スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢さん 瀧原宮と外宮

早朝。。。いや深夜、2時に起床して、T社長の事務所3時に出発DASH! 行き先は、そう。。。お伊勢さんチョキ
T社長、社長のご両親、ご友人達、そして撮影担当の僕、ののちゃんの合計7名が参加しました。

ワゴンタイプのT社長の車に、荷物専用のレッカーを牽引してでの旅でした。


ののちゃんブログ-神戸の高速道路にて (写真)午前5時すぎの神戸阪神高速での車からの風景。 朝日が眩しいビックリマーク でも何かワクワクするお天道様晴れ

三重の高速道路の某SAトイレにて、礼服にみんな着替え、イザビックリマーク瀧原宮へGOGOGODASH!

ののちゃんブログ-瀧原宮参道
(写真)瀧原宮の参道。 朝の清清しい空気感がグッド! 

T社長は、必ずお伊勢参りをする際、この瀧原宮からお参りするとのこと。。。今回も、参道沿いに流れる大内山川支流にある御手洗場で、お手水をさせて頂きました。
この瀧原宮の広い境内には瀧原宮(たきはらのみや)と瀧原竝宮(たきはらならびのみや)の2つの別宮と、
若宮(わかみや)神社と長由介神社(ながゆけじんじゃ)と川島神社 (かわしまじんじゃ)の瀧原宮所管社が3社あります。
それぞれ参拝し、最後、みんなで祝詞をあげました。 ちなみに瀧原宮は元伊勢の一つで、瀧原と言うからには、絶対周辺には大小の滝があるはずビックリマーク いつかはその滝で滝行をしてみたいものです。


ののちゃんブログ-瀧原宮 (写真)瀧原宮と瀧原竝宮の間で、宮の説明をするT社長。

次に向かったのは、瀧原宮から車で約20分はなれた内宮の摂社、多岐原神社(たきはらじんじゃ)。

倭姫命が上流の御鎮座へ向かう途中、急流だったこの渓谷で、真奈胡神が出迎えお助けした場所らしいです。

ののちゃんブログ-多岐原神社 (写真)多岐原神社(たきはらじんじゃ)前で説明をするT社長。祭神は麻奈胡神。

次に向かったのは、倭姫宮(やまとひめのみや)

祭神の倭姫命(やまとひめのみこと)は、第11代垂仁天皇の第四皇女です。

下の写真の屋根部分を見ると、金色に輝く鰹木(かつおぎ)は6本、つまり偶数です。千木(ちぎ)の切り口は天に向かって水平なので、内宮さんの系列だとすぐに分るそうです。。。なるほどニコニコ
ってなことは、外宮さんの場合、千木(ちぎ)の切り口は垂直ってこどだ。


ののちゃんブログ-倭姫宮 (写真)倭姫宮にて、記念写真。

次は、二見浦(ふたみのうら)の夫婦岩へGOGOGO
もともと、伊勢参拝の前に、この二見海岸の海水で禊ぎをしていたとか。

海岸沿いには帰るのオブジェが一杯ありました。
何でこんなに蛙が。。。 夫婦岩の横にある自然岩も見方によれば、蛙にもみえます。。。

お昼は、この海岸沿いにある食堂で、昼食を頂ました。

ののちゃんブログ-夫婦岩 (写真)夫婦岩をバックに、ののちゃん1人の記念写真。 僕の両親も新婚旅行の際、ココで撮った写真を以前、見せてくれたなぁ~


そして、今日のメインスポット。。。外宮に到着チョキ 

豊受大御神(とようけのおおみかみ)が御祭神です。
阿波国の一宮であった、上一宮大粟神社の御祭神オオゲツヒメと同一神だとも言われています。
T社長の計らいで、外宮神楽殿にて、神楽を見ることができました。もちろん、勝手に写真やビデオを撮影するのは禁止NG 
雅楽が奏でられる中、御神札と神饌が供えられ、祝詞(願い事)が御神前に奏上されます。その後、神楽と舞楽が捧げられます。
30分ほど、正座でお神楽を拝見しておりましたが、全然、足腰は痛くならなかったのは不思議ニコニコ

そして、いよいよ。。。御正殿へ走る人 大きな鳥居を潜ると、写真やビデオ撮影は禁止。

沢山の人達が参拝されていました。 T社長曰く、運よければ風が吹いて、内側の御正殿が見えるかも。。。って言ってましたのですが、たまたま風が吹いて、チョコっと中を拝見することが出来ましたグッド!
しかし、今回、T社長のご家族に不幸があったため、正式参拝はできないとの理由で、何と、T社長に代わり、僕、ののちゃん先頭で宮司の後をついて行き、門の内側に入って参拝することになりましたチョキ 大きい白玉石がゴロゴロしていて、歩き辛かったですが、初めてのお伊勢さんで、こんな体験ができるだなって、本当にT社長ありがとうございましたニコニコ


ののちゃんブログ-外宮 (写真)外宮の御正殿、鳥居を潜ると撮影禁止だとか。 ガードマンがしっかり見張っていました。

正式参拝の後も、全員で、御正殿横の片隅で、祝詞をあげました。

そして、まだ宿泊先に戻るのは早いとのことなので、月讀宮へGOGOGODASH!
最近、狭かった駐車場も広くなったらしく、牽引付きのワゴン車も楽々、駐車することができました。

この月讀宮は外宮(豊受大神宮)から約4kmほど離れた場所にある内宮の別宮で、祭神は月讀尊(つきよみのみこと)。
境内には、東から月讀荒御魂宮、月讀宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮との社殿が4つ並んでいて、なかなかの壮大感ニコニコ

ののちゃんブログ-月讀宮 (写真)T社長の祝詞。 メンバー6人のために、6冊、祝詞集を準備して頂いておりました。 ありがとうございます。


月讀宮の4社殿を参拝し、駐車場への帰り道、内宮末社の葭原神社(あしはらじんじゃ)にも参拝。。。そして、宿泊先の神宮会館へ。。。

ベジタリアンの僕、ののちゃんは残念ながら皆と食事は控えさせて頂きましたが、T社長と同じ部屋、伊勢の話しをいろいろ聞かせて頂きました。。。
とりあえず、13本のドキュメント映画の1本として、今日の参拝の様子は全てビデオカメラに撮影することができましたグッド! T社長、ご案内、お疲れ様。。。そしてありがとうございました。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3941位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
965位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。