スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童謡を歌う

寝坊して雨の中、ブーちゃん先生と歌の会場がある那賀町へ一緒に向かった。
近道として羽ノ浦から和食へ抜ける川沿いの道を通ったが途中、通行止め。少し迂回して開催15分前に無事に到着。
今日、歌った曲は次の通り。


ふたあつ 作詞:まどみちお 作曲:山口保治

あの町この町 作詞:野口雨情 作曲:中山晋平

春よ来い 作詞:相馬御風 作曲:弘田竜太郎

あした 作詞:清水かつら 作曲:弘田竜太郎

悲しくてやりきれない 作詞:サトウハチロー 作曲:加藤和彦 編曲:青木望

今日の日はさようなら 作詞・作曲:金子詔一 編曲:小池孝志


(写真)会場の雛人形

そうそう、童謡の会場では、今月いろいろイベントがあるよ。地元の人達が描いた地元の風景画や写真の展示が開催されている。

午後からはパワ友さん宅へ。チョッと見てほしいとのことで、井戸を中心に岩が美しく配置されている庭へ案内して頂いた。そこには北斗七星と北極星、そしてカシオペア座など星座を表現したスポットが新設されていた。


(写真)中心にある井戸でポップコーンが5分でできあがった。ゴマ油が香ばしい熱々の

そのあと、2月29日が誕生日の師匠宅へ。閏日のため今日が誕生日ということで、パワ友さんと二人で祝った。80歳ちょうど。生きていれば僕の父親もこの3月で同じ80歳だった。帰り、美味しいみかんと、鳴門わかめの茎を沢山お土産に頂いた。

そして最後に伺ったのが、石井町のMさんの酒造会社へ。まだ未定だが、この月末の29日にある土御門ウォーキングで巡る予定の橿原神社にて、このMさんに解説していただくかもしれない。
このMさんは、独特でオリジナリティー溢れる歴史感の持ち主。もののべの話で時間の経つのも忘れるほど楽しかった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3941位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
965位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。