
(写真)那賀川の雲海が沸き立つ場所に、本家・又一 阿波ばん茶の畑はあります。


この雲海、つまり霧は、お茶の葉にとって、過剰なポリフェノールを抑え、甘み成分の「テアニン」を増す効果があるようで。。。300年前の本家の又一さんはそれを知ってか、この場所に茶畑を作ったと考えられるひらめき電球

てんぷらカーの修理で何となく思ったこと

大阪から帰る途中。。。眠くて眠くて、垂水ジャンクション手前のSAで、ちょっと休憩のつもりが、気づけば翌日の朝8時叫び

朝10時に雑誌の原稿チェックのお約束があるので、急いで徳島に戻らなければっあせるっと思いきや。。。

高速道なのに時速40kmしかでない僕ののちゃんのてんぷらカーあせる

数日前から、時速60kmぐらいしかスピードがでないのは分かっていたものの、40kmとは爆弾

それでも明石海峡大橋を渡ろうと、高速を走っていると、長~ぃ垂水トンネルの後半ぐらいから、だんだんと車のスピードが落ち始め。。。明石海峡大橋では時速20kmしか出ず。。。ほぼ橋の中間地点で人が歩くぐらいのノロノロ運転にドクロ 迷惑かかるので橋の端に寄って、小さく見える船を見下ろしながら、「ここで止まってしまうのかショック!」と諦めましたダウン

吊橋って、横から見るとアーチ型に湾曲していて、中央部分が一番の山場で、両端が低くなっています。

ちょうど、車が止まりかけた場所が中央部分だったので、その境を越えた途端。。。緩い下り坂となり、段々とスピードアップグッド! 何とか淡路SAの駐車場に入ることができましたチョキ


すぐに天ぷらカーの産みの親のKさんに電話して、対処法を聞いて、僕ののちゃんの大修理に1人で奮闘。

Kさんのアドバイスとしては、前回Mィ~の車で修理したように、「エンジンの噴射フィルター」を掃除すること!っとのことなので。。。前のバンバーを開けて、その部品を取り出し、偶々持っていたタイヤクリーナーを代用してフィルターの掃除をしました。

20分程の作業で、無事に時速90kmほど出るようになり、どうにか徳島に到着フラッグ 雑誌の原稿チェックの場にも間に合いましたニコニコ


自宅に戻ってから、本格的な修理作業をしました。

それは、つぎの3つ。。。「噴射フィルターの完全な掃除」と「軽油燃料フィルターの交換」と「廃油燃料フィルターの交換」

その写真は次の通りです。


ののちゃんブログ-天ぷらカーの修理
(写真)今回の作業で使った部品など。

左から、

① 軽油燃料フィルター(カートリッジフィルター PN1213ZA5)3,100円 マツダのディーラーで事前に予約購入してました。

② 廃油燃料フィルター(オイルエレメント N-21)1,240円 オートバックスでしか売っていません。

③ 噴射フィルターのゴミを吹き飛ばす、ブレーキ&パーツクリーナー 399円。

④ 今回の車の修理には関係ありませんが、僕ののちゃんの原付バイクがパンクしているので購入 1,431円。


ののちゃんブログ-天ぷらカーの修理
(写真)エンジンから噴射フィルターを割り箸突っ込んで取り出し、クリーナーのジェット噴射でゴミを取り除き元に戻す。フィルターの蓋ナットは、6角レンジ#14番で反時計回りで緩みました。


ののちゃんブログ-天ぷらカーの修理
(写真)エンジン近くにある、軽油燃料フィルター(左)と廃油燃料フィルター(右) どちらも交換前の古い分です。


ののちゃんブログ-天ぷらカーの修理
(写真)どちらのフィルターも反時計回りで緩み外れました。ボトボトとオイルが漏れるので、ビニール袋を下に用意すれば車を汚さずに済みましたグッド! 写真は廃油フィルターの方ですが、軽油の方も結構不純物がドロドロと出てきました叫び


ののちゃんブログ-天ぷらカーの修理
(写真)両フィルターの交換を終え、廃油フィルターの廃油の循環を確認。無事に新しいフィルターを通って油は6ポートへ流れていきました。


ここで、大切なポイントを。。。


①フィルターの交換は、最初に軽油燃料フィルターの交換を完全に遣り終え、エンジンがかかるのを確認してから、廃油燃料フィルターの交換をしるべしメモ


②廃油燃料フィルターを交換した後、フィルターに油が浸透してエンジンに流れるまで、結構時間がかかりました。 まず軽油でエンジンをかけ、スイッチで廃油に切り替え、エンジンが止まりそうになる前に、また軽油に切り替える。。。そんな繰り返しを20回ほどすると、廃油の方もフィルターに充満して、管を通りスムーズにエンジンがかかり続けるようになりましたチョキ


しかし、自分で車をメンテナンスするのは今回が初めてでしたが、天ぷらカーの産みの親のKさんの作業を何度も撮影してきた僕ののちゃん。。。それがあったから、1人で修理することができましたビックリマーク

ありがとうKさん。


ところで、修理を遣り終えて思ったことですが。。。大きな車の走行に、小さな小さな部品の清掃や取り替えで新車の様に走るようになったことを踏まえると。。。人間の体も小さな小さなことで健康になったり不健康になったりするんだろうなひらめき電球って。


仕事の撮影と趣味の撮影

朝9時に、K化学さんで廃油を供給していただき、それから高速道をひたすら走り続けて、いざ東大阪へ。

しかし、最近てんぷらカーの調子がイマイチでして、高速道なのに最高時速60kmしかでない。。。

理由は何となく分かっているのですが、先を急がねばならないので、そのまま走り続けました車


ののちゃんブログ-霧の鳴門海峡大橋
(写真)鳴門海峡大橋を渡る時、なぜか海峡だけ濃い霧に。 視界30mぐらいかな。 淡路島に入ると快晴で青空一杯。。。変な天候。


12時過ぎ、知り合いの新しくできたバレエスタジオに到着。今日はその建築写真撮影のお仕事でして、まずは外観から撮影。。。それから、みんなで近くのオーガニック料理店へナイフとフォーク


ののちゃんブログ-自然菜食りんどう
(写真)東大阪のマクロビレストラン、自然菜食りんどう


ののちゃんブログ-自然菜食りんどうでヒカリソース発見
(写真)店内には自然食品の販売コーナーもあります。 徳島のソース屋、ヒカリソースも並んでいました。


ののちゃんブログ-自然菜食りんどう
(写真)今回、お世話になったYご婦人。 東大阪のお土産に、いろいろな自然食品を買ってプレゼントして頂きました。 大変ありがとうございます。


ののちゃんブログ-自然菜食りんどうの定食
(写真)卵・チキンなしでありえないオムライスと紹介されていた「玄米オムライス風定食」は1050円。 ご馳走様。


ランチの後、バレエスタジオの中の撮影。午後15時半ごろ、無事に撮影を終え、Yご夫妻とお別れパー

仕事でお伺いしたのに、いろいろお接待を頂きまして、ありがとうございましたニコニコ


夕方19時過ぎまで外は明るい時期なので、イザ堺市方面へ、ひとり向かいました。

その理由は、三好長慶マップを制作するのに欠かせないスポットの撮影。

以下のスポットを巡り、撮影しました。


①真観寺 三好長慶の墓がある。八尾市北亀井2

②三好海船政所跡 堺幕府と阿波を航路を結んだ拠点。堺市堺区桜之町西3

③顕本寺 父の元長の二十五回忌の法要をした寺。堺市堺区宿院町東4-1-30

④南宗寺 三好氏の菩提寺 堺市堺区南旅篭町東3-1-2


ののちゃんブログ-南宗寺
(写真)南宗寺


童謡を歌い、取材もする

この週末、2日連続で那賀町を訪ねた。徳島ぶらり散策の記事の取材もあったが、ブーちゃん先生の童謡を歌う会にも参加。。。

新年度の会として、一回目の今日は、いつものピアノ演奏のK先生が、隣の美術館でコンサートに出演するため、そのピアノ伴奏者の代わりにHさんを迎えに行き、一緒に会場入りしました。

今日、歌ったのは音譜


春の歌 作詞:野口雨情 作曲:草川信  ⇒YouTube


ちんから峠 作詞:細川雄太郎 作曲:海沼実  ⇒YouTube


みつばちブンブン 作詞:小林純一 作曲:細谷一郎  ⇒リンクページ


花かげ 作詞:大村主計 作曲:豊田義一  ⇒YouTube


花 作詞:武島羽衣 作曲:瀧廉太郎  ⇒YouTube


一人の手 Words by Alexis Comfort Music by Pete Seeger 日本語詞:本田路津子  ⇒YouTube


後半2曲の愛唱歌からは会場を抜け出し、僕ののちゃんは、那賀町の川口ダム湖、別称「あじさい湖」周辺のスポットを取材して周りました。

以下は気になったスポットでの写真です。


ののちゃんブログ-はんごろし
(写真)商品名は、はんごろしビックリマーク 決して怖いモンじゃございません。 おはぎです。もち米を半分程度、潰しているから、そんな名称がついたのだとか。。。 だいたい昼過ぎには売切れるほどの人気商品。

自然な甘味と感触が最高にグッド!


ののちゃんブログ-晩茶の葉
(写真)本家又一の阿波ばん茶の葉。 約1ヶ月チョッと先の7月から茶摘をするらしい。


ののちゃんブログ-本家又一阿波ばん茶
(写真)本家又一の阿波ばん茶の茎茶のパッケージ。 試飲用に少しおっそ分けして頂きました。 さすが300年守り続けた製法は本物って感じでしたグッド!


ののちゃんブログ-鉢の吊橋
(写真)鉢の吊橋。少しスリルを味わえました。あじさいキャップ場のオーナーMさんから教えてもらったスポットです。

ののちゃんブログ-那賀川の支流、赤松川の渓谷
(写真)その鉢の吊橋から那賀川の支流である赤松川上流を望む。


ののちゃんブログ-那賀町大久保の相生晩茶の茶畑
(写真)大久保エリアの茶畑。 のどかな風景ですが、大昔は那賀川の本流の蛇行跡地です。


ののちゃんブログ-母の日のプレゼント
(写真)今日は母の日。アジサイの花をブーちゃんと共に、義母にプレゼント。 実母には徳島産のお米10kgをプレゼントしました。

そうそう、合唱と取材の後、パワ友さんと鳴門Nゲストへ行きました。

目的は今年7月17日に開催される劔神社例大祭の奉納演奏の打ち合わせ。

的確にMっちゃんからアドバイスを頂きました。ありがとうございましたニコニコ

那賀町の横石と大久保エリアを取材で訪ねました。

6月1日に発刊される徳島エコノミージャーナル(ecoja)の連載記事「徳島ぶらり散策」の取材のため、那賀町の横石と大久保エリアを訪ねました。

まず、訪ねたのはいろいろと原稿作りににお世話になっているユキちゃん。

忙しい中、記事に参考となる情報を教えて頂きました。ありがとうございました。

以下に、本日立ち寄った中から、少し写真を紹介します。


ののちゃんブログ-相生ふるさと交流館の相生晩茶の製造用具
(写真)相生ふるさと交流館の相生晩茶の製造用具。 実際、晩茶ができるまでを、いろんな資料があるので学べますビックリマーク


ののちゃんブログ-道の駅・もみじ川温泉
(写真)散策マップのスタート&ゴール地点となる道の駅・もみじ川温泉。 快く取材を引受けて頂きました。ありがとうござます。


ののちゃんブログ-あざみの花
(写真)もみじ川温泉と川口ダム湖の間を通っている遊歩道には、素朴なアザミの花が咲いていました。


ののちゃんブログ-あじさいキャップ場
(写真)あじさいキャンプ場の池。 カキツバタなど美しい花々で囲まれていました。


ののちゃんブログ-あじさいキャップ場の露天風呂
(写真)あじさいキャンプ場の露天風呂。


ののちゃんブログ-あじさいキャップ場の風呂
あじさいキャンプ場の室内風呂。


ののちゃんブログ-あじさいキャップ場のピザ釜など
あじさいキャンプ場のピザ窯とくん製、かまど。。。いろいろと調理も楽しめます。


丁度、取材で訪ねた時、オーナーのMさんはバーベキュー用の炭を作って炭窯から袋詰めをしている最中でした。

何でも楽しみながらご自分でキャンプ場の造作をしているそうで、その発想とセンスはピカイチですビックリマーク

上記で紹介した写真以外にも、目を引くモノが多々ありました。

僕ののちゃんも、いつか利用したいキャップ場です。

ドキュメント映画用に定点カメラが到着

剣山のドキュメント映画用に、山の風景などを定点撮影するカメラが2台到着しました。

定点撮影とは、1分とか1時間とか、ある一定の間隔でシャッターを切って撮影することで、場合によっては1日間隔で1年間、カメラを固定して撮影する場合もある。。。

たぶん、2台購入した1台は、剣山のトアル場所に設置してもらい、一定な角度で1日間隔で1年間、撮影を続ける予定にしていますカチンコ

つまり、それだと365枚の写真が揃って、映画にすると、1秒間に30枚のフレームと計算して、12秒。。。

う~ん、たった12秒の映像のために、設置、3ヶ月おきのバッテリー交換、そして撤収あせる 大変なわりに、少々地味ニコニコ

ののちゃんブログ-定点カメラ到着 (写真)GardenWatchCam(ガーデンウォッチカム) Brinno incorporated アマゾンで18,000円で購入。


もう1台は、短時間用の定点撮影として使う予定にしています。

たとえば、10分おきで1週間なら、1,008枚の写真が揃います。1秒30フレームで計算すると、約33秒の映像となります。


実はあと、欲しいカメラがあって。。。野鳥や動物を撮影する野外用のモーションキャッチカメラ。

動物がカメラに近寄ってくると、自動的に撮影が始まるカメラ。 欲し~なぁ~ニコニコ

高知で空撮

朝8時に徳島を出発して、イザ高知市へUFO 今日は高知市内上空の空撮のお仕事。

結構スムーズに進み、午前11時過ぎに業務完了チョキ

ののちゃんブログ-高知市空撮 (写真)上空100mから高知城方面を撮影。


少し時間があったので、高知城近くの寺田寅彦記念館に立寄ってみました。

1878年に生まれ、この旧邸に育った寅彦さんは、後に自然・地球物理者となり、潮汐や高潮、津波の調査研究で功績を上げた人物。 また、文学など随筆も多く、物理と文学の不思議な融合にもチャレンジビックリマーク

「天災は忘れた頃にやってくる」って、よく耳にする言葉ですが、寅彦さんの言葉だそうなグッド!


ののちゃんブログ-高知市、寺田寅彦記念館 (写真)寺田寅彦記念館の庭から邸宅を撮影。残念ながら昭和の空襲で焼失。約30年前に再建。入場無料。


あと、徳島に帰る途中、三好市の芝生城跡にも立寄ってみた。

今月20日までに、三好長慶マップを作らなければならないので、その写真を撮影。

ののちゃんブログ-三好市、芝生城 (写真)芝生城後。徳島県三好市三野町芝生。 田んぼと看板しかないあせる ここから京都をも手中に収める武将が生まれた。

6月発刊、とき廻り・ひと巡りの初稿

フリーライターの僕ののちゃんですが、6月発刊の雑誌の見開きページ「とき廻り・ひと巡り」の取材、文章書き、構成、編集。。。っと一連のことを今日、ほぼ遣り終えましたチョキ

今回の取材は、徳島県の書道家Yさん。

女性でありながら、これまで積極的に海外や国内で活躍されてきました。

取材した頃が、丁度50歳の誕生日前でして、節目の時。。。過去を振り返りつつも、未来をイメージして行くターニングポイントに、Yさんと出会えて僕ののちゃんラッキーでしたニコニコ


ののちゃんブログ-とき廻り・ひと巡り (画像)6月1日に発刊される徳島エコノミージャーナルecojaの「とき廻り・ひと巡り」の初稿。

祭りの後援申請とお菓子

昨日、師匠やパワ友さん達と劔神社例大祭、そして前日祭の詳細について打合せして、今日、修正分のフライヤーが完成しました。

その後援として、地元の新聞社とテレビ局、ラジオ局に後援申請の書類を提出してまいりました。


ののちゃんブログ-後援の申請 (写真)後援申請の手続き書類。これを3社に提出しました。


あと丁度タイミング良く、最近、徳島に引越しされたT&Yさんと市内で会うことができました。

そして、新商品の「麻の実げんこつ」を頂きました。


ののちゃんブログ-麻の実げんこつ
(写真)麻の実げんこつのパッケージ。


これから、店頭でも販売される予定だとか。一袋500円ビックリマーク 健康志向のお菓子として、人気まちがいなし!!

茨木音楽祭のお手伝い

午前11時30分に徳島を出発して、大阪府茨木市で開催される『茨木音楽祭』にパワ友さんと行ってきました車

その主たる目的は、音楽祭に出演される『ユライ』の楽器の一つである『特大縄文鼓』を会場に運ぶこと。。。縄文鼓を作ったOさんの代わりに、僕ののちゃんとパワ友さんで、数百メートルしか離れていないギャラリーで展示中の縄文鼓をこの音楽祭の会場に車で運びましたビックリマーク


ののちゃんブログ-久留麻神社の祭り
(写真)その茨木への道中、淡路島の久留麻神社の前を通ったのですが、ちょうどダンジリ祭りをしていました。

ユライの演奏は午後4時から、縄文鼓を会場に運び終えたのが、スタートの5分までしたあせる

無事に運び終え、その様子をビデオで撮影しました。


ののちゃんブログ-茨木音楽祭
(写真)茨木音楽祭のパンフレット。


ののちゃんブログ-ユライの演奏
(写真)Oさんの縄文鼓を演奏するユライの慧奏さんとえまさん。


ののちゃんブログ-mayaさんのダンス
(写真)ダンスはMayaさん。


ののちゃんブログ-茨木神社
(写真)茨木神社の本殿。


この茨木音楽祭は同時に4ヶ所で開催されいて、他の会場から多少、音漏れがある中のライブでした。

数曲歌い、最後のアンコールに応えて、「ワンダフルワールド」を熱唱するえまさん音譜

無事にライブを終え、後片付け。。。ユライさん達と別れる前に、えま&慧奏さんが映っているドキュメント映画『甦ったJOMON SPIRIT』のDVDを7枚プレゼンしました。


夕方、音楽祭の会場から車で10分ぐらいの場所に『普門寺』にも立ち寄りました。

ちょうど今、三好長慶のマップを作っている僕ののちゃんですが、それに掲載するスポットの写真を撮影。。。そして、太鼓をもとのギャラリーに戻して、徳島に帰りました。


この『普門寺』は、細川晴元没後の永禄9年(1566年)に、三好三人衆に擁立された足利義栄がここで宣下式を行い征夷大将軍に就任したされます。 つまり徳島生まれの将軍がここで誕生したビックリマークってな話し。

ののちゃんブログ-普門寺
(写真)普門寺の正門。大阪府高槻市富田町。



そうそう、3月末に開催した『土御門ウォーキング』で主催をして頂いた、Mさんも近くで仕事をされているとのことで、ライブに来られていましたニコニコ 最後の最後、重い縄文鼓をパワ友さんの代わりに車まで運んで頂きありがとうございました。


しかし、今日の茨木に来た本当の理由を知ることになった僕ののちゃんとパワ友さんですが。。。まったく予想外。。。凄すぎビックリマーク 今はお伝えできませんが、近々、ご報告できればと思っておりますニコニコ

剣山のドキュメント映画のフライヤーを制作中

毎年7月17日の劔神社例大祭に併せて、ドキュメント映画上映会を開催しよう!ってな話しが持ち上がっておりまして、とりあえず、その日に向けて13本のドキュメント映画の1本である剣山の映画『劔の夜明け』をある程度、仕上げる段取りになりましたDASH!

まずは、その映画上映会のフライヤーを急に思い立ったかのように、夜な夜な作ってみましたあせる


ののちゃんブログ-剣山のドキュメント映画のチラシ
(画像)ドキュメント映画『劔の夜明け』の上映会のフライヤー。まだまだ詳細が未定なので、その辺はぼかしておりますあせる


この上映会の詳細がある程度、決まりましたら、再度ご案内しま~すニコニコ

師匠とカブト虫の幼虫

久しぶりに師匠のご自宅に遊びに行きました。。。

ちょうど、裏庭にあるハウスで「カブト虫の幼虫」を地面に埋めている最中でした。


ののちゃんブログ-師匠とカブト虫の幼虫 (写真)ハウスで作業する師匠。

ののちゃんブログ-師匠とカブト虫の幼虫 (写真)その「カブト虫の幼虫」。。。実は大きいんです叫び 丸々太っていました。


ののちゃんブログ-師匠とカブト虫の幼虫 (写真)しばらくすると勝手に幼虫は地面に潜っていくそうです。


この幼虫は7月ごろに成長して「立派なカブト虫」になるそうです。 その「カブト虫」はボランティアで子ども達に差し上げるのだとかグッド!

三好氏の戦国歴史マップ

予定では今日、高知市へ空撮の仕事に行く予定でしたが、風が強かったので、急遽キャンセルとなりました。

その分、今月入稿締め切りの『三好氏の戦国歴史マップ』の制作に集中できました。

このマップは、阿波の三好氏を中心とした1467年の応仁の乱から、1582年の中富川合戦までの115年間を地図で解説する内容で、昨日と今日で勉強しながら作っておりますあせる


ののちゃんブログ-三好氏マップ四国
(画像)阿波、讃岐、淡路の三好氏所縁のマップ。


とりあえず、地図にお城や合戦などの場所や解説を入力して、後日、デザイン的に文字組みなどを考える予定。


ののちゃんブログ-三好氏マップ近畿
(画像)摂津、京都などの三好氏所縁のマップ。

しかし、今日の友は、明日は敵ドクロ 兄弟や父母であろうとも、時として殺し合ったりとドクロ 戦国時代だけに。。。悲観的になりがながらも、どんどんマップは合戦や一揆などで埋まっていきました爆弾

この頃、自分のご先祖さんはどこで何をしていたのかなぁ~っとチョット想像していまします。

この115年間の歴史の傍観者として、僕ののちゃんは只今タイムスリップしておりますDASH!

 

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
1742位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
420位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。