スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島の巨石 交合石

淡路市・環状巨石群のハイキングまで、あと7日。週間天気予報もまずまずの穏やかな天気。気温も今日に比べれば、最高気温は3度以上高い見込み。
今日は、12月20日にハイキングする2つ目の交合石を紹介する。
この大石は、淡路市入野山田と洲本市五色町鮎原とにまたがる秋葉山(標高230m)の頂上に鎮座する。
見るからに、男岩と女岩が重なって、寝ているかのようなお姿が特徴。
現地へは、山田側の城山付近(標高130m)から続く参道を20分ほど登れば到着できる、割りと楽しく散策可能。
交合石は、1つ目の俵石と同じ、約1億2000万年~9000万年前にマグマが地下の深いところで冷えて固まった花崗岩。時代で言うと白亜紀前期~後期にかけできた地層だという。1億年前と言うととてつもなく太古に思えるが、地球の歴史でいうとまだまだ新しい。
因みに、それよりズーっと古いカンブリア紀の地層(約5億年~4億年前)が、四国の南側を鍼を縫うように形成されている。これは古生代黒瀬川構造帯とも称され、分かりやすいスポットとしては、ダイオードで有名な阿南市の日亜化学の裏山が、まさにカンブリア紀の地層そのもの。

IMG_6544_2014121315250249f.jpg
(写真)南側から撮影した交合岩

交合石は、秋葉さんの神社拝殿の奥にある。秋葉さんと言うと、火の神様。古事記では、火之夜藝速男神(ひのやぎはやをのかみ)などとして記されている。イザナミとイザナギとの間に生まれた火の神で、出産の際、イザナミは陰部をヤケドしてしまい死んでしまう。
また、2013年4月13日 5時33分頃に発生した震度6弱(マグニチュードM6.3 震源の深さ約20km)の震源地は、この秋葉山付近と推測されている。不幸中の幸いにも死者はでなかったが、けが人や家屋などの被害が沢山あった。

IMG_6545 - コピー
(写真)神社にあった説明看板

看板には、以下の内容が記されている。

秋葉さん、交合石
ご祭神 秋葉大観現(男神)
石野媛命(女神)
交合石近くの祠にあったのを現在の社に合祀したとのこと。
年2回(春と秋)祭事あり。
交合石別名 香合石、葛篭石、金剛石。
石の上より八方を望めれば風景類なし。
先山‐南々面、竜宝寺‐西、山王山(岩隈山)‐北、摩耶常降寺耶-東
(一宮教育委員会)
二つの大石が重なっている姿

上段の大石は、最長横7.6m(他の辺は5mと4m)、高さ1.9mの二等辺三角形
下段の大石は、最長横7.5m+1.0m、高さ1.3mの二等辺三角形

参道には松30本、杉や桧100本を植樹と記す。

IMG_6543.jpg
(写真)参道から秋葉さん拝殿を望む 手前にも大石がゴロゴロしているが、交合石はその一番奥に隠れている

この一週間かけて、ハイキングで巡る7ヶ所の巨石を紹介できればと思う。実際に歩いて、一緒にハイキングしたいと思ったら、ののちゃんまで連絡ください。 今年2015年、12月20日(土)朝8時30分に淡路市の山田小学校で会いましょう!

annaimap.jpg
キーワードは、淡路島、巨石、ハイキング、そして播磨灘と星座、ピピッときたら参加しょう!

<淡路市・環状巨石群をハイキング・募集概要>
日程と場所:2014年12月20日(土)8時30分までに、山田小学校(淡路市高山甲357番地)集合
参加は無料、レクリエーション保険200円と弁当などは各自必要。雨天中止。
約16.8kmを7時間かけてゆっくり歩きます。歩けると判断できる大人を対象(保護者有りの場合子どももOK!)
参加希望の方は当日までに、ののちゃんまで。 Facebookかメール、電話でお申込ください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
4048位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
956位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。