スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路市・環状巨石群を巡るツアー

前日の紫苑山の祭りの流れで、僕ののちゃんのご案内で、カズさん、Mっちゃん、宮さん、Yご夫婦、Nさん、Sさん、Y子さん達と巨石めぐりをした。
この巨石、不思議なことに直径2.8kmの円状にほぼ均等な割合で配列しており、それぞれを地図上で先で結ぶと六芒星が現われる!

さっそく、朝9時に五色のウエルネスパークに集合。そこから車で20分ほどの巨石群の中心地点にまず、行くことにした。

IMG_6660.jpg(写真)6つの巨石の対角線を結んだ、その中心に位置する場所。ため池だった。

しかし、このため池を見届けて、ぐるっと時計回りで一周する途中で、同乗していたSさんが、息が苦しくなり車を止めて欲しい言ってきた。 車から降りるやSさん、ため池の裏山へひとり吸い込まれるように消えていった。何か強いエネルギーをみんな感じてたようだったが、後日、このポイントに僕ののちゃんは、納得いくことになる。。。
ため池の畔に、みんなで歩いて移動。そこでY母さんにより、御神事をする予定でしたが。。。場所が違うとのことで、次のスポットへ。
東京出張から直接バスに乗って、このツアーに1人の男性が途中から加わった。偶然にもウエルネスパークにバスが到着したとのことで、僕ののちゃんは迎えに行き、以降の巨石ツアーに参加した。

車で移動し、道端の広いところに車を駐車して、緩やかな山道をみんなで歩いた。ちょうどみかんの実がたわわにに実った季節。秋も満喫できた。
ため池の畔を歩き、竹林の間を抜けると夫婦岩が大きな鯨のように横たわっていた。

IMG_6662.jpg(写真)夫婦岩。

次に向かったのは、船石のある山王山の頂上。案内役の僕ののちゃん、実は初めて場所。地図で見ればルートは3ルートあったが、直感で北ルートを選んだ。後で知ったがこのルートのみ車で山頂に到達できるルートだった。
山頂には、男根もしくは舟のような巨石が山本神社の境内にあった。巨石には間違いないが、圧迫感は無かった。
しかし、その南斜面へ降りていくと、ごろごろと巨石群が横たわっていた。
Y母さんが、ここから6つの巨石群の中心に目がけて、祈りは通づるとのことでしたので、ここで御神事をすることにしました。カズさんと宮さんによる歌とギターの奉納。。。時間も丁度お昼でしたので、みんなでなおらいをしました。

IMG_6679.jpg(写真)山王山頂上にある岩群。奥に船石がある。

なおらいを終えて、次に向かったのは俵石。
山田小学校の裏山の斜面に、その俵石はモアイの像のように顔を出していた。
さっそく、近くまで車で行き、徒歩15分ほどで到着。最初、駐車した麓から見上げた時は遠くに思えましたが、いざ登ってみると近かった。
ここでは、俵石の横にもいくつかイワクラがあり、その1つの神楽石の上で、Y子さんによる歌の奉納があった。
ここで、僕ののちゃん、今回のツアーのために用意しておいた巨石マップ一式をファイリングのまま、置き忘れた。。。しまった!

IMG_6684.jpg(写真)俵石。

次は交合石。僕ののちゃんにとって、こちらは2度目となる場所。
結構、みんな歩きつかれていると思われたが、秋葉山頂上まで全員が登山。
この近辺が、おそらく今年4月13日の早朝にあったマグにチュード6.3を記録した震源地だとされている。

IMG_6688.jpg(写真)交合石。記念に女岩と男岩の裂け目に手を突っ込んで記念写真。

。。。で最後、不動石へ行ってみた。
しかし、実はこの岩だけ六つの配列の円から飛び抜けている。つまり異色の岩だ。
僕ののちゃん的に、その手前にある安養寺近くに巨石があるのではと思っていたので、途中、その寺で車を止めて、カズさんやYお母さんにその旨をお伝えた。
とりあえず、安養寺を出発し、目的の不動石へ。。。恵日寺の境内横に車を駐車して200mほど坂道を登り、今日最後の不動岩の前に到着。
さらに上に、ゆらぎ岩などがあるとのことだったので、元気なSさんだけ見に行かれた。
Yお母さんによると、やはりこの不動岩は他の岩とは種が異なるとのことだったので、帰り道、安養寺に戻り、夕日が沈む暗い中、裏山をカズさんやSさん達が中心となり、まだ見ぬ巨石を探索した。

IMG_6689.jpg(写真)不動石

結局、足元が見えないぐらい暗くなってきたので、中止。また改めて、僕ののちゃんが探してみると約束して、今日の巨石ツアーは終了。
身体が冷えていたこともあり、五色のウエルネスパークに戻り、夕食を取って銭湯に浸かり、解散した。
そうそう、今日は僕ののちゃんの46歳の誕生日でした。記念に残る1日でした。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。

近い内に、また淡路に立寄った際は、安養寺の巨石を探索する予定ですので、また改めて報告しま~す。

rokubouseki.jpg(マップ)今回のツアーのために用意したマップ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
4222位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
986位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。