スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路(たじ)の御井宮

夕方、仕事の後、自宅で夕食を済ませてから、神山へ向かう。
先日、大阪の鶴亀物語を終えたDさん達は、会場に展示していた案山子達を返却するため、Kさんと共に東祖谷の案山子名人の所に寄ってから、神山の宿泊施設(神山温泉)にチェックインしていた。そして、明日の東宮山登山の案内をするため、僕は午後8時ごろ施設に到着、Dさん達と再会できた。
神山温泉の湯は、非常に素晴らしいと、毎回浸かるたび思うのだが、今夜は一般の大浴場ではなく、宿泊施設の方の大浴場だったので、DさんとKさんと一緒に、のんびり、ゆっくり浸かれた。
温泉から出て、しばらく香川のFさんと話しが盛上がった。Fさんが持って来た、大嘗祭や物部関係の本を捲りながら、前から興味があった井戸の掲載部分を見せてくれた。
その内容は、淡路の瑞井の水を酌んで大鷦鷯尊(仁徳天皇)の子、水歯別命(反正天皇)の産湯として用いたとあり…つまり淡路の瑞井の水が聖水とされ、それが天皇の供御の水とされていたり、皇子の産湯として用意られていたことがあった…
淡路島の瑞井宮跡は、三原郡松帆大字瑞井 兵庫県南あわじ市松帆瑞井に比定さえているが、厳密に言えば、三原川下流域の淡路屯倉の榎列村の三宅に付近だという。近くには大和国魂神社辺りがあると書かれていた。
いろいろ意見はあると思うが、一度、この周辺を訪ねてみたいと思う。

IMG_7691.jpg
(写真)掲載されているページ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
4202位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
985位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。