スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺伝子で納得する今日この頃。

久しぶりに実家の母と外食&買物車

最近、実家の裏の隣人に2人目の孫ができたらしい。。。そこで、

母曰く、「子作りあきらめんたん?」 っとストレートに聞いてきたので。。。「もう、子どものことはもう言わんといて!」 って言い返す僕ののちゃん。

完全には諦めてはいないものの。。。これまでブーちゃんは不妊治療を幾度もしてくれたし、最近はそこまででして、子どもが欲しいと思わんし。。。


最近、僕ののちゃん的には、世界の子ども達が、みんな僕の子どもであって、一期一会で出会う人達全員を父母兄弟姉妹と思いながら接していますラブラブ!


平成22年2月22日に既に父は他界していおりまして、その直後、少し気になって、『FamilyTreeDNA社』に僕ののちゃんの、Y-DNAとMtDNAを調べてもらったことがあります。

詳しくは書けませんが、父方のDNA(Y-DNA)の結果に少し驚いた記憶があります。

簡単に言いますと、ネアンデルタール度が非常に高い旧人の遺伝子『C』だったのですが、その『C』のグループの中でも更に根源の『C*』だったんですあせる 可也の旧人です叫び


因みに、Y-DNAは、父方と息子の間でしか引き継がれない遺伝子で、僕の御先祖さんの男系は全て、同じY-DNAを持っていることになります。 また、ミトコンドリア(MtDNA)に関しては女系にしか引き継がれないDNAです。


ののちゃんブログ-Y-DNA - Migration Maps
(図)FamilyTreeDNA社にて提供されているY-DNAの『C』グループのタイムラインマップ。


Cグループの中でも初期の『C*』の場合、サウジアラビア半島南端もしくは、インド南部やスリランカを通って、メラネシア、オーストラリア、日本、そしてアメリカ大陸へ。。。っと広がったようです。(上の図の通り)

確かに、遺伝子の特徴が出易い『鼻』のカタチからして、僕ののちゃんの場合、色白ですが、鼻のデカ差で言えば、アボリジニに非常に親近感を持っておりますあせる

結局のところ。。。僕の遺伝子から判断すると、そろそろ、この地球上から絶滅する存在なのです!! 子どもが授かり難いのも納得爆弾

そう思えば、先立った旧人ネアンデルタール人の末裔として、残された人生を旧人らしく、穏やかに、分かち合って生きていければと思うのです。。。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
1742位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
420位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。