スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラバス

来年度の講義内容(シラバス)について、学校側に詳細を提出しなければならない最終日が今日。。。
本年との違いは、CG関係の授業をCAD関係に変更したこと。
CADの授業は、来年度を持って最後になる予定なので、CADの授業を充実させた。
一応、僕が担当する授業を受講し試験に合格すれば以下の資格が取得できる。

① PowerPoint®プレゼンテーション技能認定試験
② Illustrator®クリエイター能力認定試験
③ Photoshop®クリエイター能力認定試験
④ Webクリエイター能力認定試験
⑤ CAD利用技術者基礎試験
⑥ CAD利用技術者2級試験

この6つの試験に多くの学生が合格できるよう、来年度も頑張りたい。
スポンサーサイト

土御門ウォーキングの打合せ

去年、成功を収めた「土御門ウォーキング」の主催者側の打ち合わせをした。
まず今年2回目の開催にあたり、当初予定していた3月30日(日曜日)が市議会選挙投票日と重なったため、1週間前倒しの3月22日(土曜日)に変更することに決めた。
そして、ウォーキングコースも1ヶ所減らして6ヵ所のスポットを巡るコースに変更。
この変更をもとに、チラシとマップのデータも修正することになった。
詳しくは後日、告知するので、ぜひ都合の合う方はご参加くださいませ。

地平線を求めて

ユライのえまさんのお話が切欠で、地平線が見たくなった。
しかし淡路島や徳島で、地平線が見える所ってあるのか?
いろいろ考えたあげく。。。徳島市内に地平線の見える場所があった!

IMG_8694.jpg
(写真)葦に僕の影が落ちる。地平線の彼方に見えるのは山?それとも。。。

IMG_8700.jpg
(写真)草原に落ちていた流木?

IMG_8714.jpg
(写真)徳島市内にこんな草原があったとは!

どこと思いますか?
当たっても何もありませんが、もし分かった人はこの記事の下にコメントくださいね。

童謡を歌って、兄の家でお食事会

今日の童謡を歌う会は、ピアノ伴奏のK先生がお休みのため、ブーちゃんの姉が代わりに同行。
僕が運転する車は、いざ那賀町へ。
みんなで歌った童謡と愛唱歌は以下の通り。

① 俵はごろごろ   作詞:野口雨情 作曲:本居長世   Youtube

② 小鳥のように   作詞:不詳 作曲:ドイツ民謡

③ いたずらすずめ   作詞:関根栄一 作曲:中田喜直

④ おうち忘れて   作詞:鹿島鳴秋 作曲:弘田龍太郎   Youtube

⑤ 切手のないおくりもの   作詞・作曲:財津和夫   Youtube

⑥ 銀色の道   作詞:塚田茂 作曲:宮川泰   Youtube

ブーちゃん先生の午後の子どもの部、今日は休みだったので、3人は姉の家へ。。。
晩御飯をかねてのパーティー!

IMG_8690.jpg
(写真)僕ののちゃん用に準備してくれたビーガンカレー

淡路島へ

午後からパワ友さんと淡路島へ向かった。
行き先は、淡路島を拠点に活躍されているユライのえまさん達のところ。
「13本のドキュメント映画をボランティアで作る会」が制作している13本の1本である「甦ったJOMON SPIRIT」に出演してもらっているユライさんだが、今後の映像で何かコラボできないかとの話しだった。
世界的に有名なユニットとコラボできるとは、嬉しい気持ちで一杯だ。

徳島へ帰る途中、Yお母さん宅へ忘れ物を取りに寄った。
iPadのケーブルを忘れたんだが、少しお邪魔して先日の巨石群探索の件で、いろいろと思うことをお互い打明けた。
今後の展開に左右しかねない内容だった。

淡路島の探索2日目

何を探索しているのかは、Kさんの助言もあり内緒なのだが。。。
僕ののちゃんの案内で2日目も淡路島のトアル場所を散策した。
KさんとYさんは今日で3日目となる、このトアルポイントなんだが、最後の最後、良いか悪いかは別として。。。僕ののちゃんは偶然にも見つけてしまった~

IMG_8674.jpg
(写真)そのトアルポイントで火の儀式。炎の姿が美しい!(最後、火の始末はきちんとしています。)

時間があったので、念のため別のポイントも調査。

IMG_8677.jpg
(写真)淡路島には讃岐に負けないくらいのため池がある。

とりあえず、KさんとYさんにとっては4日間、僕ののちゃんにとっては2日間の探索を無事に終えた。

淡路島の探索1日目

僕ののちゃんが案内役で、淡路島を探索することに。
すでに2日前から淡路入りしているKさんとYさんと一緒に、播磨灘側の海岸線へ向かった。
地元でも有名な場所、明神崎では岩壁沿いに回廊があり、そこを巡った。

IMG_8600.jpg
(写真)淡路市の明神崎の岩

IMG_8601.jpg
(写真)その明神崎の回廊を進むと岩窟へ

この一帯は崎や鼻が結構あって、奇形な岩々が乱立している。

IMG_8609.jpg
(写真)江井崎の海岸で見つけたもの

詳しく書けないが、今日一日で13ヶ所のスポットを探索した。
その中で、もっともワクワクさせた石があった。
ある程度絞りこんだスポットに向かう途中、「題目石」の看板を発見!
きっと、目的の岩はこれだろう~とハリキッテ行ったものの。。。

IMG_8635.jpg
(写真)凄い石なのだが、なぜかガッカリ

案内板には、ここから離れた場所にある城越山の岩をここに持ってきたらしい。。。残念!
明日も探索はつづく。。。

家と車のメンテナンスについて

午前中、自宅の10年点検があった。
この日のために、家の内外の掃除をブーちゃんと頑張ってきたのだが、どうにか間に合った。
点検には4~5人ぐらいの業者さんが来た。屋根から軒下まで診て廻った。
今回の点検の結果は、後日報告があるとのこと。

午後からは、イマイチ調子が悪い天ぷらカーの修理をした。
改造しているので、ディーラーに持ち込み難い感じもあって、自分でコツコツ直している。
前回、バッテリー充電してもエラーがでて、充電できない状態だったので、新しく買い換えすることにした。

IMG_8579.jpg
(写真)現在、天ぷらカーのマツダ・プロシードマービーに付いているバッテリー

意外と値段が高いことに驚く。
一番安いコー○ンは18,800円だったので買った。因みに隣りのオート○ックスでは、同じ規格商品が29,480円だった。
もちろん、古いバッテリーは無料で引取ってくれた。

IMG_8581.jpg
(写真)105D31Rという大き目のバッテリー

バッテリーのパッケージを開けると、「YUASA」の製品だったので、ホッとした。。。

吉○バラエティーショーと食事会

トアルことが切欠で、徳島県吉野川市の鴨島公民館で開催された「吉本バラエティーショー」に行った。
あまり詳しく書けないが、いろいろインスピレーションを頂けるお方のステージを生で見ることができた。
会場は満員。当日チケットで開演直後に入場したので、座る場所もなく最後まで立見で楽しんだ。
ショーを終え、公民館の階段を降りていくとM社長がいたので挨拶をし、会場をあとにした。
メールでショーの感想を送ったら、直ぐに電話を頂いた。
今朝も徳島市内のトアル神社に行かれたそうだ。

IMG_8554.jpg
(チラシ)吉○バラエティーショー

家に戻ると、ブーちゃん達が歌のレッスンを終え、東京のK先生を囲んで食事会の準備をしていた。
僕ののちゃんのために、ビーガン用のメニューも用意してくれていた。

IMG_8559.jpg
(写真)歌のレッスンを終え、家で食事会

途中、眠くなったので食事会を抜け出し、少し睡眠をとった。
目が覚めたが、まだ食事会は続いていた。
お開きの後、ブーちゃんと共に先生達を見送った。

案内3日目、鳴門と不動

トアル方達を案内するため、待ち合わせ場所に向かう予定だったが。。。何と寝過ごしてしまう。
待ち合わせ時間が8時なのに、目覚めたのが8時!急いで出発するも、携帯電話の充電忘れで電話もできない状態。
久しぶりに慌てた朝だった。
とりあえず、待ち合わせ場所には向かわず、目的地に近い鳴門市北灘で落ち合うよう電話連絡できた。
改めて「寝坊してしまいすみませんでした」

まず、案内したのは鳴門市北灘町折野にある神社。
まずは境内にある金比羅神社、そして八幡神社。
玉依姫命などを祀る。

IMG_8514.jpg
(写真)北灘折野にある八幡神社の本殿瓦

次に向かったのは、隣町の三津にある三津神社。
その拝殿の屋根は最近、修繕されたようで、瓦には桃を模った飾瓦があった。
鬼退治の桃太郎!を連想させる。

IMG_8518.jpg
(写真)北灘三津にある三津神社の本殿瓦に桃が

IMG_8519.jpg
(写真)その三津神社境内にある常夜燈と石階段

三津神社の元宮にも行った。
現在は、五角柱地神碑と狛犬、参道階段の一部と地蔵さんが残る。

IMG_8520.jpg
(写真)その三津神社から南へ200mの場所にある元宮の地蔵さん。

午前最後に立寄ったのは、雨降神社(あまたらしじんじゃ)
名前のごとく、平成23年の台風で屋根が損壊して雨曝しになっている状態。
なので、近くの八幡神社に御心霊を移している。
しかし、この神社で素晴らしい出来事があった。
詳しく書けないのは残念だが、最後に神社総代さんとみんなで記念写真を撮って後にした。

IMG_8521.jpg
(写真)徳島市不動西にある雨降神社にて。

それ以降は、脇町のうだつの町並みで、豆腐と餅を食べて、みんなと別れた。

案内2日目、淡路島

午後3時から、淡路に滞在中のDさん達とYお母さん達と五色町の龍宝寺で合流した。
まだ昼食を食べていないとのことだったので、急いで志筑の飲食店へ行った。
何やかんやと食べている内に、もう夕方。
とりあえず、今日はまだ1つも巨石を巡っていないとのことだったので、
暗くなる前に交合岩へ行ってみた。
同行していたFさんによると、ドルメン型の鯨とのこと。
確かに、鯨の頭にも見える。

IMG_8512.jpg
(写真)淡路市の秋葉神社境内にある交合岩にて。

息を止めて、巨石を中心に何周できるかやったが、一周が限度だった。

トモコさんの映画試写会

大阪からT子さんとお仲間が徳島に来るとのことだったので、午後4時ごろ南海フェりー徳島港まで迎えに行った。
今夜は阿南市の旅館に一泊するとのことだったので、T子さんのドキュメント映画のをその旅館で上映することにした。
夕食を終え、お風呂に入り、夜10時ごろ、「女装のT子さん」のドキュメント映画を上映した。
このドキュメント映画は「13本のドキュメント映画をボランティアで作る会」の1本で、施設に入居している老人達を笑わす女装のT子さんの姿を追ったドキュメントだ。
まだ仕上げ途中だが、これまで撮り貯めた映像を40分ほどにまとめて編集した。
T子さんの撮影は今後も続きます。。。

IMG_8505.jpg
(写真)旅館の壁にプロジェクターで映して楽しんだ。

IMG_8506.jpg
(写真)翌日の朝、みんなと記念撮影。一番左は僕ののちゃん。

旅館をチェックアウトし、南海フェりー徳島港まで見送った。
それから、僕ののちゃんは、DさんやY母さんが待つ淡路島へ向かった。

案内1日目、淡路

DさんとYお母さん達を淡路島の巨石群に案内するため、朝9時に待ち合わせ場所に集合。
昼前に、1ヶ所目の場所を案内。そこでいろいろとDさんに診てもらった。
詳しくは書けないが、面白い話しにウキウキした。

IMG_8496.jpg
(写真)トアル中心部にて

2ヶ所目は、淡路島で最も有名な岩上神社の巨石へ案内した。
いつ見ても、立派な岩だな~っと見惚れる。

IMG_8500.jpg
(写真)岩上神社のひもろぎ岩 他の人の写真もそうだが、なぜか色調が青色になった。

昼食を五色町で食べ、僕はみんなと別れて、いざ徳島へ戻った。
大阪からT子さん達がフェリーに乗って遣って来るので、迎えに向かった。。。

記事のチェック日

今日は月刊ecojaの記事をチェック日。
近くのカフェで関係者4人が集まり、お茶しながら僕が書いた原稿に目を通してもらう。
何ヶ所か指摘を受け、修正をしていく。
しかし今日は講義の仕事がある日なので、30分ほどで、お先においとました。

burari33c.jpg
(画像)2月号徳島ぶらり散策の記事

meguri11c.jpg
(画像)2月号とき廻り・ひと巡りの記事

両記事とも徳島エコノミージャーナル・ecoja2月号に掲載されています。

続きを読む»

お伊勢参り3日目

内宮から一番近いお宿、神宮会館にて2泊3日し、今日が最終日のお伊勢参り。
冬至の日になると宇治橋の、ど真ん中向こう方向から朝日が昇ると聞いたので、朝7時10分ごろ現地に行ってみた。
残念ながら、ちょうど雲に隠れて見えなかったが、朝8時過ぎ再び内宮に参拝に行く時に、宇治橋と大鳥居の内側に朝日が昇っていた。


(写真)神宮内宮の新御正殿前。石段を一段でも上がると撮影できない。

正式参拝をした時に、古い御正殿の屋根が奥にハッキリ伺えた。
目視で2階分ほど、古い御正殿の方が新しい方より高くそびえ建って見えた。

その後、神楽殿へ。幸運に3つの舞を伺うことができた。中でも最後の還城楽は、威風堂々としているが非常に繊細な舞だった。足のしびれも忘れ、最後まで魅入ってしまった。

今回の神楽の間、自然と今後の行方について想いが込み上げてきた。
どうして、こんなに日本に試練を与え続けるのか?
それとも定め?
日本国家と国民の枠を超えた日本精神が、今後必要だと思った。

内宮参拝の後、宇治橋の守護神である饗土橋姫神社を参拝して全ての日程を終えた。

徳島へ帰る前、内宮近くで昼食とお土産を買った。
徳島から15名、平成26年の2泊3日、新年のお伊勢参り、無事に終えることができた。
T社長、バスの運転から案内、いろいろな配慮、ありがとうございました。


(写真)おかげ横丁の大猫。昼寝大の字。


(写真)内宮、宇治橋前の勢乃國屋にて、ベジタリアンの昼食をいただく。

お伊勢参り2日目

神宮会館に宿泊、朝6時過ぎに起床。
今日は神宮外宮を主に巡った。
式年遷宮だったので、外宮では古い御正殿と新しい御正殿が並んで拝める!
さらに正式参拝すれば、古い御正殿の中を歩くことができるとのこと。
つい3ヶ月前までは、絶対に歩くことは許されない場所だったのだが。


(写真)神宮外宮の古い方の御正殿前


(写真)神宮外宮の新しい方の御正殿前

神楽殿で神楽を見終わった後、何と人力車祥平さんとばったり。。。しかも最初に気付いたのがT社長だったのも以外。
祥平さん、今日は40人以上の参拝者達を引き連れて神宮案内をされているという。


(写真)神宮外宮の大樹

余りにも参拝者が多いので、ひと気のない場所で大樹の影へ。

これから、昼食を終えて、月夜見宮、伊雑宮、神宮徴古館、倭姫命宮、おかげ横丁を予定。。。今夜も内宮近くの神宮会館に宿泊です。

お伊勢参り1日目

朝5時に起床。そして朝6時前、T社長が運転する29人乗りのマイクロバスが、僕ののちゃん自宅に立寄ってくれた。
。。。そう今日は、恒例行事と言っていい2泊3日の新年お伊勢参り初日なのだ!
途中、鳴門チームの乗車で15名。
いざ伊勢へGOGOGO


(写真)バスを運転するT社長。いつもお伊勢参りにはお世話になっている。

T社長とこのように伊勢に行くようになったのは、13本のドキュメント映画の1本として、T社長に撮影と出演をお願いしたのがきっかけ。
これまで自家用車数台に乗り別れて、参拝してきましたが、今回初めてバスを借りて参ることになった。

渋滞もなく、午前11時30分に、倭姫命が宮川で困っている時に案内した真名胡神が祀られている神社多岐原神社に到着。
その後、近くの七福にて蕎麦を昼食に頂き、昼過ぎに瀧原宮を参拝。現在の内宮のモデルになったとも言われる元伊勢があった場所だとか。

次に明和町の斎宮跡地へ。
天皇に代わり皇族女性から選ばれた姫が伊勢の近辺で仕える場所だったらしい。
現地の観光ボランティアガイドのご案内で、野外模型や実際の場所などを案内してくれた。

今日最後に、内宮近くの月讀宮へ。
こちらは、境内に4宮が並んで配されている。
同じ境内の
裏参道にある田んぼや野原の神様でもある葭原神社(あしはらじんじゃ)で参拝して宿泊先の神宮会館へ戻った。

夕食を兼ねて、近くのおかげ横丁に行ってみるも、夕方6時過ぎると殆どの店は閉まっていて人けも無かった。
明日の参拝に向け、風呂に入り夜10時には就寝した。

事代主神社の本戎

今日は十日戎。
時間があれば那賀町和食の蛭子神社へ行きたかったが、いろいろ用事を済ませていると時間が足りなくなり。。。地元、徳島市内の事代主神社のえべっさんに行った。
午後3時ごろだったので、思ったほど混雑もなく、ゆっくりと参拝と露店巡りを楽しんだ。

IMG_8249.jpg
(写真)徳島市通町の事代主神社 えびす祭り

午後4時ごろ、大通りの両国本町を歩いていると、賑やかなリズムが聞こえてきた。
七福神やヒーローの姿も。。。その先では、えべっさんの舞があった。

IMG_8298.jpg
(写真)徳島市両国本町商店街のイベント 戎舞

歩道の脇には野菜の神輿があった。たくさんの花や野菜などが飾られていた。

IMG_8254.jpg
(写真)徳島市両国本町商店街のイベント 野菜神輿の花や野菜や果物

その野菜の神輿を担ぐ、町内商店街の人達に混ざって、ヒーローも!

IMG_8337.jpg
(写真)徳島市両国本町商店街のイベント  野菜神輿のパレード 七福神やヒーローも駆けつける

そして、吉野川市のヨッピー&ピッピー、美波町のえびー太くん、徳島市のトクシィちゃん、石井町のふじっこちゃん、美馬市のうだつまる、とっくりんなどのゆるキャラも発見!

IMG_8314.jpg
(写真)徳島市両国本町商店街のイベント  徳島のゆるキャラもパレードに加わる

今日は何だかお祭り気分!そして明日から3連休!
僕ののちゃんは2泊3日で伊勢参りにT社長達と行く予定。。。

T子さんのビデオ編集

来週、大阪からT子さん達がやってくる。。。
このT子さんは、13本のドキュメント映画の1本に主演している男性。。。男性だが「T子さん」と呼んでいる!
もう彼にカメラを向けて3年経つが、まだ一度も撮影した映像を見てもらっていない。
なので来週の徳島訪問に合わせて、ドキュメント映画としてある程度仕上げたモノを準備して見せたいと思っている。

今日、その作業を集中的にした。約40分ほどの映像にまとまった。
映画としての完成には、もう30分ほどの映像を付け加えたいと思っている。なので、今後もカメラを向ける予定。。。

IMG_8243.jpg
(写真)EDIUSでのビデオ編集

エンジンの調子が絶好調!

正月明け早々。。。嬉しいことが!
やっと、天ぷらカーのエンジンの回転数がマックスまで上がるようになった。
久しぶりのビンビンなエンジンの絶好調ぶりに、アクセルを踏む足も少し遠慮気味。
メータを見ると目盛りが、6,000回転を振り切れるほどの勢い。

何でこうなったかと言うと、1月4日にSVOの長野のKさん繋がりで、和歌山のIさんに電話したら。。。
「一度、噴射ポンプの小さな茶漉しフィルターを除いて、エンジンをかけてみて!」っとアドバイスを頂いたので、
ものは試しと、その通りにやってみると、この絶好調な結果

結構~自分では、自動車用のパーツクリーナーで丹念にこの茶漉しを洗浄したつもり。。。だったのだが、目には見えない膜が覆っていたようだ!
全く疑っていなかった茶漉しが。。。原因だったとは。。。とりあえず、原因が分かって嬉しい!
今日、Iさんに電話してみると「今週、四国に立ち寄る初日に、新しい茶漉しフィルターと廃油タンクのジョイントを手渡しするから」と、予定を立ててくれた。
Iさん、いろいろ、ありがとうございます。

IMG_8236.jpg
(写真)久しぶりのエンジンマックス!

IMG_8241.jpg
(写真)丹念に洗浄したつもりだった噴射ポンプの茶漉しフィルター 定期的に取替えよう!

そろそろ正月モードからの脱皮

昼過ぎ、冬休み中の甥っ子と自宅の裏庭の草抜きをした。
結構、手際良く手伝ってくれたので、抜いた雑草が大山積みになった。
火をつけて燃やしたいところだが、市と県の条例で焼却ができない今日この頃。
とりあえず、チョッとずつビニール袋に小分けに入れて、燃えるゴミの日に出すしかない。。。

ところで、家を建てるとき、庭の植栽計画で芝生を植えたのだが、今では雑草の方がメインと化している。
いつまでも緑の芝を維持したいところだが、年毎に雑草がどんどん勢力を拡大している。
思いとは裏腹に、自然界の混ぜ混ぜ現象は驚異的だと思った!

IMG_8222.jpg
(写真)自宅庭の芝生なのだが、雑草の方が多い。

今日から、隣の会社も仕事始めのようだ。
僕も何時までも正月気分では駄目なので、気分を仕事モードに入れ替えようと心がけた。

夕飯は、一年の無病息災を願って、1日早い七草粥を食べた。
淡路島のUさんから頂いた粥に、七草を入れて調理したものだ。

IMG_8227.jpg
(写真)七草粥と野菜の天ぷら。

神戸の三好氏ゆかりの地へ

午前9時過ぎ、ブーちゃんと義姉の3人で神戸方面へ出発した。
新春の買い物ツアーとして、女性2人は三田アウトレットへ行きたいとのことだったので、僕ののちゃんは運転手として加わった。。。っと言うものの、あまり買い物に興味がない僕は、途中買い物には加わらず別行動~
そう、去年制作をした「三好氏所縁のマップ」に洩れていたスポットを巡るツアーをした。
ただ、午前中の「枝吉城址」と「太山寺」の2ヶ所は3人で訪ねた。

去年、三好長慶会15周年記念祝賀会に来ていた関西在住のSさんから「近畿にはまだまだ三好氏ゆかりの場所は沢山あります!」と、ご指摘を受けていたので、できれば昨年中にSさんと一緒に取材を済ませたかったのですが。。。残念ながら全くできず、今日、とりあえず頂いた資料でひとり巡ることにした。

まず向かったのは枝吉城。頂いた資料によれば、この城の第二次の戦いで三好実休と篠原長房の勢が出兵。三好長慶も攻囲軍に関わったとされる場所。

IMG_8051.jpg
(写真)神戸市西区枝吉4丁目にある枝吉城址 または播磨吉田遺跡として有名

そして、興味深いのが、この場所一帯が巨大な遺跡ということ!今日は立寄らなかったが近くに「王塚古墳経塚」があるそうで、その模型が城址の麓にあった。今日は閉館中だったが敷地内にある「吉田郷土館」にぜひ次回立ち寄ってみたいと思った。

IMG_8052.jpg
(写真)播磨吉田遺跡の王塚古墳経塚の模型

正月最後の今日、3人で神戸に来たわけだが、腹が減っては動けない僕達。。。運転中にブーちゃんが見付けた天ぷら屋さんに入ることにした。
ベジでも食べれそうだ!っということで決めたのですが、野菜天定食690円は非常にお徳感一杯。
薄皮衣でアツアツの7種類の野菜の天ぷらはGOOOOOD! しかもごはん大盛もお値段据置き!!

IMG_8067.jpg
(写真)天ぷら定食 まきの 西神戸店 神戸市西区枝吉5-5 で昼食 目の前で揚げてくれる

昼食を済ませ、次は太山寺へ。「ふとやまでら」とは呼ばず「たいさんじ」と言う~
こちらには、先ほど寄った「枝吉城」の戦いに加わった三好長慶が、この太山寺に布陣し、この寺に石燈篭を寄進したと記される。
そんな訳で、3人で向かった。

IMG_8076.jpg
(写真)神戸市西区伊川谷町前開224にある太山寺の三重塔前にて記念写真

IMG_8101.jpg
(写真)太山寺の太子堂前の三好長慶寄進の石燈篭の前にて記念写真

「太山寺」を後にして、いよいよブーちゃん達がワクワクするスポット「三田アウトレット」へ直行。
13時30分ごろに到着。2人を車から降ろして、僕ののちゃんは、ひとりワクワクするスポット「布引の滝」近くにある「瀧山城址」へGOGOGO

この城は松永久秀の最初の居城とされ、度々、三好長慶も連歌などを興じていたとか。
新幹線が発着する新神戸駅の裏山にある「瀧山城址」へは、時間の都合もあり、展望台まで車であがり、そこから歩いて城へ向かった。
しかし、結構起伏が激しく、大都市の駅裏とは思えない風景に、気も心もハイテンション!

IMG_8134.jpg
(写真)新神戸駅から北北西500mの位置にある猿のかずら橋

IMG_8148.jpg
(写真)瀧山城址への山道上空を神戸布引ロープウェイが通る

IMG_8152.jpg
(写真)瀧山城址への山道

IMG_8164.jpg
(写真)新神戸駅から西北西800mの位置にある瀧山城址

IMG_8177.jpg
(写真)瀧山城の本丸は地上42階・約150mのジークレフ新神戸タワーより更に高い約316mの標高に位置する

IMG_8191.jpg
(写真)瀧山城址を下山して布引の滝にて 残念ながら滝壷へは立入り禁止。滝行はできなかった↓

IMG_8204.jpg
(写真)布引の滝の滝壷前にある五龍不動さま

午後4時に「三田アウトレット」に向かいに行く約束だったので、今日の三好氏所縁のひとりツアーは、ここまで。
買い物を楽しんだ、ブーちゃんと義姉を車に乗せ、無事に徳島へ帰宅した。

墓参り

午前11時に母とブーちゃんと3人で昼食。。。その後、市内にある父の墓参り。。。そして買い物~
ブーちゃんのすすめで、倉庫に残っていた造花の花束を持って行き、古いお墓の造花と差換えた。
今年で父が亡くなって4年目。

IMG_8033.jpg
(写真)父の墓参り

墓参りを済ませ、いつも母と行く徳島市眉山の忌部神社へ初詣。
お参りをして、境内で甘酒を飲んた。

IMG_8035.jpg
(写真)母とブーちゃんと忌部神社へ初詣

母と別れて、朝に行く予定だった、もう1つの墓へブーちゃんと2人で参った。
こちらは、昨年他界した義母が眠る。

夜、香川のFさんと鳴門のAさんから連絡があり、近所で会うことにした。
お2人は、県南の神社に行かれていたそうで、その報告などを受けた。
もし今日、僕ののちゃんの予定が空いていたなら、3人で県南へ行こうと誘われていた。。。

海蝕洞を訪ねる

今日は家族と車で県南へドライブ。
ブーちゃんのリクエストで、まず向かったのは、徳島県内において、必勝祈願。。。とくに受験合格で有名な阿南市加茂町の「お松大権現」にGOGOGO
因みに、僕ののちゃんも高校と大学受験の際、親に連れられた場所でもある。
残念ながら本物の猫はいませんでしたが、何千?いや何万!もの猫の置物、特に招き猫が境内の至るところに並んでいて、一番目を止めたのが。。。屋根の上の灰色の猫↓


(写真)お松大権現の拝殿瓦屋根に猫達が?

次に向かったのは那賀町の和食。こちらは昼食を兼ねて、雑誌の取材を受けて頂いた「道の駅 鷲の里・レストラン菩提樹」へ。。。去年、ユネスコ無形文化遺産に登録「和食」にちなんで、「和食・わじき」で「和食・わしょく」を食べよう!の新春企画を家族で勝手に実行してみた!
その後、「蛭子神社」「那賀酒造 旭若松」「やじろべえ」「道の宿・そわか」へ出来上がった雑誌をお礼代わりに配り廻った。

雑誌を配り終え、次に向かったのは美波町の「恵比須洞」
途中、阿南市新野(あらたの)の浮島神社に立ち寄り、同町の轟神社の祭りチラシを発見。
明日1月3日10時~15時過ぎまで開催されるそうだが、僕ののちゃんは別用があって参加できない(≧∇≦)残念!
もし行ける人がいたら、是非、感想を聞かせてね!


(写真)轟神社の蛭子誕生祭のチラシ

その後、途中、日和佐自動車道で薬王寺へ向かう初詣の渋滞に約1時間。。。巻き込まれるも、どうにか目的地に到着。


(写真)恵比須洞から太平洋を覗く。手を振ると、船からも手を振る姿が伺えた。

同行の甥っ子は、ここへ来るのは2回目らしいが、僕とブーちゃんは初めて。洞の岩山を1周する散策を楽しんだ。


(写真)美波町、恵比須洞の岩山頂上から見降ろした大浜海岸

本年も宜しくお願いします

今年の正月は昨年、義母が他界してることもあり、いつもと違った感じ。
とりあえず徒歩で約10分の場所にある荒神社へ初詣に行った。
今年は、「見極め」の年にしたい。
自分の立ち位置をしっかり見極め、己にしかできないことを実行する!
もちろん13本のドキュメント映画も1つ1つ完成させていきたいな!
そして、自分だけでなく身近な方々についても、その人が一番必要としていること、またその人を活かすには何が必要か見極め、できる限りフォローや助言をしていきたいと決意を新に祈願した。


(写真)荒神社の神馬の像と僕ののちゃん。
プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
4856位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
1098位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。