スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富岡町を取材

今日は阿南市富岡町へ、連載記事の取材のため伺った。
富岡町は、僕ののちゃんのもう1つの故郷でもある。。。短い期間だが、小学校2年生から4年生までの3年間、富岡小学校学区内に住んでいたので、非常に懐かしい~
まず、富岡町へ伺う前に、別の取材でお世話になっているテニススクールへ立寄る。
こちらのテニススクールでは、社長以下、コーチなど社員全員で、テニス場隣の畑を管理している。社員の食育と環境を考えた、ちょっと珍しいテニス運営会社だ。
ちょうど、立寄った際、フロントの女性が畑に植えた小松菜の苗を大切に手入れしていた。

IMG_1672.jpg
(写真)テニス場隣の畑で手入れするKさん。

取材を終え、いざ富岡町へ。
カタツムリのケーキを作られているケーキ屋さんを3軒、阿南市商工会議所さん、牛岐城趾公園管理事務所さん、光のまちステー ションプラザさんなど。。。立寄った。
いろいろ立寄っている内に、空はすでに夜空。

とりあえず、LEDイルミネーションと併せて、四国で初めて認定された「恋人の聖地」へ。LEDのトンネル階段を登りつめた場所に黄金に輝く錠とプレートが証として建てられていた。

IMG_6925.jpg
(写真)恋人の聖地の錠とプレート

この聖地は牛岐城趾公園の丘の上にあり、もともと阿波守護細川氏の家臣だった新開氏の居城だ。
戦国時代、新開氏は阿波三好氏に属するようになり、最後は長宗我部によって謀殺され、牛岐城は落城する。
秀吉の四国攻略により長宗我部勢は撤退したが、蜂須賀公の家臣・賀島政慶を最後に廃城となる。
今は、城門などを整備し市民の憩いの場となっている。

IMG_6956.jpg

一通りの取材を終え帰宅した。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののちゃん

Author:ののちゃん
どうも!ののです。見に来ていただき、ありがとうございます。
ただいま、楽しい40代後半。毎日が嵐の様に過ぎ去っていて、殆ど家に居ない状態。。。見失いがちになりそうな日々の出来事を日記として残しております。掲載内容など、お問い合わせは、各記事の Comment(コメント)にご連絡願います。追って連絡しま~す!

訪問者数
アクセスランキング
ブログ
2992位 (147711人中)
アクセスランキングを見る>>

写真ブログ
688位 (23654人中)
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。