スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

轟の滝へ

取材のため徳島県南へ。。。途中、昼食のためカレー屋さんへ。
徳島市沖浜東にあったハズのキルシュナが、二軒屋に発見!
さっそく、入ってみました。
最高にGoooood!

IMG_6174.jpg
(写真)キルシュナ (KIRUSHNA)のカレーランチ。 大食いビーガンにも嬉しいベジカレー&ご飯オカワリOK!

昼過ぎの出発で旧海南町へは遅い感じだが。。。とりあえずGOGOGO
3時間程かけて目的に到着。
滝には、まったく誰も人っ子ひとり居ない。神社にも居ない。でも下見はできた。また出直すことにした。
毎年11月の第2日曜日に秋祭りが行われる!これを今回は記事にしようと思う。

IMG_6198.jpg
(写真)旧海南町の轟の滝、そして轟木瀧神社
スポンサーサイト

Mヤ会とT社長の発表会

午前中より鳥取県智頭町の麻のイベントに参加&打合せの後、夜9時前に智頭町を出発。。。
昨夜11時過ぎにTご家族が主催する淡路島のMヤ会に参入。
日が変わり、午前4時30分まで、参加者の身体と心のコンディションをチェックすべく、ののちゃんマッサージを実施。
翌朝は、Kさんと紫苑山へ登山&参拝。
一通りの参拝を終えた時、Mヤさんがひと言「地軸が安定した!」
そう。。。今日、地球の地軸が安定したと。。。なら、腰痛持ちの人にとっても朗報だ!っと思った。

IMG_6149.jpg
(写真)淡路島の紫苑山中腹にて

IMG_6159.jpg
(写真)紫苑山、空を見上げると参加者と同じ人数の野鳥が飛んでいた

昼過ぎ、淡路島でみんなとお別れのハグ。また、お会いできますように。。。
そして、僕ののちゃんは、徳島で開催されるT社長の発表会へGOGOGO
この発表をビデオ撮影。この映像は「13本のドキュメント映画」の1本として編集、そして完成を目指す。

IMG_6161.jpg
(写真)T社長の神宮式年遷宮発表

智頭町で麻蒸し体験

13時に智頭町の杉の木村に到着しました。
上野さんや戦前に麻栽培をされていた方にもお会いでき、ビデオで少し取材しました。
今日は実際、その蒸す作業を拝見、体験できる!

甑(こしき) 終戦頃まで実際使われていた麻を蒸す道具が今日!復活(^O^)/


(写真)智頭町の麻桶蒸しの様子


(写真)蒸し終った麻を川の水に漬けて皮を剥ぐ

天ぷらカーの廃油タンク

結局、いろいろやったが、根源は。。。廃油タンクの内側の何らかの理由。。。

で、廃油タンクを降ろし中をチェックすることにした。


(写真)天ぷらカーの廃油タンクに手を突っ込み。


(写真)何やら内壁にザラザラした肌触り。。。剥がしてみると、ゲゲェ~、見てはいけないモノ、いや!触ってはいけないモノがーっ!

天ぷら廃油は、一度必ず、漬物樽を改良したティッシュフィルターで濾しているんだが、約一年経っとタンクの中は、こんなに油カスがびっし(≧∇≦)
中の構造が複雑で奥まで手が入らない、しか~も、中身がみえない。
取り敢えず、明日、鳥取と淡路島に行くので、天ぷら廃油で走りたい!

ってなことで。。。


(写真)応急措置としてポリタンクに廃油を入れ代用

これで行ってきま~す(^O^)/

御神嶽神社のポスターとパンフレット

2ヶ月前にご縁があって、淡路島に建立される予定の神社のポスターとパンフレットを作った。
以前作った大劔神社のデザインが良いと言われ、それに似せて作った。
最近、バタバタな僕ののちゃん、1日の作業時間で作らなければならなかった(^^;;
今後、修正があると思うが、カタチになって一息。
明後日、淡路島の関係者に見せる予定です。


(写真)仮仕上げの御神嶽神社のポスター


(写真)仮仕上げの御神嶽神社パンフレットの淡路島観光案内ページ

麻の桶蒸公開実験in智頭町

ここに麻に関するイベントを2つ紹介します。
いずれも、鳥取県智頭町在住の麻栽培免許取得者の上野さんが参加するイベントです。
僕ののちゃんも、9月28日は打合せを兼ね「麻の桶蒸公開実験」に参加します。
因みに、この日は別件で淡路島にて、Mヤ会もあって、ダブルブッキング。。。淡路島には夜10時過ぎに到着予定ですm(*- -*)m
そして、10月5日、6日に開催される徳島の「第2回日本麻フェスティバル」には、智頭町を代表して上野さんがブースを出されます。もちろん、僕ののちゃんも応援隊として参加します。

chizu1.jpg
(写真)麻の桶蒸公開実験のチラシ

上野さんからのコメントです!

今月28日(土)に麻の繊維を取る加工作業を行います。
以前は多くの人々が麻を栽培し、そこから取れる良質の繊維を、加工作業を経て行っていましたが、今ではその伝統文化すら、鳥取を含む西日本から廃れてしまいました。
栽培するにあたり、これから繊維を取るのであれば、やはり鳥取を含む西日本のやり方でと思っていましたが、現在は中四国で、免許者が私だけですので、それはつまり、
もう西日本のやり方は継承できず、栃木や群馬などの、現在も麻農家がおられる地域の加工方法でやるしかないとあきらめておりました。
そんな中、先月でしたか、に昔のやり方を知っておられる方が現れ、そこから話が多方面に進んで行き、昔、麻加工に使っていた民具が町内から出てきたので、これだけ揃っているなら、鳥取(西日本)のやり方で復活させようと、決行するに至りました。智頭でもこの麻の繊維を取る作業は60年ぶりです。
智頭だけでなく、現在、日本でこのやり方で麻の繊維を取っている地域はもうどこもないようで、完全に途絶えた文化を復活するというのは、なんとも貴く、言葉にならない思いがします。
効率を考えると、このローテク作業は時代錯誤と言われる方もおられるかもしれませんが、私はこの気持ちのベクトルこそが、 反原発であり、効率偏重主義で狂ってしまった社会への疑問という一石を投じるものと信じています。
フェイスブック等のSNSにて下記に添付してあるチラシの貼付け、また口コミなどで宣伝して頂ければと思います。
またみなさんのご都合の許す限り、来て頂ければと思いますが、距離もありますので、今回は無理でもまた機会があればお待ちしております。

yoshinogawa1.jpg
(写真)第2回日本麻フェスティバルのチラシ

上野さんとは縁あって、僕ののちゃんと色違いの全く同じ天ぷらカーにお互い乗っています。
僕ののちゃんの天ぷらカーも、どうにか復活しつつあります。
今日、軽油タンクを掃除して、エンジン回転数もビンビン上がりました。
廃油タンクも掃除をするため取外しました。


剣山の空撮

先月の8月30日、閑定の滝でラジコンヘリの救出を手伝ったのが縁で、剣山の空撮をして頂けることになり、今日その日がやってまいりました~っ! その救出の時のブログ → いろいろ解決!

剣山に行く途中、パワ友さん宅へお邪魔。
福岡県へ旅行に行っていたパワ友さんより、剣山と不思議な関わりのある鏡山と可也山のビデオ映像をもらいました。

昼の12時に見ノ越駅のリフトで待合せ、ラジコンヘリを持ったデー○ンさんと、カメラを持ったネェーさんと3人で剣山太郎笈と次郎笈の尾根伝いへGOGOGO!
その尾根伝いで準備をしていると、偶然に頂上ヒュッテのNさんが通りがかり、ご挨拶することができました。
これから次郎笈まで、ひとりで往復清掃するのだとか、軽やかな足取りであっと言う間に見えなくなった。

IMG_6086.jpg
(写真)四国・尾根伝いから剣山山頂を望む

とっても天候に恵まれ、風もそんなに強くなく、絶好のコンディション。
デー○ンさんが操縦するラジコンヘリは剣山より高く飛んで行きました。
ハイビジョンで撮影した空撮映像は近々、頂ける予定で楽しみです。

IMG_6079.jpg
(写真)大剣神社の御塔石。西側の山道より眺めるのが一番迫力あります

そうそう、あと1日1シャッターの定点カメラもトアル場所に設置しました。1年間ほど撮影する予定で、365枚ほど。。。秒数に直すと12秒ほどのシーン。
つまり12秒で1年間の剣山山頂の春夏秋冬の季節の遷り変りが見られる予定なのたっ!

三好長慶会15周年記念祝賀会

午後2時より徳島市内にある阿波観光ホテル5階にて、三好長慶会15周年記念の講演会と午後16時30分より祝賀会がありました。
僕ののちゃんも両方とも参加。。。っと言うより、会員なので当然。。。しかも祝賀会の司会進行に抜擢されまして、料理を食べる暇も無く、喋ってました。

IMG_6044.jpg
(写真)再評価の進む三好長慶・松永久秀 関西大学非常勤講師 天野忠幸先生の講演

出版物などで名前は知ってましたが、お会いするのは初めて。しかもお若い。
約2時間、どんどん変る三好氏と松永氏の歴史再評価について、講演して頂きました。

IMG_6071.jpg
(写真)講演会後の祝賀会

日頃、あんまし喋らない僕ののちゃん。。。1か月分のお喋りをこの司会で喋った感じ。
長慶会会長のIさんに、進行表的な文章は頂いていたのですが、最初は少し息切れ気味の。。。汗ダラダラ

司会進行、ののちゃんの挨拶
主催者Nさんの挨拶
来賓祝辞4人様
祝電メッセージ
寿式三番叟
乾杯
宝木さんの歌
武者行列挨拶
カラオケ
四之宮生重郎さんの阿波おどり
長慶会代表のIさんのお開き

以上が祝賀会の流れ。。。

祝賀会の終わりに、何人かに声をかけられました。
まず、Sさん。以前、僕ののちゃんが調べた近畿の三好氏に関わるマップですが、もっと有るよっ!ってなことで、年末に近畿の所縁の地をSさんと巡り取材をすることになりました。

次に、Kさん。頂いた資料には過去の徳島県下の地震と津波についての資料を頂きました。今後いろいろと大変参考になります。ありがとうございました。

長慶会最終打合せと木岐へお礼参り

午前11時30分、徳島市内のホテルにて、明日開催される三好長慶の祝賀パーティーの打合せに行きました。
準備で忙しいのか、少し無精髭でしたが。。。I会長は相変わらず元気なご様子。
明日の祝賀会では、僕ののちゃん、なぜか司会進行でして、130人の参加者の前で150分がんばらなければなりません!
choukei.jpg
(写真)三好長慶会15周年記念 戦国天下人三好長慶を語るのチラシ。

そうそう、明日9月22日午後2時から天野先生による三好長慶の講演会があります。無料ですので、ぜひご参加ください。詳細は上のチラシをご覧ください。

打合せの後、以前取材でお世話になった美波町の木岐を訪ねました。
もっと早くお伺いしたかったのですが。。。今日やっと来れました。

IMG_6042.jpg
(写真)木岐の海岸。徳島市内から車で80分ぐらいの漁港。

明日9月22日は木岐奥エリアにて、かかしコンテストがあります。 ちょうどお伺いした時、取材でお世話になった人達が、その開場設営の準備をしていた。

IMG_6041.jpg
(写真)かかしコンテスト開場のかかし達。奥では設営の準備をしていた。

コンテストでは、焼き芋、豚汁、おでん等のふるまいもあり、誰でも無料で参加できます!

Mぃ~とDIY、雑誌記事入稿

久しぶりにMぃ~から電話があった。 天ぷらカーの廃油フィルターを用意する件だ。
ただいま、僕ののちゃんの天ぷらカーが故障中。。。とりあえず、徳島市内近郊のコーナンまで来てもらい、一緒に樹脂製の漬け樽を店内の工作室で加工し、廃油フィルターを2台作ることができました。

自宅に戻り、雑誌連載している記事2稿を仕上げ、入稿しました。これが終わると、非常に気が楽になります。

burari.jpg
(記事)ecoja10月号 ぶらり散策 徳島県阿波市市場町市場字町筋と上野段の記事

meguri.jpg
(記事)ecoja10月号 とき廻り・ひと巡りの記事

魔法のスプレー

とうとうエンジンが掛からなくなった昨日。。。一晩考えた末、エンジンの噴射ポンプに直接、燃料を注ぐ、つまり「点滴」をすることを決意!
さっそく、昼過ぎに、自宅庭で作業開始。
っと遣ってみたものの。。。バッテリーがヘタッテきた感じで、もうエンジンを掛ける力はなさそう~だ。
しかも、噴射ポンプへの供給側のホースは、もう空気が一杯かんでいるし。。。
前回、Mぃ~の天ぷらカーが動かなくなった時の処置を思い出し、友人のTさんから手動ポンプを借りに行くことにしました。
すると、バッテリーがもうダメかもと言ったら、このスプレーをかけてあげると、すぐかかるよ!って手品のようなスプレーも貸してくれた。

IMG_5828.jpg
(写真)天ぷらカーのKさん曰く。。。こういうのを「点滴」と言うそうな~

IMG_5826.jpg
(写真)バッテリーがヘタッテ、エンジンかからなくなっても、このスプレーひと吹きで、エンジンがかかっちゃた!

ほんと、不思議だ。 こんなスプレーでエンジンがすぐ掛かるなんて!
因みに、友人は車修理をしている専門家なので、きちんと説明を受けた上で実施しました。このブログを見て真似するとエンジンによっては爆発や故障の原因になるかもしれないので、もしする場合は、自己責任でお願いします。

IMG_5829.jpg
(写真)噴射ポンプからのインとアウト両方のホースを点滴の缶から燃料補給してやると、回転数は正常な感じだっ。

IMG_5830.jpg
(写真)この不思議なスプレー(右)はつまりプロパンガスなんだって。(左)は普通のパーツクリーナー。

とにかく全くエンジンが掛からなかった段階から脱出できました~ヤッホ~
今日は、もう疲れたので、明日以降、燃料タンクの掃除、タンクから6ポートまでの詰まりチェック、そして最後に燃料フィルター、廃油フィルターの取替え。。。を順次して行く予定!

しかし、これでもし、元通りに走れるようになったら嬉しいなっ!!

エンジンかからず(汗)

約1週間前から、天ぷらカーの調子がイマイチでして、5日前よりスピードが20キロしか上がらす。。。そして今日は、エンジンすらかからない状態。
いろいろ自分なりに、原因をつき止めているのですが。。。なんせ車に関しては『ド素人』な僕ののちゃん。
一応、バイオディーゼルの改造車なんで、なかなか車屋さんでは、ちゃんと見てもらえなさそう~。
約1年前から、天ぷらカーに乗り出して、少しづつ、車の「いろは」を自己流で勉強中。

無事に車検をクリアし、いざブイブイ乗るぞ~ってな矢先、こんな調子なので、とにかく早く、天ぷらカーを復活させたい。
調子悪くなったこれまでの症状は次の通り。

①頻繁に天ぷらが詰まったかのように、スピードが落ちるようになった。
②風は出るが、カーエアコンが全く効かなくなった。ACスイッチのLEDランプもつかなくなった。
③噴射ポンプのフィルターを掃除、軽油フィルター抜きで、軽油走行してもエンジン回転数2000位までしか上がらず。
④コンプレッサーでエンジンからの戻りの燃料ホースを抜いて、コンプレッサーで圧かけて詰まり具合を確認、その後、エンジンかからず!

IMG_5671.jpg
(写真)カーエアコンのガス覗き穴。

これから涼しくなるので、エアコンの修理は後回しで良いのだが、何かが引っ掛る。。。今回のエンジンの不調は電気系統じゃないのかなぁ~って、素人げに思ったりもする。

IMG_5673.jpg
(写真)たぶんフューズだろぉ。

もし、電気系統の不調なら、まず考えられるのが、フューズだろう~っと思うのだが。。。どうチェックすれば善いのかサッパリ判らない。 一個一個抜いて、テスターで計るのだろうか?

IMG_5778.jpg
(写真)コンプレッサー買っちゃいました。

天ぷらカーを購入したK氏から、燃料ホース(管)の詰まりも考えられるとのアドバイス。 コンプレッサーをニ○リで購入。展示品だったので更に2割引!1万ぐらい。

IMG_5822.jpg
(写真)バッテリーチャージャー買おうかと。。。思ったがセールの品が売り切れ。

何回もかからないエンジンをかけようとしたので、そろそろバッテリーもヤバイかも~
コー○ンでセール中のバッテリーチャージャーが売り切れ。

とりあえず、明日、エンジンが悪いのか?ホースに漏れがあるのか? まずはどっちかハッキリさせようと。。。
エンジンから繋がっている6ポート側のホースを抜いて、軽油を入れたペットボトルにそのイン・アウト2本のホースを突っ込んで、エンジンを掛けてみようと思う。。。これで掛からなければ、エンジンの方が悪いってなる!

素人気にだが。。。「プラグ」の不調かなって思い、K氏に尋ねると、ディーゼル車には「プラグ」は無いよ!って言っていたけど、いろんなサイトを見ていると、ガソリン車のような着火プラグは無いものの、「グロープラグ」ってのは、ディーゼル車には有る模様。。。
この「グロープラグ」は高圧噴射で発火する仕組みのディーゼルエンジンの補助装置のようで、温度を高める役目があるそうで、スムーズなエンジン始動などに必要なモノらしい。。。

しかし、エンジンのどの位置に、この「グロープラグ」って在るのだろ~?

IMG_5820.jpg
(写真)いろいろ天ぷらカーで悪戦苦闘しているが。。。花とバッタは僕のテンションをゆる~くしてくれる。

とりあえず。。。明日、遣ってみよう~っと。

地鎮祭に参加(淡路島3日目)

淡路島3日目は、洲本市のトアル場所にて、神社建立の地鎮祭に参加。
約20名が参加。懐かしい顔ぶれとも再会。
本当は昨日の予定でしたが、天候不順のため、今日行われました。

IMG_5779.jpg
(写真)淡路島、トアル神社建立での地鎮祭。

地鎮祭の後、僕は淡路市のナフシャに久しぶりに訪ねました。
夕方5時ごろのお邪魔でしたが、運よく、会いたかった御三人に再会。Oご夫妻とSちゃん。
少し会っていなかった間に、Oさんは年末ぐらいまで、新たなチャレンジをするそうです。
まさに僕が、そんなOさんをビデオで取材している最中に1本の電話により、そのチャレンジは決定しました。
そのOさんをバックアップしていくのは、Sちゃん、Tさんなんだけど、今後の展開に、陰ながら応援をしたい気持ちで一杯だっ。

IMG_5810.jpg
(写真)淡路島、ナフシャの駐車場に、ニョキニョキとひらいていたキノコ達。これ食べれるのかな?

パワ友さんと南淡ミニツアー 淡路島2日目

劔神社の弥栄会を終え、ホテルを出発。 向かった先は、洲本市由良。 運よくKさん達に会えた。
仕事などで大変忙しそうだが、月に一度のトアル祭りも定期的に行われており、今回は30名近い参加があったとのこと。 本当に凄い! とにかく忙しさに負けず、ご自愛頂きたい。

次に寄ったのは、道中、いたるところに看板があった、ナゾのパラダイスに寄った。
一人500円払って、案内されたのは。。。ご想像にお任せいたします。

IMG_5697.jpg
(写真)ナゾのパラダイス

次に立寄ったのは、パワ友さんがぜひ、寄りたかった場所。 残念ながら、おサルとセンター長は留守でしたが、看板娘のさきちゃんがお留守番していました。
折角なので、こちらで昼食。 出口から食堂に入った時、ゴッツと頭をドアを潜る時に打っちゃいまして、完全に目が覚めちゃいました。 こちらの開園は1967年。僕ののちゃんと同じ生まれ年だっ。

IMG_5709.jpg
(写真)淡路モンキーセンター

次に寄ったのは、諭鶴羽神社。海岸線の県道76号線を南へと進む。沼島を眺めながら、ドライブを楽しむ。

IMG_5727.jpg
(写真)灘から見た沼島

もう何回来たのだろう。。。諭鶴羽神社。 4回目? 人気の全くない境内。 元熊野として、修験道の信仰の場所でもある。11月には新嘗祭があるそうだ。

IMG_5724.jpg
(写真)諭鶴羽神社

よく由良のKさんから聞いていた若人の広場に立寄ってみた。 戦時中に戦没した学徒を追悼する場所として1967年に開設された。こちらも僕ののちゃんと同じ生まれ年だっ。

IMG_5739.jpg
(写真)若人の広場

本当は、立ち入り禁止のようだが、ちょうど整備工事の安全祈願祭の前後だったらしく、作業している方々に、声をかけて、広場に入らせて頂く。
とても眺望の良い場所で、鳴門海峡や福良の港町を見下ろすことができます。

IMG_5742.jpg
(写真)若人の広場 モニュメント前

1995年1月17日の阪神・淡路大震災で建造物の一部が崩壊したそうで、それ以前に閉館はしていたもよう。
どのように、この広場が再開するのか、気になるところだっ。

IMG_5753.jpg
(写真)若人の広場 確かに危険

パワ友さんがぜひとも寄りたかった場所へ。淳仁天皇の母当麻夫人の墓。

IMG_5756.jpg
(写真)当麻夫人の墓

パワ友さんの計らいで、以前、途中になっていた樋口季一郎の親戚の方々を訪ねてみました。
2012年11月18日ののちゃんブログに、その当時のことを記載しています。

今回は運よく、前回訪ねた時に留守だった、阿万上町のAさんとお話しでき、さらに従兄弟のGさんもご紹介頂き、詳しく樋口さんの話を聞くことができました。
Gさんは大叔父で軍人だった季一郎さんのことを、非常に冷静にとられ、僕達に本と年表を見せて頂き、いろいろ話してくれました。

IMG_5768.jpg
(写真)樋口季一郎の本。

淡路島、最後に立寄ったのは、淳仁天皇陵。パワ友さんと訪ねたのは2回目かな。

IMG_5773.jpg
(写真)淳仁天皇陵

只今、僕の天ぷらカーが不調なため、最後までパワ友さんの車の助手席に乗って、ドライブを楽しみました。
ありがとうございました。

弥栄会

今年も劔神社弥栄会に参加した。 今年は「劔の夜明け」ドキュメント映画上映会もしましたが。。。またまた上映会直前までビデオ編集、段取りの悪さもあり、少し予定時間を過ぎちゃいました(爆)
その上、上映20分ぐらいのところで、プロジェクターの電源コードが何かの拍子で抜け、真っ暗に(爆)
結局、DVDプレーヤーに早送りボタンが付いてないタイプだったので、適当に付けていた次チャプターからの上映となった。
結局、約30分ほど飛ばした短縮版での上映となった。

IMG_5681.jpg
(写真)総会の後の宴会の様子。

2台目の車検の準備

僕ののちゃんの天ぷらカーは無事に車検合格となったものの。。。その後、あんまし車の調子が良くない。
しかし、家にあるもう1つの車。ブーちゃんのプリウスも僕ののちゃんが車検することになりそうだ。
今回、初めて自分で車検していみて成功したので、2台目に挑戦!

IMG_5665.jpg
(写真)まずはJさんにて、会員特典の無料で点検してもらう。

結果は、前輪タイヤに少し亀裂が。ワイパーの先っぽに切れ目が。。。それぐらい。。。
再来週のどこかで、僕ののちゃんは、このプリウスの車検をする予定。
たぶん、いや、きっと、天ぷらカーよりは、楽かと想像しています。

IMG_5668.jpg
(写真)Jさんにて、無料点検中。

仕事大詰め

今年の春から、依頼のあった仕事。。。不動産のプロモーションビデオの作業が、今日大詰め。
とりあえず、今夜中に納品。
春からと言っても、資料が整ったのが、ここ一週間でしたので、結構、バタバタでした。(いつもですが)
これが終わっても、コンピュータグラフィックの仕事、空撮プログラムの仕事と作業は当分続きます。
でも、今日のプロモーションビデオの仕事を終えれば、気分的に大分、楽になります。

IMG_5663.jpg
(写真)ドキュメント映画制作と同じソフト、EDIUS NEO 3.5でビデオ編集。その他、Adobe AfterEffectsも使用。

陸の孤島

朝、徳島市内にて雑誌の取材に出かけ、昼前に帰宅。すると自宅周辺の道路が大雨で沈んじゃって、陸の孤島化していました。
取り敢えず、戻れたものの、もう外出出来ないぐらい、増水しています


(写真)自宅近くの道。。。川ではわありません。パトカーも待機中!

明日納品予定の岡山の不動産PVの作業、停電にならければ良いのだが。。。

金継ぎ茶碗

13本のドキュメント映画の1本を制作中のSくんから戻ってきた液晶テレビをMっちゃんのゲストハウスに戻しにくると、鳴門在住の陶芸家&パン職人のYさんが、いらっしゃていました。

ゲストハウスでお茶としてだしているお茶碗は。。。このYさんの作品だとかで、今日はヒビが入っていた茶碗を更に芸術的に価値を上げて持ってこられた。


(写真)金継ぎされた茶碗。 Yさん曰く銅で継いでるらしい。

忙しい日々の癒やしの空間だ~

その続き。。。

動けなくなったMぃ~の車を救うために、僕ののちゃんはWVOツートップの1人、Iさんを現場までご案内。
途中、とあるコンビニで持主のMぃ~を拾い、いざ!

しかし、そこには行く手を阻むものが。。。


(写真)それはガケ崩れ。後、5分ほどの距離 国道492号。

仕方なく、迂回で剣山登山ルートを通り現場まで行くことに。
往復で2時間以上、余計にかかった。

どうにか、現場に到着。
早速、Iさんによるチェックが始まった。バッテリーが弱かったので、持ってきたバッテリーブースターで電圧増強


(写真)Mぃ~の車をチェックするIさん。

すると。。。エンジンがかかった!
ヤッタ~
応急措置をして自走するまでになった(^^)

とりあえず、木々で低くなった山道をトラックに乗せて走ると、Mぃ~カーの天井部を傷めることになりそうなので、下町まで自走するようになったMぃ~カーを僕ののちゃんが運転。


(写真)下町の道の駅にて、トラックに積み込んだMぃ~カー。

応急措置で自走するものの、噴射ポンプのネジ山加工など、空気や燃料がもれないよう、和歌山のIさんの工場へ。

帰る道中、ののちゃん結構、イイところまで仕事していたよ!ってお褒めの言葉をIさんから頂いた。

日は変わり、IさんとMぃ~カーを乗せたトラックは午前3時頃のカーフェリーで和歌山へ戻っていかれる。
本当にお疲れさまでした!

和歌山のIさんと

夕方6時40分ごろ、和歌山からフェリーに乗って、天ぷらかーのツートップの1人、Iさんが徳島入りした。
目的は、そう、Mぃ~の天ぷらカーの修理。。。と言うか、代車を持って行き、天ぷらカーをIさんの工場へ持って行き修理することに。
これから、僕ののちゃん案内で、Mぃ~のところまで案内します。


(写真)代車を積んで、いざ西へ。

夜、そして雨の中の車積み下ろし作業、どうなるんだろう?

初秋の童謡を歌う

月に一度、徳島県那賀町にて、童謡を歌う会に参加した。
行きしな、非常に強い雨になり、今日の参加者は少なくなりそうだ!っと思いきや、前回よりも沢山の歌仲間で賑わった。

川口ダム
(写真)大雨の川口ダム。徳島県の大河、那賀川にあるダム。このダム湖畔に歌の会場がある。

今日、みんなで歌った童謡と愛唱歌は以下の通り。

ひよこ   作詞•作曲者:不詳   Youtube

山羊さんゆうびん   作詞:まどみちお 作曲:団伊玖磨   Youtube

月見草の花   作詞:山川清 作曲:山本雅之   Youtube

とんでったバナナ   作詞:片岡輝 作曲:桜井順   Youtube

大きな古時計   作曲:ワーク 訳詞:保富康午 編曲:小林秀雄   Youtube

少年時代   作詞•作曲:井上陽水 作曲:平井夏美 編曲:松山祐士   Youtube


栗
(写真)歌う会場に飾ってあったMさん作の生け花。栗が美味しそう!

歌の先生ブーちゃんが、昼から子どもの部の指導の間、僕ののちゃんは、会場から12分ほどの、美波町赤松へぶらり散策&ドライブを楽しんだ。

阿地屋バス停
(写真)美波町赤松、阿地屋のバス停。1日5往復もバスが留まるんだ。

(旧)相生町から(旧)日和佐町の間を通る県道19号線。赤松トンネルを抜け、しばらくしてその立派な2車線道路から旧道に入ると、赤松の中心街に入る。

美波町赤松
(写真)赤松、阿地屋の旧街道。 静かな佇まい。 商店や豆腐屋が営業していた。

道沿いには、3、4つの碑があり、その中に「宇喜津城城址の碑」があった。その内容は、

足利6代将軍義教専横にして諸将服せず、嘉吉の乱に於て赤松満祐に討たる。
是より先、播磨の国守護赤松則村の孫、三郎兵衛義祐、応永13年家臣を率いて来たり、
宇喜津城を築いて当地の初代たり。。。


なるほど。徳島に藩地をもっていた赤松公の所縁がここにもあったのか! そういや、この場所は美波町赤松、だもんなぁ。

美波町赤松神社
(写真)赤松神社

今年平成25年も、この赤松神社の本殿前ひろばにおいて、「奉納花火」の祭りがあるらしい。
町の人に聞いてみたところ、10月6日の夜にあるとのこと。 タイミングが合えば、行ってみたい。
この美波町赤松と那賀町相生の「花火」の違いも比べてみたいものだっ!
プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
4598位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
1042位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。