スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dさん達と美馬市山岳ツアー

昼12時ごろ、徳島市近郊でトアル人と待ち合わせ。
徳島において、そのトアル人とは約1年ぶりの再会。
朝、関西を車で出発して、3人で徳島入り。。。明日、明後日と剣山に登頂される予定で、今日は、美馬市穴吹と木屋平方面を僕ののちゃんの案内でGOGOGO!

まず、向かったのは徳島市内から高速の徳島道を走り、脇町ICを降りて、剣山方面へ。
約2時間ほどかけて、到着した場所は、「石尾神社」
巨大な岩が2つ鎮座しているスポット。
途中からカーナビは狂うわ、現地では、方位磁石もクルクル回転するは。。。の0磁場なのかな?

岩尾神社
(写真)石尾神社

岩尾神社
(写真)石尾神社

次に向かったのは、剣山の東側中腹にある「剣山本宮」
昭和51年の台風災害までは、現在、剣山頂上で行われている7月17日の神輿は、ここで行われていた場所。
台風の崖崩れの後、現在は規模を小さくして拝殿がひっそりと建っているだけ。

剣山本宮
(写真)剣山本宮

急な斜面に植樹をしているのだろうか?沢山の棒が立ち並ぶ。
まるで、これまで剣山で命を落とされた人たちのお墓のようにも思える景色だっ!

剣山本宮の山腹
(写真)剣山本宮の山腹

僕ののちゃんとDさんは、剣山本宮の上を走る道から、下って境内に入った。
逆にSさんとIさんは、境内下の「龍光寺」の駐車場から歩いて登ってきた。
その「龍光寺」も異様な存在感を放っていた。

龍光寺
(写真)龍光寺

剣山大権現
(写真)剣山大権現の碑

役小角の像
(写真)劉光寺の役小角の像。 どことなくバビロンの彫刻に通じる雰囲気がある。

ホテルに戻り、食事、温泉を楽しんで、またまた深夜0時~2時、トアル場所へご案内。
そこで、DさんとIさん、凄いイメージとメッセージを授かったようだ。
特にIさん、「8」のメッセージをコンピュータの「8ビット」に関連付けたことは、素晴らしかったと思いました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
3175位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
742位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。